CULTURE & LIFE

こんにちは。

前田エマです。

引き続き、清澄白河をぐるり、しています。

 

 

今回訪れたのは自転車屋さん《TOKYOBIKE TOKYO》です。

「東京を走る自転車を作りたい」

その想いから始まったこのお店。

ママチャリでもなく、ロードバイクでもない、トーキョーバイク。

街並みや季節を楽しみながら、その日の天気や匂いを全身で感じて、その人らしい時間の流れをつくり、走れる自転車を追い求めてきました。

 

 

東京は、信号が多いですよね。

それは、止まって漕ぎ出す回数も増えるということ。

一般的な自転車よりも、ひと回り小さく細いタイヤを使うことで、漕ぎ出しが軽いんです。

 

 

カスタムができるのも、トーキョーバイクの魅力です。

・変速(ギア)機能の有無。

・どんな姿勢で乗りたいかによって選べる自転車

(身体が起きて、ゆったり走れるor前傾姿勢でスピード出しやすい自転車)

・荷物カゴ

(たくさん荷物を乗せたい人は、大きなカゴをつけたり。カゴを付けたくない人は、ラックをつけてバンドで荷物を固定することもできます)

・タイヤや、サドル、グリップも好きなものにカスタマイズすることができます。

ベルやライト、鍵だけでなく、帽子や手袋、水筒といった、自転車ライフを充実させてくれるアイテムも取り扱っています。

 

 

ユニークでキュートな3歳頃から乗れる、子ども用の自転車も大人気!

ヘルメットやベルが可愛くて、テンションがあがります。

 

しかし、ここは自転車屋さんだけれど自転車を買う人のためだけのお店ではありません。

街をたのしみ、暮らしを楽しむすべて人に、気軽に訪れてみてほしいのです。

 

 

併設されているコーヒーショップ「ARiSE COFFEE PATTANA /アライズコーヒー パッタナー 」では、タイ、フィリピン、ベトナム、ラオスなど、日本での取り扱いが少ないアジア産のコーヒーをいろいろと取り扱っています。

清澄の縁側をイメージした店内で、コーヒーを一杯飲んで、ひと息ついたり

 

 

観葉植物を多く扱う「The Plant Society Tokyo Flagship / プラントソサエティ トーキョー フラッグシップ」も、併設されています。

ここは、オーストラリア・メルボルンにあるプランツショップの海外一号店です。

植物の充実したラインナップだけでなく、日本やオーストラリアの作家による鉢、園芸用品なども、見ていてたのしいです。

 

トーキョーバイクは、何度も試乗することができて、街中を走ることもできるそうなので、是非ふらっと訪れてみてください。

 

《今週のぐるり服》

グレーでまとめた、サイクリングコーデです。トーキョーバイクは、私のバイト先の店長が使っていて、私もお使いをするときに何度も乗ったことがあります。とにかくかわいいんです。

トップス/mina perhonen、パンツ/UNIQLO、靴/BIRKENSTOCK

**********************************************

文・モデル:前田エマ Maeda Emma

1992年、神奈川県生まれ。11/19~12/26に千葉で開催される芸術祭「いちはらアートミックス2021」に参加。会場にて公開ラジオ収録を行う。ゲストは11/20成田久さん、非公開収録で篠崎恵美さん、11/28haru.さん、12/11石田真澄さん、12/18遠山正道さん。Podcastで配信予定。Instagram:@emma_maeda

写真:長田果純 Osada Kasumi

1991年、 静岡県生まれ。14歳の頃、実家の物置小屋から一台のフィルムカメラを発見し、独学で写真を撮り始める。現在はファッションのカタログやポートレート、映画のスチールなどで活躍中。プライベートでは自身の感覚を軸に写真を撮り続けている。Instagram:@osada__

information

《TOKYOBIKE TOKYO》

東京都江東区三好3-7-2
営業時間:11時〜18時、10時〜18時(土日祝)
定休日:月・火
https://tokyobike.com/tokyobike_tokyo/

