FASHION

9月も30度超えの残暑が続いていましたが、10月に入って急に秋らしく、朝晩はヒンヤリし始めましたよね。そこで【Tシャツ+シャツ】のコーディネートをご提案。シャツは肩や腰に巻いてアクセントにするもよし。朝晩は肌寒く感じたら、軽い羽織りとしてコーディネートを楽しむのもおすすめです。気温25度前後の日にぜひ参考にしてみて。

 

“ブルーシャツ”を肩掛けして爽やかなボーイッシュスタイルに

参照:つい振り返りたくなる鮮やかなTシャツコーデ【本日のFUDGE GIRL-9月30日】

グリーンのTシャツ×チノパンのボーイッシュコーデに、ブルーのシャツを肩掛けして爽やかに。肌寒くなってきたら羽織るも良し。バックパックや《ヴァンズ》の「スケートハイ」で軽快さをプッシュして、お出かけ!

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

シャツの“たすき掛け”でスタイルアップも叶う!

参照:白T×デニムコーデ。初夏はシャツを肩掛けするのが正解!【FUDGE FRIEND おしゃれさんの毎日コーディネート vol.138】

白T×デニムに、ストライプのシャツをたすき掛けしてアクセントを。日中は半袖1枚でも過ごせますが、朝晩は寒さを感じることもあるので、羽織りがあると安心!低身長さんは上半身にアクセントをつけると、バランスよく決まります。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

ストライプシャツを“腰巻き”してメリハリを

ピンクのTシャツコーデ

参照:思い切って夏は超ビビッドなTシャツを着こなそう【本日のFUDGE GIRL-6月27日】

肉厚でタフな生地感の《ゴート》のTシャツ。潔くこのくらいヴィヴィッドなピンクを選べば、可愛くなりすぎなくて良い。ストライプシャツやスラックスで整えると、ぐんと洗練度が高まります。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

Tシャツとシャツは同系色を選ぶと間違いない!

参照:水色Tシャツでさわやかなマリンルックに挑戦してみない?【FUDGE 6月号連動企画-Tシャツとポロシャツと、わたし。そして、アリーサマー。-No.002】

爽やかな水色Tシャツは、一枚で完結するよりも大人なムードになる、同系色のストライプシャツを肩に掛けて、着こなしをアレンジ。爽やかな水色と相性の良い、グルカサンダルの足元でマリンテイストなコーディネートの出来上がり。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

白T×ハーフパンツは“白シャツ”を羽織ってきちんと感を

参照:秋にかけても使える!白シャツを使ったコーデ【本日のFUDGE GIRL-9月5日】

やっぱり王道の白シャツも外せない。肌寒い日は、ボタンを開けてジャケットライクに着こなして。日差しから肌を守り、風で揺れる裾に秋を感じます。足元はボルドーのスニーカーが気分!

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

ミニスカートを“ビッグシャツ”でカジュアルダウン

参照:後ろから見たらシャツワンピ風。前後で見た目を変えて着る、真夏のビッグサイズシャツ【マイスタンダードブック】

ビッグシャツを着るときには、前から見ると、シャツの裾からちょこっと裾がのぞくぐらい、後ろから見るとシャツの裾に隠れてしまうくらいの丈感のスカートをセレクト。重さを感じさせない着こなしが叶います。脚がのぞく分量が多い分、足元はソックス+ハイカットスニーカーで覆って、カジュアルだけれどきちんとした印象を目指して。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

スウェットとラインソックスでアイビーな気分に

参照:シャツ+スウェットスタイルだからこそ、ブラックのバックパックでスマートにまとめる。【FUDGE 9月号連動企画-バックパックとスニーカーで旅に出よう。-No.015】

シャツ+スウェットに、カラーのラインソックスがアイビーな気分のスタイル。バックパックは《ヘリーハンセン》のスマートなデザインがお似合い。洋服はシャツできちんと感がありつつ、足元をハイテクスニーカーで外してみるのが最近のお気に入り。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

“シャツワンピース”でボーイな装いを程よくカジュアルアップ

参照:シャツワンピースでボーイな装いを程よくカジュアルアップ【本日のFUDGE GIRL-6月12日】

まるで夏休みの少年のように、ロゴTシャツとショートパンツを合わせつつ、知的なブルーストライプのシャツワンピースを羽織ってきちんと感をプラス。ラフな印象になり過ぎず、大人顔に仕上げられる。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

