CULTURE & LIFE

一輪挿しの花瓶が好き

1_ 手吹きガラスならではの絶妙な色合いや気泡、ぽってりとしたシルエットは唯一無二。[H.9.5 ×W8 × D7cm]¥3740、2_ 古いキャンドルスタンドを模したフォルムがクラシックな雰囲気。[ Φ 9.5× H19cm]¥5940 /ともにLa Soufflerie( エイチ・ピー・デコ)、3_ 個性豊かな気泡、その周りをそっと彩るフォレストグリーン、どちらも光をキラキラと反射する姿が美しい。[H11× W8.2 ×D3.5cm]¥6600 / Sghr( スガハラ)、4_ 木とアクリルパーツを組み立てると一輪挿しの花瓶が完成。カラーバリエーションが豊富で、複数個揃えるとパーツを組み替えて楽しむこともできる。[H12 × W8× D6cm]¥3850 / plying( プライング)、5_ ベルリンを拠点に活動する陶芸家・イラストレーター、エレオノール・ボストロムの作品。成形や表情など、すべてがハンドメイド。おとぼけ犬とすやすや眠る犬、どちらも最高にキュート! [H11× W7.5 × D5.5cm] 各¥28600 / Eleonor Boström、6_ 平面が立ち上がったような独特の作風が魅力の陶芸家、マリアンヌ・ハルバーグのベース。こちらは日本の瀬戸焼とコラボレーションした「水のはいったビンのかびん」。[H22.8 × W7.5 × D4.5cm]¥7700/ Marianne Hallberg、7_マリアンヌのお気に入りでもあり、代表的な作品でもある「香水瓶のかびん」も瀬戸焼で登場。[H11.5× W 8.4×D4.8cm]¥7700/Marianne Hallberg(以上すべてトンカチ, 6)、8_ 丸みを帯びたフォルムが特徴的な「サッコ」シリーズの一品。背が低い独特のデザインは、花をスッと生けるだけでハイセンスな佇まい。[H4 × W11× D10cm]¥2750 / KINTO( キントー)、9,10,11_ ホーローの優しい質感が素敵なドライフラワー専用の一輪挿し。手作業によるちょっといびつな表面が、どこか温もりを感じさせる。[9:Φ 4 × H7.5cm]、[10:Φ 4 × H11cm] 、[11:Φ 5 ×H5cm] 各¥1430 / Homestead( アクシスオンライン)

 

光の反射が綺麗なグラスが好き

1_ 繊細な見た目とは裏腹に電子レンジ対応。[Φ7.5 × H5.5cm][2 個セット] ¥3850、3_ ピンク×オレンジの華やかな配色が卓上を明るく彩ってくれる。[ Φ 7.5 × H15cm][2 個セット] ¥4950 /ともにHAY( ヘイ ジャパン)、2_2 層構造だから、保温も保冷もできて結露もしにくい。飲み物を注ぐと宙に浮いているように見えて幻想的。[300ml] ¥1940 / RayES( レイエス) 4_ ガラス作家、境田亜希さんが手掛ける「はなかげ」シリーズのグラス。モールドと呼ばれる技法で柔らかに波打つような質感を表現。[Φ5.4 × H8cm] ¥3630 /境田亜紀(水金地火木土天冥海) 5_ ガラスを膨らませたり伸ばしたり、高い技術があってこそ成せるユニークな形状が購買意欲をくすぐる。[H6 × W6cm] ¥8800 / I’M OK( アイムオーケー) 6_ カラフルな色ガラスと凹凸の組み合わせが光を受けて美しい模様を映し出す「アース」。[ 約H8 × W8 ×D8cm] 各¥4950 /glasscalico( グラスキャリコ)

 

家の中のグリーンはサボテン一択。

1_ 黄色い刺と緑の肌のコントラストが美しい「金晃丸( きんこうまる)」。比較的寒さに強いため冬でも育てやすく、球の数をゆっくりと増やしながら成長する。大きくなると黄色い花を咲かせる。

[ 鉢:Φ 10.5 × H8.5cm]¥5500

 

2_「千波万波( せんばまんば)」は、ぷっくりとした丸いフォルムが愛嬌たっぷり。プリーツ状の稜( りょう) は体温を下げる為に進化を経てできた構造で、夏の厳しい暑さにも耐えることができる。

[ 鉢:Φ 10.5 × H8.5cm]¥5500

 

3_ 幾何学的に並ぶ稜( りょう) に、白い糸のような細長い刺が生えた「マミラリア ピコ モンストローサ 」。

[ 鉢:Φ 10.5 × H8.5cm]¥5500

 

4_「陽炎綴化( かげろうてっか)」と竜神木の接ぎ木は、頭でっかちな独特のフォルムがクセになる。生産、流通があまりない希少な品種。

[鉢:H8.5 × W11×Φ 10cm]¥13200 /以上すべてMOLLIS( キントー)

 

アニマルモチーフの貯金箱をつい集めてしまう

1_ フィンランドにあるノルデア銀行が、ノベルティとして子どもへプレゼントしていたものを復刻生産した品。表情、姿勢、身体つき、なにをとってもチャーミング!

