• SPECIAL ISSUE : adidas Originals
  • PR

FUDGE tab specialissue adidas

photograph_Taniguchi Daisuke
styling_Nakako Nao
hair&make-up_Murakami Aya
model_Effy
design_Nemoto Shinji
edit&text_Oguchi Eiko

女の子はそれぞれ自分らしいスタイルを持っていて、さらに、気分を変えていくつものテイストを楽しんでみたいと思っているもの。そんな彼女たちの願いをかなえ、足もとを彩る新しいアイコンが、《アディダス オリジナルス》の「アディダス スリーク」。「私が私を私にする。」がテーマの、クリーンでありながらもチアフルなシューズで、三者三様のわたしにチェンジ!

arrow
GENTLE
GENTLE image
かっちりコーデは足元のアクセントで遊びを加えて
GENTLE image
adidas sleek series

意外にも大胆でアクティブな、ジェントルのわたし。ネイビーカラーのワントーンでシックなおじコーデにまとめつつ、足もとにポイントを。パンツのロールアップで抜け感を作り、キリっとスタイリッシュで色鮮やかなピンク×レッドピンクのスニーカーで遊び心をプラスして。

variation

ポインテッドトゥとウエッジソールが特徴的なこのシューズをチョイスすると、スタイリング全体が引き締まって、もっと洗練されたイメージに。

arrow
FEMININE
FEMININE image
カラーソールでつくる軽やかなフェミニンスタイル
FEMININE image
adidas sleek series

おしゃれコーデを発見してハッピーな、フェミニンのわたし。うっとりするようなシャーベットブルーのソールと、タイトなフォルムのスニーカーは上品なスタイルにもぴったり!デニムジャケットとストライプ柄のシャツワンピという定番アイテムに、チュールスカートを合わせることで春らしい新鮮な表情に。

variation

なめらかなブラックレザーのアッパーとヴィヴィッドピンクのソールは、クールさと甘さを兼ね備え、大人の女性の足もとにもしっくりくる。

ちょっぴりゴツめのミッドカットスニーカーは、スイートな色合いをチョイスしたら、フェミニンなスタイリングのスパイスとしてちょうどよし。

arrow
Classic
Classic image
エターナルな存在になるローカットスニーカー
Classic image
adidas sleek series

ずっと愛され続けるオーソドックスなものを大切にする、クラシックのわたし。シンプルだけれど女性らしさが見え隠れするジャケットコーデは、パンツをジャストサイズで履くのが旬。足もとは、定番的であり今の気分も高めてくれる黒のコートシューズで、ザ・トラッドなスタイルを貫いて!

variation

象徴的なパンチングのスリーストライプスが引き立つ、クリーンな白のスリーク。毎日履いてもいつもしっくりくるようなMY定番になるはず!

クラシックなスタイルやベーシックカラーに程よくアクセントを加えてくれる、ネオンイエローカラーのソールがキモ。こちらは面ファスナータイプ。

Gentle

Gentle 画像
  • スニーカー¥8990/adidas Originals
  • シャツ*メンズ¥26000/INDIVIDUALIZED SHIRTS(メイデン・カンパニー)
  • パンツ*メンズ¥21000/Unhversal Works.、ベルト¥13000/TORY LEATHER Co.(共にメイデン・カンパニー)
  • ハット¥26000/STETSON(ステットソン ジャパン)
  • 時計¥36000/PAULIN(ルーチェ)
  • バッグ¥76000/LEON FLAM(スタディ ショールーム)

Feminine

Feminine 画像
  • スニーカー¥8990/adidas Originals
  • チュールスカート¥7990/adidas Originals
  • ソックス¥1690/adidas Originals
  • ワンピース¥13800/GYMPHLEX
    (ビショップ)
  • Gジャン¥24000/
    TIGRE BROCANTE(ティグル ブロカンテ)

STYLE 3

STYLE 3画像
  • スニーカー¥8990/adidas Originals
  • シャツ*メンズ¥23000/INDIVIDUALIZED SHIRTS(メイデン・カンパニー)
  • パンツ*メンズ¥13800/GYMPHLEX
    (ビショップ)
  • メガネ¥36000/恒眸作×POKER FACE
    (ポーカーフェイス ヌーヴ・エイ
    アイウエア事業部)
  • その他/スタイリスト私物

【お問合せ】
お問い合わせ先:アディダスグループお客様窓口

TEL:0570-033-033 [土日祝日除く 9:30〜18:00]

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    《新宿ミロード × FUDGE》大...
  • サムネイル
    PR
    agnès b. SPECIAL SNAP NO.07
  • サムネイル
    「ホリデーサーカス 2019」出...
  • サムネイル
    FUDGEがおすすめ!おしゃれス...
  • サムネイル
    ”オトナの部活動”はじめます...
MORE MORE
サムネイル
《新宿ミロード × FUDGE》大好評のコラボイベントが今年も開催!世界中から集められた“遊園地のおみやげ”のプレゼントも
サムネイル
PR
agnès b. SPECIAL SNAP NO.07
サムネイル
「ホリデーサーカス 2019」出演アーティストが決定! Helsinki Lambda Club / 羊文学 塩塚モエカ / 蓮沼執太・U-zhaan / ANTENA
サムネイル
FUDGEがおすすめ!おしゃれスニーカー8選
サムネイル
”オトナの部活動”はじめます。ポーラ美術館にて読者限定イベントを開催!
サムネイル
シャツ+プリーツスカートをゆるく着こなす【“ルーズ”な彼女の着まわし31days】
サムネイル
秋の夜長に聴きたい!プレイリストを《The Wisely Brothers》がセレクト【火曜日のプレイリスト】
サムネイル
FUDGE×apres la pluieのコラボアクセで上級な秋冬お洒落スタイルにアップデート♪
サムネイル
郵便受けのように開く、《アニヤ・ハインドマーチ》のポストボックスバッグ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
〜秋色コレクションで作るレトロメイク〜 秋色コンビ!ブルー×ブラウン【メイクアップティップス】
サムネイル
甘めのブラウスにチョーカーが気分。ピンストライプのボトムで引きしめて
サムネイル
パイ?それともサンドウィッチ?好きなメニューが選べるアフタヌーンティーを、ロンドンのこだわりの空間で
サムネイル
Vol.13 PART 2 ずっと大切に着たい世界のチープシックアイテム
サムネイル
《 GU(ジーユー) 》のプチプラアイテムでできるマニッシュコーディネート。【FUDGENA SPECIALIST:kinokoのボーイズスタイルvol.5】
サムネイル
夏の終わりが恋しい!映画3作品 【土曜日のシネマサロン】
サムネイル
風景を吸う《無印良品 銀座 MUJI BOOKS》 【前田エマの東京ぐるり】
サムネイル
台湾と言えば夜市!おすすめ絶品ごはんをご紹介。【週末アジア:台湾編】
サムネイル
うぶバングがポイントのモードなカチューシャアレンジ from ガーデン オモテサンドウ【ヘアレシピ ストーリーズ】
サムネイル
ヴィンテージのシャツで個性を出して。制服のエプロンもコーデの一部
サムネイル
好きな歌 カナコさんの話 新連載【誰かの話 ~ラジオと火星人とコーヒーフロート篇~】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。