FASHION

デニムは今シーズンのトレンドアイテム。着こなしのテクニックの代表格が「ロールアップ」です。しかしロールアップはうまくできないと「裾が長いので折り返している」だけに見えがちなもの。ロールアップのコツやコーデ例を紹介します。

デニム/ジーンズのロールアップって難しくない?

デニムのロールアップは簡単なようで、折り返しの回数や、折り幅など、意外とその塩梅が難しい…!と悩んでいるFUDGEガールも少なくないでしょう。まずはデニムロールアップのコツを掴んでいきましょう。

デニムパンツ ロールアップ コーデ

ロールアップをする前に、まずはやりたいコーデの方向性を決めること。ロールアップの幅が小さめであればこなれた雰囲気に。大きめであれば個性的な印象が叶います。【左】2~3回程度やや小さめの幅でロールアップして、全体に抜け感を作ったコーデ。参照はコチラ
【右】大きめの幅で1回ロールアップした、個性的でありながら洒落感の宿るコーデ。参照はコチラ

 

大人可愛いデニムのロールアップのレディース向けコーデ5選

ここでは素敵なロールアップコーデを厳選してご紹介。ロールアップというほんの少しのアレンジで、合わせるシューズや全体の雰囲気が違って見えてくるので、ぜひチャレンジする際は参考にしてみて。

ワイドパンツのロールアップ × レトロポップなスニーカー

デニムパンツ ロールアップ コーデ スニーカー

参照元:ゆったりワイドジーンズの夏の着こなし デニムパンツ/YAECA、カーディガン/Graphpaper、シャツ/BEAMS BOY、スニーカー/KARHU、メガネ/pine

ゆったりとしたワイドなデニムパンツを、小さめの幅で1回ロールアップ。こうして少し足首を覗かせることで、ややボリューム感のあるレトロな配色のスニーカーが引き立ち、全体がグッドバランスにまとまります。

 

デニムのロールアップ × ミリタリーコーデ

メンズのコーデをお手本に、ミリタリージャケットを合わせ、デニムパンツはやや太めの幅で2回ロールアップ。ロールアップした裾が程よいメリハリを与えてくれます。男の子っぽさ溢れるスタイリングの好例。

 

ワイドパンツ × ロールアップ幅太めの個性派ゆったりコーデ

デニムパンツ ロールアップ 個性派 コーデ

参照元:ワイドパンツはロールアップの幅を大きくして印象的に。ロングベストでスタイルアップ◎! デニムパンツ/PAGEBOY、アウター/JOURNAL STANDARD、トップス/Used、シューズ/LOWRYS FARM、バッグ、ニット帽、ベルト/すべてPAGEBOYLIM、ネックレス/MAISON SPECIAL

それだけで存在感のあるワイドパンツですが、さらに太めのロールアップをしたことで個性が生まれ、自分らしいスタイルが完成します。ゆったりコーデの仕上げに合わせた無骨なミリタリーベストが引き締め役。

 

デニムのオールインワンをロールアップ × ローファー

デニムオールインワン ロールアップ ローファー コーデ

参照元:デニムのオールインワンとロングベストでアニマル柄のローファーで外して! オールインワン/Used、アウター/JEANASIS、シューズ/Dr.Martens、バッグ/NAPRON、アクセサリー/Handmade

デニムオールインワンがややゆったりとした印象なので、裾は小さめの幅で2~3回ロールアップするとバランスがよくなります。足元はブラックレザーのローファーで全体の印象をキリッと引き締めることがポイント。

 

ロールアップ × スポーティーコーデで抜け感たっぷり

デニムパンツ ロールアップ スポーティ コーデ

参照元:チェックシャツで春のスポーティースタイル!デニムをロールアップですっきりと。 デニムパンツ/Vintage(EDWIN)、アウター/forte、トップス/Vintage(American Apparel), GILDAN、シューズ/Vans、バッグ/Burton、ニット帽/NO NAME、ソックス/H&M

アンクル丈のデニムパンツも、あえて小さめの幅でロールアップ。白ソックスを大胆に見せたことで、個性と抜け感たっぷりの着こなしに。VANSのスニーカーとも相まって、スポーティな雰囲気が漂います。

 

デニム/ジーンズのロールアップのワンランク上の着こなし術

男の子のようにデニムを腰穿きしてロールアップをしたり、ロールアップ以外の場所にあえて抜け感を作ったりすると、よりこなれ感が増します。

ワンランク上の着こなし術① メンズライクな腰穿き × ロールアップ

デニムパンツ ロールアップ コーデ

参照元:《サキュウ》ボーイッシュな彼女のデニムレッスン デニム/çaqü、タートルニット、肩にかけたブルーのニット/ともにZAMPA、スニーカー/trea

近年ハイウエストデニムが人気ですが、あえてウエストのボタンホールを緩くし、腰穿きしてロールアップをすることでメンズライクな着こなしが叶います。腰穿きする際は、トップスはコンパクトなものを選び、タックインすると難なくまとまります。1本のデニムでコーディネートの幅を広げることができたらお洒落上級者!

