FASHION

この夏も大活躍だったTシャツ!夏も終わりに近づいて、マンネリ化は否めない。モノトーンのTシャツなら、個性のあるアイテムとも喧嘩することなく馴染み着まわししやすい。脱マンネリに欠かせない、シンプルなのに洒落て見えるTシャツコーデをご紹介。

 

 

■Tシャツ&ワンピースの着まわしコーデ7選

白Tシャツは何枚あっても困らない!

Tシャツ¥6600/BATONER(バトナー)

着心地の良さ、生地の良さに徹底的にこだわりを感じさせる、滑らかでタフなコットン100%を使用したハイグレードなTシャツ。美しい光沢としなやかさで上品なスタイルに仕上がります。

 

フリルベストで白Tシャツをアップグレード

悩みに悩んだ課題のテーマが決まり、ようやく今週から制作に取り掛かる。作業日はゆったり着られるベイカーパンツが最適。ノーブルな白Tシャツとフリルベストでフェミニンなエッセンスを加えれば、パンツの無骨な印象が払拭されワンランク上のカジュアルスタイルに仕上がります。

☞詳しい記事はこちら

 

ゆったりワンピースと合わせて、さりげない白トーンコーデ

大好きなパン屋の新作メニューを勝手にレビュー。趣味で始めたパン専門のSNSも、最近フォロワーが増えているので嬉しい限り。よりバターの香ばしさが増したクロワッサンは、彼女史上No.1のクロワッサンに躍り出た!

ゆったりシルエットのキャミワンピースを重ねたノーブルなTシャツスタイルは、そんな至福のひと時に優しく寄り添ってくれます。

☞詳しい記事はこちら

 

フェミニンなスカートに白TシャツをINして、きちんと感

差し色シャツに花柄スカート、主張のあるアイテムのまとめ役として重宝する白Tシャツ。アラスカの白Tにおけるこだわりポイントは、ガシガシ洗ってもヘタレないタフさと上品に見えるきれいめな素材感。見た目も機能も兼ね備えた優秀Tシャツは、ラフになり過ぎないのでフェミニンにまとめたいスカートスタイルにもマッチします。

☞詳しい記事はこちら

 

 

ヴィンテージ感が自慢のグラフィティTシャツ

 ロゴTシャツ¥4950/GOOD ROCK SPEED(グッドスピード)

架空のロックバンドのツアーTシャツがコンセプトの1枚。何度も洗いこむことで独特の毛羽立ち、色落ち、あたりを出し、USED感を演出。目を引くグラフィックも着こなしのアクセントに。

 

ワンピースと合わせて、足もとはサンダルでこなれたスタイル

アルバイトをしているヴィンテージショップでは、やっぱりTシャツが爆売れ中。アラスカのオススメはキッチュなデザインが目を引くバンドT。

とっても天気の良い今日は、風合いのあるヴィンテージ風Tシャツに、軽やかなコットン素材のワンピースをレイヤードしたスタイリングで涼やかに。足元にサンダルを選んでさらに抜け感をプラスすれば、こなれ感たっぷりなワンピーススタイルが完成します。

☞詳しい記事はこちら

 

レモン色のシャツを羽織って、ロゴTをちらりと見せる

最近は写真の授業が楽しくてしかたない。クラスメイトをモデルにした撮影会では、カメラマンを気取ってあれやこれやとポージング指示を。写真にも興味が湧いてきた今日この頃。

気合の入った撮影会は、アクティブに動けるカーゴパンツとTシャツのカジュアルスタイルに。パッと目を惹く綺麗色のシャツを羽織れば、より洒落感のあるスタイリングに仕上がります。

☞詳しい記事はこちら

 

 

ゆったりシルエットのボーダーワンピース

 Tシャツワンピース¥17600/Le Minor(岩久)

天然素材をベースに、マリンをイメージした着心地の良いアイテムを提案しているフランスブランド《ルミノア》のボーダーワンピース。ゆったりとしたシルエットはリラクシーな雰囲気に。

 

Tシャツワンピースにさりげなく、差し色スカートをチラリ

練習を始めてまだ1ヶ月半ですが、手品をお披露目することに。「あなたが選んだのはハートの5ですね」。友人たちの驚きに、ドヤ顔を隠しきれないアラスカであった。

お家での気軽なホームパーティには、Tシャツワンピースを。裾からギャザースカートをちらりと覗かせて、さりげなく洒落感も添えて。

☞詳しい記事はこちら

 

