CULTURE & LIFE

パリも京都も、おいしいパン屋の多い街

ちょっぴり意外なパリとの共通点、パンを愛するマインドと、素敵なパン屋が多いこと。日本で 1番パンを食べると言われるこの街には、今日も朝から焼きたてのいい香りが漂います。さて、今日はどのお店へ行こう?

ワンピース¥85800[参考価格]/CO(イーストランド)、セーター¥59400/BODHI(アルファ PR )、ネックレス¥311000 /CHERRY BROWN(チェリーブラウン)、ショルダーバッグ¥93500/eb・a・gos(エバゴス)、ソックス¥2860/PANTHERELLA(真下商事)、パンプス¥61600/Repetto(ルック ブティック事業部)※3月9日(水)発売、バッグ/スタイリスト私物

 

京都のオススメベーカリー6選

吉田パン工房

京都や、東京など、有名ホテルや高級レストランへ卸売販売する吉田パン工房が、金土日限定で一般向けに店舗をオープン。それぞれ小麦粉や発酵法を変え、素材の個性を最大限活かしたシンプルなパンは、ワインや料理と好相性。日常使いする常連さんが多く、毎週多くの予約が入る。

風味豊かな国産全粒粉とバターがベストマッチ。「クロワッサン」¥250、バターやパテと一緒にいただくのがおすすめ。「バタール」¥460、フランス産小麦を使ったモチモチ食感。丸ごと1本買う常連さんも多い看板メニュー。「カンパーニュ」[1本]¥1840、[1/2本]¥920、[1/4本]¥460

京都府京都市左京区松ヶ崎雲路市2-2 アルカディア松ヶ崎1F
075-712-7233
8:30~14:00/月~木 定休(売り切れ次第終了)

 

Boulangerie MASH kyoto

和菓子を思わせるはんなりと愛らしい菓子パンや、和食材との組み合わせが新鮮な惣菜パンなど、京都の食材を使ったパンが並ぶ。パリのブーランジェリーで学んだ技術と店主が育った京都の魅力がつまったパンたちは、おやつ感覚で食べられるようにと良心的な価格なのも嬉しい。

 

日本酒を使用した生地に紫芋餡を包んだ白パン。「花のいろは、、、」¥180、老舗一保堂の抹茶と玉露粉を練り込んだ生地の中には、つぶ餡と抹茶白玉が。「藤壺」¥250、ふっくらとした丹波の黒豆入り。「抹茶メロンぱん」¥160、蕎麦粉と塩糀を使ったもっちり生地。「蕎麦粉フランス鴨のロースト山椒風味」¥290、西京味噌仕立てのクリームソースと醤油が隠し味。「九条葱とベーコンの焼いたん」¥240

京都府京都市下京区東洞院通高辻下ル灯籠町568
075-352-0478
8:00~19:30/火・水 定休

 

Le Petit Mec

創業から20年以上愛される、本格フレンチスタイルのブーランジェリー。パリのビストロのような飲食スペースが魅力の今出川店とテラス席が心地よい御池店は、共通の定番商品の他、各店オリジナル商品も。それぞれの外観から“赤メック”、“黒メック”という愛称で親しまれている。

自家製レーズン酵母を用いたレーズンとクルミのパン。「ノア・レザン」[1本]¥560、[1/2本]¥280、外はサクサク、中はしっとり、バターが贅沢に香る1番の人気商品。「クロワッサン・オ・ブール」¥194、自慢のクロワッサンにカスタードクリームとホイップクリームをサンド。「クロワッサンアラクレーム」¥324、自家製ラムレーズン入りのクリームと香ばしいクルミが相性抜群。「ラムレーズン入りミルクフランス」¥248

御池店

京都府京都市中京区衣棚通上ル下妙覚寺町186 ビスカリヤ光樹1F
075-212-7735
9:00~18:00/無休

今出川店

京都府京都市上京区元北小路町159
075-432-1444
8:00~18:00/月~木 定休(祝日は営業)

 

fiveran

ベーシックなものからオリジナリティ溢れるものまで、洗練されたパンがずらり。種類豊富なラインナップで、どれを買おうかわくわくしてしまう。フレンチシェフが考案するレシピをもとに具材やソースまで自家製でつくられ、次の日でも変わらない美味しさを追求している。

ドライフルーツをたっぷり練り込んだコンプレ。「マスカット・白ワイン・いちじく・シナモンの全粒粉」[大]¥560、やわらかな生地に、バニラが香るとろとろカスタードクリームがたっぷり。「パティシエール」¥180、北海道産十勝あずきと自家製練乳クリームの幸せな組み合わせ。「あずき練乳」¥220、自家製のトマトソースとアンチョビマヨソースが食欲をそそる。「フレッシュトマトとオニオンのアンサンブル」¥260

京都府京都市中京区室町通三条上ル役行者町377
075-212-5696
9:00~19:30/火 定休

 

