CULTURE & LIFE

毎週テーマに合わせて、「アーティスト」が選曲したプレイリスト、いつの時代も色褪せない「名盤」、そして注目の「新曲」をお届けする、連載《火曜日のプレイリスト》。

先週に続き、塩塚モエカ率いる、いま注目のバンド《羊文学(ひつじぶんがく)》がセレクト中!今週はドラムのフクダヒロアさんが「アオハル気分に浸りたい時に聴きたい曲」をテーマにセレクトしてくれました。発売中のEP『ざわめき』のインタビューはこちら

 

アオハル気分に浸りたい時に聴きたい曲

 

《羊文学》ドラムのフクダヒロアさんが「アオハル気分に浸りたい時に聴きたい曲」をテーマにプレイリストを教えてくれました!

《羊文学》塩塚モエカ(Vo.Gt:中)、ゆりか(Ba:右)、フクダヒロア(Dr:左)

select:PELICAN FANCLUB『Heaven or Poolland』

青春時代の思い出がフラッシュバックする(笑)【choose:フクダヒロア】

「PELICAN FANCLUBは千葉出身のバンドで、ドリームポップみたいな浮遊感がありつつ、歌ものの要素もあるんですよね。高校の頃によく聴いていたので、今回のテーマに合うんじゃないかと思って選びました。高校の頃は東京のインディー・バンドが好きで、下北沢や吉祥寺、高円寺とかのライヴハウスをまわって、ネットで配信していないようなバンドを聴いていました。この曲を聴くと当時の気持ちが甦りますね。ヴォーカルのエンドウアンリ君からルーツの作品を教えてもらったり、バックステージのステッカーをもらって嬉しかったこととか。それを機材ケースに貼ってたら、雨の日に剥がれて無くしてしまってショックでした。青春時代の思い出です(笑)」

 

《羊文学》塩塚モエカ(Vo.Gt:中)、ゆりか(Ba:右)、フクダヒロア(Dr:左)

photograh_Kobayashi Mariko

《羊文学》塩塚モエカ(Vo.Gt)、ゆりか(Ba)、フクダヒロア(Dr)によるスリーピー スロックバンド。2012年に結成。2018年7月に1stフルアルバムとなる『若者たちへ』をリリース。 2019年EP『きらめき』をリリース。8月からの東名阪(8/2 名古屋 CLUB UPSET、8/3 大阪・梅田シャングリラ、8/7東京・渋谷クラブ クアトロ)にてワンマンツアーは全3公演共に SOLDOUT公演に。昨年配信限定にてリリースされ、サブスクやラジオOA にてスマッシュヒットを記録したクリスマスソングの新定番曲「1999」を含む3曲入りのクリスマスシングルが満を待してCD化。2020年2月5日に前回の『きらめき』と対になるEP『ざわめき』発売。リリースに先行して行われた東阪(1/18大阪・梅田シャングリラ、1/31東京・恵比寿リキッドルーム)のワンマンツアーも即完に!

NEW EP『ざわめき』のインタビューはこちら

「アオハル気分に浸りたい時に聴きたい曲」をテーマに、いつの時代も色褪せない「名盤」をお届け!

select:TEENAGE FUNCLUB『The Concept』

エヴァーグリーンなロックンロールでアオハル気分に

80年代の終わりにスコットランドのインディー・シーンから登場したバンド、ティーンエイジ・ファンクラブ。彼らの名を一躍有名にしたのが、91年に発表したアルバム『バンドワゴネスク』だ。爆音で掻き鳴らされるギター・ノイズは、同じ年にリリースされたニルヴァーナ『ネヴァーマインド』にも比較される迫力。そして、そこに甘酸っぱいメロディーとハーモニーが加わるのが彼らの魅力。バンド・メンバーのうち、3人が曲作りを担当しているのも彼らの強み。変にカッコつけたりしない、等身大の佇まい。そして、バンド名そのままに、10代の気分が曲に反映されたようなエヴァーグリーンなロックンロールは、日本のバンドにも大きな影響を与えた。

 

FUDGE.jpが「Pick up」する、注目のアーティストの新譜を紹介!

