ONKUL

衣食住、暮らしのシーンを提案しているクリエイターやお店からおうちで参考になる収納のアイデアをいただきました。ディスプレイだけでなく、使えるグッズのご紹介も。

快適で自分らしいお部屋の空間を作るためのヒントがあれこれ。コロナで大変なステイホームの今、居心地のいいマイホーム・マイルームの空間を作るためのヒントがあれこれ。イメージをふくらませるネタにどうぞ。

 

 

まずはキッチン収納のプロ、料理家の広沢京子さんから収納法を伝授

福岡で暮らす料理家の広沢京子さんがライフワークにしているのが、生産者さんが作った野菜やくだものをびん詰めにし、料理教室やイベントなどで小さく広める「jikijiki」という活動。それらを紹介する展覧会「jikijiki展 食のつながり▷食のひ らめき」(2020年11月まで開催。現在終了。)を訪れると、マネしたくなるディスプレイがいっぱい!とくに壁面を生かした「掛ける」「貼る」アイデアは、おうちのさまざまなで場所・シーンで応用できそう。

 

S字フックやクリップ使いで小技の効いた、まさに見せる収納のプロ!

お部屋の収納法の画像

お気に入りのフライヤーやショップカード、レシピなどのメモを壁にペタペタ。「派手な色柄のマスキングテープは主張しすぎるので、青やシルバーなどの色で、かつ細い幅のものを使えば、グラフィックのほうに目が行きます」

お部屋の収納法の画像

溜まっていったり、途中で書き足したりするレシピは、壁にクリップを掛けて留めるといい感じ。

お部屋の収納法の画像

いくらサイズや中身がバラバラでも、ビンものというだけで不思議と統一感が。見せる収納の代表選手。

お部屋の収納法の画像

無味乾燥になりがちなステンレス素材の道具に有機的なグリーンを絡めることで、たちまちいきいきとしたコーナーに。

お部屋の収納法の画像

お部屋の収納法の画像

展示会場に特設されたキッチンでは、S字フックが大活躍。「何でも吊るせばいいわけでなく、お鍋など底が汚れやすくなるものは避けて。逆に鍋敷きのように『これ好き!』と思えるものをアクセントにすると、世界がかわいくなります」

 

 

次は文房具を見せるお店【ハイタイドストア ミヤシタパーク】の収納法&グッズをどうぞ

ショップの収納法の画像

かゆいところに手が届いて、かつ洒落てる。人気ステーショナリーメーカーによる、都内初の直営フラッグシップストアがオープン。うれしいのは、収納アイテムの全方位的な充実ぶり。とくにちょこまかした小物をまとめて→持ち運べるストレージ系は、フリーデスクやリモートワークが増えてきている今、キテる感じ。また店内にタイニーハウスを設置、暮らしのシーンがよりリアルに分かる見せ方も、アイデアをふくらませるのにおあつらえ。

 

まとめて置けて重ねて並べるマイ持ち物♡

ショップの収納法の画像

ニュアンスのあるマーブル柄のメラミントレイ。 写真手前のペントレイ(¥900)、奥のデスクトレイS(¥800)と、それらが縦にも横にも2つ収まるデスクトレイM(¥1,200)があり、文具以外にも 時計やハンドクリーム、鍵など、あらゆるものを受け入れてくれる。

ショップの収納法の画像

工具箱をアレンジしたストレー ジキャディ(¥1,000)は、デスクワーク系のグッ ズだけでなく、ベッドルームではコスメやケアグッ ズを、キッチンでは調味料をと、どこへでも。

ショップの収納法の画像

ショップの収納法の画像

タイニーハウスではこの時、ペンコアーカイブボックスを6個積み上げて木板を乗せ、レコードプレイヤーの台がわりにするという提案が。なるほど!

 

BACK STOCK!!

