kiitos.

渓流のせせらぎに包まれた里山へ

静かな春の光が頬を伝う季節。わたしだけの「聖地」と呼べる場所を探しに、ヒーラーのyujiさんと訪れたのは山間の閑静な温泉郷に佇む星野リゾートの温泉旅館「界 川治」。古くから旅人に親しまれてきた川治温泉のいで湯を浴み、自然の恵みとリズムで心と身体を調えて、本来の自分へとリセットしたい。

 


(上)さまざまな表情に彩られた「瓢箪ランプ」が灯る夜のロビーフロア。温かみのある里山の情緒と幻想的な光が、くつろぎの空間を織りなす。(下)開放感あふれる渓流沿いの露天風呂。男鹿川の流れに耳を澄まし、新緑を愛でる至福の湯浴みが、日頃の疲れや滞りをほぐしてくれる。

 

都会的エネルギーを浄化するプリミティブな旅

 里山の風景をいまに残す川治温泉は、会津西街道の宿場町として栄え、また、湯治場としても道行く旅人を癒してきた。鬼怒川温泉駅から車に揺られること約15分。澄んだ水を湛える男鹿川を望む温泉郷に佇むのが、今回の旅の目的地「界 川治」。そして旅人は、今回からシリーズで聖地を探す旅のナビゲーターを務めるヒーラーのyujiさん。「川の音を聞いて、子供の頃に川遊びをした記憶が蘇りました。里山の眺めも原風景や原体験に立ち還る、きっかけを与えてくれそうです」

 武家屋敷を想わせる長屋門をくぐると、風情漂う水車の音がやさしく響き渡り、穏やかな時空間ヘと誘ってくれる。滞在中、ゆっくり過ごしながら、里山の暮らしや文化に触れられるプログラムも豊富に揃う。「里山の知恵」では、太古より先人たちが培ってきた発想力や自然の恵みを肌で感じたい。夕食の献立には、里山の春の特別会席料理をオーダー。滋味あふれる猪肉や春の木の芽、とちおとめの苺を使ったムースなど、この土地の風土や季節がもたらす食材と手の込んだ調理法が新しい発見を与えてくれる。


(左)緑のにおいや川の音が五感を研ぎ澄ましてくれるアプローチ。(右)エントランスでは野趣あふれる生花がお出迎え。


(左)夕食の献立、春の特別会席料理の「里山三彩しゃぶしゃぶ鍋」で、猪肉をはじめ、滋味あふれるシビエを堪能。干瓢の食感も美味。(右)湯波やニジマスなど、新鮮な食材がふんだんに散りばめられた宝楽盛りの八寸。手の込んだアレンジで眼福と口福を満喫。

 早めの夕食をいただいた後は、この旅のメインプログラム、現代湯治を。一年かけて日本全国を巡る旅をしたというyujiさん。各地の温泉にも足を運び、体調を崩したときには体質に合ったpH値の低い強酸性泉の温泉で調子を回復させるなど、普段から湯治の効果を取り入れている。「川治温泉のようにニュートラルな泉質の温泉は久しぶりでしたが、露天風呂から都会的エネルギーを浄化するプリミティブな旅も川の流れる音が聞こえてきて、クリアリングされる感じが気持ちよかったです。西洋占星術には火、土、風、水の4つのエレメントがありますが、川治は水や浄化が感じられる土地。都会的なエネルギーを溶かしてくれるような場所だと思います」


(左)川治温泉の泉質は「アルカリ性単純温泉」。“傷は川治、火傷は滝(鬼怒川)”と云われ、特に傷の早期回復に効果的とされている。(右)半纏を着た湯守りさんは、このお宿のコンシェルジュ。温泉の特徴や入浴法など「うるはし現代湯治」についてのご案内はもちろん、おすすめの滞在プランもアレンジ。

 旅のあり方や求めるものも変わってきたwithコロナの現代。旅慣れたyujiさんは、いまだからこそ日本をより深く知るチャンスだと語る。「情報が行き交い、あまりにも便利な生活を送る中、人は本能的にバランスを取ろうとするはずです。この滞在で触れた里山の光景やプリミティブなものが、そのきっかけになってくれるのではないでしょうか。実は近いのだけれど、遠くに感じていた日本の地方や場所。そこには私たちが心地よく感じられるものが、まだまだたくさんあるのだと思います」


(左)「広く空間が取られた客室は、掘り炬燵も心地よく、原稿もはかどりました。似非文豪気取りでおこもりしたい(笑)」。窓辺の「ごろんとソファ」は、寝そべったまま四季折々の景色が望める。(右)ご当地部屋「野州麻紙(やしゅうまし)の間」は、里山の収穫をイメージ。「天然素材の木や和紙の設えからもこの土地の空気が伝わってきます」

 

