CULTURE & LIFE

お部屋の収納を選ぶとき、シンプルで安価な「カラーボックス」をとりあえずチョイスという方も多いかも。カラーボックスをおしゃれに活用する方法をまとめます。

 

カラーボックスのサイズを知っておこう

カラーボックスとは、合板でつくられたシンプルで安価な組み立て家具のこと。
2段、3段、4段のタイプがあり、規格が統一されているわけではないのでメーカーごとに微差がありますが、だいたいこのくらいの大きさのものが多いようです。

 

幅:外寸42cm/内寸39cm
奥行き:外寸29cm/内寸27.5cm
1段の高さ:内寸27.5cm

 

縦でも横でも使えますが、一般的な書類のサイズである「A4規格」が「210mm×297mm」。縦に使う場合はA4サイズが入らないものもあることに注意。
縦でも横でもA4サイズが入るように作られているものも売られているので、A4のファイルや雑誌などを入れたい場合は気をつけましょう。

 

 

「迷ったら白」が正解

カラーボックスという名前だけあって、いろんな色がありますが、迷ったらひとまず「白」を選びましょう。
特に、他の木の家具や、フローリング、建具との組み合わせがちぐはぐになることの多い「木目調」は選ばないほうが無難です。

カラーボックスはあくまでお部屋の脇役。主張しない「白」を選べば、長く使えます(このお部屋はこちら

 

 

無印良品の「パルプボードボックス」もおすすめ

軽くて丈夫なパルプボード素材でできた、無印良品の「パルプボードボックス」もおすすめです。
縦でも横でもA4サイズが入るサイズになっているのも便利なポイント。無印良品の収納アイテムとの組み合わせもぴったりです。

パイン材など明るい色味の家具との相性はバッチリです。(このお部屋はこちら

 

シンプルな見た目なのでインテリアの邪魔をしませんね(このお部屋はこちら

 

 

なんだかごちゃごちゃするな……と思ったら「扉」をつけよう

しまうものがどんどん増えて、カラーボックスの見た目がどうもごちゃごちゃしているな……と思ったら、オプションパーツの扉を組み合わせてしまうのが簡単です。すっきりした見た目になって、高級感も出ます。

こちらのお部屋では、グレーのカラーボックスにグレーの扉をつけてテレビボードとして活用。(このお部屋はこちら

 

白いカラーボックスに、ベージュの扉の組み合わせも可愛い。(このお部屋はこちら

 

自分で板を買ってきて扉をつけることもできます。ホームセンターで売っている蝶番とマグネットを組み合わせて、「カチ!」と閉まる本棚に。(このお部屋はこちら

 

 

「インナーボックス」を組み合わせるのも良いです

ごちゃごちゃ解消のポイントはもうひとつ、「インナーボックス」を使うこと。100円ショップなどで適当に買うのではなく、しっかりサイズの合ったものを吟味するのが大事です。各メーカーごとに規格の揃ったインナーボックスが売られていることが多いので、きちんと調べて購入しましょう。

ニトリならニトリ。などメーカーをそろえると、ぴったりおさまって気持ち良い。(このお部屋はこちら

 

白のカラーボックスに藤のカゴを組み合わせ。色を統一することでごちゃごちゃしたものもすっきり見えます。(このお部屋はこちら

 

 

DIYのベースにも

安価で組み立てが簡単なことから、DIYのベースにカラーボックスを使う方も多いです。こちらのお部屋では、3段のカラーボックスを並べて壁紙をはり、上に天板を載せてキッチンカウンターに。(このお部屋はこちら

 

内側に収納スペースのたっぷりある便利なキッチンカウンター。これは真似したくなるアイディアですね。(このお部屋はこちら

 

2段のカラーボックスに足をつけ、100円ショップで手に入る取手やフォトフレームを組み合わせて、アンティークっぽい棚を自作している例も。(このお部屋はこちら

 

 

 

 

 

出典: goodroom journal 

記事提供元:リノベーション・デザイナーズ賃貸 goodroom(グッドルーム)

デザイナーズ、リノベーションなど、おしゃれな賃貸サイト・アプリ「goodroom」を運営しています。

インテリアや、ひとり暮らし、ふたり暮らしのアイディアなど、賃貸でも自分らしい暮らしを楽しむためのヒントをお届けします。

おしゃれ賃貸サイト・アプリ goodroom

https://www.goodrooms.jp/

goodroom journal

https://www.goodrooms.jp/journal/

goodroom journal 暮らしの実例

https://www.goodrooms.jp/journal/?cat=101

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    《シエナ ロゼ》のバングルと...
  • サムネイル
    PR
    スペシャル感のある赤がキャ...
  • サムネイル
    PR
    《無印良品》の“あったか服”...
  • サムネイル
    PR
    《スカーゲン》のペアウォッ...
  • サムネイル
    PR
    冬の本命アウターは《ナンガ...
MORE MORE
サムネイル
PR
《シエナ ロゼ》のバングルとある日のサプライズ。
サムネイル
PR
スペシャル感のある赤がキャッチー!《コンバース》の”クリムゾンレッドパック”を手に入れて、秋の私も全力疾走!
サムネイル
PR
《無印良品》の“あったか服”と彼女が大切にする日々のこと
サムネイル
PR
《スカーゲン》のペアウォッチと一緒に。いましかない大切な時間を刻む
サムネイル
PR
冬の本命アウターは《ナンガ》のダウンに決まり!タイプ別お洒落な着こなし3選
サムネイル
PR
マフラーとクラムチャウダー【スープと彼女のストーリー vol.1】
サムネイル
PR
わたしの偏愛サムマイルウエアは仏生まれの《ルコックスポルティフ》
サムネイル
PR
《アネモネ》テーパードフープピアスのスタイルレッスン
サムネイル
PR
菊池亜希子さん 冬の着こなしと《ルート》のバッグ3選
サムネイル
PR
今日は何着る?冬の始まりを感じる《無印良品》の“きほん服”【気温別コーデ】
サムネイル
PR
《タイオン》のダウンアイテムが主役! 冬のおすすめ防寒コーディネート3選
サムネイル
PR
《ビューティフルピープル》を纏う贅沢な日常。
サムネイル
PR
頼りになるのは《エーグル》のアウター
サムネイル
PR
ふわもこの《VANS(ヴァンズ)》スニーカーと、6つの違い
サムネイル
PR
栄養満点スープと普段の仕事のおはなし。【FUDGENA SPECIALIST:kinoko × 野菜をMOTTO】
サムネイル
《ADAM ET ROPE’》の着心地抜群なベーシックなベスト&カーディガンをFUDGEが特別にオーダー
サムネイル
【FUDGE FRIEND】1000人以上の中から選ばれた7人のオフィシャルガール、遂に決定!!
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
リノベーション団地で植物のある暮らしを楽しむ私が買ってよかった、3つのアイテム #myfavorites
サムネイル
【2022】黒髪ボブをもう幼いなんて言わせない!美容師が教える最新垢抜けポイント5つ

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。