[H15.4 × W11.8 × D11.9cm] ¥2640 / free design( フリーデザイン)

 

2_イギリスの湖水地方に生息するハードウィックシープがモチーフの貯金箱。ぼーっとした表情とぽってりとした胴体は、見ているだけで心がほっこり。

[H10 × W8 × D16cm] 各¥4950 / ( 輸入雑貨店ノッティングワールド)

 

3_ フィンランドの銀行でノベルティとして配られていたゾウの貯金箱にI’M OK のロゴをオン。北欧では象は幸運を呼ぶ象徴と言われているのだとか。

[H8 × W10.5 × D9cm] ¥1650 / I’M OK( アイムオーケー)

 

置き時計はグッドルキングな北欧ブランドで

1_“毎日忙しい日々を送っている人々へ、時間の奴隷から解放されよう”、というメッセージを込めて、極限までシンプルなデザインに。佇まいはまるでオブジェのよう。

[H4.5 × W4.5 × D0.8cm] ¥8580 / PICTO( エイチエムエスウォッチストア 表参道)

 

2_ 北欧デザインの巨匠、アルネ・ヤコブセンの名を冠した時計ブランドの名品「ステーション」。スタンダードなフォントを使用し、時計大国ドイツの技術規格に基づき制作されたデザインは、高い評価を得て、デンマークの鉄道の駅でも採用されているのだとか。

[H12 × W11×D6cm]¥17600 / ARNE JACOBSEN

 

3_マットに仕上げたモノトーンのボディがスタイリッシュ。

[H6.5 × W6.5 × D2.9cm] ¥5500 / BERING(ともにアイ・ネクストジーイー)

 

 

photograph_Sasaki Takeshi
styling & edit_Chikazawa Yui〈KIP Inc.〉
design_Yamamoto Katsura

 

FUDGE vol.226 2022年5月号より

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    100年以上愛されるメガネブラ...
  • サムネイル
    PR
    秋のコーデは《アニエスベー...
  • サムネイル
    PR
    《BEAMS BOY》からヴィンテー...
  • サムネイル
    PR
    《PARCO×ガンダム》あの子と...
  • サムネイル
    PR
    秋の彼女の足元を彩る、《リ...
MORE MORE
サムネイル
PR
100年以上愛されるメガネブランド《モスコット》の初となる路面店「MOSCOT POP-UP SHOP NAGOYA」が名古屋栄にオープン!限定ノベルティも
サムネイル
PR
秋のコーデは《アニエスベー》の気分が上がるプレイフルなバックが主役!
サムネイル
PR
《BEAMS BOY》からヴィンテージを元ネタにした《DICKIES》、《orSlow》の別注アイテムが到着!コーディネートのヒントになるノベルティ冊子のプレゼントも見逃せない
サムネイル
PR
《PARCO×ガンダム》あの子と過ごす、ガンダム日和
サムネイル
PR
秋の彼女の足元を彩る、《リーガル》のスペシャルなレザーシューズ
サムネイル
PR
彼女の相棒は《アウトドアプロダクツ》
サムネイル
PR
コラボスープついに発売!! 《野菜をMOTTO × FUDGE × kinoko》インスタLIVE配信〔9/16 (金) 20:00〜〕のお知らせ / スープ紹介&簡単レシピ&視聴者プレゼントも!!
サムネイル
PR
《VANS》のスニーカーと一緒ならエブリデイ・ハッピー
サムネイル
オリジナルブレンドをお届けする新企画「FUDGEコーヒー便」Vol.2 SOL’S COFFEE受注販売スタート
サムネイル
《ADAM ET ROPE’》の着心地抜群なベーシックなベスト&カーディガンをFUDGEが特別にオーダー
サムネイル
【FUDGE FRIEND】1000人以上の中から選ばれた7人のオフィシャルガール、遂に決定!!
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
リノベーション団地で植物のある暮らしを楽しむ私が買ってよかった、3つのアイテム #myfavorites
サムネイル
センスのいいものを選びたいあなたに、デニムにサロペット、スカーフ、インテリアまで。 人気記事ランキング TOP5【8/22〜8/28】
サムネイル
ワンピースにソックスを合わせて初秋のスタイルに【本日のFUDGE GIRL-9月15日】
サムネイル
シンプルなのに超オシャレ!パリジェンヌのデニムスタイル
サムネイル
[ 2022年最旬 ] ファッジガールが“秋に着たい服”
サムネイル
大人女子向けのデニムコーデ【16選】デニスカ・オーバーオール・ジャケットなどアイテムごとにご紹介
サムネイル
【2022】黒髪ボブをもう幼いなんて言わせない!美容師が教える最新垢抜けポイント5つ
サムネイル
夏から秋へスイッチ!柄物とくすみカラーのアイテムを使ったお手本コーデをまとめてチェック! WORLD SNAP 7DAYS【8/21~8/27】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。