CULTURE & LIFE

おうち時間で使うものは、拘りたい、そういう思いも強くなってきました。マイ・グラスは本当に気に入ったもの、そして、オンリー・ワンを使いたいものです。かたや、みんなが使っているマイバッグ、バッグ以外でもおうちで活躍させてみるアイデアも、ありです。

 

 

同じものは1つとしてない。蠣崎マコトさんのグラスで今日も素敵なカフェタイムを

 

仕事中にコーヒーを入れてスッキリと。たまには晩酌で乾杯したりと、様々な用途に使える蠣崎マコト(かきざきまこと)さんのグラス。購入してから食事やブレイクタイムが楽しいものになりました。

 

シンプルで、美しい曲線のグラス

今回ご紹介するのはガラス作家、蠣崎マコトさんのグラス。良いグラスがないかなと探していたときに展示会で出会った1品です。

香川県にて制作活動をされている蠣崎さんはグラスやランプシェード、リングホルダーなどの作品を制作されています。そんな蠣崎さんの作品の特徴はシンプルの中にある美しさ。ガラスのなめらかな曲線は見ているだけでも心が癒されます。

 

展示会にて自ら手に取って選んだグラス。フォルムも透明感もお気に入りです。

 

軽くて持ちやすく、手にもフィットします。

 

同じものは1つとしてない、手作りのグラス

1つ1つ手作りしているため、個体差を楽しめるのも蠣崎さんの作品の良さ。どこかあたたかく、毎日の生活にもスッと馴染んでくれるんです。

 

せっかくなのでペアでグラスを購入。それぞれ形が若干違うからこその愛着があります。

 

 

飲み物などを入れて、透明に色をプラス

コーヒーやお茶などを注ぐと見た目も華やかに。ガラスの特徴である光の反射やその透明感、氷のカランッという音が、グラスに入れた飲み物をより美味しく感じさせてくれます。

夜には晩酌の主役としたり、冷たいスイーツの器としてみたり。アイディアによってさらに使い道の幅が広がりますね。

 

コーヒーの色もきれいに映えます。窓辺で読書のお供としても良し。

 

魅力的な「1個」を手元に

使うたびにちょっとした特別感を感じられる手作りグラス。おうち時間が長くなりがちな今、勉強や仕事のお供としてもオススメです。展示会では、手に取って自分のお気に入りを選べるのも嬉しいですね。

 

こだわりの詰まったグラスは自分用にもプレゼント用にも。

 

不定期ですが、作品をネットから購入することもできるので気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

蠣崎マコト Instagram

 

 

ただのトートバッグとみくびるなかれ。ダストボックスとしても活用できるROOTOTEの「ルー・ガービッジ」

 

ゴミ箱が欲しいなあと考えていた時に出会ったトートバッグ。折り畳みもできて、持ち運びもしやすいので重宝しています。

 

 

トートバッグ専門店が作るトートバッグ兼ダストボックス

ROOTOTE(ルート―ト)はトートバッグの専門ブランド。作られる製品はカタチや色柄・素材にこだわり、エコにまで配慮されています。ルー・ガービッジは、そんなトートバッグ専門ブランドのROOTOTEがつくった、トートバッグ型の“ゴミ箱”なんです。

お部屋に置けばインテリアとしても映えます。ぱっと見、ダストボックスに見えないところがいいですね。私が選んだのはグリーンの柄。他にもシンプルなものからユニークなものまで、いろんな柄があります。

 

使い方はとてもシンプル

ダストボックスとして使うためのアクションは2つ。中にポリ袋をセットして、内側にあるボタンで袋を固定するだけ。

様々なラインナップがありますが、このルー・ガービッジのサイズはW40×H44×D25cm。45Lのゴミ袋がスポッと入ります。開口部も広くゴミが入れやすいうえ、容量もたっぷりです。

 

内側のドットボタンは4辺(8箇所)にあり、袋をしっかりキャッチ!

 

45Lのゴミ袋をセットしてみました。組み立てると安定感があり、スッと立ってくれます。

 

使わないときには折りたたんでコンパクトに持ち運びが可能です。

 

 

好きな場所に置いて使おう

大容量だからこそ、1つのバッグに2つのゴミ袋をセットしてゴミを分別するという使い方も。ゴミの収集日にそのまま集積場へ持っていけば、袋の中身を見られることもありません。キッチンや居室、玄関、サニタリールームなど、好きな場所に置いて生活のお供にオススメです。

 

使い方は自由に。様々なシチュエーションで活躍してくれます。

 

屋内だけでなく、アウトドアで使う際にも便利なルー・ガービッジ。例えば、行きはトートバッグとして荷物を入れて、現地ではダストボックスとして。撥水素材が使われているため、濡れたウェットスーツやスノボのウェアの持ち運びやクーラーボックスの代わりとしても活躍してくれるんです。

 

サイドにあるポケットにはゴミ袋を収納しておけます。サッと取り出してすぐにダストボックスに変身!

