CULTURE & LIFE

毎週テーマに合わせて、「アーティスト」が選曲したプレイリスト、いつの時代も色褪せない「名盤」、そして注目の「新曲」をお届けする、連載《火曜日のプレイリスト》。

先週に続き、Apple Musicのトレンド検索にランクインも果たした、いま注目のバンド《羊文学(ひつじぶんがく)》がセレクト中!今週はボーカルの塩塚モエカさんが「バレンタインに大切な人へ贈りたい曲」をテーマにセレクトしてくれました。発売中のEP『ざわめき』のインタビューはこちら!

 

バレンタインに大切な人へ贈りたい曲

 

《羊文学》ボーカルの塩塚モエカさんが「バレンタインに大切な人へ贈りたい曲」をテーマにプレイリストを教えてくれました!

《羊文学》塩塚モエカ(Vo.Gt:左)、ゆりか(Ba:中)、フクダヒロア(Dr:右)

select:Winter『All In My Head』

恋をした時に頭がふわっとする感じが曲に現れてる【choose:塩塚モエカ】

「ウィンターは女の子がヴォーカルをやってるバンドなんですけど、インスタを見てるとファッションのセンスも良いし、ギターも可愛くデコレーションしたりしていて、そういうところも好きで注目しているバンドなんです。この曲はループするフレーズのなかで、空間的なエフェクトがかかっているドリームポップっぽい曲で、恋をする時に頭がふわっとする感じが曲に現れてると思って選びました。自分では「ラヴソングを書こう」って意識して曲を書いたことはなくて。自分の経験とか人から聞いた話をもとに書いたら、ラヴソングみたいになっている。それも恋愛がうまくいかなくなった時とか、恋が終わってからの曲が多いんですよね。だから、一度ポジティヴなラヴソングに挑戦してみたら面白いかもって思ってます。」

 

《羊文学》塩塚モエカ(Vo.Gt:中)、ゆりか(Ba:右)、フクダヒロア(Dr:左)

photograh_Kobayashi Mariko

《羊文学》塩塚モエカ(Vo.Gt)、ゆりか(Ba)、フクダヒロア(Dr)によるスリーピー スロックバンド。2012年に結成。2018年7月に1stフルアルバムとなる『若者たちへ』をリリース。 2019年EP『きらめき』をリリース。昨年配信限定にてリリースされ、サブスクやラジオOA にてスマッシュヒットを記録したクリスマスソングの新定番曲「1999」を含む3曲入りのクリスマスシングルが満を待してCD化。2020年2月5日に前回の『きらめき』と対になるEP『ざわめき』をリリース。リリースに先行して行われた東阪(1/18大阪・梅田シャングリラ、1/31東京・恵比寿リキッドルーム)のワンマンツアーも即完に!

NEW EP『ざわめき』のインタビューはこちら

「バレンタインに大切な人に贈りたい曲」をテーマに、いつの時代も色褪せない「名盤」をお届け!

select:Norah Jones『Come Away With Me』

チョコレートみたいにスウィートなラヴソング

NYでウエイトレスをしながら歌っていたノラ・ジョーンズ。デモテープが認められて、ジャズの名門、ブルーノートから2002年にリリースしたデビュー・アルバムが本作。腕利きミュージシャンの演奏に支えられ、ノラの歌声は繊細で温もりに満ちている。ジャズ、ソウル、フォーク、カントリーなど、アメリカのポピュラー・ミュージックの魅力が詰まった本作はグラミー賞8部門を受賞。ノラは新世代の歌姫として注目を集めた。そんななか、「今夜、私を連れ出して」と囁くように歌う「Come Away With Me」は、これまで様々なシンガーがカヴァーしたジャジーなラヴソング。チョコレートみたいにスウィートで、バレンテインデイにはぴったりの名曲。

 

FUDGE.jpが「Pick up」する、注目のアーティストの新譜を紹介!

