CULTURE & LIFE

2020年この夏、コロナウイルス感染拡大防止のため、多くの花火大会の中止が決定しています。夏の風物詩でもある花火が見られないなんて!今回は、そんな気持ちでいっぱいの方にぴったりな、夏を楽しむことができるお土産をご紹介いたします。

鴻池の夜空に輝く彩り鮮やかな花火をイメージした新しい和洋菓子、五條堂の「鴻池花火」。

東大阪にある五條堂は1975年創業の和菓子屋さん。今は創業者と二代目でもある娘さんの親子2人で和菓子を作っています。季節のフルーツを使った新感覚の和スイーツを生み出していることで有名な和菓子屋さんです。今回ご紹介したいお土産は「鴻池花火」という大福。お店のある東大阪市北部の鴻池の夜空に輝く色鮮やかな花火をイメージしたのだそう。

ぱっと見は大きな大福なのですが、なんと中には5種類のフレッシュフルーツが!ブルーベリー、オレンジ、バナナ、フランボワーズ、パイナップルに、生クリームとこし餡を滋賀県産羽二重餅で1つづつ丁寧に包んでいる新しい大福です。まさにフルーツパフェをまるっと包み込んだようなケーキ大福。生クリームもさっぱりで甘すぎず、ひんやりみずみずしいフルーツがたっぷり入っていて食べ応え◎。まるでパフェを食べたかのような充実感!夜空に咲く大輪の花火の輝きを表現したこの大福は、包み紙も上品で可愛く、なんだか手作りの線香花火のよう。まさにこの夏にぴったりなお土産です。

 

どこまでも岩だらけ!冒険心満載の神秘的な神社「磐船神社」。

その五條堂の近くに、ぜひ行っていただきたい冒険心たっぷりの神社があります。その名も「磐船神社」。その神社はどこまでも岩、岩、岩。岩だらけの空間に飛び込んで修行をしながら参拝をする神社なのです!

境内に入ってみると一見変わった様子はないのですが参拝するには荷物を全て預ける必要があるとのこと。そして行衣(しろたすき)を渡されます。受付の方にお話を伺うと、「磐船神社の岩窟は古来より神道家や修験道の行場となっています。昔のままの姿を保つため、必要最低限の安全措置しか講じておりません。そこで拝観者には次のような事を守っていただきます。」

1. 行衣(しろたすき)着用の事(社務所で貸します)

2. 滑りやすい靴はわらぞうりに履き替えます

3. 年齢制限があります(10歳以上75歳未満の方入窟可)

4. 飲酒後の入窟はできません

5. 夜間、雨天時、増水時は拝観できません

とのこと。なるほど、そういうことか!!以前ご紹介した「投入堂の修行」が頭をよぎります。

行衣をつけて洞窟の入口までやってきました。しかし早速様子がおかしいことに気づきます。赤い門の向こうは大きな岩。どこに入口があるのでしょうか。あ、穴!? ま、まさか……! 覚悟を決めて落ちるような穴に降りていきます。ほぼ直角の階段! しかも狭い!階段を降りるとそこにはすごい景色が待っていました。

 

とにかく大きな岩が岩に重なり、どこまでも岩、岩、岩。岩だらけの空間はあまり日が差さず、薄暗いのですがどこか神秘的な空気。こんなところが日本にあっただなんて。と、もうワクワクが止まりません。岩には親切に白い矢印が書かれています。さっそく矢印の指示通りに進んでみることに。大きな岩が絶妙なバランスでお互いを支え合っていて、崩れないか心配になります。

しかし、親切な白い矢印もだんだんおかしな方向を指すようになってきます。矢印さん、本気ですか!?岩には「足から」という文字が! 足からどこにどうしたらいいのかちょっと迷うような小さな真っ暗な穴があり、そこに飛び込めと言ってきたりします。

たくさんの岩の中にずっと眺めていたくなるような朱色が現れます。異空間に存在する鳥居はとても神秘的で、冒険映画のワンシーンのよう。

修行を終えた後はお札をいただくことができます。磐船は古代の人々にとっては天から神様が降臨される際の巨大な岩の乗り物であり、その磐船のある場所は聖域と考えられていたそう。神社のはっきりとした起源は不明とされていますが、古代の人々と同じ巨石群の空間を体感することができます。とても印象的な体験となりました。

 

text:rumi

旅するデザイナー。芸大卒業後、インテリアやオーガニックコスメなどのグラフィックデザインを行い、今は会社員として「Soup Stock Tokyo」やファミリーレストラン「100本のスプーン」などのデザイン、店舗VMDなどを担当。秘境や島など旅先の日常を知るために日本の文化や新しい価値を探しに休日はよく旅に。VMDインストラクター、インテリアコーディネーター、ビアソムリエ、旅ライター、ときどきスナックのママでもある。

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    【がま口バッグと6つのお手本...
  • サムネイル
    PR
    パリジェンヌが教えてくれた...
  • サムネイル
    PR
    雨の日もハッピー!おしゃれ...
  • サムネイル
    PR
    20周年を迎えた傘ブランド《W...
  • サムネイル
    PR
    父の日ギフトの準備はOK?《...
MORE MORE
サムネイル
PR
【がま口バッグと6つのお手本コーデ】今買いたいのは《ウィークエンド マックスマーラ》の“パスティチーノ”
サムネイル
PR
パリジェンヌが教えてくれた、新ブランド《イー バイ アイヴァン》の魅力
サムネイル
PR
雨の日もハッピー!おしゃれなあの子の愛車はやっぱり《DAMD》だね。
サムネイル
PR
20周年を迎えた傘ブランド《Wpc.》がイメージキャラクターに女優・南沙良を起用!服に似合うおしゃれな傘 4選もチェック
サムネイル
PR
父の日ギフトの準備はOK?《ポール & ジョー》とお父さんを訪ねるパリの旅
サムネイル
PR
ヴィンテージライクでお洒落なバッグ13選。韓国発・レザーブランド《トゥティエ》はもうチェックした?
サムネイル
PR
ハンサムレディなあの子と《グレゴリー》のバッグ
サムネイル
初夏に着たい大人カジュアルなデニムコーデ5選【マイスタンダードブック まとめ】
サムネイル
美容師が認める市販シャンプー15選!ドラッグストアで買える本当に良いシャンプーはどれ?
サムネイル
デニムワイドパンツ×ゆるっとサイズがちょうど良い!こなれコーデ10選
サムネイル
築50年以上の団地とは思えないお部屋も!おしゃれすぎる築古物件インテリア3選
サムネイル
ニューバランスのスニーカー選びで迷うなら「327」で決まり!コーデ3選
サムネイル
何だかんだ単色ネイルが1番可愛い!この夏トライしたいワンカラーネイル【ささやかですてきなもの 大谷有紀 vol.190】
サムネイル
5月の“ストライプシャツワンピース”お手本コーデ10選。1枚で着てもレイヤードしてもよし!
サムネイル
子育てママの愛車はSUV!アクティブさと可愛さを兼ね備えた《LAND ROVER》のディフェンダーって?【マイカーと一緒にどこまでも。vol.2】
サムネイル
賃貸に見えない、無理せず気分の上がる暮らし。2LDK・51㎡の四人暮らしインテリア 【私らしく暮らす】
サムネイル
春夏デニムは王道のブルーが一番良い!マネしたい着こなし15選
サムネイル
「あんこ好き」の紳士が手土産に推す、東京のおすすめ和菓子4選。Part2
サムネイル
【簡単】スニーカーの紐の結び目をおしゃれに隠す上手な結び方・通し方3選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。