FASHION

ニッポンブランドの夏コレクションをピックアップ。トータルで楽しみたいブランドから、ディテールに効かせたいブランドまで、コーディネートが楽しくなる秀作ぞろいです。

 

Scye

英国クラシックをベースに、現代的な要素を加えて再構築したリアルクローズを提案。卓越したカットや縫製が生み出すアイテムは、流行に左右されることなく、上品な着こなしを楽しめる。

シャツ¥35200/Scye、パンツ¥28600/SCYE BASICS(ともにマスターピースショールーム)、メガネ¥33000/BLANC(ブリンク外苑前)

 

BABY-G / TEMBEA

タフでシンプルで高性能な腕時計《ベイビージー》は、季節を問わず愛用できる。スワヒリ語で「放浪」を意味する《TEMBEA》は2004年に設立されたバッグブランド。長いものを入れても肩にかけやすいデザインが嬉しい。

時計 ¥10450(カシオ計算機 お客様相談室)、バッグ [H34×W20×D12cm]¥12100(テンベア)

 

Aeta

様々な国や地域に赴き、現地での一期一会をカタチにしたバッグブランド。《アエタ》は日本語の「逢えた」に由来する。

[H17×W22×D7cm]¥35200(アルファ PR)

 

土屋鞄製造所

職人が手仕事で仕立てる上質なバッグは老若男女から支持を集める。B4ファイルが収まるビッグバッグは、2way仕様。

[H33×W44×D12cm] ¥71500(土屋鞄製造所 お客様サポート係)

 

HYKE

「HERITAGE AND EVOLUTION(服飾の歴史、遺産を自らの感性で独自に進化させる)」というコンセプトのもと、2013年よりスタート。機能美を追求しデザインを構築するバッグブランド、《チャコリ》とのコラボレーションバッグが人気。

[H41×W48×D18cm]¥143000/CHACOLI × HYKE(ボウルズ)

 

Hender Scheme

《エンダースキーマ》は日本のシューズブランド。プレミアムなレザーを用いたシューズや革小物などを製作している。この夏はリフレクターが編み込まれたロープサンダルがおすすめ。

[H5.5cm]¥29700(スキマ 恵比寿)

 

HARUTA

100年以上の歴史を誇る、東京生まれのシューズメーカー。ブランドのこだわりが詰まったローファーは、ビット、キルト、タッセル、コインと実に多様。

[H2.5cm]¥12980(ハルタ)

 

ORiental TRaffic

長く愛用できるシンプルなパンプスはもちろん、今の気分を取り入れた遊び心のあるサンダル、ブーツ、スニーカーなど幅広く展開。

[H3.5cm]¥7500(ダブルエー)

 

Onitsuka Tiger

スポーツを起源としたファッションブランド《オニツカタイガー》。ブランドを代表する「メキシコ66」はカラーバリエーション豊富。コーディネートをピリッと引き締めてくれる。


¥13200(オニツカタイガージャパン お客様相談室)

 

MOONSTAR

本社のある久留米工場では靴型づくりはもちろん、各工程において妥協のないものづくりを行ってる。日本はもちろん、海外からもラブコールが絶えない、日本が誇るシューズメーカー。

¥9900(ムーンスター カスタマーセンター)

 

REGAL

靴下のようにフィットする靴として人気の「リーガルレディース ローファー」。発売以来永く愛されている、ブランドのアイコニック的存在。

[H2cm]¥18700(リーガル コーポレーション)

 

BEAUTIFUL SHOES

シューズデザイナー、竹ヶ原敏之介さんが手がけるレディースシューズブランド。バレエシューズをモチーフにつくられた1足は、やわらかなレザーがやさしく足を包み込んでくれる。


[H1cm]¥42900(ギャラリー・オブ・オーセンティック)

 

TICCA / LENO

着る人をハッピーに導いてくれる《ティッカ》の、美シルエットのシャツをピックアップ。ヴィンテージアイテムをデザインソースにつくられる《リノ》のコレクションのなかでも人気が高いグルカトラウザー。

シャツ¥23100(ティッカ)、トラウザー¥25300(グッドスタンディング)、シューズ¥27500/CATWORTH(グラストンベリーショールーム)、ソックス/スタイリスト私物

 

nicholson&nichoslon

メンズライクと女性らしさが同居する、エイジレスな「普通じゃない定番」を提案。この夏は心地よく着られるシャツがおすすめ。

長袖シャツ¥18700、半袖シャツ¥16500、開襟シャツ¥17600(以上すべてニコルソンアンドニコルソン)

