FASHION

 

追求された着心地の良さ、考え抜かれたシルエットなど、唯一無二の魅力が宿る《慈雨(JIU)》のワードローブ。遊び心のある柄やカラーリングは、纏うだけで着る人の気持ちまで押し上げてくれる。そんなブランドらしいこだわりの詰まったコーディネートをご紹介します。

 

柔らかな表情と色彩のコントラストが装いに響き合う

ふんわり広がる柔らかな着心地のチュニックに、ショート丈のカーディガンをオン。ブラックとブルーのコントラストが互いを引き立てあって着こなしの存在感が高まる。《慈雨》定番のスラリットというテープ状の糸で作られたカーディガンは、軽やかで独特の風合いとラウンドした裾が、後ろ姿まで素敵に魅せてくれる。

カーディガン¥47300、チュニック¥58300、レギンス¥13200、ソックス¥2310、シューズ¥29700/以上すべて慈雨(マツオインターナショナル カスタマーサービス)、メガネ/スタイリスト私物

 

独創的なシルエットとアクセントを効かせたモノトーンスタイル

Aラインに広がるベストと、同素材のパンツをセットアップで着てドレスライクに。まるでワンピースのようにドレープするベストの裾が、着こなしに立体感をもたらす。足元は、グリーンとイエローの花が咲いたような愛らしいソックスと、アッパーの結び目がモダンなシューズでアクセントを添えて個性をアピール。

ベスト¥59400、ブラウス¥46200、パンツ¥39600、ソックス¥2750、シューズ¥28600/以上すべて慈雨(マツオインターナショナル カスタマーサービス)

 

ブラックドレスを鮮やかなカラーブロックでメイク

一見シンプルながら、リネンと綿の強撚糸を使用し洗い加工を施した独特の凹凸感や、さり気なく入ったドット柄が楽しめるドレスを主役に。そこへ大胆な配色のカーディガンや、幾何学模様のソックスでリズミカルな彩りを加えて、表情豊かなスタイルが完成。カーディガンの透き通るような風合いは、可愛さの中にどこかエレガントな表情までも与えてくれる。

カーディガン¥38500、ドレス¥69300、Tシャツ¥26400、ソックス¥2750、シューズ¥30800/以上すべて慈雨(マツオインターナショナル カスタマーサービス)、メガネ/スタイリスト私物

 

春の装いを華やかに仕立てるサンダルとバッグを相棒に

アッパーにあしらったフリルがロマンティックなサンダル。夏のシンプルなコーディネートも、この1足で愛嬌たっぷり。型崩れしにくいやぎ革を使用したバッグは軽くて丈夫なのが嬉しい。フロントのタッセルがワンポイント。

サンダル各¥25300、バッグ各¥22000/以上すべて慈雨(マツオインターナショナル カスタマーサービス)

 

モダンなアートロンTをクローゼットに1枚

ブランドの新しいカジュアルラインからロンTがお目見え。発泡プリント技術を用いた立体的なプリントや、手書き風のアートが印象的。着こなしに映えるデザインなので、1枚あるとオールシーズン重宝しそう。

カットソー各¥26400/すべて慈雨(マツオインターナショナル カスタマーサービス)

 

information

①特別展覧会

「慈雨 & 匠の夢-Archives Exhibitionここにしかないもの-」を開催

3月17日(木)・18日(金)の2日間、「慈雨 & 匠の夢-Archives Exhibitionここにしかないもの-」を開催。一枚の布の創造からスタートした、《慈雨》のモノづくりの原点とその変遷を、新潟県の織物工場「匠の夢」のテキスタイル、製品、制作過程などから紐解く展覧会。ブランドの足跡と未来への展望をぜひ体感して。

抽選にて合計20名さまをご招待。入場受付は慈雨のホームページをご確認下さい。

会期:2022年 3月17日(木)・18日(金)

※バイヤー・プレス等の関係者向け会期は、3月15日(火)・16日(水)

会場:マツオインターナショナル 東京本社ショールーム

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-10

時間:10:00~18:00

<展覧会詳細・入場受付>慈雨ホームページ(https://jiu-mic.jp/

 

②25周年カウントダウンコンテンツ公開

来年25周年を迎える《慈雨》では、周年へのカウントダウンとして様々なコンテンツを通してブランドの世界観をお届け。今年の3月、5月にはアーティストとコラボレーションしたスペシャルコンテンツをブランド公式サイト内にて公開予定。お見逃しなく!

 

 

お問い合わせ先:マツオインターナショナル カスタマーサービス

TEL:0120-29-1951

WEB:https://jiu-mic.jp/

Instagram:@jiu_press

 

 

photograph:Taniguchi Daisuke
styling:Nakako Nao
hair & make-up:Ohgimoto Naoyuki
model:Ksenia
edit & text:Ono Ayaka

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    FUDGEランニング部がスタート...
  • サムネイル
    PR
    《ミルクフェド》のTシャツに...
  • サムネイル
    PR
    ハンサムレディなあの子と《...
  • サムネイル
    PR
    《ミディウミ》関東の旗艦店...
  • サムネイル
    PR
    デニムと相性抜群な春色カラ...
MORE MORE
サムネイル
FUDGEランニング部がスタート!5月18日(土)に《カフェ キツネ 青山店》から編集部と走らない?
サムネイル
PR
《ミルクフェド》のTシャツにはデニムとチノパン?お手本にしたい着こなし5選
サムネイル
PR
ハンサムレディなあの子と《グレゴリー》のバッグ
サムネイル
PR
《ミディウミ》関東の旗艦店、自由が丘店はもうチェックした?FUDGE FRIENDが見つけた春コーデ3選
サムネイル
PR
デニムと相性抜群な春色カラーのリバーシブルトートバッグが主役!【My Little Box SPECIAL SNAP】
サムネイル
PR
アイビースタイルもマリンルックも!《ティンバーランド》のボートシューズが正解なんです
サムネイル
PR
春先にぴったりな《ヘリーハンセン》のボーダーシャツ!こなれた着こなし6選
サムネイル
PR
キャンプに行きたいけど道具がない?それなら《and wander》でレンタルしちゃおう!
サムネイル
PR
あの子が好きな《トミー ヒルフィガー》のポロシャツ
サムネイル
PR
初夏のアウトドアMIXスタイル3選。《コロンビア》が可愛いんです!
サムネイル
PR
今年のバカンスは《DAMD》と一緒に海に行こう。
サムネイル
PR
春のお洒落をときめかせる!《ミディウミ》の青と白コーデ3選
サムネイル
PR
ハンカチに傘にポーチも…新生活の準備はできた?デイリーアイテムは《ポール & ジョー》で揃えよう!
サムネイル
PR
《リーバイス®》のLVCコレクションはもうゲットした?おしゃれな人のデニムコーデや生デニムの育て方もチェック!
サムネイル
PR
カナダで見つけた5つのお土産。バンクーバーのおしゃれな雑貨店《Gifts and Things》をチェック
サムネイル
PR
着る人の魅力を押し上げてくれる《慈雨》のワードローブ
サムネイル
PR
1周年イベントも開催!《ミディウミ》神戸店で可愛い春コーデを見つけました【FUDGENA SPECIALIST : riko × MidiUmi】
サムネイル
2024年の春アウターはこんな気分!お手本コーデ20選をチェック
サムネイル
美容師が認める市販シャンプー15選!ドラッグストアで買える本当に良いシャンプーはどれ?
サムネイル
春先取りな“トレンチコート”スタイル5選。品があって定番デニムにも合う優秀アウター【TOKYO SNAP】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。