FUDGENA

ある日どこかで、運命の人と出会えたなら、きっと私の人生は変わってしまう

シンデレラも灰をかぶって掃除をしていたのに、ある日舞踏会で王子様に出会いハッピーエンドを迎える

子供の頃から夢見たのは、「愛は人生を制する」ということ

でも、現実は……

 

ならば映画の中だけでも、夢を見させておくれよっ

 

ある日どこかで

 

こんにちは!

ファッジーナのSAKURAです。

どうしても皆様に紹介したい映画がどの動画サービスにもなく、なかなか見つからずに少し時間を空けてしまいました。

 

今回ご紹介する映画は『ある日どこかで/Somewhere in Time』(1980)

 

大好きな映画なので結局DVDを買いました。

ツタヤには絶対あります!

私の中でもトップ3に入る大好きな映画です。

 

ロマンチックな時間旅行

私は大のタイムトラベル好き。

SFとか、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』とか超大好き!

 

『ある日どこかで』について、教授が「この映画さ、そんな方法でタイムトラベルできるわけないやろって思わない?」と言っていたのを覚えています。

 

確かに、この映画はかなり無理のあるタイムトラベル法を使うのです。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』なら、デロリアン

『タイムマシン』なら、まさにそれらしいタイムマシン

大抵どの映画でも、近未来的な装置がタイムトラベルを可能にしてくれるのですが、

この映画はなんと自己暗示でタイムトラベルします。

 

えぇ、自己暗示!?

愛はタイムトラベルをも可能にするのです。

 

『ある日どこかで』あらすじ

初舞台を終えた脚本家の卵リチャードの元へ、見知らぬ上品な老婆が現れ、彼に「帰ってきてね」と懐中時計を渡す。

老婆はその後、グランドホテルに戻りラフマニノフの『パガニーニの主題による狂詩曲』を聴きながら目を閉じるのだった。

 

8年後(1979年)、脚本家になったリチャードは気分転換に旅へ出て執筆することに。

行き着いたのはあのグランドホテル。

 

リチャードは、ホテルに飾られていた写真の女性に恋をする。

女性は女優のエリーズ・マッケナ

1912年にこのグランドホテルでの公演時に撮った写真だった。

 

写真を見てから寝られぬほどの恋心を抱いたリチャードは、マッケナについて調べ、あの老婆がマッケナ本人であることを知る。

 

彼女への思いが増していくリチャードは、彼女に会うためにタイムトラベルを試みる。

リチャードは「1912年6月27日午後6時グランドホテル」を強く念じながら眠りに入る。

目がさめるとそこは1912年のグランドホテル、彼はタイムトラベルに成功したのだが……

 

『パガニーニの主題による狂詩曲』

1934年にラフマニノフによって作曲されたこの作品を1912年のマッケナは知らない。

リチャードがハミングしているのを「素敵な曲ね」と褒めるだけである。

その旋律を忘れずに1934年以降、彼女が死の淵までその曲を愛していたことから、彼女はリチャードに会って以来彼を愛し続け亡くなったことが伺える。

 

 

『パガニーニの主題による狂詩曲』は映画音楽の中で最も美しいと私は思っています。

この曲が二人をつなぎとめ、愛を実らせるのです。

 

あぁ、こんな恋愛一体どこに落ちているのっ!

 

伏線と美術に圧巻 タイムトラベル映画の魅力

ミステリーとタイムトラベル映画は伏線が多いっ

何度か観て、「あぁ、これはこうでああだったのね!」と見つける喜び

『ある日どこかで』も伏線にあふれています。

 

まず、1979年ホテルマンの初老の男性アーサー

1910年、5歳の頃からこのホテルにいるんですと主人公に話します。

そう、主人公が1912年にタイムスリップした際に幼き頃のアーサーに出会うのです。

 

こんな些細なやりとりが映画中に散りばめられていて、それを探すのがタイムトラベル映画の魅力の一つです。

 

もう一つは”美術さんの再現力

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』でマーティが1955年にタイムスリップした際、マーティ以外は全て1955年を再現しなければなりません。

監督をはじめ美術さん総員で、1955年当時の流行の服やメイク、髪型や文化を調べ上げ、再現に努めました。

1955年のアメリカ、ハイスクールガールがロングのプリーツスカートにブラウスを合わせて階段を降りてくるシーン。

ただの通りすがりのあの子さえも全て1955年を再現している、その細やかさ、忠実度、美しさにタイムトラベルものの魅力を見つけてしまったのです。

 

