FASHION

発売中の『FUDGE』vol.202(2020年4月号)は毎年恒例のパリ特集、「PARIS CHIC パリにぞっこん。オトナのフレンチシック。」をテーマにお届けしています。詳細はこちら(https://fudge.jp/magazine/)から。本誌に合わせて、FUDGE.jpでも「パリ」をテーマにファッションやカルチャーをお届けしていきます!

 

スキニーデニム×おっきめトップスのスタイル

ゆったりとしたトップス×細身のデニムがパリジェンヌの定番。トップスのタックインなどで全体のバランスを整えれば程よく抜けのあるフレンチカジュアルスタイルの完成!

※定番商品以外は売切れの場合がございます。

 

1.DIESEL

淡いブルーのデニムパンツは、やっぱりカジュアルな装いがお似合い。ボーダー柄カットソーとバレエシューズを合わせた、定番のフレンチスタイルには、ヴィヴィッドな色味でゆったりサイズのジャケットを合わせて、新鮮な風を吹かせてみて。

デニムパンツ ¥29000/DIESEL(ディー ゼル ジャパン)、ジャケット[メンズモデル] ¥42000 / AIGLE(エーグルカスタマー サービス)、カットソー ¥23000 / Scye (マスターピースショールーム)、シューズ ¥35000 / Repetto(ルック ブティック 事業部)、バッグ ¥2800 / OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツカス タマーセンター)、ソックス/スタイリスト私物

 

2.Vivienne Westwood Anglomania

女性のスタイルを美しく仕立てるブラックスキニーデニム。ゆったりサイズのポロの下には、モックネックをしのばせてトレンド感を演出。デニムとキャップはスポーティに、靴とバッグにかっちりしたものを選んで、テイストのギャップを楽しんで。

デニムパンツ ¥36000 / Vivienne Westwood Anglomania(ヴィヴィアン・ ウエストウッド インフォメーション)、 ポロシャツ ¥34000 / seya.(ジャーナルスタンダード ラックスクォータリー 銀座店)、ハイネック ¥5800 / BEAMS BOY(ビームス ボーイ 原宿)、シューズ ¥73000 / Tricker’s(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、ソックス ¥3000 / MHL(アングローバル)、キャップ ¥12800/Sisii(シシ)、バッグ ¥59000 / A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス)

 

スキニーデニムに合うおっきめトップス

1.OUTIL

パリっとした張りのある質感と首元・袖口のギャザーが生み出す立体的なデザインが特徴的。肩を落とした丸みのあるシルエットも手伝って、思い切りガーリーなイメージで着こなせそう。

シャツ ¥26000 / OUTIL(ヤード ショー ルーム)

 

2.BARBARIAN

ボディ中央を走る赤いラインと、すっきりとしたヘンリーネック仕様がポイントのラガーシャツ。ビッグなシルエットでダボっと着るのがオススメ!

シャツ ¥17000 / BARBARIAN・BLUE BLUE(ブルーブルー)

 

3.SETTO

クラシカルなチェック柄でライトカラーのデニムとも相性がよさそうな1着。比翼仕立ての前立てやカフスを排したゴム仕様の七分袖のおかげで、すっきりとした顔立ちに。

ジャケット ¥22000 / SETTO(ブルーウォール)

 

4.beautiful people

ワイドな身幅でゆったりと着れるミリタリー顔の1枚。フロントの大きなポケットやエポレット(肩章)といったつくりが、着こなしにマニッシュな印象をプラス。

シャツ ¥58000 / beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越)

 

タイトなシルエットを女性的に着こなして

左:すらっとキレイなシルエットとローライズ仕様がポイントの1本。¥21000 / A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス) 中左:すっきり引き締まったレッグラインを生み出すスキニーフィットのブラックデニムは、ストレッチ入りで穿きやすさも◎。デニムパンツ¥10000 / CIMARRON JEANS(シマロンプロジェクトオフィス)中右:リアルな加工が魅力のこちらは、シンプルなトップスと合わせるのが吉。デニムパンツ ¥19800 / HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー) 右:さり気ない裾のカットオフ仕様が今っぽいストレッチの効いたスキニーデニム。デニムパンツ ¥7200 /nano・universe(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)
 
 

photograph_Sasaki Takeshi
styling_Yagi Tomoya
hair&make-up_Kameda Masa
model_Effy

 

FUDGE vol.190 2019年4月号より

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    【FUDGE.jp オトナの部活動】...
  • サムネイル
    PR
    音楽やカルチャーがクロスオ...
  • サムネイル
    PR
    《ディーゼル》のふたつ...
  • サムネイル
    PR
    シックなふたりの手元は《ダ...
  • サムネイル
    PR
    パリジェンヌの秋は《ロレー...
MORE MORE
サムネイル
【FUDGE.jp オトナの部活動】FUDGEコラボのヘア&ボディオイル現品をプレゼント!FUDGEガールのヘアのお悩みを解決するオンラインセミナーを開催。人気サロン「LIM」の美容師が講師に。
サムネイル
PR
音楽やカルチャーがクロスオーバー。 気分が高揚するリズミカルな《アニエスべー》の洋服。
サムネイル
PR
《ディーゼル》のふたつのアウター、6WAYパディングジャケットと、2WAYデニム&キルティングジャケットを着まわしましょう。
サムネイル
PR
シックなふたりの手元は《ダニッシュデザイン》のウォッチ
サムネイル
PR
パリジェンヌの秋は《ロレール》のベレーとともに。
サムネイル
PR
プレイフルな足元に視線集中!《コンバース》で見つける私たちのバディ。
サムネイル
PR
《ビーバー》おすすめのキルティングとボアジャケット、どっちのアウターでお洒落する?
サムネイル
PR
名店の希少な別注ウエアを纏う、《ジーンズファクトリー》秋冬のモダンなワークスタイル
サムネイル
PR
私の永遠のベーシックは、《アニエスベー》の腕時計 〜My basic, agnès b. watch〜
サムネイル
PR
《フレディ&グロスター》で秋冬の身支度を。ベーシック&トレンドがポイントの最旬コーデ
サムネイル
PR
《Dr.Martens》で手に入れたい、2つのスタンダードアイテム。8ホールブーツに次ぐ永遠の名品
サムネイル
PR
《オリエンタルトラフィック》のクラシックな足もとで、秋を見つける。
サムネイル
PR
kinokoとABERIが毎日心地よくお気に入りの洋服で過ごせる理由は?いい香りで人気の《ラボン》ファブリックミストと柔軟剤に秘訣あり
サムネイル
Holiday Circusの限定アイテムがFUDGE ONLINEで買える!
サムネイル
こんなにかっこいいブーツなかなかない。秋、ハンサム感を《ドクターマーチン》で足元に。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
#FUDGE足もと倶楽部 2020夏、すてきな足もと10選! たくさんの応募の中から編集部が可愛い足もとをセレクト。
サムネイル
今シーズンも待っていました! 《UNIQLO(ユニクロ)》×《JW ANDERSON(ジェイ ダブリュー アンダーソン)》の秋冬コレクションが発売
サムネイル
団地ライクな3DKで、和と北欧をミックスさせたレトロモダンな一人暮らしインテリア
サムネイル
ロンドンガール御用達の老舗ブランド4選
サムネイル
マスク着用時!パッとお洒落に魅せるアクセサリー10選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。