優しい“ピンクシャツ”でアウトドアスタイルを新鮮に

参照:FUDGEガール的、シティアウトドアな着こなし【“ハーフパンツ”ガールの着まわし7days-SATURDAY】

タウンユースしやすい《コロンビア》のショートパンツに、シャツを羽織ってFUDGEガール的、“シティアウトドアスタイル”に。ピンク、グレー、ベージュと全体的に淡い色合いで揃えると、爽やかな雰囲気にまとまります。足もとは《クラークス》のワラビーを合わせて、こなれ感を演出して。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

甘いスカートスタイルは“オーバーサイズ”のシャツで外して

参照:シャツはあえてメンズサイズを選んでラフに着たい!【FUDGE FRIEND おしゃれさんの毎日コーディネート vol.211|うさみ】

朝晩は肌寒さを感じるようになってきたので、メンズサイズのシャツを羽織ってゆったりしたコーディネートに。オーバーサイズの羽織りには、長い丈のスカートがバランス◎。車のプリントが可愛いTシャツとトートバッグで、遊び心もプラスしました。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

編集部のおすすめ記事もチェック!

▶︎“ワンピース”דスニーカー”コーデ10選。お洒落さんたちの大人可愛いお手本スタイル

▶︎《ルコックスポルティフ》のファーストシューズを出産祝いに贈ろう![PR]

▶︎”シャツ”を使ったお手本コーデ5選。少し涼しくなった秋口、すぐに真似できる着こなしをチェック【マイスタンダードブック まとめ】

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    ホリデーシーズンに贈りたい...
  • サムネイル
    PR
    【スニーカー冬コーデ3選】《...
  • サムネイル
    PR
    《ケープハイツ》の“ベージュ...
  • サムネイル
    PR
    車と一緒だと休日はもっと楽...
  • サムネイル
    PR
    冬アウターの本命は《ナンガ...
MORE MORE
サムネイル
PR
ホリデーシーズンに贈りたい!オシャレな人が喜ぶギフト10選
サムネイル
PR
【スニーカー冬コーデ3選】《ミズノ》の優秀スニーカーで抜け感をプラス!
サムネイル
PR
《ケープハイツ》の“ベージュアウター”がこの冬欲しい!デニムと合わせたお手本着こなし3選
サムネイル
PR
車と一緒だと休日はもっと楽しい! 《VOLVO》のEVに乗って横浜ドライブへ
サムネイル
PR
冬アウターの本命は《ナンガ》のダウン。デニムやスカートで着こなす3選
サムネイル
PR
オシャレな相棒《ダムド》のコンプリートカーと秋のお出掛け!
サムネイル
PR
秋冬の装いに大人の遊び心を添える《慈雨》のワードローブ
サムネイル
PR
《ヨコハマタイヤ》で秋の淡路島へ。FUDGENA riko夫婦の日帰りドライブ
サムネイル
PR
《メゾン キツネ》のカラーセーターと一緒に出掛けよう!
サムネイル
PR
お手本ボアコーデ3選!秋冬マストな《ヘリーハンセン》のボアアウター&ベストはチェックした?
サムネイル
PR
秋冬に大活躍!”デニムレギパン”で着回しコーデ 3days【FUDGENA:ハヤシアンナ × osharewalker】
サムネイル
PR
KARHU TOKYO @千駄ヶ谷へ。レトロでボーイッシュなお洒落スニーカー3つを発見【FUDGENA SPECIALIST:真雪 × KARHU】
サムネイル
PR
おしゃれな彼女は、ブーツに夢中!《ABCマート》のカジュアルブーツ4コーデ
サムネイル
PR
この秋、新しく“相棒”として迎えたい、ヴィンテージの腕時計
サムネイル
PR
秋冬の《ミディウミ》で着こなす、3つのレイヤードスタイル。
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
“デニム×スニーカー”を大人カジュアルに仕上げるには?センスのいい着こなし5選
サムネイル
【二人暮らし×2LDK】お金をかけずに賢くインテリアを揃えた、シンプルおしゃれなお部屋【FUDGE おしゃれな人のルームツアーvol.1】
サムネイル
【基本の前髪スタイリング】絶対失敗しない!簡単なのにアカ抜ける方法を美容師がレクチャー
サムネイル
秋にしたい10のこと “IN & OUT” 家でも外でも季節を満喫しよう

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。