LAND

店頭に並ぶパンはもちろん、注文を受けてからつくられるサンドウィッチも大人気。数種類からチョイスできるパンに、自家製食材や旬野菜をサンド。素材やソースの組み合わせにも店主のセンスが光る。その時に美味しい食材を使うので、毎回違う味に出会えるのも嬉しい。

もちもちのパンに野菜がぎっしり! スパイスを効かせたキャロットラペ、りんごの甘味、ナッツバターとソイマヨのアクセント……様々な味と食感がバランスよく調和し、食欲がすすむ。「ベジタブル」¥700、自家製ハムとバターをバゲットにはさんだ定番人気の一品。「ジャンボンブール」¥550

京都府京都市上京区河原町東入ル亀屋町128
075-231-7738
8:30~14:00/水・木定休

 

ナカガワ小麦店

“小麦店”という店名のとおり、小麦の味わいを1番に大切にする同店では、全粒粉を工房の石臼で前日に製粉。挽きたてをパンにすることで小麦自体の香りや風味、栄養を閉じ込め、できるだけ手を加えずシンプルに仕上げている。国産小麦や有機小麦にこだわった安心安全の美味しさ。

長時間熟成させた生地は、小麦の甘みが感じられる。細い部分と分厚い部分とで食感の違いが楽しめるフォルムも特徴。「バゲット・ルージュ」¥280、1番人気の強力粉100%山形食パンは、水分量が多くもちもちとやわらかい食感。「トースト・モンターニュ」[1本]¥650、[1/2本]¥325、生地と相性のいい有機シナモンを選び、それぞれの香りが引き立つやさしい味わいに。

京都府京都市左京区下鴨松ノ木町52-1
075-702-6672
10:00~16:00/月~水 定休(売り切れ次第終了)

 

 

photograph_Taniguchi Daisuke
styling_Kitagawa Saori
hair & make_Onishi Akemi
model_Ksenia, Julia
edit_Shibata Moe〈KIP Inc.〉
design_Kawai Hiroyasu〈VIA BO, RINK〉

 

FUDGE vol.224 2022年3月号より

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    100年以上愛されるメガネブラ...
  • サムネイル
    PR
    秋のコーデは《アニエスベー...
  • サムネイル
    PR
    《BEAMS BOY》からヴィンテー...
  • サムネイル
    PR
    《PARCO×ガンダム》あの子と...
  • サムネイル
    PR
    秋の彼女の足元を彩る、《リ...
MORE MORE
サムネイル
PR
100年以上愛されるメガネブランド《モスコット》の初となる路面店「MOSCOT POP-UP SHOP NAGOYA」が名古屋栄にオープン!限定ノベルティも
サムネイル
PR
秋のコーデは《アニエスベー》の気分が上がるプレイフルなバックが主役!
サムネイル
PR
《BEAMS BOY》からヴィンテージを元ネタにした《DICKIES》、《orSlow》の別注アイテムが到着!コーディネートのヒントになるノベルティ冊子のプレゼントも見逃せない
サムネイル
PR
《PARCO×ガンダム》あの子と過ごす、ガンダム日和
サムネイル
PR
秋の彼女の足元を彩る、《リーガル》のスペシャルなレザーシューズ
サムネイル
PR
彼女の相棒は《アウトドアプロダクツ》
サムネイル
PR
コラボスープついに発売!! 《野菜をMOTTO × FUDGE × kinoko》インスタLIVE配信〔9/16 (金) 20:00〜〕のお知らせ / スープ紹介&簡単レシピ&視聴者プレゼントも!!
サムネイル
PR
《VANS》のスニーカーと一緒ならエブリデイ・ハッピー
サムネイル
オリジナルブレンドをお届けする新企画「FUDGEコーヒー便」Vol.2 SOL’S COFFEE受注販売スタート
サムネイル
《ADAM ET ROPE’》の着心地抜群なベーシックなベスト&カーディガンをFUDGEが特別にオーダー
サムネイル
【FUDGE FRIEND】1000人以上の中から選ばれた7人のオフィシャルガール、遂に決定!!
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
リノベーション団地で植物のある暮らしを楽しむ私が買ってよかった、3つのアイテム #myfavorites
サムネイル
センスのいいものを選びたいあなたに、デニムにサロペット、スカーフ、インテリアまで。 人気記事ランキング TOP5【8/22〜8/28】
サムネイル
ワンピースにソックスを合わせて初秋のスタイルに【本日のFUDGE GIRL-9月15日】
サムネイル
シンプルなのに超オシャレ!パリジェンヌのデニムスタイル
サムネイル
[ 2022年最旬 ] ファッジガールが“秋に着たい服”
サムネイル
大人女子向けのデニムコーデ【16選】デニスカ・オーバーオール・ジャケットなどアイテムごとにご紹介
サムネイル
【2022】黒髪ボブをもう幼いなんて言わせない!美容師が教える最新垢抜けポイント5つ
サムネイル
夏から秋へスイッチ!柄物とくすみカラーのアイテムを使ったお手本コーデをまとめてチェック! WORLD SNAP 7DAYS【8/21~8/27】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。