CULTURE & LIFE

 

tomomi’s CLIP

 

「これ美味しいので、どうぞ。」

「可愛かったので、つい。良かったら。」

 

私は、自分の好きなものを人に押し売りする傾向がある。

今思えば私の祖母と母もそんな性格で、大人になればなるほど二人に似てきた気がする。

 

“ありがとう”と“ごめんね”を伝えたいとき、仕事ではじめましての方とお会いするとき、大好きな人の笑顔が見たいとき。

“美味しい”と“可愛い”を、嫌う人はいない。

 

今回は、お気に入りの小さな手土産をカタログ風にご紹介します。

私の、ちょっとだけ人間関係を上手くいかせる秘密のアイテム。

 

◯物語がはじまる西光亭の小さな宝箱

まんまるほっぺのリスが可愛い、まるで絵本のような西光亭のお菓子。私は、世界で一番可愛いお菓子だと思っている。

たくさんの絵柄や言葉があって、送る相手やシチュエーションに合わせて使えるのも◎

 

中身のくるみクッキーは、ほろほろと優しくて。

一番小さな箱には4つだけ。一日一個、大切に食べたくなる味。

このお菓子は、私がもらって嬉しかったもののひとつ。自分の周りの人にも嬉しいのおすそわけをして、物語を続けよう。

・西光亭 SEIKOTEI

https://www.seikotei.jp/

 

◯FRANCAISの乙女なミルフィユ

出会いはデパ地下。

いつものように手土産を探す私の目に飛び込んできたのは、きらきら乙女なパッケージ。

お店のおねえさんから試食をいただき、即購入決定。

中身は、繊細なミルフィユ。女子ウケ抜群。

一番小さな4つ入りの箱なら500円ほど。

お値段まで可愛いなんて。向かう所敵なし。

 

紙袋もとっても可愛くて。

自分でもストックをしているほど。お渡し用の予備の袋が私のコレクションになっているのは、ここだけの話。

・FRANCAIS

http://www.francais.jp/

 

◯AND THE FRIETのそのままポテトフライ

たくさんの人が差し入れを持って来る場では、塩っけさんのひとり勝ち。甘いものが多い中、ポテトフライの個性がきらり。

お店ではあつあつが食べられますが、手土産にはドライフリットのポテトを。

 

パッケージもアーティスティックなおしゃれ系。

ちゃんとお芋が感じられて、これが美味しんだ。味もプレミアムソルト、黒トリュフソルト、ハーブゴルゴンゾーラの3種類。

大人な味付けで、男性にも喜ばれるかも。

・AND THE FRIET

http://andthefriet.com/about/

 

◯パン屋さんのほっこりパングワンクッキー

三軒茶屋にあるパン屋で買えるパングワンクッキー。パングワンとは、ペンギンのこと。可愛いペンギンのパンが有名なお店なのです。

奥がカフェになっていて、その場で食べることも。

 

動物モチーフにめっぽう弱い私は、ここのパングワンのほっこり顔が大好き。

パン屋さんなので、持ち帰りはビニール袋のみ。プレゼントしたいときは、小さな紙袋を用意しておくと◎

・ぱんやのパングワン

http://www.pingouin.sakura.ne.jp/

 

以上、わたしの小さな手土産カタログでした。

 

どうして手土産をあげたくなるのだろう、、、

今回の記事をきっかけに考えてみた。

 

きっと、

大好きな人と、これから長いお付き合いをしたい方と、一緒に“美味しい”と“可愛い”を共有したいだけ。

 

またどこかでそのお菓子と出会ったとき、私のことを頭の片隅に思い出してもらえたら。

そんなちょっと図々しい、私のコミュニケーションツールのひとつなのです。

 

“小さな”にこだわるのは、相手の鞄に絶対に入ること、あと「わざわざ悪いねぇ、、」と思われないのも大事だと思うのです。

と、私なりの手土産論。

 

私は今日も、大好きなあの人の笑顔をにやにやと想像しながら、鞄に小さな手土産をしのばせる。

もしも私から手土産を渡されることがあれば、それは求愛の印なのです。

 

吹越ともみ

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    w closet SPECIAL SNAP NO.06
  • サムネイル
    PR
    《イル ビゾンテ》と《ミズノ...
  • サムネイル
    PR
    もうチェックした?春コーデ...
  • サムネイル
    PR
    《マリークヮント》を着て、...
  • サムネイル
    PR
    スポーツ気分な春のパリジェンヌ
MORE MORE
サムネイル
PR
w closet SPECIAL SNAP NO.06
サムネイル
PR
《イル ビゾンテ》と《ミズノ》の夢のコラボレーションが実現!モノづくりへのこだわりが詰まった伝説モデルのスニーカー
サムネイル
PR
もうチェックした?春コーデをアップデートする《ビーバー》と人気ブランドのスペシャルコラボ
サムネイル
PR
《マリークヮント》を着て、新しいわたしに出会う春
サムネイル
PR
スポーツ気分な春のパリジェンヌ
サムネイル
Vol.07 PART 2 この春新しく始めたい、10のモノコト。
サムネイル
乙女心をくすぐるクラシカルな一品をハントするなら?ヴァンヴ蚤の市の楽しみ方をご紹介!【FUDGE 4月号連動:パリ蚤の市特集】
サムネイル
ナチュラル素材が春気分をグッと盛り上げる《FUDGE×cilsoie》のイヤーアクセサリー
サムネイル
薄めバングをポイントにした“リボンアレンジ”で洒落感アップ from ローブ アオヤマ【ヘアレシピ ストーリーズ】
サムネイル
ハロー サンドウィッチと作る2019年手帳【TOKYO KAWAII LIFE by Hello Sandwich】
サムネイル
“デニム”ガールの着まわし31days「都会的なデニムジャケットを主役に」
サムネイル
遊び心を満たしてくれる《ギィ・ド・ジャン》のアニマル傘【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
オールヴィンテージ!個性アイテムを敢えてミックスして。【FUDGE 4月号連動:パリ蚤の市特集】
サムネイル
今ここにあるプレーン・ポップ〜シャムキャッツ インタビュー【FUDGE PICK UP MUSIC】
サムネイル
Vol.06 PART 3 春色ワントーンメイクで新しいわたしに。
サムネイル
現地のアパートメントで、暮らすように旅する。【週末アジア:ソウル編】
サムネイル
【it! BRAND LIST】新年度に向けて揃えたい。《ハイタイド》の懐かしくて新しいステーショナリー
サムネイル
ルーズデニム×チェックジャケットで着こなすハンサムガール
サムネイル
気持ちを上げるビューティーツール
サムネイル
本日発売!『FUDGE』2019年4月号は永遠の憧れ、Paris特集。いつの時代もお手本にしたいパリジェンヌのスタイルがぎゅっと詰め込まれた一冊です!

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。