 

select:Chara+YUKI『楽しい蹴伸び』

Chara+YUKIのグルーヴがアーバン・ソウル仕立てで復活!

個性的なの歌声と独自のスタイルで人気を集めてきた二人の女性シンガー、CharaとYUKIが結成したユニット、「Chara+YUKI(チャラユキ)」が20年振りに復活! 99年に結成した時はシングルをリリースしただけだったが、今回はバレンタイン・デイにミニ・アルバム『echo』を発表した。きっかけは、YUKIのアルバムにCharaが曲を提供したこと。そこから、20周年に何かやろうという話になったそうだが、新作にあわせたツアーも予定されていて、かなり本気モード。その新作からシングル・カットされたのが、アーバン・ソウル仕立ての「楽しい蹴伸び」だ。柔らかなビートに乗って二人の歌声が交差。グルーヴの波に身を任せて、軽やかに泳ぐような二人の自然体の歌声が気持ち良い。

 

text_Murao Yasuo

design_Koinuma Kenichi

edit_Takehara Shizuka

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    【FUDGE.jp オトナの部活動】...
  • サムネイル
    PR
    音楽やカルチャーがクロスオ...
  • サムネイル
    PR
    《ディーゼル》のふたつ...
  • サムネイル
    PR
    シックなふたりの手元は《ダ...
  • サムネイル
    PR
    パリジェンヌの秋は《ロレー...
MORE MORE
サムネイル
【FUDGE.jp オトナの部活動】FUDGEコラボのヘア&ボディオイル現品をプレゼント!FUDGEガールのヘアのお悩みを解決するオンラインセミナーを開催。人気サロン「LIM」の美容師が講師に。
サムネイル
PR
音楽やカルチャーがクロスオーバー。 気分が高揚するリズミカルな《アニエスべー》の洋服。
サムネイル
PR
《ディーゼル》のふたつのアウター、6WAYパディングジャケットと、2WAYデニム&キルティングジャケットを着まわしましょう。
サムネイル
PR
シックなふたりの手元は《ダニッシュデザイン》のウォッチ
サムネイル
PR
パリジェンヌの秋は《ロレール》のベレーとともに。
サムネイル
PR
プレイフルな足元に視線集中!《コンバース》で見つける私たちのバディ。
サムネイル
PR
《ビーバー》おすすめのキルティングとボアジャケット、どっちのアウターでお洒落する?
サムネイル
PR
名店の希少な別注ウエアを纏う、《ジーンズファクトリー》秋冬のモダンなワークスタイル
サムネイル
PR
私の永遠のベーシックは、《アニエスベー》の腕時計 〜My basic, agnès b. watch〜
サムネイル
PR
《フレディ&グロスター》で秋冬の身支度を。ベーシック&トレンドがポイントの最旬コーデ
サムネイル
PR
《Dr.Martens》で手に入れたい、2つのスタンダードアイテム。8ホールブーツに次ぐ永遠の名品
サムネイル
PR
《オリエンタルトラフィック》のクラシックな足もとで、秋を見つける。
サムネイル
PR
kinokoとABERIが毎日心地よくお気に入りの洋服で過ごせる理由は?いい香りで人気の《ラボン》ファブリックミストと柔軟剤に秘訣あり
サムネイル
Holiday Circusの限定アイテムがFUDGE ONLINEで買える!
サムネイル
こんなにかっこいいブーツなかなかない。秋、ハンサム感を《ドクターマーチン》で足元に。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
#FUDGE足もと倶楽部 2020夏、すてきな足もと10選! たくさんの応募の中から編集部が可愛い足もとをセレクト。
サムネイル
今シーズンも待っていました! 《UNIQLO(ユニクロ)》×《JW ANDERSON(ジェイ ダブリュー アンダーソン)》の秋冬コレクションが発売
サムネイル
団地ライクな3DKで、和と北欧をミックスさせたレトロモダンな一人暮らしインテリア
サムネイル
ロンドンガール御用達の老舗ブランド4選
サムネイル
マスク着用時!パッとお洒落に魅せるアクセサリー10選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。