CULTURE & LIFE

毎週テーマに合わせて、「アーティスト」が選曲したプレイリスト、いつの時代も色褪せない「名盤」、そして注目の「新曲」をお届けする、連載《火曜日のプレイリスト》。

先週から登場している、実力派バンド《WONK》。今回はキーボードの江﨑文武さんが「海で夕日を眺めながら聴きたい曲」をテーマに、プレイリストを選んでくれました!発売中のNEWアルバム『EYES』のインタビューはこちら。

 

海で夕日を眺めながら聴きたい曲

 

キーボードの江﨑文武さんが「海で夕日を眺めながら聴きたい曲」をテーマにプレイリストを教えてくれました!

《WONK》江﨑文武(key)。個人では、キーボーディストとしてKing Gnu やmillennium parade, Friday Night Plansに参加するほか、作曲家・プロデューサーとしてNaz, birdらに楽曲提供。映画『なつやすみの巨匠』では音楽監督を担当。所属レーベルのEPISTROPH ではデザインを監修し、各種グラフィックを手がける。

select:エンニオ・モリコーネ『Playing Love(Piano Version)』

心の琴線に触れるメロディー【choose:江﨑文武】

「エンニオ・モリコーネは最近亡くなったばかりですが、一番好きな作曲家だったんです。だから〈海〉というテーマをもらったら、もうこれですね。映画『海の上のピアニスト』のサントラの曲です。モリコーネの作曲家としての魅力は、なんと言っても圧倒的に美しいメロディー。稀代のメロディメーカーで、どんな世代の人たちも歌えて、心の琴線に触れるメロディーが書ける。しかも、代表作がどれだけあんのっていうくらいたくさんある。すごい才能だなって思いますね。僕は何本も映画を見るっていうタイプではないんですけど、サントラは好きでよく聴くんです。最初にサントラを聴いて、それから映画を観るっていうこともありますね。」

 

《WONK》左から、井上幹(ba)、荒田 洸(dr)、長塚 健斗(vo)、江﨑文武(key) photograh_Yuasa Tohru

日本の音楽を再定義するエクスペリメンタル・ソウルバンド《WONK》。メンバーそれぞれがソウル、ジャズ、 ヒップホップ、ロックのフィールドで活動するプレイヤー/ プロデューサー/ エンジニアという異色なバンド。2016 年に1st アルバムを発売して以来、国内有数の 音楽フェス出演や海外公演、成功を果たす。ジャンルや世代を超えた国内外のビッグアーティストへ楽曲提供・ リミックス・演奏参加するなど、音楽性の高さは多方面から支持されている。2019年7月にEP『Moon Dance』 をリリース。2020年 1月リリースの香取慎吾ソロアルバム『20200101』にて「Metropolis(feat.WONK)」を楽曲提供・共演を果たし話題となる。6月17日に 4枚目のフルアルバム『EYES』を発売。Official website:http://www.wonk.tokyo

 

「海で夕日を眺めながら聴きたい曲」をテーマに、いつの時代も色褪せない「名盤」をお届け!

select:松任谷由実『夕涼み』

夕暮れ時にちょっぴりメロウな気分に

ここ数年、海外で〈シティ・ポップ〉として注目を集める日本の70〜80年代のおしゃれなポップス。ユーミンこと松任谷由実もシティ・ポップという切り口で聴くと、新しい楽しみ方ができるはず。なかでも、この時期にオススメなアルバムが、ユーミン本人もお気に入りの一枚だという『PEARL PIERCE』。大人の夏休みソングともいえるオープニング曲「ようこそ輝く時間へ」から始まって、ソウルやジャズを吸収したミディアムテンポの心地良いグルーヴがアルバムを貫いている。夕暮れ時に「夕涼み」を聴けば、歌が涼しげな風になって、ちょっぴりメロウな気分でクールダウンできるはず。

 

FUDGE.jpが「Pick up」する、注目のアーティストの新譜を紹介!

