FASHION

季節を問わずに活躍してくれる、デニムジャケット / Gジャンの着こなしを一挙にご紹介。

デニムジャケット / Gジャンの着こなしって難しくない?

左)チノパンにハーフジップニットを組み合わせたミニマルなコーディネートは、オーバーサイズのデニムジャケットがアクセント。参照はコチラ
右)シャツワンピスタイルにはデニムジャケットを肩掛けして。 参照はコチラ

デニムジャケットやGジャンのコーデは野暮ったい印象になったり、他のアイテムから浮いてしまったりして難しい。でもコーデのコツさえ掴めば、羽織るだけで春夏秋冬なにかと便利なデニムジャケット/ Gジャンのコーデやシーズン別の着こなしを紹介します。

 

【パンツ / スカート・ワンピース別】デニムジャケット/Gジャンのおすすめコーデ9選

ここからはデニムジャケット/Gジャンのおすすめコーデを、ワンピースやパンツなど合わせるアイテム別に9つ紹介します!

【ワンピース】デニムジャケット × カノコワンピースの都会的コーデ

参照元:“デニム”ガールの着まわし31days「都会的なデニムジャケットを主役に」
デニムビッグジャケット/LENO(グッドスタンディング)、カノコワンピース/Johnbull(ジョンブル 原宿)、中に着たロゴTシャツ/JACKMAN(ビームス ボーイ 原宿)、トマト柄スカーフ/manipuri(フラッパーズ)、ミリタリーダービーシュー/SANDERS(グラストンベリー)ピアス/Paso(ススプレス)、ソックス/スタイリスト私物

サイドスリットでキリッとした表情に仕上がったワンピースに、デニムジャケットを羽織ったコーディネート。ノンウォッシュの端正なデニムなら、おめかし仕様に対応するきちんと感も演出してくれる。髪に巻いた鮮やかなスカーフも着こなしにアクセントを効かせる。

 

【ワンピース】シャツワンピース × デニムの大人可愛いコーデ

Gジャン/NOIR_FABRIK(ジーンズファクトリー卸団地本店)、シャツワンピース/MIDIUMISOLID(マーコート デザインアイ 代官山店)、バッグ/MIMI(ビショップ)、チェックストール/tamaki niime(tamaki niime)、レザーベルト/TORY LEATHER Co. (メイデン・カンパニー)、バレリーナシューズ/Repetto(ルック ブティック事業部)、レギンス/靴下屋(タビオ)、眼鏡/A.D.S.R.(シック)

プレーンなシャツワンピースは、ベルトでウエストマークすればまた違った表情を楽しめます。メリハリのある女性らしいシルエットと、シャツのきちんと感がクラスアップした着こなしに仕上がりに。カジュアルなGジャンを羽織っても大人っぽい雰囲気をキープできるのが嬉しい。

 

【スカート】デニムジャケットをシャツ感覚で羽織る軽やかコーデ

参照元:定番のデニムジャケットを今っぽく仕上げるコーデコレクション
 デニムジャケット/HYKE(ボウルズ)、タートルネックセーター/A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス)、スカート、スカーフ/ともにCOMPTOIR DES COTONNIERS(コントワー・デ・コトニエ ジャパン)、バッグ/Brooks Brothers(ブルックス ブラザーズ ジャパン)、ソックス/NISHIGUCHI KUTSUSHITA(ニット・ウィン)、シューズ/BEAUTIFUL SHOES(ギャラリー・オブ・オーセンティック)

ジャケットのボタンを上までとめて、シャツ感覚で着こなすのもおすすめ。濃色ブルーにミントグリーンのスカートが映えてきれい。スカーフやバッグでレディな味付けも忘れずに。

 

【スカート】デニムジャケット×ブラウスの女性らしさ溢れるコーデ

参照元:定番のデニムジャケットを今っぽく仕上げるコーデコレクション
 デニムジャケット/çaqü(サキュウ ルームストア(タンデム))、ブラウス 、スカート/ともにFUKUZO(フクゾー洋品店)、カチューシャ/ALEXANDRE DE PARIS(アレクサンドル ドゥ パリGINZA SIX店)、時計/[Vintage Cartier](江口時計店)、ショルダーバッグ(アッシュ)、バッグ/NORO(グラストンベリーショールーム)、ソックス/PANTHERELLA(真下商事)、シューズ/Dr.Martens(ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