『ある日どこかで』でも、主人公が1979年から1912年にタイムスリップすると、ホテル内は一変。

内装は派手になり、人々も多く往来、ホテル最盛期の賑やかさが再現されています。

また、1912年の服装(まだドレスに身を包んだ女性ばかり)・メイクや文化までもが全て忠実に再現され、それが画面に美しさを与えています。

 

この二つの魅力に魅せられたなら、もうタイムトラベルものから目が離せませんっ

 

ある日どこかで、王子様に出会えたなら

そんなことはきっと起きないだろうけれども

映画の中では信じていたい乙女心

シンデレラがその後本当にハッピーだったかは知らぬが仏

ファンタジーはファンタジーのままで

夢がうつつか、うつつが夢か

ときにはそれに溺れても、置いてかないでネエトセトラ

 

ブログやエッセイをこちらのサイトで投稿しています。

気が向いた時に是非読んでみてくださいっ

(画像クリック↓)

SAKURA
1997年生まれ
大学では芸術学を専攻。
好きなものは映画と海外ドラマとジャズ。
現在は学生兼フリーライター
イラストも描いてます♩
インスタグラム@_________sakura_________

 

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    100年以上愛されるメガネブラ...
  • サムネイル
    PR
    秋のコーデは《アニエスベー...
  • サムネイル
    PR
    《BEAMS BOY》からヴィンテー...
  • サムネイル
    PR
    《PARCO×ガンダム》あの子と...
  • サムネイル
    PR
    秋の彼女の足元を彩る、《リ...
MORE MORE
サムネイル
PR
100年以上愛されるメガネブランド《モスコット》の初となる路面店「MOSCOT POP-UP SHOP NAGOYA」が名古屋栄にオープン!限定ノベルティも
サムネイル
PR
秋のコーデは《アニエスベー》の気分が上がるプレイフルなバックが主役!
サムネイル
PR
《BEAMS BOY》からヴィンテージを元ネタにした《DICKIES》、《orSlow》の別注アイテムが到着!コーディネートのヒントになるノベルティ冊子のプレゼントも見逃せない
サムネイル
PR
《PARCO×ガンダム》あの子と過ごす、ガンダム日和
サムネイル
PR
秋の彼女の足元を彩る、《リーガル》のスペシャルなレザーシューズ
サムネイル
PR
彼女の相棒は《アウトドアプロダクツ》
サムネイル
PR
コラボスープついに発売!! 《野菜をMOTTO × FUDGE × kinoko》インスタLIVE配信〔9/16 (金) 20:00〜〕のお知らせ / スープ紹介&簡単レシピ&視聴者プレゼントも!!
サムネイル
PR
《VANS》のスニーカーと一緒ならエブリデイ・ハッピー
サムネイル
オリジナルブレンドをお届けする新企画「FUDGEコーヒー便」Vol.2 SOL’S COFFEE受注販売スタート
サムネイル
《ADAM ET ROPE’》の着心地抜群なベーシックなベスト&カーディガンをFUDGEが特別にオーダー
サムネイル
【FUDGE FRIEND】1000人以上の中から選ばれた7人のオフィシャルガール、遂に決定!!
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
リノベーション団地で植物のある暮らしを楽しむ私が買ってよかった、3つのアイテム #myfavorites
サムネイル
センスのいいものを選びたいあなたに、デニムにサロペット、スカーフ、インテリアまで。 人気記事ランキング TOP5【8/22〜8/28】
サムネイル
ワンピースにソックスを合わせて初秋のスタイルに【本日のFUDGE GIRL-9月15日】
サムネイル
シンプルなのに超オシャレ!パリジェンヌのデニムスタイル
サムネイル
[ 2022年最旬 ] ファッジガールが“秋に着たい服”
サムネイル
大人女子向けのデニムコーデ【16選】デニスカ・オーバーオール・ジャケットなどアイテムごとにご紹介
サムネイル
【2022】黒髪ボブをもう幼いなんて言わせない!美容師が教える最新垢抜けポイント5つ
サムネイル
夏から秋へスイッチ!柄物とくすみカラーのアイテムを使ったお手本コーデをまとめてチェック! WORLD SNAP 7DAYS【8/21~8/27】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。