FASHION

男前と乙女が共存する一筋縄ではいかない私。酸いも甘いも嚙み分ける大人のレディたるもの、仕事もプライベートもワガママに、肩ひじ張らず好きなものを着る。苦みと甘みを共存させた「ビタースイート」がテーマの、今季の《トゥジュー》の服は、そんな私の強い味方。

 

寝ても覚めてもリラックス。パジャマセットアップがユニフォーム

おうち時間は本気のパジャマで、お出掛けはパジャマ風セットアップ。今どきの大人のお洒落流儀は、寝ても覚めてもリラックススタイルってこと。決してずぼらなワケではなくて、とりあえず裏表のない性格ってことにしておこう。水彩画のような優しい花柄とパリッとした上質な生地感が成功の秘訣。

パジャマシャツ¥49500、パジャマパンツ¥42900、Tシャツ¥14300 /以上すべてTOUJOURS(トゥジュー 代官山ストア)、その他 スタイリスト私物

 

スタンダードに遊び心をプラス。主役はチャイナカバーオール

今日の主役はチャイナカバーオールシャツ。控え目だけどディテールにちょっとした遊び心があるのが、お気に入り。フロントのリボンを律儀に結べばチャイナ風アクセント。カバーオールらしくサイドポケットが付いてるおかげで羽織としても重宝するのも嬉しいポイント。

シャツ¥41800、T シャツ¥14300、6ポケットパンツ¥64900、スカーフ¥17600、ソックス¥3300 /以上すべてTOUJOURS(トゥジュー 代官山ストア)、シューズ¥55000 / SANDERS(グラストンベリーショールーム)

 

背中で語る夏のお洒落さんは白シャツをプリーツで鮮度アップ

誰が言ったか知らないけれど、お洒落は背中で語るもの。そんな言葉にぴったりなのが、後ろ身頃に繊細なプリーツを施したスリーブレスシャツ。コットンシルクのハイカウント生地は、ドライタッチな風合いでサマーシーズンに嬉しい着心地。お洒落は細部に宿ると心得て。

シャツ¥46200、オールインワン¥68200 /ともに TOUJOURS(トゥジュー 代官山ストア)、メガネ¥39600 / YUICHI TOYAMA.(オプティカルテーラークレイドル青山店)

 

クールな私にもしっくりくる甘すぎないロングスカート

いつもパンツばかりの硬派な私だって、みんなから驚かれようが、たまにはロマンティックなスカートも履くんです。ボリューム感たっぷりなティアードマキシスカートは、コットン100%のインディゴシャンブレー生地。ワークテイストで上質な素材感だから甘すぎないのがいい。

スカート¥46200、シャツ¥41800、手に持ったシャツ¥41800 / 以上すべてTOUJOURS(トゥジュー 代官山ストア)、ブーツ¥57200/SANDERS(グラストンベリーショールーム)

 

遊びのあるプリントTシャツはサマースタイルの心強い味方

スタッフTシャツをイメージした「STAFF」ロゴを施して、ブランドらしく大人のギミックを効かせた1着。夏の定番ポケットT シャツも、知的なユーモアを加えることでいつもの着こなしをアップデートできる。スカートに合わせてコーデしたら一味違うルックスに。

Tシャツ¥14300 / TOUJOURS(トゥジュー代官山ストア)

 

ビターとスイートの両立は愛嬌のあるプリントTシャツで完成

オリジナルのコットン生地のTシャツは前身頃に「ビター」、後ろ身頃には「スイート」と、シーズンテーマをプリント。シームレスな脇のつくりなど着心地にとことんこだわった《トゥジュー》らしく、上質さと遊びを兼ね備える。

T シャツ¥15400 / TOUJOURS(トゥジュー代官山ストア)、メガネ¥37400/One / Three(オプティカルテーラークレイドル青山店)

 

スタンダードなTシャツこそ大人ムードな1枚が欲しい

ストーンウォッシュ加工のベルギーリネンはソフトでしなやかな風合い。胸ポケットが付いた定番のT シャツデザインながら、リラクシンな生地感と褪せたニュアンスカラーで大人っぽくアップデート。カジュアルながら、洗練さも兼ね備えた大人ムードな仕上がりに。

リネンT シャツ 各¥35200 / ともに TOUJOURS(トゥジュー 代官山ストア)

 