 

select:平賀さち枝と Homecomings『かがやき』

コラボユニットによる息の合ったハーモニーが心地よい

京都で結成された4人組ギター・ポップ・バド、ホームカミングス。東京を拠点に活動するシンガー・ソングライター、平賀さち枝。親交が深い両者のコラボユニット、「平賀さち枝とホームカミングス」が新曲をリリース。この曲は昨年、フジロックの会場でCD-Rで限定発売されていたもので、今回12インチ・アナログと配信でリリースすることに。ダンサブルなビートをフィーチャーしたホームカミングスの軽やかなバンド・サウンドに、ふわりと乗る平賀の伸びやかな歌声。ホームカミングスのヴォーカル、畳野彩加とのハーモニーも息が合っている。平賀と畳野が出演したロードムービー風のミュージック・ビデオの監督を手掛けたのは、ホームカミングスの福富優樹。

 

▼MVもチェック

 

text_Murao Yasuo

design_Koinuma Kenichi

edit_Takehara Shizuka

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    HC News #05 ホリデーサーカ...
  • サムネイル
    PR
    音楽やカルチャーがクロスオ...
  • サムネイル
    PR
    《ディーゼル》のふたつ...
  • サムネイル
    PR
    シックなふたりの手元は《ダ...
  • サムネイル
    PR
    パリジェンヌの秋は《ロレー...
MORE MORE
サムネイル
HC News #05 ホリデーサーカス2020|サテライト第2弾!二子玉ライズ3FへGo
サムネイル
PR
音楽やカルチャーがクロスオーバー。 気分が高揚するリズミカルな《アニエスべー》の洋服。
サムネイル
PR
《ディーゼル》のふたつのアウター、6WAYパディングジャケットと、2WAYデニム&キルティングジャケットを着まわしましょう。
サムネイル
PR
シックなふたりの手元は《ダニッシュデザイン》のウォッチ
サムネイル
PR
パリジェンヌの秋は《ロレール》のベレーとともに。
サムネイル
PR
プレイフルな足元に視線集中!《コンバース》で見つける私たちのバディ。
サムネイル
PR
《ビーバー》おすすめのキルティングとボアジャケット、どっちのアウターでお洒落する?
サムネイル
PR
名店の希少な別注ウエアを纏う、《ジーンズファクトリー》秋冬のモダンなワークスタイル
サムネイル
PR
私の永遠のベーシックは、《アニエスベー》の腕時計 〜My basic, agnès b. watch〜
サムネイル
PR
《フレディ&グロスター》で秋冬の身支度を。ベーシック&トレンドがポイントの最旬コーデ
サムネイル
PR
《Dr.Martens》で手に入れたい、2つのスタンダードアイテム。8ホールブーツに次ぐ永遠の名品
サムネイル
PR
《オリエンタルトラフィック》のクラシックな足もとで、秋を見つける。
サムネイル
PR
kinokoとABERIが毎日心地よくお気に入りの洋服で過ごせる理由は?いい香りで人気の《ラボン》ファブリックミストと柔軟剤に秘訣あり
サムネイル
FUDGE コラボのヘア&ボディオイル付き!ヘアのお悩みに、人気サロン「LIM」の美容師がお答えします【FUDGE.jp オトナの部活動 オンラインイベント vol.1】
サムネイル
こんなにかっこいいブーツなかなかない。秋、ハンサム感を《ドクターマーチン》で足元に。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
#FUDGE足もと倶楽部 2020夏、すてきな足もと10選! たくさんの応募の中から編集部が可愛い足もとをセレクト。
サムネイル
今シーズンも待っていました! 《UNIQLO(ユニクロ)》×《JW ANDERSON(ジェイ ダブリュー アンダーソン)》の秋冬コレクションが発売
サムネイル
団地ライクな3DKで、和と北欧をミックスさせたレトロモダンな一人暮らしインテリア
サムネイル
ロンドンガール御用達の老舗ブランド4選
サムネイル
マスク着用時!パッとお洒落に魅せるアクセサリー10選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。