FASHION

トレンドを追いかけるのもいいけれど、やっぱり定番アイテムが1番使えて1番好き。気がつくといつもクローゼットにある……そんな永遠のスタンダードを紹介します。記念すべき第1回目はフレンチルックの代表格として、ファッションの定番アイテムとなったボーダー模様のバスクシャツ。そのブームの火付け役とも言える《セントジェームス》の歴史をご紹介します!

 

100年以上にも及ぶ伝統を守り続ける《セントジェームス》のバスクシャツ

バスクシャツ各¥10800/SAINTJAMES(セント ジェームス代官山店)

フランス革命からちょうど100年経った1889年、フランス北部ノルマンディー地方に位置するセントジェームス市の名を冠した《セントジェームス》が誕生。産業革命後の19世紀の半ば、それまではアトリエでの手仕事であった紡績、染糸業が、当時のセントジェームス市長であったレオン・ルガレ氏によって工業化され、地域の主要産業となる繊維業の一端を築いた。ブランドロゴのモチーフになっている世界遺産のモン・サンミッシェル。このモン・サンミッシェルの干潟の牧草で育った羊からとれる良質の羊毛は、当時の船乗りや漁師たちの大切な仕事着であるマリンセーターを生み出した。ロゴにも書いてある「海から生まれた(Nedelamer)」の言葉通り、彼らのことを想う気持ちから、視界の悪い海上でも見分けがつくようにと赤、青、白のトリコロールやボーダー模様が生まれ、同ブランドの代名詞とも言えるボーダーシャツ(バスクシャツ)の原型に。ネーミングの由来は、スペインとの国境に程近いバスク地方の漁師が愛用していたことから「バスクシャツ」と名付けられた。ファッションシーンにおいて確固たる地位を築いたパブロ・ピカソやココ・シャネルが愛用していたことで、世界中のファッショニスタの心を鷲掴みにしたボーダートップス。現在ではフレンチテイストのカジュアルスタイルには欠かせない定番アイテムとなっている。

 

バスクシャツ¥10800/SAINTJAMES(セント ジェームス代官山店)、パンツ/スタイリスト私物

マリンスタイルの先駆的存在であり、ブームの火つけ役でもある《セントジェームス》のボーダーシャツが日本に紹介されたのは約30年前。すっきりとした首回りを演出するボートネックや、肌の露出を抑えながら動きやすさも考えられた9部袖のデザインなど、着こなし幅の広いデザインが特徴だ。また、ほどよく厚みを持たせている上質な素材、ベーシックでありながら飽きがこないデザイン、広く美しいカラーバリエーション、年齢や性別を問わず幅広い世代に支持されている……語り尽くせないほどの魅力に溢れた逸品だからこそ、世界中で永く愛され続けているのであろう。

 

◼︎FASHION×CULTURE

「AudreyHepburn」オードリー・ヘップバーン(イギリス)

@Getty Images

女性の永遠の憧れであり、ファッションアイコンとして“サブリナ・ルック”などのトレンドを生み出したオードリー・ヘップバーンも《セントジェームス》愛用者。スクリーンではドレスのイメージが強いが、普段はカジュアルでシンプルな服装を好んでいた。

 

「BrigitteBardo」ブリジット・バルドー(フランス)

@Getty Images

フランスを代表するモデル、歌手のブリジット・バルドー。華美な装飾を嫌い、いつもシンプルを目指した彼女も、《セントジェームス》のバスクシャツをファッションにとり入れていた。

 

photograph:Sasaki Takeshi,

hair&make-up:Watanabe Tsuyoshi[A.K.A],

model:Valentina S

text:Watahiki Chiho

 

FUDGE vol.170より

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    春のお洒落をときめかせる!...
  • サムネイル
    4/20(土)-21(日)はルミネ立川...
  • サムネイル
    PR
    ハンカチに傘にポーチも…新生...
  • サムネイル
    PR
    《リーバイス®》のLVCコレク...
  • サムネイル
    PR
    カナダで見つけた5つのお土産...
MORE MORE
サムネイル
PR
春のお洒落をときめかせる!《ミディウミ》の青と白コーデ3選
サムネイル
4/20(土)-21(日)はルミネ立川へ!春色のお菓子&雑貨が集まるマルシェ、スタイリストのコーデ指南など盛り沢山なイベントを開催
サムネイル
PR
ハンカチに傘にポーチも…新生活の準備はできた?デイリーアイテムは《ポール & ジョー》で揃えよう!
サムネイル
PR
《リーバイス®》のLVCコレクションはもうゲットした?おしゃれな人のデニムコーデや生デニムの育て方もチェック!
サムネイル
PR
カナダで見つけた5つのお土産。バンクーバーのおしゃれな雑貨店《Gifts and Things》をチェック
サムネイル
PR
着る人の魅力を押し上げてくれる《慈雨》のワードローブ
サムネイル
PR
1周年イベントも開催!《ミディウミ》神戸店で可愛い春コーデを見つけました【FUDGENA SPECIALIST : riko × MidiUmi】
サムネイル
PR
春ベレーのお洒落なかぶり方8選。 《ロレール》の新作アイテム別に簡単にトライできるかぶり方をレクチャー!
サムネイル
PR
おしゃれでクリエイティブな彼女の「マイルール」とは? モデル長澤メイが明かすライフスタイルのこだわりと、最旬ヘアスタイル
サムネイル
PR
《カフェ キツネ》の新アイコン「バリスタフォックス」が登場!シックでパリらしいイラストをのせたグッズや、春の新メニューをチェック
サムネイル
PR
私の相棒デニムは《ナル ファクトリー》
サムネイル
PR
《DAMD》と一緒なら、街乗りもアウトドアもお茶の子さいさい!
サムネイル
PR
《リーガル》で見つけたFUDGEガールのマストハブシューズ3選。店頭イベントも開催中!
サムネイル
PR
春に持ちたいバックはどれ?容量がたっぷり入る《ミルクフェド》のバック6選
サムネイル
2024年の春アウターはこんな気分!お手本コーデ20選をチェック
サムネイル
白ボトム?チノパンツ?デニムじゃない日のパンツコーデ【FUDGE FRIEND 1週間コーディネート】
サムネイル
美容師が認める市販シャンプー15選!ドラッグストアで買える本当に良いシャンプーはどれ?
サムネイル
春先取りな“トレンチコート”スタイル5選。品があって定番デニムにも合う優秀アウター【TOKYO SNAP】
サムネイル
春に着たい、大人の“ロングスカート”スタイル8選!今すぐ取り入れたいお手本コーデをチェック【マイスタンダードブックまとめ】
サムネイル
ベージュのコートにやっぱり似合うのは、濃紺のストレートデニムなのです。【FUDGE 4月号連動企画-ど真ん中・デニム-No.001】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。