ショップの収納法の画像

整然としたバックストックの理由は「自社製じゃないんですが」と恐縮しつつ「アスクル」の収納ボックスを使っているから。「半透明で中身が見えるのと、使わない時には折りたためるのが便利」

 

●shop data●
HIGHTIDE STORE MIYASHITA PARK
ハイタイドストア ミヤシタパーク

東京都渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK South 2F
tel:03-6450-6203
open:11:00~21:00 不定休(施設に準じる)

 

 

集う人たちの憩いを誘うレコード収納のプロ【パドラーズコーヒー】

ショップの収納法の画像

ショップの収納法の画像

香うばしいコーヒーや選りすぐりのペイストリーが用意された、街の最適な居場所として。集う人たちの憩いを誘うのは、アメリカの古い街角にあるような匂いを醸しながら、エッジの効いた空間にもある。ここにお誂えなのが、レコードの収納棚。スウェーデン軍の運搬用箱がベースとなっており、スウェーデン パインにアメリカ製の工業パーツを組み合わせたオリジナル仕様。経年による風合いが、まわりの古いものとも調和する。

 

ヴィンテージのキャビネットには味わいのある古いものたち

ショップの収納法の画像

そのアナログな佇まいにじわじわと胸が蒸される古いものたちは、ヴィンテージのキャビネットに飾って、ちゃんと居場所を作ってあげたい。

ショップの収納法の画像

「床にモノを置かない」という巷の収納術の逆を行く、ローアングルのブックコーナー。 空間にチャーミングな彩りとリズムをもたらすことを証明。

ショップの収納法の画像

エントランスのオーダーカウンター で出迎えてくれるのは、ハンサムな葉もの実もののアレンジメント。 1941年 の誕生以来、今なお世界中で愛されているロングセラー・ケメックスのコーヒーメーカーに挿して、コーヒーショップらしい一角。

ショップの収納法の画像

街でもらってきたフライヤー やお気に入りのイラスト、放っておくとどんどん増えていく紙ものは、クリップがくっついたボードに好きに挟んで。 今の気分をコラージュするように楽しもう。

 

●shop data●
PADDLERS COFFEE
パドラーズコーヒー

東京都渋谷区西原2-26-5
tel:03-5738-7281
open:7:30~17:00 月曜定休

 

 

棚使いのプロ【プエブコ】の想像するだけで楽しい収納グッズたち

ショップの収納法の画像

日本人離れした発想とセンスで、ヴィンテージの1点もの? と見紛うようなアイテムが豊富に取り揃う《プエブコ》。オフィスを兼ねた直営店では、使い道をあえて限定していないアイテムたちが、壁一面を使った古い棚に、積まれたり並べられたりボックスに入っていたり(これ自体が収納のアイデアになりそう)。自由な発想を使いこなして「自分の生活に合う、しまえる何か」を探し求めている人には、もってこいの場かも。

 

使い道をあえて限定していない収納アイテムが想像を膨らませる

ショップの収納法の画像

定番のワイヤーバスケットに、郵便局で使われていた袋をリメイクしたカバー で覆うと、また違った表情に!ビンものなどのストックによさげ。¥3,800

ショップの収納法の画像

クリップのパッケージで使用していたワックスコットンの袋を、お客さんからの「欲しい!」という声に応えて商品化。グロサリーバッグハンドル付き小¥1,200

ショップの収納法の画像

セラミックの白いキャニスターをもともと生花市場で使われている棚に置く。 雑然としつつも清潔感があるコーナー。Sサイズ¥1,200〜3つのサイズで展開。

 

BACK OFFICE!!

事務所のようすをチラリ覗き見すると、実際の商品が使われている光景が。この自由さとゆるさが、逆にリアルでかわいい。大きな タンブラーグラスに歯磨き道具を無造作に入れて。/下の画像 ワイヤーバスケット使いもグッド!/上の画像

 

●shop data●
PUEBCO
プエブコ

東京都世田谷区太子堂1-4-26 K-1ビル 2F
tel:050-3452-6766
open:11:00~19:00 無休

 

 

骨董家具使いのプロ【キャビネット オブ キュリオシティーズ】

ショップの収納法の画像

HIBIYA CENTRAL MARKET内にあるこちらは、民芸、雑 貨、骨董品、書籍、洋服と、ありとあらゆるものがひとところに 詰め込まれたカオス。
ところが不思議と調和がとれているのは、ディスプレイを下支えする、骨董家具の存在。階段型はスニーカーからサンダル、革靴までを垣根なく並べてもごちゃつかない。この懐の深さは本を積むもよし、花器やオブジェを飾るもよし。後ろの空洞はストックにも活用できそう。

