CULTURE & LIFE

お部屋の収納を選ぶとき、シンプルで安価な「カラーボックス」をとりあえずチョイスという方も多いかも。カラーボックスをおしゃれに活用する方法をまとめます。

 

カラーボックスのサイズを知っておこう

カラーボックスとは、合板でつくられたシンプルで安価な組み立て家具のこと。
2段、3段、4段のタイプがあり、規格が統一されているわけではないのでメーカーごとに微差がありますが、だいたいこのくらいの大きさのものが多いようです。

 

幅:外寸42cm/内寸39cm
奥行き:外寸29cm/内寸27.5cm
1段の高さ:内寸27.5cm

 

縦でも横でも使えますが、一般的な書類のサイズである「A4規格」が「210mm×297mm」。縦に使う場合はA4サイズが入らないものもあることに注意。
縦でも横でもA4サイズが入るように作られているものも売られているので、A4のファイルや雑誌などを入れたい場合は気をつけましょう。

 

 

「迷ったら白」が正解

カラーボックスという名前だけあって、いろんな色がありますが、迷ったらひとまず「白」を選びましょう。
特に、他の木の家具や、フローリング、建具との組み合わせがちぐはぐになることの多い「木目調」は選ばないほうが無難です。

カラーボックスはあくまでお部屋の脇役。主張しない「白」を選べば、長く使えます(このお部屋はこちら

 

 

無印良品の「パルプボードボックス」もおすすめ

軽くて丈夫なパルプボード素材でできた、無印良品の「パルプボードボックス」もおすすめです。
縦でも横でもA4サイズが入るサイズになっているのも便利なポイント。無印良品の収納アイテムとの組み合わせもぴったりです。

パイン材など明るい色味の家具との相性はバッチリです。(このお部屋はこちら

 

シンプルな見た目なのでインテリアの邪魔をしませんね(このお部屋はこちら

 

 

なんだかごちゃごちゃするな……と思ったら「扉」をつけよう

しまうものがどんどん増えて、カラーボックスの見た目がどうもごちゃごちゃしているな……と思ったら、オプションパーツの扉を組み合わせてしまうのが簡単です。すっきりした見た目になって、高級感も出ます。

こちらのお部屋では、グレーのカラーボックスにグレーの扉をつけてテレビボードとして活用。(このお部屋はこちら

 

白いカラーボックスに、ベージュの扉の組み合わせも可愛い。(このお部屋はこちら

 

自分で板を買ってきて扉をつけることもできます。ホームセンターで売っている蝶番とマグネットを組み合わせて、「カチ!」と閉まる本棚に。(このお部屋はこちら

 

 

「インナーボックス」を組み合わせるのも良いです

ごちゃごちゃ解消のポイントはもうひとつ、「インナーボックス」を使うこと。100円ショップなどで適当に買うのではなく、しっかりサイズの合ったものを吟味するのが大事です。各メーカーごとに規格の揃ったインナーボックスが売られていることが多いので、きちんと調べて購入しましょう。

ニトリならニトリ。などメーカーをそろえると、ぴったりおさまって気持ち良い。(このお部屋はこちら

 

白のカラーボックスに藤のカゴを組み合わせ。色を統一することでごちゃごちゃしたものもすっきり見えます。(このお部屋はこちら

 

 

DIYのベースにも

安価で組み立てが簡単なことから、DIYのベースにカラーボックスを使う方も多いです。こちらのお部屋では、3段のカラーボックスを並べて壁紙をはり、上に天板を載せてキッチンカウンターに。(このお部屋はこちら

 

内側に収納スペースのたっぷりある便利なキッチンカウンター。これは真似したくなるアイディアですね。(このお部屋はこちら

 

2段のカラーボックスに足をつけ、100円ショップで手に入る取手やフォトフレームを組み合わせて、アンティークっぽい棚を自作している例も。(このお部屋はこちら

 

 

 

 

 

出典: goodroom journal 

記事提供元:リノベーション・デザイナーズ賃貸 goodroom(グッドルーム)

デザイナーズ、リノベーションなど、おしゃれな賃貸サイト・アプリ「goodroom」を運営しています。

インテリアや、ひとり暮らし、ふたり暮らしのアイディアなど、賃貸でも自分らしい暮らしを楽しむためのヒントをお届けします。

おしゃれ賃貸サイト・アプリ goodroom

https://www.goodrooms.jp/

goodroom journal

https://www.goodrooms.jp/journal/

goodroom journal 暮らしの実例

https://www.goodrooms.jp/journal/?cat=101

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    【FUDGE.jp オトナの部活動】...
  • サムネイル
    PR
    音楽やカルチャーがクロスオ...
  • サムネイル
    PR
    《ディーゼル》のふたつ...
  • サムネイル
    PR
    シックなふたりの手元は《ダ...
  • サムネイル
    PR
    パリジェンヌの秋は《ロレー...
MORE MORE
サムネイル
【FUDGE.jp オトナの部活動】FUDGEコラボのヘア&ボディオイル現品をプレゼント!FUDGEガールのヘアのお悩みを解決するオンラインセミナーを開催。人気サロン「LIM」の美容師が講師に。
サムネイル
PR
音楽やカルチャーがクロスオーバー。 気分が高揚するリズミカルな《アニエスべー》の洋服。
サムネイル
PR
《ディーゼル》のふたつのアウター、6WAYパディングジャケットと、2WAYデニム&キルティングジャケットを着まわしましょう。
サムネイル
PR
シックなふたりの手元は《ダニッシュデザイン》のウォッチ
サムネイル
PR
パリジェンヌの秋は《ロレール》のベレーとともに。
サムネイル
PR
プレイフルな足元に視線集中!《コンバース》で見つける私たちのバディ。
サムネイル
PR
《ビーバー》おすすめのキルティングとボアジャケット、どっちのアウターでお洒落する?
サムネイル
PR
名店の希少な別注ウエアを纏う、《ジーンズファクトリー》秋冬のモダンなワークスタイル
サムネイル
PR
私の永遠のベーシックは、《アニエスベー》の腕時計 〜My basic, agnès b. watch〜
サムネイル
PR
《フレディ&グロスター》で秋冬の身支度を。ベーシック&トレンドがポイントの最旬コーデ
サムネイル
PR
《Dr.Martens》で手に入れたい、2つのスタンダードアイテム。8ホールブーツに次ぐ永遠の名品
サムネイル
PR
《オリエンタルトラフィック》のクラシックな足もとで、秋を見つける。
サムネイル
PR
kinokoとABERIが毎日心地よくお気に入りの洋服で過ごせる理由は?いい香りで人気の《ラボン》ファブリックミストと柔軟剤に秘訣あり
サムネイル
Holiday Circusの限定アイテムがFUDGE ONLINEで買える!
サムネイル
こんなにかっこいいブーツなかなかない。秋、ハンサム感を《ドクターマーチン》で足元に。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
#FUDGE足もと倶楽部 2020夏、すてきな足もと10選! たくさんの応募の中から編集部が可愛い足もとをセレクト。
サムネイル
今シーズンも待っていました! 《UNIQLO(ユニクロ)》×《JW ANDERSON(ジェイ ダブリュー アンダーソン)》の秋冬コレクションが発売
サムネイル
団地ライクな3DKで、和と北欧をミックスさせたレトロモダンな一人暮らしインテリア
サムネイル
ロンドンガール御用達の老舗ブランド4選
サムネイル
マスク着用時!パッとお洒落に魅せるアクセサリー10選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。