CULTURE & LIFE

インテリアを少し変えるだけで部屋がグッとオシャレになったり、広く感じるようになった経験はありませんか。今回は1Kの20㎡台のコンパクトなお部屋で、初めての一人暮らしを楽しんでいるかたのインテリアを紹介します。随所に工夫があるので、模様替えの参考にしてみてくださいね。

■ROOM1. たくさんの植物に囲まれた1K・21㎡のインテリア

 

お気に入りのお店のアイテムやDIYを駆使してつくられたお部屋について伺っていきます。

 

 

yokkoさんの住まい探しは、周辺環境と独立洗面台のあるお部屋を条件にスタートされていました。

「職場に電車一本で行けるアクセスの良い場所を探しており、不動産屋さんの紹介から選びました。周りの環境も良く、スーパーやホームセンター、薬局など生活必需品がほぼ揃っており、おしゃれな個人店などもあったのも後押しになりましたね」

 

 

初めての一人暮らしのお部屋は、色や素材を意識したコーディネートがポイント。

「お部屋は最初、白い床だったのですが、木目調のクッションフロアを敷きました。全体的に白い明るい印象から、ミドルブラウンな木目の色味で暖かい印象の部屋に雰囲気がガラリと変わったので、敷いて良かったと思っています」

 

 

デスクに飾られたお花は、季節に合わせて変えながら楽しまれています。

「花やアートポスターを飾り、季節感や色を出して変化をつけています。黄色と青、ピンクと緑、など差し色で組み合わせるのがまとまりが良いと感じることが多いですね」

 

 

「ドライになった枝や、空き瓶など、これは何かに使えないかな、と色々試行錯誤することが好きなのでオブジェにしたり絵を描いて飾ったり、生活の中でも考えながら楽しんでます」

 

 

ご自身の感性も大切にしているからこそ、家に迎えるものも、作り手の想いを感じながら選ばれているyokkoさん。

「作り手や売り手の顔がわかるものや、雑貨屋巡りも好きなので、好きな作家さんの展示やイベントに出向き掘り出し物を探しに行ったりします」

 

 

デスクとは対面にあたるディスプレイ棚のスペースには好きなものを集めて、心落ち着く空間に。お部屋時間を楽しむためのアイテムがたくさん並んでいました。

 

 

「IKEAのガーデン用のラックを置いて、自作のコラージュ作品を飾りました」

 

 

「よく行くリサイクルショップが舞台美術の不用品を販売しているお店で、アンティーク調な掘り出し物がたくさんあって定期的に通っています」

 

 

日当たりの良い住まいは、植物もよく育ち、お気に入りの景色の1つになっていました。

「植物に光があたり、葉が透けていて綺麗だなあ。と目覚めた瞬間から気持ちよく過ごせるのでいい感じです」

今回お部屋で得られた経験や選ばれたものたちが、今後のお部屋にどう活かされていくのか、次の住まいにも伺える時を楽しみに待ちたいと思います。

yokkoさん (@yokko_room17)さんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/yokko_room17/

→このお部屋が気になる方はコチラの記事をチェック!

 

■ROOM2. 暮らしの中で湧いてくるイメージを形した1K・25㎡のインテリア

 

洋室の広さをポイントに初めての一人暮らしのお部屋を探されたお暇さん。暮らしの中で湧いてくるイメージとつくられたお部屋での過ごし方について伺っていきます。

 

 

就職を機に念願の一人暮らしを決めたお暇さん。それまでのライフスタイルに合わせて住まいも探されていました。

「物が多い私は築年数よりも、洋室の広さを重視しました。この部屋は洋室が8畳あり、模様替えも工夫ひとつで一気に雰囲気を変えられそうだと思いました」

 

 

「また元々持っていた家具のほとんどが濃い木材の色合いで、それらに合うような建具や床の色も決め手の一つでしたね」

ご自宅のインテリアはご自身で作ってみたり、手を加えられたものも複数使われています。大切にされているのは、暮らしの中で、感じたものを表現してみること。

 