select:Dent May『Sea Salt & Caramel 』

爽やかなメロディにトロピカルな風味をトッピング

アニマル・コレクティヴに見出されてデビュー。フランキー・コスモスと共演するなど、USインディー・シーンで注目を集めるシンガー・ソングライター、デント・メイが新作『Late Checkout』を8月21日にリリースすることに。アルバムに先駆けて公開された新曲「Sea Salt & Caramel」は、爽やかなメロディーにトロピカルな風味をトッピング。60〜70年代のアメリカ西海岸ポップスを思わせるような、ノスタルジックなポップ・センスが光っている。ミュージック・ビデオではオタク風のデントが美女を引き連れてローラースケートで疾走していて、コメディアンみたいな謎めいたキャラクターもユニーク。

 

■MVもチェック

 

text_Murao Yasuo

design_Koinuma Kenichi

edit_Takehara Shizuka

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    春ベレーのお洒落なかぶり方8...
  • サムネイル
    PR
    おしゃれでクリエイティブな...
  • サムネイル
    PR
    《カフェ キツネ》の新アイコ...
  • サムネイル
    PR
    私の相棒デニムは《ナル ファ...
  • サムネイル
    PR
    《DAMD》と一緒なら、街乗り...
MORE MORE
サムネイル
PR
春ベレーのお洒落なかぶり方8選。 《ロレール》の新作アイテム別に簡単にトライできるかぶり方をレクチャー!
サムネイル
PR
おしゃれでクリエイティブな彼女の「マイルール」とは? モデル長澤メイが明かすライフスタイルのこだわりと、最旬ヘアスタイル
サムネイル
PR
《カフェ キツネ》の新アイコン「バリスタフォックス」が登場!シックでパリらしいイラストをのせたグッズや、春の新メニューをチェック
サムネイル
PR
私の相棒デニムは《ナル ファクトリー》
サムネイル
PR
《DAMD》と一緒なら、街乗りもアウトドアもお茶の子さいさい!
サムネイル
PR
《リーガル》で見つけたFUDGEガールのマストハブシューズ3選。店頭イベントも開催中!
サムネイル
PR
春に持ちたいバックはどれ?容量がたっぷり入る《ミルクフェド》のバック6選
サムネイル
PR
デニムがぼくらのユニフォーム
サムネイル
PR
【ルミネ立川 × FUDGE】春のカラフルコーディネートを見つけに行こう。 ルミネ立川でコラボイベントも開催!
サムネイル
PR
季節の変わり目は髪色からチェンジ! 2024 春夏のトレンドヘアカラーコレクション
サムネイル
PR
可愛いあの子は《ヒュンメル》のスニーカーが相棒。毎朝の靴選びも楽しくなくちゃね。
サムネイル
PR
《リーガル》と《FUDGE》のコラボが完成!スニーカーのように履けるタイムレスなレザーシューズ
サムネイル
2024年の春アウターはこんな気分!お手本コーデ20選をチェック
サムネイル
白ボトム?チノパンツ?デニムじゃない日のパンツコーデ【FUDGE FRIEND 1週間コーディネート】
サムネイル
美容師が認める市販シャンプー15選!ドラッグストアで買える本当に良いシャンプーはどれ?
サムネイル
春先取りな“トレンチコート”スタイル5選。品があって定番デニムにも合う優秀アウター【TOKYO SNAP】
サムネイル
【3月の服装は?】上旬・中旬・下旬別のお手本コーデ10選
サムネイル
春に着たい、大人の“ロングスカート”スタイル8選!今すぐ取り入れたいお手本コーデをチェック【マイスタンダードブックまとめ】
サムネイル
ベージュのコートにやっぱり似合うのは、濃紺のストレートデニムなのです。【FUDGE 4月号連動企画-ど真ん中・デニム-No.001】
サムネイル
リビングボードを中心に。北欧ヴィンテージの暮らしを楽しむ2LDKインテリア 【私らしく暮らす】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。