CULTURE & LIFE

連載「週末アジア」は、アジアに精通している女性たちが、おしゃれなショップやカフェ、おすすめスポット、旬のニュースなどをピックアップして、まだまだ知られていないアジアの魅力をお伝えしていきます。いますぐに旅立つことはできないけれど、また旅ができる日々を楽しみに。

 

 

肉骨茶やカレーなど、シンガポールにはスパイス系の料理がたくさんあります。

 

こういったご当地料理にはレトルトをはじめとした簡易キットもあり、スーパーマーケットやフード系のセレクトショップなどで手軽に入手できるのでお土産として友人におすすめしてきたのですが、これからは、「こっちをおすすめしよう!」を発見しました。

「ANTHONY THE SPICE MAKER」という、スパイス店のブレンド・スパイス・シリーズです。

 

 

お店はチャイナタウン地区にあります。

観光エリアですが、ANTHONY THE SPICE MAKERは人通りのやや少ない通り沿いにある、HDB(公団)の1階にあり、とてもとても、ひっそりとした佇まい。

 

 

お店はこちら、の表示があるのを見つけなければ、たどり着けなかったと思います(苦笑)。

 

店主のアンソニーさんは、スパイス店を営む家庭に生まれ、1970年代から家業を手伝ってきました。船舶の設計士として就職するも、スパイス調合の面白さを忘れられず、自身の店を開くことに。

シンガポール人の好みに合う、シンガポールらしさを打ち出したオーセンティックな風味でありながら、若者や海外の人にも興味を持ってもらえるような逸品を目指したのだそう。

 

 

とはいえ、当時はまだ調合済みのスパイスを扱う店は街にほぼない状態。どの家にも、先代から引き継ぐ家庭の味が存在する時代だったのです。

そのため試行錯誤したものの、ビジネスが軌道に乗らず、一時閉店を決断。

 

 

そして2009年、チャイナタウン地区の生鮮市場「チャイナタウン・コンプレックス」に、再び店をオープン。マーケット内での評判が高まり、その噂を聞きつけたミシュラン・スターシェフも訪れるなど、一躍有名店となりました。

 

もう少し広いスペースを求めて現在の建物へと移転したそうですが、愛着あるチャイナタウン・コンプレックスから離れたくないと、ほど近いHDBの一画を選んだのだそう。

 

 

おすすめは、スターアニスがふわりと鼻腔をくすぐる肉骨茶。

ホワイトペッパーとブラックペッパーがふんだんに入っているので辛味を懸念したのですが、キリッとした香り立ちに対し、辛味はほどよく、絶妙なバランスです。

 

本来は豚のスペアリブの煮込み料理ですが、自宅で骨つき牛テールで作ってみたところ、コクが増し、豚とは違う味わいが楽しめました。自分好みにアレンジしたご当地料理というのも、悪くないものです。

そのほか、爽快な辛味のドライチリを使ったチリクラブ、各種カレーなどブレンド・スパイスは種類豊富。

 

 

アンソニーさんはじめスタッフみなフレンドリーなので、スパイスのベーシックな使い方から応用編まで指南を受けつつ、ショッピングとおしゃべりを楽しんでください。

 

((スポットデータ))

ANTHONY THE SPICE MAKER
住所:Block 333 Kreta Ayer Road, #01-25, Singapore 080333

 

 

text:Ayako Tada

編集&ライター。2006年、マガジンハウスに入社。雑誌『Hanako』『GINZA』編集部に勤務し、ビューティ、ファッション、グルメなどを担当。結婚を機に2016年よりシンガポールに移住。現在はフリーランスとして「Hanako.tokyo」やシンガポールのローカル誌などで活動中。

Instagram : @tadaayako

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    【FUDGE.jp オトナの部活動】...
  • サムネイル
    PR
    音楽やカルチャーがクロスオ...
  • サムネイル
    PR
    《ディーゼル》のふたつ...
  • サムネイル
    PR
    シックなふたりの手元は《ダ...
  • サムネイル
    PR
    パリジェンヌの秋は《ロレー...
MORE MORE
サムネイル
【FUDGE.jp オトナの部活動】FUDGEコラボのヘア&ボディオイル現品をプレゼント!FUDGEガールのヘアのお悩みを解決するオンラインセミナーを開催。人気サロン「LIM」の美容師が講師に。
サムネイル
PR
音楽やカルチャーがクロスオーバー。 気分が高揚するリズミカルな《アニエスべー》の洋服。
サムネイル
PR
《ディーゼル》のふたつのアウター、6WAYパディングジャケットと、2WAYデニム&キルティングジャケットを着まわしましょう。
サムネイル
PR
シックなふたりの手元は《ダニッシュデザイン》のウォッチ
サムネイル
PR
パリジェンヌの秋は《ロレール》のベレーとともに。
サムネイル
PR
プレイフルな足元に視線集中!《コンバース》で見つける私たちのバディ。
サムネイル
PR
《ビーバー》おすすめのキルティングとボアジャケット、どっちのアウターでお洒落する?
サムネイル
PR
名店の希少な別注ウエアを纏う、《ジーンズファクトリー》秋冬のモダンなワークスタイル
サムネイル
PR
私の永遠のベーシックは、《アニエスベー》の腕時計 〜My basic, agnès b. watch〜
サムネイル
PR
《フレディ&グロスター》で秋冬の身支度を。ベーシック&トレンドがポイントの最旬コーデ
サムネイル
PR
《Dr.Martens》で手に入れたい、2つのスタンダードアイテム。8ホールブーツに次ぐ永遠の名品
サムネイル
PR
《オリエンタルトラフィック》のクラシックな足もとで、秋を見つける。
サムネイル
PR
kinokoとABERIが毎日心地よくお気に入りの洋服で過ごせる理由は?いい香りで人気の《ラボン》ファブリックミストと柔軟剤に秘訣あり
サムネイル
Holiday Circusの限定アイテムがFUDGE ONLINEで買える!
サムネイル
こんなにかっこいいブーツなかなかない。秋、ハンサム感を《ドクターマーチン》で足元に。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
#FUDGE足もと倶楽部 2020夏、すてきな足もと10選! たくさんの応募の中から編集部が可愛い足もとをセレクト。
サムネイル
今シーズンも待っていました! 《UNIQLO(ユニクロ)》×《JW ANDERSON(ジェイ ダブリュー アンダーソン)》の秋冬コレクションが発売
サムネイル
団地ライクな3DKで、和と北欧をミックスさせたレトロモダンな一人暮らしインテリア
サムネイル
ロンドンガール御用達の老舗ブランド4選
サムネイル
マスク着用時!パッとお洒落に魅せるアクセサリー10選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。