「日々暮らしていくと、こんなお部屋にしたい、こんなものを作りたいなど色んなイメージが湧いてくるので、そのイメージを形にしていきたいなと考えています」

 

 

ダイニングテーブルとチェアは大学時代の卒業制作として作られたもの。一人暮らしで使う前提で考えられたのだそう。

 

他にも、本棚をはじめ、棚類は現在の住まいで作ってこられたものなのだそう。

「ホームセンターが近くにあったこともあり、欲しいと思ったものはまず自分で作ってみています。木製のものは色味や素材を意識して、お部屋の木の色合いと合わせることで統一感が出るようにしました」

 

 

「飽き性なところもあり、手を加えてより好きになれたらと他にも、ゴミ箱を赤く塗って使うなど、変化をつけながら楽しんでいます」

好きなお部屋になるよう、日々考え、チャレンジされている様子が各所で伺えました。

 

賃貸の場合、コンパクトに収まっていることも多いキッチン。お暇さんはここでも創意工夫しながら使いやすい空間になるよう手を加えられています。

 

 

「元々真っ白でシンプルだったコンロ周りは、壁紙シートを貼り、レトロな雰囲気にしました。タイルのデザインがとてもお気に入りです」

 

 

目で見て変化を楽しむ上では、ウォールデコレーションも楽しみのひとつだと話すお暇さん。

 

 

初めての一人暮らしのお部屋を日々楽しむために、色々な変化を付けられているお暇さん。

「お部屋の中のものが中心で、ベランダはあまり手が付けられていないので、植物を置き、チェアなどで寛げる空間が作れたらと思います。また、機会があれば別の住まいでもお部屋づくりに挑戦してみたいです」

次は、今と異なる畳のあるお部屋でも生活してみたいとお部屋づくりへの関心はさらに高まっている様子。今後まだまだ新しい空間が創り出されていきそうでワクワクするお部屋でした。

お暇さん (@oitomaroom)さんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/oitomaroom/

→このお部屋が気になる方はコチラの記事をチェック!

 

■ROOM3. 好きなデザインと生活感を楽しむ1K・20㎡の一人暮らしインテリア

就職をきっかけに、現在の住まいで暮らしをスタートしたYonaさん。初めての一人暮らしを思いっきり楽しんでいるお部屋についてお話を伺っていきます。

お部屋時間を豊かにしてくれる音楽とアート

 

就職を機に上京したYonaさん。初めての土地での住まい探しは周辺環境の良さを大切にして探されていました。

「会社へのアクセスと周辺環境の良さに惹かれ街を選びました。スーパーなどの日用品の買い物はもちろん、お洒落なカフェや居酒屋、コーヒーやワインショップまであり、治安も良い場所と聞いていたので安心して生活をスタート出来ました。部屋も角部屋なので光をかなり取り込んでくれる所が気に入っています」

 

 

学生時代からたくさんの映画を鑑賞する習慣があり、音楽やアートにも取り組んでいるというYonaさん。お部屋にも趣味に関するものが多く置かれています。

 

 

特にONKYOのレコードプレイヤーはご実家に住んでいた頃に購入され、ずっと大切に使われているアイテムの1つ。

 

 

「レコードを聴くのが好きで、購入しました。形も持ち運べるようになっており、アンティークベージュという色味も気に入って、これを選びました。レコードプレーヤーでジャズを聴きながら、コーヒーを飲んでゆっくりするのが休日の楽しみです」

 

 

「時間に余裕がある時はもちろん、仕事が忙しい時や心に余裕がない時にも、無心になり、冷静になれるため絵を描いています。描き終えてそのままのものも増えてきたので、丁度良い大きさの額縁があれば、壁に飾りたいと思っています」

 

 