大人顔の花柄を味方につけて肩ひじ張らないリラックススタイル

水彩画のようにソフトに描かれた花柄を全面に施して、上品に、華やかに。クラシックなプリントのムードとは裏腹に、バンドカラーシャツもパジャマショーツも上質なつくりと今っぽいリラックスしたデザインに昇華。ビターでスイートな1枚に仕上がった。

バンドカラーシャツ¥41800、パジャマショーツ¥37400 /ともに TOUJOURS(トゥジュー代官山ストア)

 

優しい気持ちにしてくれる着心地のよさを発見して

オリジナルのコットンリネンシャンブレー生地を採用。ドライタッチな風合いは、着るとサラッとして心地よく、ソフトながらハリ感のある素材が深いスリットで抜け感のあるシルエットをつくる。カラーリングを含めてリラックスして優しい気分で着こなせそう。

タンクシャツ 各¥30800/ともにTOUJOURS(トゥジュー 代官山ストア)

 

欲ばりな私にぴったりなビター&スイートなセットアップ

ジェントルマンなセットアップは男前な私のお気に入り。だけどちょっと待って。それだけじゃ乙女な私が満足しない。少女の頃から大好きなイノセントなギンガムチェック柄に、ほんのり光沢のあるイタリア製のビスコース素材で、ビターもスイートも兼ね備えたパーフェクトに。

シャツ¥62700、パンツ¥63800、T シャツ¥14300、肩に掛けたシャツ¥41800 /以上すべてTOUJOURS(トゥジュー 代官山ストア)、メガネ¥31900/EFFECTOR(オプティカルテーラークレイドル青山店)、シューズ¥12100 /Mari e- Loui se(ラヤン)

 

 

photograph‗Suganuma Shotaro
styling_Komur’a Hikaru
hair & make-up_Suga Takuma
model_Iryna
edit_Ema Mariko

 

FUDGE vol.216 2021年7月号より

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    《スカーゲン》のペアウォッ...
  • サムネイル
    PR
    冬の本命アウターは《ナンガ...
  • サムネイル
    PR
    マフラーとクラムチャウダー...
  • サムネイル
    PR
    わたしの偏愛サムマイルウエ...
  • サムネイル
    PR
    《アネモネ》テーパードフー...
MORE MORE
サムネイル
PR
《スカーゲン》のペアウォッチと一緒に。いましかない大切な時間を刻む
サムネイル
PR
冬の本命アウターは《ナンガ》のダウンに決まり!タイプ別お洒落な着こなし3選
サムネイル
PR
マフラーとクラムチャウダー【スープと彼女のストーリー vol.1】
サムネイル
PR
わたしの偏愛サムマイルウエアは仏生まれの《ルコックスポルティフ》
サムネイル
PR
《アネモネ》テーパードフープピアスのスタイルレッスン
サムネイル
PR
菊池亜希子さん 冬の着こなしと《ルート》のバッグ3選
サムネイル
PR
今日は何着る?冬の始まりを感じる《無印良品》の“きほん服”【気温別コーデ】
サムネイル
PR
《タイオン》のダウンアイテムが主役! 冬のおすすめ防寒コーディネート3選
サムネイル
PR
《ビューティフルピープル》を纏う贅沢な日常。
サムネイル
PR
頼りになるのは《エーグル》のアウター
サムネイル
PR
ふわもこの《VANS(ヴァンズ)》スニーカーと、6つの違い
サムネイル
PR
栄養満点スープと普段の仕事のおはなし。【FUDGENA SPECIALIST:kinoko × 野菜をMOTTO】
サムネイル
PR
冬のアウターはこれで決まり!《ケープハイツ》のアウターと出掛ける、TOKYO巡り
サムネイル
PR
はじめてのベレーは、時代を超えて愛され続ける《ロレール》の「カンパン」を指名して!
サムネイル
オリジナルブレンドをお届けする新企画「FUDGEコーヒー便」vol.3 FINETIME COFFEE ROASTERS受注販売スタート
サムネイル
《ADAM ET ROPE’》の着心地抜群なベーシックなベスト&カーディガンをFUDGEが特別にオーダー
サムネイル
【FUDGE FRIEND】1000人以上の中から選ばれた7人のオフィシャルガール、遂に決定!!
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
リノベーション団地で植物のある暮らしを楽しむ私が買ってよかった、3つのアイテム #myfavorites
サムネイル
【2022】黒髪ボブをもう幼いなんて言わせない!美容師が教える最新垢抜けポイント5つ

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。