FUDGENA

金沢21世紀美術館で来年の2月末まで開催している、ミヒャエル・ボレマンスとマーク・マンダースの「ダブル・サイレンス」展。

濃厚すぎるこの展覧会、あまりにもオススメなので、今回は前編・後編と2回に分けてご紹介。

 

金沢21世紀美術館「ダブル・サイレンス」展

ミヒャエル・ボレマンスとマーク・マンダース。

国際的に活躍するアーティストのふたりだそうだが、正直その名前は聞いたことがなかった。

 

けれどフライヤーを一目見た時から、絶対観にいくと決めていた。

漏れ出るほどの、この圧倒的“ただごとでない”感。

これはきっとすごいぞお、と、自分の直感を信じて、いざ金沢。

 

金沢21世紀美術館に着くと、この日はちょうど金沢市民無料開放日だったこともあり、エントランスホールには地元市民と観光客がごった返して長蛇の列。

 

チケットを手にした人々が一斉に向かう先は、SNSでお馴染み、レアンドロ・エルリッヒの 《スイミング・プール》。

© Leandro ERLICH 撮影:渡邉修

 

プールの下に入るためには2時間待ちとのこと。

「映え」の概念に愛憎入り混じる、いわゆる「こじらせ」タイプのわたしはディズニーのアトラクションばりの行列を横目に「ダブル・サイレンス」展へ直行。

 

静寂と不穏、押し黙る作品たち

「ミヒャエル・ボレマンス マーク・マンダース|ダブル・サイレンス」(金沢21世紀美術館、2020-21年)での展示風景  撮影:木奥惠三

 

プールに並ぶ賑やかな行列から少し離れた展示室は、まるで別空間。

まず飛び込んでくるのはマンダースの立体作品、《4つの黄色い縦のコンポジション》。

マーク・マンダース《4つの黄色い縦のコンポジション》2017–2019 Photo: EPW STUDIO Courtesy: Zeno X Gallery, Antwerp & Tanya Bonakdar Gallery, New York

 

大きな4つの人間の顔。

乾いた粘土のように見える脆い質感の肌には無数に亀裂が入り、所々ひび割れ、展示室の床にまでぼろぼろと崩れてしまっている。

彼らの左目から左頬にかけてめりこんだ黄色の木片が、い、痛そう…。とわたしたちは思わず顔を歪めるけれど、作品たちの表情は眠るような穏やかだ。

 

ミヒャエル・ボレマンス《天使》2013 Photo: Peter Cox Courtesy: Zeno X Gallery,Antwerp

 

「ボレマンスのモナリザ」とも呼ばれるこの作品のインパクトもかなり強烈。

《天使》と題された、約3mある大きな絵画作品。

そこには顔を黒く塗られ、俯きがちに佇む大きな人。誰かに着させられたようなピンクの薄っぺらいドレスの袖からは、異様に筋肉質でたくましい腕がだらりと伸びている。

 

これが《天使》って…。

観れば観るほど意味深な作品に、胸がざわざわする。

 

Michaël Borremans“Red Hand, Green Hand” 2010 Photographer:Peter Cox Courtesy:Zeno X Gallery Antwerp

 

ボレマンスとマンダースの作品が混在するように展示されるこの展覧会。

耳鳴りに似た無音と胸のざわつきがずっと止まらなくて、不穏を孕んだ静けさに、自然と呼吸が浅くなっていく。

 

何か取り返しのつかないことが起こる直前の、静かな「溜め」。

『ジョーズ(Jaws)』で大鮫が出てくる直前の、「ダーダ ダーダ」ってところがずっと続く感じ。

こんなに心臓に悪い展覧会、ある?

 

めちゃくちゃ面白いけど、これわたしの体が持つかしら。

無理矢理に深呼吸を繰り返し、次の展示室へ。

 

【予告】いよいよ「沈黙」が最高潮へ。「ダブル・サイレンス展」後半戦。

展示室を進むにつれて高まっていく「沈黙」の純度。

マンダース作品に関するさらなる衝撃の事実と、2人の天才が仕掛ける息苦しさ抜群の傑作とは。

 

わたしの心臓、お願いだから最後までもってくれ!

(後編に続く)

 

カトートシ

1991年生まれ

大学時代は文学批評を専攻。

書店員や美術館スタッフ、カナダでのライター経験を経た後、

2018年よりカトートシとして活動を開始。

現在は大学で働く傍ら、カルチャー関連のエッセイ等を執筆。

カトートシという名前は、俳人である祖父に由来するもの。

Instagram:@toshi_kato_z

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    私をパリジェンヌっぽくして...
  • サムネイル
    PR
    忙しくてもお洒落したい女性...
  • サムネイル
    PR
    クラシカルムードをまとう《...
  • サムネイル
    祝・ Instagramフォロワー50...
  • サムネイル
    [ ショートヘア×くせ⽑ ] だ...
MORE MORE
サムネイル
PR
私をパリジェンヌっぽくしてくれる、赤いオープンカー
サムネイル
PR
忙しくてもお洒落したい女性の味方、《ヴェレダ》オーガニックヘアケアシリーズのスタイリングラインに注目!!
サムネイル
PR
クラシカルムードをまとう《コンバース》で、上級カジュアルスタイルを叶えて。
サムネイル
祝・ Instagramフォロワー50万人!感謝の気持ちを込めた、スペシャルギフト
サムネイル
[ ショートヘア×くせ⽑ ] だから作れるお洒落なボブ17スタイル
サムネイル
PR
植物の恵みで健康的な頭皮を育てましょう|《WELEDA(ヴェレダ)》の新オーガニックヘアケアシリーズ
サムネイル
くしゅくしゅソックスとタイツに合わせたらこんなに可愛い。《ザ・ノース・フェイス》のウールチャッカーブーツ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
FUDGEの公式通販サイト2020年売れ筋ランキングTOP10を発表!
サムネイル
柄on柄、大袈裟な首回りのストール、無造作感が絶妙なバランス
サムネイル
見て楽しい、使って嬉しいマグカップたち
サムネイル
着こなしのバランスを整えるハイカットスニーカーカタログ
サムネイル
野菜をたくさん摂りたい人のための、一人暮らしの献立1週間
サムネイル
マーケットで買った建設業者用のキャップだって、彼女にかかれば小粋なファッションアイテムに
サムネイル
おうち時間とお散歩時間で楽しむ、ワントーンな足もと【ささやかですてきなもの 大谷有紀 vol.38】
サムネイル
ほんとうに欲しかったのはこんなマスク。FUDGEコラボアウターとおそろいの《マッキントッシュ フィロソフィー グレーラベル》のガンクラブチェック柄。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
今年はどんな年にする?前向きになれるヒントを貰う映画3作品 【土曜日のシネマサロン】
サムネイル
グリーンをメインにコーデを組んで。起毛のボトムスで季節感も演出
サムネイル
きちんとシャツがスタイルアップにひと役【“アウトドア”ガールの着まわし31days】
サムネイル
ちょっと大人な3つのスキンケアアイテムの話【 FUDGENA SPECIALIST:kinokoのボーイズスタイルvol.35】
サムネイル
学生時代の走馬灯を《HAGISO》【前田エマの東京ぐるり】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。