FASHION

ニッポンブランドの夏コレクションをピックアップ。トータルで楽しみたいブランドから、ディテールに効かせたいブランドまで、コーディネートが楽しくなる秀作ぞろいです。

 

BLACK COMME des GARÇONS

1973年の創設以来、世界のファッションシーンを席巻し続ける《コム デ ギャルソン》。コムコム、ガール、トリコなど、19に及ぶブランドラインは個性あふれるラインナップ。そのうちのひとつが2008年にスタートした《ブラック コム デ ギャルソン》。《コムデ ギャルソン》のアーカイブを彷彿とさせるアイテムや、《ナイキ》とのコラボレーションなどを展開。幅広い層に支持されている。

ナイキのTシャツ¥9350、スカート¥53900/ともにBLACK COMME des GARÇONS、シューズ¥62700、ソックス 参考商品/ともにCOMME des GARÇONS COMME des GARÇONS(以上すべてコム デ ギャルソン)

 

MIKIMOTO

《ミキモト》は、世界ではじめて真珠の養殖に成功したハイジュエリーブランド。その技術に、あのエジソンも感嘆したという逸話も存在する。仏語で“はじめて使う” “贈り物”の意味を持つパールジュエリーセット「エトレンヌ」は、今年発売10周年を迎えた。それを記念して、「エトレンヌ ギンザ リミテッド エディション」が登場。特別な留め具を配したネックレスとピアス(イヤリング)が、限定ケースに収められている。憧れの輝きをぜひ手に入れて。

パールジュエリーセット¥330000/MIKIMOTO(ミキモト カスタマーズ・サービスセンター)、Tシャツ¥6050/GRANDMA MAMA DAUGHTER(チームキットカンパニー)

 

EDWIN

「DENIM」のアルファベットを並び替えて「EDWIN」。米国産デニムが主流だった創業当時、「江戸(ed)が勝つ(win)」という意味をブランド名に内包したとか。アイコニックモデル「503」は、オセンティックなジーンズながら、しなやかなはき心地を実現。その秘密は絶妙に効かせたストレッチ。時代に合わせてシルエットはもちろん、デニム生地もアップデートを重ねている。

パンツ¥9790/EDWIN(エドウイン・カスタマーサービス)、Tシャツ¥10450/FilMelange(フィルメランジェ)、ベルト¥11000/Véritécoeur(ヴェリテクール)、シューズ¥39600/REGAL(リーガル コーポレーション)

 

HARVESTY

世界から注目を集めるデニムの産地、岡山県倉敷市に本社を構える《ハーベスティ》。“着る人の日常を豊かにする服”をコンセプトに、リラックス感のあるシンプルなウエアを発信している。デニムパンツも然り。ゆったりシルエットと美シルエットを両立させた「コットンビッグデニムパンツ」は、ウエストにアジャスタータイプのゴムが付けられ、イージーなはき心地を体感できる。

パンツ¥17380/HARVESTY(ハーベストムーン)、Tシャツ¥10450/FilMelange(フィルメランジェ)、時計¥10450/BABY-G(カシオ計算機 お客様相談室)、シューズ¥39600/REGAL(リーガル コーポレーション)

 

çaqü

《サキュウ》は国内生産にこだわるデニムブランド。毎日食べても飽きない白ごはんのように、連日穿いても抵抗がなく、コーディネートを引き立てるジーンズをつくっている。オリジナルのセルヴィッジデニムを使用した「ボーイズカットⅡ.」は、余分なシワが出ないテーパードシルエット。纏うほどからだに馴染み、柔らかく育つ。

パンツ¥22000/çaqü(サキュウ ルーム ストア)、 Tシャツ¥10450/FilMelange(フィルメランジェ)、時計¥10450/BABY-G(カシオ計算機 お客様相談室)、シューズ¥39600/REGAL(リーガル コーポレーション)

 

KIJIMA TAKAYUKI

トータルコーディネートを意識した帽子づくりの精神はカンカン帽にも息づいている。コンパクトな麦わら帽子を取り入れるだけで、こなれ感が生まれる。

¥22000(キジマ タカユキ)

 

田中帽子店

天然の大麦の茎を使用。熟練の職人がつくる麦わら帽子は春日部の伝統工芸品。空気をよく通し、帽子内にこもりがちな熱を放出するため、熱中症対策にも効果的。

¥11000(ビスポーク)

 

THE H.W.DOG&CO.

メイド・イン・ジャパンのハットブランド。立体的な編み模様を持つカンカン帽は、メンズのハットやキャップを専門に扱うブランドらしい男前な雰囲気。

¥44000(THE H.W.DOG&CO.)

 

CA4LA

日本の帽子文化を世界へ発信するハットメーカー《カシラ》。程よい幅のブリムと、レザーの丸紐が印象的なスタイルをつくる。


¥15400(カシラ プレスルーム)

 

OVERRRIDE

帽子からはじまる新しい世界を追求。細麦ブレードを用いたエレガントなポークパイクラウンハットは、90mmある広めのツバが特徴。アゴリボン付き。

¥13200(オーバーライド 神宮前店)

 

sacai

1999年、東京でスタートした《サカイ》。2009年からはパリのファッションウィークでウィメンズコレクションを発表している。対照的なテクスチャーのファブリックを組み合わせ、パターンを再解釈し、予想外のフォルムとシルエットに変化させる。ハイブリッドの発想を取り入れたアイテムは世界中のファンをトリコにしている。この夏はストライプ生地にバンダナ柄のオパール加工を施したTシャツとスカートがお目見え。セットアップ感覚で着こなしたい。

Tシャツ¥35200、スカート¥79200、ソックス¥4950、バッグ 黒(M) ¥95700、白(S)¥79200、白(マイクロ)¥71500/以上すべてsacai、シューズ¥85800/sacai × GeorgeCox(以上すべてサカイ)、メガネ¥33000/BLANC(ブリンク外苑前)