 

いろいろなデザインや大きさがあるので、置く場所のインテリアや雰囲気に合わせたものをチョイスしたくなりますね。

 

 

ROOTOTE ルーガービッジ

 

 

 

 

出典: goodroom journal 

記事提供元:リノベーション・デザイナーズ賃貸 goodroom(グッドルーム)

デザイナーズ、リノベーションなど、おしゃれな賃貸サイト・アプリ「goodroom」を運営しています。

インテリアや、ひとり暮らし、ふたり暮らしのアイディアなど、賃貸でも自分らしい暮らしを楽しむためのヒントをお届けします。

おしゃれ賃貸サイト・アプリ goodroom

https://www.goodrooms.jp/

goodroom journal

https://www.goodrooms.jp/journal/

goodroom journal 暮らしの実例

https://www.goodrooms.jp/journal/?cat=101

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    FUDGEガールのヘアの悩みを一...
  • サムネイル
    PR
    kinokoちゃんと一緒に秋のシ...
  • サムネイル
    PR
    スタイリングを格上げする《...
  • サムネイル
    PR
    《マリメッコ》70周年アニバ...
  • サムネイル
    PR
    オーバーサイズが丁度良い!...
MORE MORE
サムネイル
PR
FUDGEガールのヘアの悩みを一挙解決! Q:ベレー帽をおしゃれに見せるアレンジは?【ヘアレシピストーリーズ × Moii】
サムネイル
PR
kinokoちゃんと一緒に秋のシューズコーデを教えちゃいます!9月22日 (水)20時から、FUDGE.jp × オリエンタルトラフィックのインスタLIVE配信のお知らせ
サムネイル
PR
スタイリングを格上げする《リーガル》のトラッドシューズ
サムネイル
PR
《マリメッコ》70周年アニバーサリーイヤーを締めくくる、2021年秋冬コレクション「未来の風景」
サムネイル
PR
オーバーサイズが丁度良い!メンズライクな秋服を探すなら《ミュエータ》で決まり
サムネイル
PR
私の毎日に“丁度いい服”。等身大のワードローブがそろう《Last SAMPLE(ラストサンプル)》がこの秋デビュー!
サムネイル
PR
ダウンジャケットをはじめ、遊び心と実用性を兼ね備える《2 モンクレール 1952 ウーマン》の2021年秋冬コレクション。デザイナー、ヴェロニカ・レオーニのこだわり、サスティナブルやジェンダー平等への取り組みとは?
サムネイル
PR
懐かしさが薫る《コンバース》のシューズで、秋のお洒落をアップデート
サムネイル
FUDGEの世界観をリアル体験できる!〈あべのハルカス近鉄本店〉に史上初のFUDGEショールームがオープン
サムネイル
「ホリデーサーカス 2021」第5回は初の名古屋開催! FUDGE、men’sFUDGE、ONKUL、kiitos.によるファッションイベント
サムネイル
『FUDGE』からチョコレートが初めまして! 数量限定で《CRAFT CHOCOLATE WORKS》とのコラボによる「コーヒーに合うチョコレート」「紅茶に合うチョコレート」が発売
サムネイル
FUDGE.jpを一緒に作る編集者を募集します!!
サムネイル
[ 黒髪ボブ ] を幼いなんて言わせない!美容師流アカ抜けポイント5つ
サムネイル
身につけるだけでオシャレ上級者なアクセサリー
サムネイル
サロペットスカートに抜け感を加えるヒールサンダル
サムネイル
《マーガレット・ハウエル》のゴールディなアクセサリーを3つ、これからの私のために。腕時計・ネックレス・ピアス【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
きらめくアーリーオータムスタイル [ 2021年秋 ] バッグ8選
サムネイル
ゴールドカラーを取り入れた、おしゃれなインテリア実例まとめ【教えて!グッドルーム】
サムネイル
マストバイ!ユニクロ新作ジーンズコーデ【FUDGENA SPECIALIST:宮崎葉のシンプルカジュアルの作り方 vol.3】
サムネイル
《マリメッコ》のお気に入りのワンピをきてこれからデート【本日のFUDGE GIRL-9月1日】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。