 

TOUJOURS

素材の風合いや表情を最大限に引き出したリュクスな日常着。大人の女性にこそ似合う、オールインワンやフリルブラウスは必見。

オールインワン¥68200、ブラウス¥46200(トゥジュー 代官山ストア)、シューズ¥6380/CONVERSE(コンバースインフォメーションセンター)

 

manipuri

ヴィンテージスカーフからインスピレーションを得てつくられる《マニプリ》のスカーフ。素材やサイズにこだわり、どんな巻き方でも美しく見えるよう計算されている。

[65×65cm]¥13200(マニプリ)

 

Véritécoeur

素材が持つ魅力を生かし、着心地を大切にしたアイテムが揃う。オリジナルリネンでつくられたスキッパータックワンピースは、アレンジの効くフレキシブルなデザイン。

¥30800(ヴェリテクール)

 

GRANDMA MAMA DAUGHTER

《グランマ ママ ドーター》が目指すのは、思い出とともに受け継がれるような服づくり。ブラウス×スカートのシンプルな装いも、どこか愛らしさと懐かしさが感じられる。

ブラウス¥24200、スカート¥17600(ともにチームキットカンパニー)、メガネ¥41800/PETER AND MAY(ブリンク外苑前)

 

 

photograph_Furuya Akihiro(model), Suganuma Shotaro(still)
styling_Nakako Nao
hair & make-up_Onishi Akemi
model_Marta L.
edit_Hino Harumi〈KIP Inc.〉

 

FUDGE vol.216 2021年7月号より

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    《MHL.》×『FUDGE』 20周年特...
  • サムネイル
    FUDGE オフィシャルキャラク...
  • サムネイル
    PR
    ACTIVE CITY GIRL with GREGO...
  • サムネイル
    PR
    FUDGEが選んだ全身コーデも当...
  • サムネイル
    PR
    くすみグリーンのペイントシ...
MORE MORE
サムネイル
《MHL.》×『FUDGE』 20周年特別企画第一弾!! 数量限定の別注シャツがリリース
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
PR
ACTIVE CITY GIRL with GREGORY アクティブガールと《グレゴリー》の3ルール
サムネイル
PR
FUDGEが選んだ全身コーデも当たるかも?!パルコ大感謝祭がスタート
サムネイル
PR
くすみグリーンのペイントシャツはオーバーサイズでさらっと着こなす【MACKINTOSH PHILOSOPHY “GREY LABEL” SPECIAL SNAP NO.2】
サムネイル
PR
グッドシルエットなロゴTを主役にモノトーンで潔く!大人のストリートコーデ【MONO-MART SPECIAL SNAP NO.3】
サムネイル
PR
《グラミチ》のショーツと一緒に思いっきりアウトドアを!!!
サムネイル
PR
LOVELY SUMMER OF Libra Cue 夏の主役アイテム、1・2・3
サムネイル
PR
今欲しいのはハーフジップTとワイドデニム!《ミュエータ》の春夏新作
サムネイル
PR
シーン別/《 UNIQLO(ユニクロ)》で楽しむ、おしゃれなファミリーコーデ
サムネイル
PR
“おしゃれ顔”に仕上げてくれるメガネ、《モスコット》の新作に注目!! 定番アイウェアモデル「ZEV」から初の日本限定カラーが発売
サムネイル
PR
ノスタルジックに彩る《ナル》のカラーパレット
サムネイル
PR
Tシャツコーデのお悩み解決!スペシャルクーポンもチェック。《FUDGE.jp ×プチバトー》インスタLIVE配信のお知らせ
サムネイル
PR
夏まで待てない!タウンユースな《Teva®》の厚底サンダル
サムネイル
PR
FUDGE PETIT BATEAU T-Shirt Style プチバトーでかなえる!Tシャツ パーフェクトスタイル
サムネイル
PR
アースカラーの爽やかな腕時計のラインナップに注目。海に捨てられたプラスチックをアップサイクルした《スカーゲン》のサステナブルな新コレクション
サムネイル
PR
コラボスープ第2弾発売が決定!! 《野菜をMOTTO × FUDGE × kinoko》インスタLIVE配信のお知らせ
サムネイル
PR
《ミディウミソリッド》のシャツワンピとブラウスがあれば!こなれた春コーデが完成する
サムネイル
PR
菊池亜希子さんと大人のための《ルート》のバッグ3選
サムネイル
PR
ボトムスはパンツ派?それともスカート主義?? 初夏の陽気に誘われて《EDIT Gris》で外遊びスタイルのススメ

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。