 

YAECA

“日々重ねて着てもらえる服づくり”をコンセプトに、2002年スタート。シャツ、チノパン、Tシャツ、ジーンズなど毎日手にしたい大人の日常着がそろう。思わず笑みがこぼれるプリントTシャツは、アーティスト加賀美健さんとのコラボレーション。毎シーズン、異なるイラストで登場する人気シリーズで、カメのほか、でんでん虫もラインナップ。

Tシャツ¥9900、パンツ¥19800/ともにYAECA(ヤエカ アパートメント ストア)、ハット¥22000/KIJIMA TAKAYUKI(キジマ タカユキ)、メガネ¥33000/BLANC(ブリンク外苑前)

 

FilMelange

原料となる「わた」の選定から、糸、生地、縫製に至るまで徹底した自社開発を行っている。身頃と袖に異なる色を配した「ヴォルカー」はアメリカの古着を彷彿とさせるデザインが魅力。

¥11000/FilMelange(フィルメランジェ)

 

beautiful people

《ビューティフルピープル》といえばキッズライダースでお馴染みのブランド。ポップなプリントを施したTシャツに、ジャカード織りのビッグブランドタグTシャツを重ねて。

各¥19800/beautiful people(ビューティフルピープル 青山店)

 

FREDY REPIT

《フレディ&グロスター》が提案するオリジナルブランド、《フレディレピ》。フレンチカジュアルを得意とするブランドから、ヘビロテ必至のボーダーTシャツをピックアップ。色展開あり。

¥5280/FREDY REPIT(フレディ&グロスター二子玉川店)

 

BEAMS BOY

《ビームス》から1998年に派生した《ビームス ボーイ》では、メンズアイテムをサイズダウンしたオリジナルやインポートアイテムが人気。

(イエロー)¥4620、(ボーダー)¥5280/BEAMS BOY /BEAMS BOY(ビームス ボーイ 原宿)

 

JOURNAL STANDARD

「FEXIX THE CAT」が描かれたヴィンテージライクなT シャツは、《ジャーナル スタンダード》のオリジナル。少し大きめのサイズ感で、スタイリングを楽しんで。

¥7480/JOURNAL STANDARD(ジャーナル スタンダード 自由が丘店)

 

 

photograph_Furuya Akihiro(model), Suganuma Shotaro(still)
styling_Nakako Nao
hair & make-up_Onishi Akemi
model_Marta L.
edit_Hino Harumi〈KIP Inc.〉

 

FUDGE vol.216 2021年7月号より

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    スタイリングを格上げする《...
  • サムネイル
    PR
    《マリメッコ》70周年アニバ...
  • サムネイル
    PR
    オーバーサイズが丁度良い!...
  • サムネイル
    PR
    私の毎日に“丁度いい服”。等...
  • サムネイル
    PR
    ダウンジャケットをはじめ、...
MORE MORE
サムネイル
PR
スタイリングを格上げする《リーガル》のトラッドシューズ
サムネイル
PR
《マリメッコ》70周年アニバーサリーイヤーを締めくくる、2021年秋冬コレクション「未来の風景」
サムネイル
PR
オーバーサイズが丁度良い!メンズライクな秋服を探すなら《ミュエータ》で決まり
サムネイル
PR
私の毎日に“丁度いい服”。等身大のワードローブがそろう《Last SAMPLE(ラストサンプル)》がこの秋デビュー!
サムネイル
PR
ダウンジャケットをはじめ、遊び心と実用性を兼ね備える《2 モンクレール 1952 ウーマン》の2021年秋冬コレクション。デザイナー、ヴェロニカ・レオーニのこだわり、サスティナブルやジェンダー平等への取り組みとは?
サムネイル
PR
FUDGEガールのヘアの悩みを一挙解決! Q:前髪のクセをおさえるアレンジを教えて【ヘアレシピストーリーズ × Moii】
サムネイル
PR
懐かしさが薫る《コンバース》のシューズで、秋のお洒落をアップデート
サムネイル
FUDGEの世界観をリアル体験できる!〈あべのハルカス近鉄本店〉に史上初のFUDGEショールームがオープン
サムネイル
「ホリデーサーカス 2021」第5回は初の名古屋開催! FUDGE、men’sFUDGE、ONKUL、kiitos.によるファッションイベント
サムネイル
『FUDGE』からチョコレートが初めまして! 数量限定で《CRAFT CHOCOLATE WORKS》とのコラボによる「コーヒーに合うチョコレート」「紅茶に合うチョコレート」が発売
サムネイル
FUDGE.jpを一緒に作る編集者を募集します!!
サムネイル
[ 黒髪ボブ ] を幼いなんて言わせない!美容師流アカ抜けポイント5つ
サムネイル
身につけるだけでオシャレ上級者なアクセサリー
サムネイル
サロペットスカートに抜け感を加えるヒールサンダル
サムネイル
《マーガレット・ハウエル》のゴールディなアクセサリーを3つ、これからの私のために。腕時計・ネックレス・ピアス【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
きらめくアーリーオータムスタイル [ 2021年秋 ] バッグ8選
サムネイル
ゴールドカラーを取り入れた、おしゃれなインテリア実例まとめ【教えて!グッドルーム】
サムネイル
マストバイ!ユニクロ新作ジーンズコーデ【FUDGENA SPECIALIST:宮崎葉のシンプルカジュアルの作り方 vol.3】
サムネイル
《マリメッコ》のお気に入りのワンピをきてこれからデート【本日のFUDGE GIRL-9月1日】
サムネイル
このTシャツ&ワンピースさえあれば、脱マンネリ!夏の終わりのおすすめコーデ7選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。