3rdタイプのデニムジャケットをベースに、ウエストをシェイプさせた女性らしいシルエット。レディなスタイルにもマッチするワンウォッシュタイプで、カチッと着こなしましょう。

 

【スカート】ビッグスタイルのGジャン×花柄スカートのゆったりコーデ

参照元:ビッグシルエットのデニムジャケットは、花柄スカートで甘く
 デニムジャケット/Used、Tシャツ/ユニクロ、スカート/Used (Flamingo)、シューズ/Dr.Martens、バッグ/Used、ベルト/Used

ビッグシルエットがメンズライクなデニムジャケットに、女性らしい花柄スカートがグッドバランス。きちんと感のあるレザーシューズと合わせることで、全体がまとまったコーディネートが完成します。

 

【スカート】大きめデニムジャケット×タイトスカート

オーバーサイズのデニムジャケットに、あえてタイトラインのスカートで可愛く着こなしたデリールック。ラフなサンダルでミックス感を楽しみたい

 

【パンツ】デニムジャケット×フリルの遊び心コーデ

参照元:定番のデニムジャケットを今っぽく仕上げるコーデコレクション
デニムジャケット/Polo Ralph Lauren(ラルフ ローレン)、ブラウス/Bilitis dix-sept ans(ビリティス)、パンツ/DRESSTERIOR(ドレステリア 新宿店)、ネックレス/CHERRY BROWN(チェリーブラウン)、バッグ/A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス)、ソックス/NISHIGUCHI KUTSUSHITA(ニット・ウィン)、シューズ/Repetto(ルック ブティック事業部)

デニム×フリルでつくるガーリーな着こなし。襟や袖口からフリルを覗かせて、ハードなデニムジャケットの表情を優しくスイッチ。ほんのりヒールシューズを合わせてレディに仕立てて。

 

【パンツ】デニムジャケット×あえてロング丈Tシャツ

参照元:大きめデニムジャケットにあえてタイトラインのスカートをオン
アウター、トップス、パンツ/以上すべて Vintage、 シューズ/ NIKE、バッグ、マフラー/ともにZARA

あえてメンズサイズを選んだロングTシャツが、デニムジャケットの裾からチュニックのようにちらり。丈のバランスが絶妙な、ほのかな女の子らしさを薫らせる。

 

【パンツ】モノトーン&細身のGジャンコーデ

参照元:Gジャンをモノトーンコーデに取り入れて都会的に
デニムGジャン/Lee(リー・ジャパン カスタマーサービス)、オックスフォードシャツ/FRED PERRY(フレッドペリーショップ東京)、タートルカットソー/MHL(アングローバル)、スキニーパンツ/CIMARRON JEANS(シマロン)、パールピアス/CHERRY BROWN(チェリー ブラウン)、花柄スカーフ/manipuri(エリオポール代官山)、ショルダーバッグ/Cepo(ブルーメイト)、ソックス/靴下屋(タビオ)、棚の上のフラワーベース/Fresco(アングローバル)、ルームシューズ スタイリスト私物

トレンド問わず長く愛せるGジャンは、ワードローブに欠かせない。白シャツをインナーに選んだモノトーンのシャープな着こなしに取り入れるだけで、スタイルに絶妙な抜け感が加わります。上品さのある白シャツを味方につけて、カジュアルなアイテムをクラスアップさせて。

 

デニムジャケット / Gジャンのレディースコーデのワンランク上の着こなし術

メンズライクにも、ガーリにも着こなせるデニムジャケット/Gジャンは秀逸なアイテム。色落ちやカラーにこだわったり、小物やレイヤードの仕方でワンアクセント加えたり、コーデをワンランクアップさせる着こなし術をご紹介。

 

ワンランク上のコーデ① デニムジャケットの「カラー」「色落ち」にこだわる

左)ピンクのスカートとアイスウォッシュのGジャンによるガーリーな装い。バッグのアクセントがスタイルに親近感をプラスする。参照はコチラ
右)ノンウォッシュのGジャンなら、カジュアルさが軽減され大人っぽく着こなせる。 参照はコチラ

