FASHION

 

ジャック・ニクラウスのニックネームに由来する、《ゴールデンベア》。その姉妹レーベル《ゴールデンベア・ホワイトレーベル》は、トレンド感をプラスしつつ、素材の質にもこだわったアイテムは長く愛着が持てるものばかり。直営店である千葉・ユニモちはら台店の魅力とともにお届けします!

 

 

上質な大人のアメリカンカジュアルを提案する、《ゴールデンベア》。その姉妹レーベルとして誕生したのが《ゴールデンベア・ホワイトレーベル》です。ファッションの楽しさを一番に、いまの気分を取り入れながら、品質にもこだわったアイテムが魅力。

千葉・ユニモちはら台のショッピングモール内に構える店舗は、《ゴールデンベア》の直営店。ホワイトレーベルの他に、メインラインの《ゴールデンベア》や《ジャック・ニクラウス》のメンズ、レディスともに展開しています。約80坪ほどある店内は、「家族で立ち寄りたいショップ」をテーマに、ゆっくりと寛げるソファも完備。木目を基調とした本棚には、銀座に書店を構える「森岡書店」の森岡さんセレクトの本が並び、買い物ついでに一読して買って帰られる人も多いそう。

 

上から、ペーパーハット¥5,292/Golden Bear、ストレートパンツ¥7,452、プリントブラウス¥6,372/ともにGolden Bear White Label

 

《ゴールデンベア・ホワイトレーベル》でサマースタイルを満喫するなら、二色使いのペーパーハットに、大きなブーケ柄をプリントしたブラウスがおすすめ。袖口にラッフルのチュールを施して、ほどよい抜け感が涼しげな印象です。ボトムは細身シルエットのストレートパンツを合わせることで、グッドバランスな夏コーデに仕上がります!

 

 

前開きストライプシャツチュニック[ユニモちはら台店、オンラインストア限定]¥8,532/Golden Bear White Label

 

カーディガン¥7,452/Golden Bear White Label

 

直営店だからこそ出会えるアイテムを多数揃えているのも、魅力のひとつ。程よいふんわりとした袖のデザインが目を引く、ストライプのシャツチュニックは、ユニモちはら台店、またはオンラインストアのみでしか取り扱いのない限定アイテム。襟の後ろ側に入れたピンタックが、メンズライクになりがちなストライプ柄をふんわりと可愛らしい印象に。ボタンをしめてシャリ感のあるカーディガンと合わせることで、カラーのコントラストで遊んだり、前開きなのでガウンとして活用しても。着こなし次第でコーディネートの幅が広がる万能アイテムです。

 

刺繍入りワンピース¥9,612/Golden Bear White Label

 

今季の《ゴールデンベア・ホワイトレーベル》はエスニックテイストがテーマ。細やかな刺繍が施されたリラックスワンピースは一枚着るだけで、コーディネートのポイントになります。これから迎える汗ばむ時期にも、ゆったりとしたシルエットなのでさらりと着れるのも嬉しい点。麦わら帽子と合わせて、夏気分を高めてみても!

 

  

 

広い店内には、レディースの他に《ゴールデンベア・ホワイトレーベル》のメンズウェアの取り扱いも。レディース同様にトレンド感を意識したアイテムは、プレゼントにも喜ばれそう!また《ゴールデンベア》を象徴するアイテムと言えば、ポロシャツ。目移りしてしまうほどカラーが豊富なので、お気に入りの一着を選べます。女性ならいまっぽくオーバーサイズで着ても可愛いアイテムです。

 

「働くポロシャツ」¥8,532/MORIOKA SHOTEN×Golden Bear

 

そのアイコニックなポロシャツを、森岡書店の森岡さんがプロデュース!その名も「働くポロシャツ」。一部直営店とオンラインストアでしか取り扱いしておらず、店頭で見れるのは、ユニモちはら台店のみ。長年ポロシャツを作り続けている《ゴールデンベア》だからこそ実現できた、色褪せにくく、くたびれない一着です。いつも胸もとに刻むクマは、裾まで旅をしてワンポイントに。銀座にある森岡書店のファサードをイメージしたタグにも注目です。濃紺が綺麗なポロシャツは年代問わずギフトとしておすすめ。

広い店内でゆっくりと買い物が楽しめる、ユニモちはら台店。《ゴールデンベア》の直営店であり、ここでしか出会うことのできないラインナップが見どころ。いまの気分を取り入れて、耐久性のある生地や普遍的なデザインを取り入れたアイテムは、長く愛用できるものばかり。ぜひお気に入りの一着を見つけに来て下さい!

 

 

「ゴールデンベア ユニモちはら台店」

時間:10:00~21:00

住所:千葉県市原市ちはら台西3-4 ユニモちはら台1階

TEL:0436-63-3399

WEB:https://goldenbearstore.jp/

 

 

photograph:Yume Takakura

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    アニエスベーがカフェ併設の...
  • サムネイル
    PR
    《エーグル》のアウターと...
  • サムネイル
    PR
    アクティブな彼女の休日スタ...
  • サムネイル
    PR
    特別なギフトにもオススメ!...
  • サムネイル
    PR
    北欧ならではのミニマルで繊...
MORE MORE
サムネイル
アニエスベーがカフェ併設のコンセプトショップを渋谷にオープン!カルネボレンテと初のコラボアイテムも発売
サムネイル
PR
《エーグル》のアウターと素敵な冬支度
サムネイル
PR
アクティブな彼女の休日スタイル 《DIESEL》MY FAVORITE OUTER
サムネイル
PR
特別なギフトにもオススメ!手元を彩る《ダニッシュデザイン》のウォッチ
サムネイル
PR
北欧ならではのミニマルで繊細なデザインが魅力の《ベーリング》より、普段着をそっと彩るペアウォッチをご紹介。
サムネイル
Vol.15 PART 3 前田エマさんと行くアートな習いごと
サムネイル
スタイルに抜け感を添えるキルティングコート【“2wayアウター”ガールの着まわし31days】
サムネイル
女の子らしい レイヤードが可愛いモノトーンスタイル
サムネイル
グレーとオレンジの渋色メイクで秋顔に変身!【メイクアップティップス】
サムネイル
初登場!初コラボの《MAVEN WATCHES》腕時計で秋冬コーデの手元をパッと華やげて♪
サムネイル
台湾のスタバ事情とは?その3【週末アジア:台湾編】
サムネイル
このシーズン、一枚は持っておきたい上質なカシミアマフラー。上品なカラーリングの《ジョシュア エリス》に注目【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
人恋しい時に聴きたい!プレイリストを《柴田聡子》がセレクト 【火曜日のプレイリスト】
サムネイル
紳士的なムード漂うグレンチェックコートで、パリの街を颯爽と歩く
サムネイル
オイルだけでさらっと決まる、シンプルな内巻きボブ from シキ【ヘアレシピ ストーリーズ】
サムネイル
アウトドアに行きたくなる映画3作品 【土曜日のシネマサロン】
サムネイル
チェックセットアップの3変化【FUDGENA:ハヤシアンナの”微糖カジュアル”のススメ vol.5】
サムネイル
指先の恋《竹尾 見本帖本店》 【前田エマの東京ぐるり】
サムネイル
甘いトップで主張して、ワイドなデニムでシンプルに

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。