FASHION

身長152cm FUDGE FRIENDの大島花菜がモデルとなって、実際に読者アンケートで多かった低身長さんならではのコーディネートのお悩みを解決していきます!

低身長さんがコーディネートの際に気をつけたいことの一つが色の組み合わせ。ここを間違えてしまうと、カジュアルなコーディネートの場合は特に子供っぽく見えてしまうことも……。
そこでおすすめしたいのは、基本の色を白×黒に限定すること。そこへあと1色、自由にプラスしてコーディネートすれば、簡単でいて程よくシックな雰囲気を演出できます。ここではボーイとレディのタイプ別で、低身長さん向けの3色コーデをご紹介。

 

ボーイッシュスタイル

style1_センタープレスパンツが引き締め役のアクティブスタイル(白×黒×ベージュ

白×黒×ベージュの3色でまとめた、アクティブ感漂うスタイル。引き締め役のセンタープレスパンツは黒を選ぶことで、全体のカジュアルさをより品よく調和してくれます。また、ベージュのブルゾンなら重たくなりすぎず春先まで楽しめます。

【スタイリストによる着こなしアドバイス】

ナイロン素材のジャケットにリュック、スニーカーなどカジュアルな組み合わせでも、ボトムスをセンタープレスパンツにするだけで大人っぽくまとまります。

ブルゾン¥31900/WILD THINGS × SHIPS(シップス インフォメーションセンター)、Tシャツ¥6600/HANDTEX(グーニー PR)、パンツ¥23100/THE SHINZONE(シンゾーン ルミネ新宿店)、バックパック¥8580/OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ カスタマーセンター)、スニーカー¥19800/CONVERSE(コンバースインフォメーションセンター)

 

style2_グレーで抜け感を添えた、大人のオーバーオールスタイル(白×黒×グレー)

ともすると子供っぽくなりがちなオーバーオールですが、白×黒×グレーとすべて落ち着いた色味の3色にすることで大人っぽくまとまります。グレーのニット帽で抜け感を添えつつ、羽織は端正なシャツ、足元はレザーのレースアップブーツでウエイトを加えるのが正解。

【スタイリストによる着こなしアドバイス】

オーバーオールはなるべくジャストサイズを選ぶことで着られている感を回避でき、大人っぽく着こなせます。

オーバーオール¥9990/Gap(ギャップ)、Tシャツ¥11000/FABRIQUE EN FRANCE(ビューカリック&フロリック)、シャツ¥18700/TIGRE BROCANTE(ティグル ブロカンテ)、ニット帽¥4950/SANDINISTA(トゥー・ステップ)、ブーツ¥99000/Paraboot(パラブーツ 青山)

 

style3_端正なジャケットで楽しむショートパンツスタイル(白×黒×ネイビー)

低身長さんはより難易度の高いショートパンツスタイル。色にも品が宿るネイビーのジャケットを羽織ることで、たちまちきちんと感のあるムードへ導いてくれます。

【スタイリストによる着こなしアドバイス】

ネイビー×白の組み合わせを意識することで、ハーフパンツも子供っぽくならずに着こなせます。柔らかい素材のジャケットを選ぶことも、こなれ感が生まれるポイントです。

ジャケット¥23980/BEAMS BOY(ビームス公式オンラインショップ)、フーディ¥5445/United Athle(キャブ)、ハーフパンツ¥20900/FilMelange(フィルメランジェ)、キャップ¥7920/Bluescentric(メイデン・カンパニー)、シューズ¥92400/Paraboot(パラブーツ 青山)、ソックス¥2640/BLUE BLUE(ハリウッド ランチ マーケット)

 

レディスタイル

style1_赤を効かせたパリジェンヌ風デニムスタイル(白×黒×赤)

上品なブラウスにデニムパンツを合わせたホワイトコーデは野暮ったくならないよう、黒のベルトや小ぶりなバッグで引き締めを。モノトーンでも十分素敵ですが、赤のバレエシューズや傘でエスプリを効かせると洒落感がアップします。

【スタイリストによる着こなしアドバイス】

難易度の高い上下白の組み合わせも、ボトムスをデニムパンツにすれば気取った感じがなく、挑戦しやすくなります。トップスは首周りのすっきりしたものを選ぶ&タックインでバランス良く着こなせます。

ブラウス¥26400、デニムパンツ¥22000/ともにMACKINTOSH PHILOSOPHY(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)、ショルダーバッグ¥71500/IL BISONTE(ルック D.C事業部)、傘¥42900/FOX UMBRELLAS(グリニッジ ショールーム)、バレエシューズ¥60500/Repetto(ルック ブティック事業部)、その他/スタイリスト私物

 

style2_縦長のシルエットを意識した春のコートスタイル(白×黒×ベージュ)

ベージュを基調としたやわらかな雰囲気は春にもぴったり。ふんわり甘めのロングスカートに、きれいめのステンカラーコートを合わせ縦長のシルエットを構築するとグッドバランスに。仕上げにメガネで知的な印象を添えて。

【スタイリストによる着こなしアドバイス】

ガーリーな雰囲気のスカートもその他をきれいめなアイテムにすることで低身長さんでも子供っぽくならずに着こなせます。足元にブーツを選ぶことも大人っぽく見せるポイントです。

コート¥48400/MACKINTOSH PHILOSOPHY(SANYO SHOKAI カスタマーサポート)、シャツ¥7990、スカート¥8990/ともにGap(ギャップ)、メガネ¥23100/THE BEDFORD HOTEL(キングスター)、バッグ[ショルダーストラップ付き]¥35200/O MY BAG(クオリネスト)、ブーツ¥52800/Y.M.Walts(マービン&ソンズ)