 

骨董家具をベースにしたディスプレイのアイデアが満載

ショップの収納法の画像

アクセサリーは、箱や袋に入れて仕舞うと取り出しにくいし、華奢で繊細なものだと壊れてしまう可能性も…。 そこで、小皿に数点ずつ、を試してみたい。不思議と、大事に扱いたくもなる。

ショップの収納法の画像

真鍮の雑 貨やカトラリーを手がける《Lue》と、一ノ宮で 50年以上の歴史がある機屋のオリジナルブランド《loomer》との、コラボセット。 カトラリーは付 属のクリップを使ってまとめられるようになっている。

ショップの収納法の画像

店を囲う外壁の外側は、全面が書棚になっている。本はブックエンドと本棚 の壁で挟んで並べ、真ん中の空いたスペースに表紙を向けて一冊立てるのが、ここ流。棚ごとに選書家がいて、その人となりも見え隠れする。

 

●shop data●
CABINET OF CURIOSITIES
キャビネット オブ キュリオシティーズ

東京都千代田区有楽町 1-1-2 東京ミッドタウン日比谷3階
tel:03-6205-4861
open:11:00~20:00 不定休(施設に準じる)

 

 

photograph: Mitsugu Uehara、Masahiro Arimoto、Daisuke Kurihara

edit & text: BOOKLUCK

 

ONKUL vol.14より

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    わたしのワードローブをアッ...
  • サムネイル
    PR
    軽やかに装うPARCOの春
  • サムネイル
    PR
    《ニトリ》ニューライフにモ...
  • サムネイル
    ちょっとしたプレゼントにピ...
  • サムネイル
    2021 [ 冬のボブヘア ] FUDGE...
MORE MORE
サムネイル
PR
わたしのワードローブをアップデート。注目ブランド《RUMBLE RED(ランブルレッド)》でチェックしたい、2021年春夏の6つのアイテム
サムネイル
PR
軽やかに装うPARCOの春
サムネイル
PR
《ニトリ》ニューライフにモダン&べーシックなお部屋作り
サムネイル
ちょっとしたプレゼントにピッタリ! センスがいい、もらって嬉しい、でも気を使わない贈り物コレクション
サムネイル
2021 [ 冬のボブヘア ] FUDGE厳選パリジェンヌ発ナチュラルなボブスナップ 5選
サムネイル
ジャージにビッグアウターという野暮ったい重ね着が新鮮!小柄な彼女がキラキラひかる
サムネイル
「おうち時間」を楽しく心地よく過ごすためのヒントをお届け。
サムネイル
うしろ姿にポケット3つ。3D感のある《カンペール》のバックパックに視線を集めて。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
北欧流ファッションの愉しみ方【 FUDGENA:YUMIの My Nordic Life vol.33 】
サムネイル
無造作に束ねた髪、ビッグコートにボーイズデニムすべてが程よくルーズで◎
サムネイル
センスいい! と必ず言われる美味しい贈り物カタログ
サムネイル
ジャケットに袖を通せば1日がシャンとする【“ジャケット”ガールの着まわし7days-MONDAY】
サムネイル
片想いのカレに告白する勇気が貰える映画3作品 【土曜日のシネマサロン】
サムネイル
リモートワークに最適!家でも外でも着られるカジュアルウエア8選
サムネイル
ボリューミーなアウターの足元はストラップシューズでシンプルに【本日のFUDGE GIRL-2月12日】
サムネイル
ブラックとネイビーでまとめて落ち着いた印象に。程よいサイズ感も◎。
サムネイル
大切な人と一緒に使いたい、とっておきの贈り物コレクション
サムネイル
ゆるふわ〜ストレートまでワンランク上の [ ショートボブ ] 19スタイル
サムネイル
男女ともにオススメな腕時計をご紹介します【 FUDGENA SPECIALIST:kinokoのボーイズスタイルvol.37】
サムネイル
おうち時間とお散歩時間で楽しむ、シールで簡単ネイル【ささやかですてきなもの 大谷有紀 vol.40】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。