 

ワンランク上の着こなし術② キャップやスニーカーでアクセントを作る

デニムパンツ ロールアップ アクセント コーデ

参照元:デニム×白T…シルエット、丈、サイズはどれが正解?デニムパンツ/ LENO、Tシャツ/ PETIT BATEAU、キャップ/NEW ENGLAND CAP、スニーカー/CONVERSE

ストレートデニムを1回ロールアップした、至極シンプルな着こなし。シンプルがゆえに、ロールアップ部分だけに抜け感を持たせてしまいがち。そこで、アクセントカラーのキャップやシューズ、柄ものの小物などをわざと加えて抜け感を分散させると、ロールアップコーデ自体の魅力がより高まります。

 

まとめ

さまざまなロールアップのコーデを紹介しましたが、コツは掴めましたか?こちらの記事を参考に、ロールアップの幅、回数など、何度もトライして研究してみるのもおすすめ。自分に合ったバランスを探って、ロールアップコーデを楽しんでみてくださいね。

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    FUDGE オフィシャルキャラク...
  • サムネイル
    PR
    《ビクター》のイヤホンと彼...
  • サムネイル
    PR
    『私がG-SHOCKを愛する理由』...
  • サムネイル
    PR
    在原みゆ紀と編集部が試して...
  • サムネイル
    PR
    Tシャツと合う!《Zoff(ゾフ)...
MORE MORE
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
PR
《ビクター》のイヤホンと彼女の心地いい毎日。
サムネイル
PR
『私がG-SHOCKを愛する理由』-自分らしいスタイルを持った女性の《G-SHOCK》のあるライフスタイル-
サムネイル
PR
在原みゆ紀と編集部が試してみた!《レノボ Yoga》の白いカーボンはどこにでも持ち歩きたくなる
サムネイル
PR
Tシャツと合う!《Zoff(ゾフ)》のサングラスで夏を楽しもう
サムネイル
PR
カラーやタイプ別でクローゼットに加えたい!《キーン》人気モデルの新色がお目見え
サムネイル
PR
FUDGENAが選ぶ“父の日ギフト”-シンプルライクなお父さんに、ちょっと差がつく《CK(カルバン・クライン)》を贈ろう!
サムネイル
PR
レンジで1分、《野菜をMOTTO》のスープは忙しいkinokoちゃんも毎日・朝昼夜いつでも飲みたい!!
サムネイル
PR
簡単おしゃれなスカーフタイを!レトロシックな柄が魅力的な《ロバートフレイザー》が提案する、新しい時代のネックウエアを添えてスタイルアップ
サムネイル
PR
FUDGEガールに大人気!《マッキントッシュ フィロソフィー グレーラベル》初夏のはじまりに買うべき3アイテムをチェック!
サムネイル
PR
スター美容師4人がリコメンド!トレンドメイク×ファッションにも似合う最旬ヘアカラー見本帳
サムネイル
PR
《コンバース》別注ロゴTでつくる、ボトムス別おすすめコーデ3選
サムネイル
PR
初夏は《チャコ》のコンフォータブルなサンダルで軽快にアウトドアミックスを楽しもう!
サムネイル
PR
ACTIVE CITY GIRL with GREGORY アクティブガールと《グレゴリー》の3ルール
サムネイル
PR
LOVELY SUMMER OF Libra Cue 夏の主役アイテム、1・2・3
サムネイル
PR
今欲しいのはハーフジップTとワイドデニム!《ミュエータ》の春夏新作
サムネイル
PR
シーン別/《 UNIQLO(ユニクロ)》で楽しむ、おしゃれなファミリーコーデ
サムネイル
PR
“おしゃれ顔”に仕上げてくれるメガネ、《モスコット》の新作に注目!! 定番アイウェアモデル「ZEV」から初の日本限定カラーが発売
サムネイル
PR
ノスタルジックに彩る《ナル》のカラーパレット
サムネイル
次にくるショートヘアスタイル、次に選びたいデニムパンツを一挙公開! 人気記事ランキング TOP5【5/30〜6/5】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。