CULTURE & LIFE

こんにちは。

前田エマです。

 

 

「蔵前」特集の第5回目

今回は《菓子屋シノノメ》を訪れました。

ここはテイクアウト専門の焼き菓子の店。

 

 

パリを旅したときに

朝、よくパン屋さんへ行ったのですが、

無造作に置かれたかごの中に、クッキーや焼き菓子がずらっと並んでいて、

見ているだけでとてもうれしくなったのですが、

その時の風景を思い出す、気持ちが高鳴るお店です。

 

 

大人気のパウンドケーキやスコーンには、季節の果物が使われたものもあり目が離せない。

マドレーヌのバターの感じもちょうどいい。ときどき、バターが強すぎてベトベトしてしまうものとも出会いますが、ここのマドレーヌはさすが!と唸ってしまいました。

 

 

そして、クッキー!

私はこの日、紅茶、レモン、はちみつ、ショコラを買って帰り、

事務所の社長やマネージャさんと一緒に食べました。

「あら!素敵!どのお皿に並べましょう」と社長と一緒にお皿を選び、

うきうきした気持ちで和食器に盛り付けました。

楽しかったなあ。

 

 

紅茶のクッキーは香り豊かで、それなのに味は爽やかで何枚でも食べたくなってしまう。

レモンのクッキーはレモンピールとミントの葉を練り込んであり個性際立つ一品。

はちみつは、私のいちばんのお気に入り。ふんわりとした甘さがちょうど良い。

ショコラは甘すぎず程よいビター感で、丁寧に味わいたい名品。

 

 

全てのお菓子にひとこと説明書きが添えられていて、お菓子に込められた気持ちが感じられてどきどきします。

すごく参考になるのですが、それと同時に全部食べたくなってしまう。

焼き菓子は全て、店内に併設された工房で毎日作られています。

 

自分で味わって食べるのも素敵だし、

大切な人にうれしい気持ちと時間を贈りたいときにも、

ここへ来て、その人のことを考えて選びたくなるようなお菓子たちでした。

 

《今週のぐるり服》

photograh_Osada Kasumi

Overlaceのワンピースは、絶対にこのお店に着ていきたいと思っていました。クラシックな雰囲気と、レースを得意とするブランドならではの丁寧で美しいレース使いにうっとり。

ワンピース/overlace、靴/DIANA

**********************************************

モデル:前田エマ Maeda Emma

1992年、神奈川県生まれ。 東京造形大学卒業。オーストリア ウィーン芸術アカデミーに留学経験を持ち、在学中から、モデル、エッセイ、写真、ペインティング、朗読、ナレーションなど、その分野にとらわれない活動が注目を集めている。Instagram:@emma_maeda

写真:長田果純 Osada Kasumi

1991年、 静岡県生まれ。14歳の頃、実家の物置小屋から一台のフィルムカメラを発見し、独学で写真を撮り始める。現在はファッションのカタログやポートレート、映画のスチールなどで活躍中。プライベートでは自身の感覚を軸に写真を撮り続けている。Instagram:@osada__

information

《菓子屋 シノノメ》

東京都台東区蔵前4-31-11 1F
営業時間:12時 〜 19時
定休日:水
Instagram:@kashiya_shinonome
※年末年始はお休み。最新の情報は店舗Instagramにてご確認ください。

今回は、これからの季節にお持たせとしても嬉しい、テイクアウト専門の《菓子屋 シノノメ》をぐるり。

同じ蔵前近辺にある、本店のカフェ《from afar》で提供していた焼き菓子や生菓子が好評で、そこから派生して現在のお店の形態になったそう。

一番の人気であり、お勧めはマドレーヌとスコーン。マドレーヌはウーロン茶など変わり種もあったり、スコーンはプレーンやバタースコッチが定番で、”栗とキャラメルスコーン”など旬の食材を使った季節ものも登場する。ついつい帰り道の道中で、食べたくなりますが、家まで我慢してトースターやレンジで温めるとより香ばしさや香りが匂い立つのでお勧めです。

エマちゃんもお気に入りのクッキーは種類も豊富。例えば、レモンミントクッキーはミントとレモンピールがほどよく効いた、さわやかな味わい。手作りの温かみにより、気持ちもほっこりとして、お土産や自宅で紅茶やコーヒーと楽しみたいものばかり。

次回は《菓子屋 シノノメ》の2階にある《喫茶 半月》です。

 

【蔵前にきたら、こちらにも!】

水鳥とビクトリアケーキ《茶室 小雨》

擦りガラスの光《フーコ 服と小物のちいさな店》 

珈琲とチョコレート《蕪木》

時を感じて《SyuRo》

カヌレ色のインク《カキモリ》

お湯が滑る《NAKAMURA TEA LIFE STORE》

きらめきの雨粒《大森商店》

 

edit:Takehara Shizuka

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    クラシカルムードをまとう《...
  • サムネイル
    PR
    私のベーシック、 アニエスベ...
  • サムネイル
    祝・ Instagramフォロワー50...
  • サムネイル
    [ ショートヘア×くせ⽑ ] だ...
  • サムネイル
    くしゅくしゅソックスとタイ...
MORE MORE
サムネイル
PR
クラシカルムードをまとう《コンバース》で、上級カジュアルスタイルを叶えて。
サムネイル
PR
私のベーシック、 アニエスベーの腕時計。
サムネイル
祝・ Instagramフォロワー50万人!感謝の気持ちを込めた、スペシャルギフト
サムネイル
[ ショートヘア×くせ⽑ ] だから作れるお洒落なボブ17スタイル
サムネイル
くしゅくしゅソックスとタイツに合わせたらこんなに可愛い。《ザ・ノース・フェイス》のウールチャッカーブーツ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
FUDGEの公式通販サイト2020年売れ筋ランキングTOP10を発表!
サムネイル
柄on柄、大袈裟な首回りのストール、無造作感が絶妙なバランス
サムネイル
見て楽しい、使って嬉しいマグカップたち
サムネイル
着こなしのバランスを整えるハイカットスニーカーカタログ
サムネイル
野菜をたくさん摂りたい人のための、一人暮らしの献立1週間
サムネイル
マーケットで買った建設業者用のキャップだって、彼女にかかれば小粋なファッションアイテムに
サムネイル
おうち時間とお散歩時間で楽しむ、ワントーンな足もと【ささやかですてきなもの 大谷有紀 vol.38】
サムネイル
ほんとうに欲しかったのはこんなマスク。FUDGEコラボアウターとおそろいの《マッキントッシュ フィロソフィー グレーラベル》のガンクラブチェック柄。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
今年はどんな年にする?前向きになれるヒントを貰う映画3作品 【土曜日のシネマサロン】
サムネイル
グリーンをメインにコーデを組んで。起毛のボトムスで季節感も演出
サムネイル
きちんとシャツがスタイルアップにひと役【“アウトドア”ガールの着まわし31days】
サムネイル
ちょっと大人な3つのスキンケアアイテムの話【 FUDGENA SPECIALIST:kinokoのボーイズスタイルvol.35】
サムネイル
学生時代の走馬灯を《HAGISO》【前田エマの東京ぐるり】
サムネイル
前髪長めでつくる、こなれた [ ショートボブ 22選 ]
サムネイル
《THREE(スリー)》のお香で自宅をリラックス空間に。【夜のおひとり時間 vol.02】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。