※最新の情報はHPをご確認ください。

 

美術館だけでなく、地域に根差した多種多様なお店がオープンしている「清澄白河」をぐるりしています。

ブランドをスタートして20年弱、”街を楽しむ自転車”をモットーに展開してきたトーキョーバイク。今年、新たな旗艦店が清澄白河にオープンしました。

築50年の三階建てだった倉庫を大胆に改築した店舗は、さまざまな自転車が飾られて開放的なアートギャラリーのような空間。コンパクトな街乗りからスポーツタイプまで、自分のライフスタイルにあった自転車を見つけることができ、ゆったりとした空間の中で一生の買い物になるかもしれない自転車を心ゆくまで吟味できます。

また新たにオーストラリア・メルボルン発の「The Plant Society Tokyo Flagship」と清澄白河のコーヒーシーンを牽引してきた「ARiSE COFFEE PATTANA」をパートナーに迎えて、自転車だけではないアプローチで訪れた人を楽しませてくれる。

一日レンタルも行っており、店主こだわりの良質なお店が多い清澄白河を堪能するのにぴったりです。まずを街の魅力を自転車と共に味わってから、自分だけの一台を見つけてみては?

 

edit:Takehara Shizuka

 

▶︎▶︎清澄白河のおすすめショップ

▶︎▶︎幡ヶ谷のおすすめショップ

▶︎▶︎吉祥寺のおすすめショップ

▶︎▶︎下北沢のおすすめショップ

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    オリジナルブレンドをお届け...
  • サムネイル
    FUDGE オフィシャルキャラク...
  • サムネイル
    FUDGE FRIEND オーディション...
  • サムネイル
    お金をかけすぎずに、自由に...
  • サムネイル
    密かにブームです!甘いブラ...
MORE MORE
サムネイル
オリジナルブレンドをお届けする新企画「FUDGEコーヒー便」受注スタート
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
FUDGE FRIEND オーディション3次審査、参加メンバー一覧と人気投票はこちら!!
サムネイル
お金をかけすぎずに、自由に楽しむ。20㎡・ナチュラルモダンスタイルの一人暮らしインテリア【私らしく暮らす】
サムネイル
密かにブームです!甘いブラウスをスパイシーに着る
サムネイル
30代に人気!前髪ありのおしゃれなボブスタイル16選
サムネイル
[ 2022年夏 ] 大人のシャツコーデ7選
サムネイル
これだけあれば、幸せ。シンプルライフを送る人に学ぶ、5つの暮らしのヒント【シンプリストの暮らし方】
サムネイル
《マリメッコ》の新作スカーフから着想するベージュトーンのデニムスタイル【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
超カワイイ!自分にも良し友だちへのプレゼントにも良しな雑貨たち
サムネイル
ブラウスとデニムのシンプルなコーデに紫陽花のイヤリングでさりげない可愛さを添えて
サムネイル
短くても大丈夫! [ ショートボブハーフアップ ] アレンジ集
サムネイル
トラッドアイテムをあえてかわいく着くずす【本日のFUDGE GIRL-7月20日】
サムネイル
季節の花と古道具で彩る。1DKの一人暮らしインテリア【私らしく暮らす】
サムネイル
ブラウスが1枚あれば、夏のコーデは無限大に広がる!
サムネイル
パーマ用スタイリング剤特集おすすめ15選|人気スタイリスト直伝セット方法も!
サムネイル
ヴィンテージの服を纏えば、自分にしかできないコーデを叶える
サムネイル
2022年最新・夏のホラー映画3選-『X エックス』『哭悲/THE SADNESS』『海上48hours ―悪夢のバカンス―』【土曜日のシネマサロン】
サムネイル
ファッジガールのモノトーンコーデはこう着る!
サムネイル
Vol. 33 FUDGENA What’s in your bag? 気になるバッグの中身特集 第二弾!

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。