爽やかな印象になるアイスウォッシュと、大人っぽく着こなせるノンウォッシュ。季節やシーンによってカラーや色落ちにこだわって着こなそう。

 

ワンランク上のコーデ② 小物使いでアクセントをつける

デニムシャツ/DIESEL(ディーゼル ジャパン)、モックネックカットソー/BEAMS BOY(ビームス ボーイ 原宿)、フレアデニムパンツ/Lee(リー・ジャパン カスタマーサービス)、バッグ/MIMI(ビショップ)、スカーフ[88×88cm]/manipuri(フラッパーズ)、レザーベルト/TORY LEATHER Co.(メイデン・カンパニー)、バレリーナシューズ/Repetto(ルック ブティック事業部)、ブレスレット※フラット、ブレスレット※ロープ、ピアス/以上すべてJUICY ROCK(ジューシーロック)、ソックス/靴下屋(タビオ)

同系色のデニムでつくるワントーンスタイル。カジュアルアイテムでのスタイリングは、クラスアップしてくれる小物使いで大人っぽい装いに導いて。どんなテイストのアイテムも受け止めるデニムだからこそできる、遊び心のある小物使いがポイントを効かせる。シャツをタックインしてミニマルにまとめた着こなしも女性らしさを高めるコツ。

 

ワンランク上のコーデ③ デニム素材をレイヤードスタイルのアクセントに使う

参照元:白のオーバーオールに、デニムジャケットとやわらかな配色が春ムード
 デニムジャケット、アウター/TODAYFUL 、 Wrangler、トップス/TODAYFUL、サロペット/CANAL JEAN、シューズ/CONVERSE、バッグ/Used

オフホワイトのサロペットに、オンブレチェックのアウターを合わせたモノトーンコーディネート。デニムジャケットをアウターの中に羽織ってアクセント。レイヤードの仕方でデニムジャケットがいつもと違った表情になる。

 

ワンランク上のコーデ④ デニムジャケットを腰に巻く

参照元:秋に欲しくなる!ジャンプスーツ初心者にはパーカーを合わせる
ジャンプスーツ/UNIVERSAL OVERALL(ドリームワークス)、パーカー/Mixta(メイデン・カンパニー)、Gジャン/A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス)、シューズ/Paraboot(パラブーツ青山店)

一見、ボトムを合わせたかのようなスタイリングですが、ジャンプスーツの上にパーカーを合わせたコーディネート。ポイントは手首からジャンプスーツの袖をチラッと見せること。さり気ない着こなし方が、スタイリッシュさをプラスしてくれます。足もとはルーズなソックスに、あえてデッキシューズをオンして遊びを加えて。

 

【春夏秋冬】大人女子向けのデニムジャケット/Gジャン季節別コーデ4選

合わせるアイテムによって表情が変わるデニムジャケット/Gジャンは、季節ごとに楽しみたい。大人女子に向けた季節別のコーディネートをご紹介。

 

【春夏】ホワイトコーデ × デニムジャケット

参照元:ホワイトコーデにGジャンを羽織って、街を自転車で駆け抜ける
ジャケット、T シャツ、 パンツ、シューズ/以上すべてunknown、バックパック/FJALL RAVEN

春夏に挑戦したい、爽やかなオールホワイトのコーデに、デニムジャケットをアクセント。デニムジャケットを主役に、他をワントーンで統一するとコーデが決まります。

 

【春夏】ロングコート × デニムジャケット

参照元:デニムジャケットにロングコート、アウターの重ね着で遊びを取り入れて
トップス/Zootie、スカート/GILDAN DRAWER、シューズ/CONVERSE、バッグ/TIGER、メガネ/Zoff、ジャケット、T シャツ、 パンツ、シューズ/以上すべてunknown、バックパック/FJALL RAVEN

春先に活躍する薄手のロングアウターに、デニムジャケットをレイヤード。アウターを淡いカラーにすることで、コントラストが良い塩梅。カラースカートをポイント使いにすると、野暮ったくないコーデが完成。

 

【秋冬】デニムジャケット × ヒッコリーパンツ

参照元:デニム愛あふれるデニム・テーラーの着こなしは、ベーシックなデニムジャケットにヒッコリーパンツ
デニムジャケット/Vintage、トップス/ARKET、ヒッコリーパンツ/Lee、シューズ/WSS、バッグ/Dr. Martens、マフラー/BURBERRY