「部屋全体を見た時に、リビングの2つある窓のうち、1つはブラインドにしようと前から決めていました。少しオフィスっぽいというか、シンプルな部分を1つ持たせることで、部屋全体が締まって見えます」

 

 

「部屋全体で見た時に、シンプルにしすぎず、好きなデザインのものはもちろん、木の温かみや観葉植物を取り入れ生活感ある空間になるよう意識していますね」

 

今回が上京して東京で初めてのお部屋だったこともあり、違うお部屋にも住んでみたいと話すYonaさん。

「今とはまた違うエリアでより広いお部屋に引っ越してみたいです。角部屋はそのままに壁一面の棚を作って本を置いたり、ヴィンテージマンションや、アパートでリノベーションをして、DIYした棚や机、アンティーク家具を集めたりもしたいですね」

今回の住まいで得られた経験からお部屋づくりの夢も膨らむばかり、今後のお部屋も楽しみです。

 

Yonaさん(@yoor.oom17_)さんのInstagramアカウントはこちら
https://www.instagram.com/yoor.oom17_

→このお部屋が気になる方はコチラの記事をチェック!

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    この夏の相棒は水に強い【シ...
  • サムネイル
    PR
    2024年夏のおすすめ《G-SHOCK...
  • サムネイル
    PR
    装いにエスプリを効かせて!...
  • サムネイル
    PR
    夏のアウトドアコーデ10選。...
  • サムネイル
    PR
    《ロエベ》ガールのおしゃれ...
MORE MORE
サムネイル
PR
この夏の相棒は水に強い【シチズン】PROMASTERの腕時計。
サムネイル
PR
2024年夏のおすすめ《G-SHOCK》3選。人気の腕時計を柴田紗希さんがセルフコーディネート
サムネイル
PR
装いにエスプリを効かせて!パリ発のブランド《パピエ ティグル》と《レガートラルゴ》のコラボバッグが登場
サムネイル
PR
夏のアウトドアコーデ10選。フェスにキャンプ…初心者でも着やすいお手本スタイル
サムネイル
PR
《ロエベ》ガールのおしゃれ競争。新作のワンピースもバッグも見逃せない!
サムネイル
PR
【がま口バッグと6つのお手本コーデ】今買いたいのは《ウィークエンド マックスマーラ》の“パスティチーノ”
サムネイル
PR
パリジェンヌが教えてくれた、新ブランド《イー バイ アイヴァン》の魅力
サムネイル
PR
雨の日もハッピー!おしゃれなあの子の愛車はやっぱり《DAMD》だね。
サムネイル
初夏に着たい大人カジュアルなデニムコーデ5選【マイスタンダードブック まとめ】
サムネイル
美容師が認める市販シャンプー15選!ドラッグストアで買える本当に良いシャンプーはどれ?
サムネイル
デニムワイドパンツ×ゆるっとサイズがちょうど良い!こなれコーデ10選
サムネイル
築50年以上の団地とは思えないお部屋も!おしゃれすぎる築古物件インテリア3選
サムネイル
何だかんだ単色ネイルが1番可愛い!この夏トライしたいワンカラーネイル【ささやかですてきなもの 大谷有紀 vol.190】
サムネイル
5月の“ストライプシャツワンピース”お手本コーデ10選。1枚で着てもレイヤードしてもよし!
サムネイル
子育てママの愛車はSUV!アクティブさと可愛さを兼ね備えた《LAND ROVER》のディフェンダーって?【マイカーと一緒にどこまでも。vol.2】
サムネイル
賃貸に見えない、無理せず気分の上がる暮らし。2LDK・51㎡の四人暮らしインテリア 【私らしく暮らす】
サムネイル
春夏デニムは王道のブルーが一番良い!マネしたい着こなし15選
サムネイル
「あんこ好き」の紳士が手土産に推す、東京のおすすめ和菓子4選。Part2
サムネイル
【簡単】スニーカーの紐の結び目をおしゃれに隠す上手な結び方・通し方3選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。