 

style3_色、シルエットにメリハリをつけたグッドガールスタイル(白×黒×グレー)

ロングカーディガンの着られている感をなくすべく、ボタンは閉めずに羽織りとして楽しむこと。トップスはフィット感のあるものを選び、タックインしてメリハリをつけることで全体の調和が取れます。

【スタイリストによる着こなしアドバイス】

ゆったりとしたカーディガンもグレーを選ぶ&インナーにはぴったりめのカットソーを合わせることで品よくすっきりまとまります。

カーディガン¥15950/MidiUmi(マザーズインダストリー)、タートルネックT¥6600/PETIT BATEAU(プチバトー・カスタマーセンター)、スカート¥42900/Y.M.Walts(マービン&ソンズ)、メガネ¥19800/THE BEDFORD HOTEL(キングスター)、ローファー¥25300/CAMINANDO(グラビテート)、ソックス/スタイリスト私物

 

【大島花菜のコメント】

どれも可愛くてノリノリで撮影しました!サイズ感でいうと、ボーイッシュスタイルの《ギャップ》のオーバーオールが本当にジャストサイズで感動しました。レディスタイルでは、ホワイトコーデが新鮮で……!スタイルが肝心だと思って挑戦したことがなかったのですが、小物で引き締めるとバランスが上手に取れて真似したくなりました。普段はカラフルなものが好きなので、なるべく上半身に取り入れて目線を上げることを意識しています。

 

SHOP LIST

アウトドアプロダクツ カスタマーセンター 06-6948-0152

キャブ https://united-athle.jp

ギャップ gap_info@gap.jp

キングスター https://www.meganeichiba.jp/kingstar/contact/

グーニー PR  03-6441-2142

クオリネスト 03-6273-3536

グラビテート info@gravitrate.jp

グリニッジ ショールーム 03-5774-1662

シップス インフォメーションセンター 0120-444-099

コンバースインフォメーションセンター https://converse.co.jp/

シンゾーン ルミネ新宿店 03-5909-4088

SANYO SHOKAI カスタマーサポート 0120-340-460

ティグル ブロカンテ 092-761-7666

トゥー・ステップ 03-5794-4343

パラブーツ 青山 03-5766-6688

ハリウッド ランチ マーケット 03-3463-5668

ビームス公式オンラインショップ http://www.beams.co.jp

ビューカリック&フロリック 03-5794-3553

フィルメランジェ 03-3473-8611

プチバトー·カスタマーセンター 0120-190-770

マービン&ソンズ 03-6276-9433

マザーズインダストリー 03-6804-1047

メイデン・カンパニー 03-5410-9777

ルック D.C事業部 03-6439-1646

ルック ブティック事業部 03-6439-1647

 

photograph_Furuya Akihiro
styling_Ogura Fuko
hair & make-up_Arai Yuri
model_Oshima Hana(FUDGE FRIEND)
edit_Ono Ayaka

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    この夏の相棒は水に強い【シ...
  • サムネイル
    PR
    2024年夏のおすすめ《G-SHOCK...
  • サムネイル
    PR
    装いにエスプリを効かせて!...
  • サムネイル
    PR
    夏のアウトドアコーデ10選。...
  • サムネイル
    PR
    《ロエベ》ガールのおしゃれ...
MORE MORE
サムネイル
PR
この夏の相棒は水に強い【シチズン】PROMASTERの腕時計。
サムネイル
PR
2024年夏のおすすめ《G-SHOCK》3選。人気の腕時計を柴田紗希さんがセルフコーディネート
サムネイル
PR
装いにエスプリを効かせて!パリ発のブランド《パピエ ティグル》と《レガートラルゴ》のコラボバッグが登場
サムネイル
PR
夏のアウトドアコーデ10選。フェスにキャンプ…初心者でも着やすいお手本スタイル
サムネイル
PR
《ロエベ》ガールのおしゃれ競争。新作のワンピースもバッグも見逃せない!
サムネイル
PR
【がま口バッグと6つのお手本コーデ】今買いたいのは《ウィークエンド マックスマーラ》の“パスティチーノ”
サムネイル
PR
パリジェンヌが教えてくれた、新ブランド《イー バイ アイヴァン》の魅力
サムネイル
PR
雨の日もハッピー!おしゃれなあの子の愛車はやっぱり《DAMD》だね。
サムネイル
初夏に着たい大人カジュアルなデニムコーデ5選【マイスタンダードブック まとめ】
サムネイル
美容師が認める市販シャンプー15選!ドラッグストアで買える本当に良いシャンプーはどれ?
サムネイル
デニムワイドパンツ×ゆるっとサイズがちょうど良い!こなれコーデ10選
サムネイル
築50年以上の団地とは思えないお部屋も!おしゃれすぎる築古物件インテリア3選
サムネイル
何だかんだ単色ネイルが1番可愛い!この夏トライしたいワンカラーネイル【ささやかですてきなもの 大谷有紀 vol.190】
サムネイル
5月の“ストライプシャツワンピース”お手本コーデ10選。1枚で着てもレイヤードしてもよし!
サムネイル
子育てママの愛車はSUV!アクティブさと可愛さを兼ね備えた《LAND ROVER》のディフェンダーって?【マイカーと一緒にどこまでも。vol.2】
サムネイル
賃貸に見えない、無理せず気分の上がる暮らし。2LDK・51㎡の四人暮らしインテリア 【私らしく暮らす】
サムネイル
春夏デニムは王道のブルーが一番良い!マネしたい着こなし15選
サムネイル
「あんこ好き」の紳士が手土産に推す、東京のおすすめ和菓子4選。Part2
サムネイル
【簡単】スニーカーの紐の結び目をおしゃれに隠す上手な結び方・通し方3選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。