デニムジャケットは秋冬でも大活躍します。色味が揃った、メンズライクなヒッコリーパンツとも好相性。ウォッシュデニムパンツと合わせて、ワントーンで合わせたセットアップ風の着こなしにもチャレンジしたい。

 

【秋冬】デニムジャケット × コートのレイヤードスタイル

参照元:デニムジャケットとコートでアウターのレイヤードスタイル。差し色の黄色もキュート。
コート/ Honnete、トップス/ unfil、パンツ、シューズ/ ともにSHIPS、バッグ/ Vintage、リング/ HARIO、イアリング/Indian jewelry

秋冬に欠かせないコートにも、デニムジャケットは相性抜群。防寒としてはもちろん、暗くなりがちな秋冬コーデの差し色としても活躍します。

 

まとめ

野暮ったい印象になったり、他のアイテムから浮いてしまったりして難しい……なんて思う人も多い、デニムジャケットやGジャン。でもワードローブにある、ワンピースやスカート、パンツとも合わせやすく、小物やレイヤード次第ではワンランク上のコーデにも挑戦しやすいアイテム。またアウターに合わせたり、コーデのアクセントにしたり、オールシーズン活躍する優れもの。コーデに迷ったら、まずデニムジャケット/ Gジャンを主役にしてみよう!

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    《MHL.》×『FUDGE』 20周年特...
  • サムネイル
    FUDGE オフィシャルキャラク...
  • サムネイル
    PR
    簡単おしゃれなスカーフタイ...
  • サムネイル
    PR
    FUDGEガールに大人気!《マッ...
  • サムネイル
    PR
    スター美容師4人がリコメンド...
MORE MORE
サムネイル
《MHL.》×『FUDGE』 20周年特別企画第一弾!! 数量限定の別注シャツがリリース
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
PR
簡単おしゃれなスカーフタイを!レトロシックな柄が魅力的な《ロバートフレイザー》が提案する、新しい時代のネックウエアを添えてスタイルアップ
サムネイル
PR
FUDGEガールに大人気!《マッキントッシュ フィロソフィー グレーラベル》初夏のはじまりに買うべき3アイテムをチェック!
サムネイル
PR
スター美容師4人がリコメンド!トレンドメイク×ファッションにも似合う最旬ヘアカラー見本帳
サムネイル
PR
《コンバース》別注ロゴTでつくる、ボトムス別おすすめコーデ3選
サムネイル
PR
初夏は《チャコ》のコンフォータブルなサンダルで軽快にアウトドアミックスを楽しもう!
サムネイル
PR
ACTIVE CITY GIRL with GREGORY アクティブガールと《グレゴリー》の3ルール
サムネイル
PR
FUDGEが選んだ全身コーデも当たるかも?!パルコ大感謝祭がスタート
サムネイル
PR
グッドシルエットなロゴTを主役にモノトーンで潔く!大人のストリートコーデ【MONO-MART SPECIAL SNAP NO.3】
サムネイル
PR
《グラミチ》のショーツと一緒に思いっきりアウトドアを!!!
サムネイル
PR
LOVELY SUMMER OF Libra Cue 夏の主役アイテム、1・2・3
サムネイル
PR
今欲しいのはハーフジップTとワイドデニム!《ミュエータ》の春夏新作
サムネイル
PR
シーン別/《 UNIQLO(ユニクロ)》で楽しむ、おしゃれなファミリーコーデ
サムネイル
PR
“おしゃれ顔”に仕上げてくれるメガネ、《モスコット》の新作に注目!! 定番アイウェアモデル「ZEV」から初の日本限定カラーが発売
サムネイル
PR
ノスタルジックに彩る《ナル》のカラーパレット
サムネイル
PR
Tシャツコーデのお悩み解決!スペシャルクーポンもチェック。《FUDGE.jp ×プチバトー》インスタLIVE配信のお知らせ
サムネイル
PR
夏まで待てない!タウンユースな《Teva®》の厚底サンダル
サムネイル
PR
FUDGE PETIT BATEAU T-Shirt Style プチバトーでかなえる!Tシャツ パーフェクトスタイル
サムネイル
PR
【メイドインジャパンの小物】が好きな理由

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。