FASHION

1日おきで更新中の恒例連載【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】では、流行に関係なく、着こなしに自信を与えてくれる、上質な小物&ジュエリーを紹介しています。最近の変化といえば、7月1日からスタートしたレジ袋の有料化。それによって自分でトートバッグやビニール袋を持ち歩いているというFUDGEガールも多いはず。使い勝手を考えると機能性や汚れた時の扱いやすさを重視することになるけれど、それならば、一緒に持っているメインバッグは、とびきりかわいいものにしたい!

今回は、これまでにご紹介したアイテムの中から、小さめサイズの”ミニバッグ”をピックアップ。お財布や携帯電話、リップスティック、そしてトートバッグなど、必要最低限のものを入れることができて、持つだけで気分が上がるようなカラフルな色使い、洗練されたデザインのものなど、10点をご紹介していきます。

 

ネオンイエローのミニトートでワンマイルスタイルを鮮やかに染めて

ブルックリンとサンフランシスコの2都市をベースにシンプルで機能的、日常に活躍させられるカラフルなバッグをリリースし続けている《BAGGU(バグゥ)》。ハッピー気分の1日のお供には、ネオンイエローのミニトートがぴったり!スマホ、二つ折り財布、メークポーチに携帯エコバッグとデイリーアイテムがすっぽり入り、ミニサイズでも包容力は抜群。持つだけで一気にコーディネートが華やぐから、気の合う友達とのショッピングにももってこい!

☞ さらなる詳細はこちら

 

パーツの順序を入れ替えて使えるユニークなショルダーバッグ

《beautiful people(ビューティフル ピープル)》のアドレス帳からインスピレーションを得てデザインされたバッグです。パーツごとに色を分けてあるのがユニーク。バッグ上部についた2つの丸カンをはずして、ラベンダーパープルやアイスグリーンのパーツの順番を入れ替えることができるようになっているので、その日の気分や、ファッションの色合いに合わせて、アレンジを楽しみたい! カードホルダーやスマートフォン用ポケットなど様々な使用も搭載されています。

☞ さらなる詳細はこちら

 

ゆるフォルムのバッグで今っぽい抜け感を付けながら着こなしたいトラッドカジュアル

ネイビーブレザーときれいめパンツでハンサムな雰囲気を漂わせつつ、ブレザーの袖から白タートルがのぞく抜け感とゆるパンツで今風のリラックス感をプラスしたトラッドカジュアルです。この雰囲気に合わせたいのは、コロンとしたフォルムの《Creed(クリード)》のバッグ。ヴィンテージっぽいグレーの色合いがコーディネートに自然になじみながらこなれた感じを演出してくれます。

☞ さらなる詳細はこちら

 

無駄を排したデザインが洗練されて映る

カメラが大好きなアニエスベーがカメラバッグからインスパイアされてデザインした《agnès b.(アニエスベー)》を代表するバッグシリーズ「angele(アンジェル)」です。マット感のあるレザーとバイカラーのパイピングがアクセントになった、人目を惹くデザイン。裏地にはグレーのジャージー素材が使われていて、その丁寧な作りに感激してしまう。13×21×8.5cmと、必要最小限の持ち物を収納するのにちょうどいいサイズ感で、このバッグのみ、ほかのバッグとの二個持ち……、毎日使いやすいのが嬉しい!

☞ さらなる詳細はこちら

 

この赤が目に入るたび、お洒落で幸せな気持ちになれる

《Hervé Chapelier(エルベシャプリエ)》の耐久性の高いコーテッドキャンバスにコットンのハンドルとトップトリミングをあしらったベーシックデザインのパプリカカラーです。がさっと放り込むように荷物を入れて、大きく口を開けたままそのへんに置く。そんな飾らない持ち方がパリジェンヌ流。

☞ さらなる詳細はこちら

 

真っ黒な小さいバッグはいつの時代も女の子を素敵に魅せてくれる

《discord Yohji Yamamoto(ディスコード ヨウジ ヤマモト)》の口金バッグはコンパクトながま口スタイル。ショルダーストラップを少し短めにセット、ちょっとタイトめに斜めがけするとクラシックな持ち味が生かされて、レディなムードが増して映る。セットアップのカジュアル感をほどよく軽減してくれ、大人度高めなハンサムスタイルが完成する。黒ニットをバッグのカラーとリンクさせて。

☞ さらなる詳細はこちら

 

ちょっと小ぶりが可愛くて、つい飾りたくなる

《Bilitis dix-sept ans(ビリティス・ディセッタン)》の丁寧に編み上げられたラタン(籐)のバスケットです。内布はバッグの中身が見えないようにきゅっと口を締められる仕様になっているのが嬉しいし愛らしい。グログランリボンのアクセントがまたキュートで幸せな気持ちになります。使わないときにはお部屋の中に置いておいても絵になる佇まいです。