次回は「界 川治」で体験できる「うるはし現代湯治(とうじ)」やyujiさんが見つけた”聖地”をご紹介します。

 

Navigator|yuji
星読み係、ヒーラー。香川県高松市生まれ。18歳でイタリアへ渡り、現地大学院修了後、プロダクトデザイン事務所勤務。帰国後、ヒーラー・星読みとして活動開始。メディアでの連載、講演など、幅広い分野で活躍中。近著に『「風の時代」に自分を最適化する方法』(講談社)、『星2.0』(光文社)、その他著書多数。

 

星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」

心地よさを知っている現代人に、感動できる日本の旅を提案する、星野リゾートの温泉旅館ブランド「界」。“王道なのに、あたらしい。”をテーマに、和の趣を大切にしながらも洗練を叶え、伝統を継承しながらも自由にくつろげる空間のための創意工夫を凝らした温泉旅館は、ゆったりと過ごせるよう客室数は少なく、しかも小さくて上質。地域の魅力を再発見できる、ご当地ならではの食材や湯浴み、そして文化体験を提案し、その季節にしかない魅力を伝えることが、界のおもてなしへのこだわりだ。全国の界を巡ると、日本の温泉旅を満喫することができる。
公式ウェブサイト https://hoshinoresorts.com/ja/brands/kai/

今回訪れたのは…
界 川治(栃木県・川治温泉)

住所 栃木県日光市川治温泉川治22番地
料金 1泊1名 ¥31,000〜(2名1室利用時1名あたり、税・サービス料込、夕朝食付)
界予約センター tel:0570-073-01110:0018:00

 

photograph:Masahiro Tamura [FREAKS]  text:Ayako Watanabe  edit:kiitos.
(kiitos. vol.19より抜粋)

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    FUDGE オフィシャルキャラク...
  • サムネイル
    PR
    在原みゆ紀と編集部が試して...
  • サムネイル
    PR
    Tシャツと合う!《Zoff(ゾフ)...
  • サムネイル
    PR
    カラーやタイプ別でクローゼ...
  • サムネイル
    PR
    FUDGENAが選ぶ“父の日ギフト”...
MORE MORE
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
PR
在原みゆ紀と編集部が試してみた!《レノボ Yoga》の白いカーボンはどこにでも持ち歩きたくなる
サムネイル
PR
Tシャツと合う!《Zoff(ゾフ)》のサングラスで夏を楽しもう
サムネイル
PR
カラーやタイプ別でクローゼットに加えたい!《キーン》人気モデルの新色がお目見え
サムネイル
PR
FUDGENAが選ぶ“父の日ギフト”-シンプルライクなお父さんに、ちょっと差がつく《CK(カルバン・クライン)》を贈ろう!
サムネイル
PR
レンジで1分、《野菜をMOTTO》のスープは忙しいkinokoちゃんも毎日・朝昼夜いつでも飲みたい!!
サムネイル
PR
簡単おしゃれなスカーフタイを!レトロシックな柄が魅力的な《ロバートフレイザー》が提案する、新しい時代のネックウエアを添えてスタイルアップ
サムネイル
PR
FUDGEガールに大人気!《マッキントッシュ フィロソフィー グレーラベル》初夏のはじまりに買うべき3アイテムをチェック!
サムネイル
PR
スター美容師4人がリコメンド!トレンドメイク×ファッションにも似合う最旬ヘアカラー見本帳
サムネイル
PR
《コンバース》別注ロゴTでつくる、ボトムス別おすすめコーデ3選
サムネイル
PR
初夏は《チャコ》のコンフォータブルなサンダルで軽快にアウトドアミックスを楽しもう!
サムネイル
PR
ACTIVE CITY GIRL with GREGORY アクティブガールと《グレゴリー》の3ルール
サムネイル
PR
LOVELY SUMMER OF Libra Cue 夏の主役アイテム、1・2・3
サムネイル
PR
今欲しいのはハーフジップTとワイドデニム!《ミュエータ》の春夏新作
サムネイル
PR
シーン別/《 UNIQLO(ユニクロ)》で楽しむ、おしゃれなファミリーコーデ
サムネイル
PR
“おしゃれ顔”に仕上げてくれるメガネ、《モスコット》の新作に注目!! 定番アイウェアモデル「ZEV」から初の日本限定カラーが発売
サムネイル
PR
ノスタルジックに彩る《ナル》のカラーパレット
サムネイル
PR
Tシャツコーデのお悩み解決!スペシャルクーポンもチェック。《FUDGE.jp ×プチバトー》インスタLIVE配信のお知らせ
サムネイル
PR
【メイドインジャパンの小物】が好きな理由
サムネイル
次にくるショートヘアスタイル、次に選びたいデニムパンツを一挙公開! 人気記事ランキング TOP5【5/30〜6/5】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。