フリルベストとデニムパンツをONした、都会のマリンコーデ

ラフな印象のTシャツワンピースは、フリルベストとデニムパンツを合わせて洒落感をアップすれば、お出かけ仕様に早変わり。まずは画材屋で絵の具を買って、この後は美術館へ行く予定。日差しが照りつける真夏日の休日も、ボーダー柄を主役にした都会的なマリンスタイルなら爽やかに過ごせます。

☞詳しい記事はこちら

 

 

name:アラスカ

アートスクールに通うアラスカは、手品にパン屋巡り、レコード収集、ゲームなど、とっても多趣味な女の子。ヴィンテージショップでアルバイトをするぐらいおしゃれも大好き。動きやすいカジュアルな服をベースに、ほんのりヴィンテージライクなエッセンスを加えたファッションがアラスカ流。今週は夏スタイルに欠かせないTシャツを着まわし中。

 

 

photograph_Uehara Tomoya(model)Kurihara Daisuke(still)

styling_Kitagawa Saori

hair&make-up_Ezashi Akemi[mod’s hair]

model_Alaska

cooperation_EASE

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    FUDGEガールのヘアの悩みを一...
  • サムネイル
    PR
    kinokoちゃんと一緒に秋のシ...
  • サムネイル
    PR
    スタイリングを格上げする《...
  • サムネイル
    PR
    《マリメッコ》70周年アニバ...
  • サムネイル
    PR
    オーバーサイズが丁度良い!...
MORE MORE
サムネイル
PR
FUDGEガールのヘアの悩みを一挙解決! Q:ベレー帽をおしゃれに見せるアレンジは?【ヘアレシピストーリーズ × Moii】
サムネイル
PR
kinokoちゃんと一緒に秋のシューズコーデを教えちゃいます!9月22日 (水)20時から、FUDGE.jp × オリエンタルトラフィックのインスタLIVE配信のお知らせ
サムネイル
PR
スタイリングを格上げする《リーガル》のトラッドシューズ
サムネイル
PR
《マリメッコ》70周年アニバーサリーイヤーを締めくくる、2021年秋冬コレクション「未来の風景」
サムネイル
PR
オーバーサイズが丁度良い!メンズライクな秋服を探すなら《ミュエータ》で決まり
サムネイル
PR
私の毎日に“丁度いい服”。等身大のワードローブがそろう《Last SAMPLE(ラストサンプル)》がこの秋デビュー!
サムネイル
PR
ダウンジャケットをはじめ、遊び心と実用性を兼ね備える《2 モンクレール 1952 ウーマン》の2021年秋冬コレクション。デザイナー、ヴェロニカ・レオーニのこだわり、サスティナブルやジェンダー平等への取り組みとは?
サムネイル
PR
懐かしさが薫る《コンバース》のシューズで、秋のお洒落をアップデート
サムネイル
FUDGEの世界観をリアル体験できる!〈あべのハルカス近鉄本店〉に史上初のFUDGEショールームがオープン
サムネイル
「ホリデーサーカス 2021」第5回は初の名古屋開催! FUDGE、men’sFUDGE、ONKUL、kiitos.によるファッションイベント
サムネイル
『FUDGE』からチョコレートが初めまして! 数量限定で《CRAFT CHOCOLATE WORKS》とのコラボによる「コーヒーに合うチョコレート」「紅茶に合うチョコレート」が発売
サムネイル
FUDGE.jpを一緒に作る編集者を募集します!!
サムネイル
[ 黒髪ボブ ] を幼いなんて言わせない!美容師流アカ抜けポイント5つ
サムネイル
身につけるだけでオシャレ上級者なアクセサリー
サムネイル
サロペットスカートに抜け感を加えるヒールサンダル
サムネイル
《マーガレット・ハウエル》のゴールディなアクセサリーを3つ、これからの私のために。腕時計・ネックレス・ピアス【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
きらめくアーリーオータムスタイル [ 2021年秋 ] バッグ8選
サムネイル
ゴールドカラーを取り入れた、おしゃれなインテリア実例まとめ【教えて!グッドルーム】
サムネイル
マストバイ!ユニクロ新作ジーンズコーデ【FUDGENA SPECIALIST:宮崎葉のシンプルカジュアルの作り方 vol.3】
サムネイル
《マリメッコ》のお気に入りのワンピをきてこれからデート【本日のFUDGE GIRL-9月1日】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。