☞ さらなる詳細はこちら

 

ちょっと背伸びして、ラグジュアリーなバッグを斜めがけ

世界各国の言語で表現されたメッセージがプリントされた黒と型押しのイエロー、いずれも《michino(ミチノ)》のシグネチャーデザインである“SQUARIT”です。コロンと愛らしい見た目に反し、マチがあるので容量はたっぷり。ストラップつきなのであえてパーカなどに斜めがけして足元はハイカットスニーカーではずし、パリジェンヌっぽくラフに持つスタイルがおすすめです。

☞ さらなる詳細はこちら

 

洗練されたグリーンでシンプルスタイルを華やかに

この半月型のデミ・ルーンバッグは、《A.P.C.(アー・ペー・セー)》のアイコン的な存在。上質でかっちりとしていて、中は財布やスマホ、ポーチにちょっとした小物やタブレット端末など日常的に使うものがそれなりに入り、重宝するサイズ感です。鮮やかなグリーンは2020年春の新色。オフホワイトのニット&シャツにデニムパンツというシンプルな装いの差し色にしてみて。

☞ さらなる詳細はこちら

 

フレンチシックにキメたい日にはモノトーンの着こなしに持って

《LACOSTE(ラコステ)》2020年春夏はクリエイティブ・ディレクター、ルイーズ・トロッターが本格的に手掛ける初めてのコマーシャルラインのコレクションです。ルイーズの手にかかり、全体的にシルエットやフィット感が以前とは変化し、シックでスポーティーなのにエレガント、そして女性らしさを感じさせるデザインとなっています。このチェーンバッグもそう。今っぽくロゴ入りなところに、ルイーズの感度の高さも感じられます。

☞ さらなる詳細はこちら

 

連載【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】の投稿一覧はこちらから。7・8月は、原点に立ち返り、FUDGEおなじみブランドの定番品と、そこから派生したニューアイテムをピックアップ。”マイスタンダード”として長らく愛用したい定番アイテムの魅力を改めて感じられるはず!

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    私をパリジェンヌっぽくして...
  • サムネイル
    PR
    忙しくてもお洒落したい女性...
  • サムネイル
    PR
    クラシカルムードをまとう《...
  • サムネイル
    祝・ Instagramフォロワー50...
  • サムネイル
    [ ショートヘア×くせ⽑ ] だ...
MORE MORE
サムネイル
PR
私をパリジェンヌっぽくしてくれる、赤いオープンカー
サムネイル
PR
忙しくてもお洒落したい女性の味方、《ヴェレダ》オーガニックヘアケアシリーズのスタイリングラインに注目!!
サムネイル
PR
クラシカルムードをまとう《コンバース》で、上級カジュアルスタイルを叶えて。
サムネイル
祝・ Instagramフォロワー50万人!感謝の気持ちを込めた、スペシャルギフト
サムネイル
[ ショートヘア×くせ⽑ ] だから作れるお洒落なボブ17スタイル
サムネイル
PR
植物の恵みで健康的な頭皮を育てましょう|《WELEDA(ヴェレダ)》の新オーガニックヘアケアシリーズ
サムネイル
くしゅくしゅソックスとタイツに合わせたらこんなに可愛い。《ザ・ノース・フェイス》のウールチャッカーブーツ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
FUDGEの公式通販サイト2020年売れ筋ランキングTOP10を発表!
サムネイル
柄on柄、大袈裟な首回りのストール、無造作感が絶妙なバランス
サムネイル
見て楽しい、使って嬉しいマグカップたち
サムネイル
着こなしのバランスを整えるハイカットスニーカーカタログ
サムネイル
野菜をたくさん摂りたい人のための、一人暮らしの献立1週間
サムネイル
マーケットで買った建設業者用のキャップだって、彼女にかかれば小粋なファッションアイテムに
サムネイル
おうち時間とお散歩時間で楽しむ、ワントーンな足もと【ささやかですてきなもの 大谷有紀 vol.38】
サムネイル
ほんとうに欲しかったのはこんなマスク。FUDGEコラボアウターとおそろいの《マッキントッシュ フィロソフィー グレーラベル》のガンクラブチェック柄。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
今年はどんな年にする?前向きになれるヒントを貰う映画3作品 【土曜日のシネマサロン】
サムネイル
グリーンをメインにコーデを組んで。起毛のボトムスで季節感も演出
サムネイル
きちんとシャツがスタイルアップにひと役【“アウトドア”ガールの着まわし31days】
サムネイル
ちょっと大人な3つのスキンケアアイテムの話【 FUDGENA SPECIALIST:kinokoのボーイズスタイルvol.35】
サムネイル
学生時代の走馬灯を《HAGISO》【前田エマの東京ぐるり】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。