CULTURE & LIFE

連載「週末アジア」は、アジアに精通している女性たちが、おしゃれなショップやカフェ、おすすめスポット、旬のニュースなどをピックアップして、まだまだ知られていないアジアの魅力をお伝えしていきます。週末にぷらっと行ける距離だから、今すぐ旅に出たくなっちゃうかも!?

 

 

台湾のフルーツ紹介4回目です!
フルーツ紹介最終回の今回は、王道のマンゴーからスタート!

 

マンゴーは台湾では「芒果」と書きます。

TOP画像は、「マンゴーのふるさと」と呼ばれている台湾南部にある「玉井」という場所に行った時に撮影したもの。
(その時のレポートは書籍「台湾のたびしおり」に書いてあるのでぜひ!)

 

 

台湾のマンゴーにはたくさん種類があって、市場に一番出回っている&日本人ウケがいいのは「愛文芒果」です。

愛文は6月くらいから9月の中旬くらいがおいしく、冬の時期はなくなるのですが、冬季には「黄金芒果」という一年中食べられる小ぶりで繊維多めのマンゴーがあるので、ちゃんとしたフルーツ屋さんに行けば1年中生のマンゴーを食べることができます。
(ただ、夏ほどは甘くないし、価格も上がります。いいお店じゃないと、夏季にコンポートしたものやジャムやペーストでかき氷を作っています。)

フルーツ盛りの中では、マンゴーは甘さが強いので、釋迦(詳しくは台湾のフルーツ①へ。とんでもなく甘いフルーツです)がなければ最後に食べましょう。

 

 

お次はスイカ!

日本のスイカはまん丸だけれど、台湾のスイカは、長細くて特大サイズです。
しましまがある種類とない種類があるのだけど、
ポピュラーなのはしまがなくてきれいな黄緑色をしたもので、年中食べられる!!
スイカが大好物なayacoにとっては、本当に天国なんです。

夜市に行けば700ccの果汁100%生しぼりスイカジュースが100円前後で買えるので、もう幸せ。

 

 

台湾の東部に花蓮という場所があって、そこに「西瓜大王」というお店があります。
そこはスイカ好きにはメッカのような場所。

加糖しないのでその時カットされたスイカのコンディションによって
ジュースが全然甘くなかったりもするのだけど(笑)
そこでスイカを食べることに価値があるんです。

このお店に置いてある梅の粉をつけると、とても美味しいんだよなぁ。
梅の粉は、調合によって美味しいものとそうでないものがあるので、
美味しいものと出会うと売って欲しくなっちゃいます。

スイカがフルーツ盛りにあった場合、食べるタイミングはいつでもOK。

 

 

そして最後に、「火龍果」、ドラゴンフルーツをご紹介します!

外見はビビットなマゼンタ色で、まさに「映える」フルーツ。
カットすると、ピンクのものと白のものがあるのですが、
どちらも味に差異はなく、ごく薄味。
見た目に反してほんのり甘いだけのフルーツです。

台湾人がこれを愛する理由の大きな1つが、「剥きやすい」こと。
上部と下部をカットして、皮に縦に切り込みを入れるだけで
つるつる〜〜っと剥けて、なんとも楽しい!

ただ、このピンクの色素は、手に付いたものも本当に落ちにくいので、
万が一にもお気に入りの服につけたりしないよう気をつけて下さいね!
フルーツ盛りでは、最初に食べて大丈夫です。

 

4回に渡って、台湾のフルーツをご紹介してきましたが、
まだまだ珍しい・おいしいフルーツはたくさんあります!

台湾フルーツの旬の時期を一覧にしたものやフルーツ紹介は「もっと!台湾のたびしおり」に、マンゴー食べ比べの記事は「ayacoの台湾あいうえお」に書いてあるので良かったら併せて読んでみていただけると、より台湾フルーツのことがわかると思います!

 

 

text:ayaco

台湾を第二の故郷として愛しているハンコ作家。行く時は旅のテーマを決めてちょっとロングステイをし、台湾の新しい魅力探しを楽しんでいる。
著書にはクラフト本として「ayacoのはんこノート」「ayacoの手帖のつくりかた」(共にワニブックス)があり、台湾旅行記として「台湾のたびしおり」「もっと!台湾のたびしおり」(共にワニブックス)「ayacoの台湾みやげ話」(幻冬舎)、「ayacoの台湾あいうえお」(朝日新聞出版)がある。

Blog 「台湾のたびしおり」https://heppy.exblog.jp
Blog「ハンコ作家ayacoのブログ」https://inayaco.exblog.jp
Instagram @ayaco_hanco

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    HC News #05 ホリデーサーカ...
  • サムネイル
    PR
    音楽やカルチャーがクロスオ...
  • サムネイル
    PR
    《ディーゼル》のふたつ...
  • サムネイル
    PR
    シックなふたりの手元は《ダ...
  • サムネイル
    PR
    パリジェンヌの秋は《ロレー...
MORE MORE
サムネイル
HC News #05 ホリデーサーカス2020|サテライト第2弾!二子玉ライズ3FへGo
サムネイル
PR
音楽やカルチャーがクロスオーバー。 気分が高揚するリズミカルな《アニエスべー》の洋服。
サムネイル
PR
《ディーゼル》のふたつのアウター、6WAYパディングジャケットと、2WAYデニム&キルティングジャケットを着まわしましょう。
サムネイル
PR
シックなふたりの手元は《ダニッシュデザイン》のウォッチ
サムネイル
PR
パリジェンヌの秋は《ロレール》のベレーとともに。
サムネイル
PR
プレイフルな足元に視線集中!《コンバース》で見つける私たちのバディ。
サムネイル
PR
《ビーバー》おすすめのキルティングとボアジャケット、どっちのアウターでお洒落する?
サムネイル
PR
名店の希少な別注ウエアを纏う、《ジーンズファクトリー》秋冬のモダンなワークスタイル
サムネイル
PR
私の永遠のベーシックは、《アニエスベー》の腕時計 〜My basic, agnès b. watch〜
サムネイル
PR
《フレディ&グロスター》で秋冬の身支度を。ベーシック&トレンドがポイントの最旬コーデ
サムネイル
PR
《Dr.Martens》で手に入れたい、2つのスタンダードアイテム。8ホールブーツに次ぐ永遠の名品
サムネイル
PR
《オリエンタルトラフィック》のクラシックな足もとで、秋を見つける。
サムネイル
PR
kinokoとABERIが毎日心地よくお気に入りの洋服で過ごせる理由は?いい香りで人気の《ラボン》ファブリックミストと柔軟剤に秘訣あり
サムネイル
FUDGE コラボのヘア&ボディオイル付き!ヘアのお悩みに、人気サロン「LIM」の美容師がお答えします【FUDGE.jp オトナの部活動 オンラインイベント vol.1】
サムネイル
こんなにかっこいいブーツなかなかない。秋、ハンサム感を《ドクターマーチン》で足元に。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
#FUDGE足もと倶楽部 2020夏、すてきな足もと10選! たくさんの応募の中から編集部が可愛い足もとをセレクト。
サムネイル
今シーズンも待っていました! 《UNIQLO(ユニクロ)》×《JW ANDERSON(ジェイ ダブリュー アンダーソン)》の秋冬コレクションが発売
サムネイル
団地ライクな3DKで、和と北欧をミックスさせたレトロモダンな一人暮らしインテリア
サムネイル
ロンドンガール御用達の老舗ブランド4選
サムネイル
マスク着用時!パッとお洒落に魅せるアクセサリー10選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。