CULTURE & LIFE

井の頭恩賜公園の自然と都会の街並みが共存する、住みやすい街として人気の「吉祥寺」の気になるスポットをご紹介します。

お散歩に気持ちの良い季節。ここでは過去に「前田エマの東京ぐるり」で紹介したスポットをエリア別にピックアップ!今回は井の頭恩賜公園の自然と共に、お買い物も楽しめる「吉祥寺」。休日の参考にぜひ。※情報は掲載当時のものです。最新の情報は各お店の公式サイトなどをご確認ください。

 

サイズやシルエットの良さにグッとくる

Orfeo

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-11 弥生ビル2F
Instagram:@orfeokichijoji
※最新の情報はInstagramをご確認ください。

小粋なお洒落好きも足繁く通う古着屋《Orfeo(オルフェオ》。アパレル会社で働いていたご夫婦が営み、その経験から”新しいものと相性が良いもの”を意識しながら、その時の気分と時代のニーズに寄り添っている。アメリカやヨーロッパから買い付けた、フェミニンなブラウスやミリタリーテイストのパンツ、クラシカルなワンピース……。すべて古着なのだが、ゆるっとしたサイズ感や色合いなどがちょうど今のニーズにマッチして、良い意味で古さがなく《Orfeo(オルフェオ》ならではのグッドバランス。古着をオリジナルでリメイクしたアイテムも展開しており、ここでしか出会えないからこそ人気も高いそう。トレンドに寄りそいながらも、店主独自のきらりと光るセンスにお客さんも他にはない魅力を感じ、また来たいとリピートにつながっているのかもしれない。ファッションは自由だからこそ楽しい!そう改めて思わせてくれる、ワクワクとドキドキがとまらないお店。

▶︎https://fudge.jp/culture_life/maedaemma/111192/

 

長く愛せる相棒に出会うなら

poool

Instagram:@poool_online
※最新の情報はInstagramをご確認ください。

作り手の想いを大切にした洋服やアクセサリーなどを扱うセレクトショップ《poooL 02 》。作家のうつわなどを展示・販売するギャラリー《poooL》とは姉妹店。ギャラリーを運営している過程で洋服のデザイナーさんとの出逢いが重なり、現在に至るそう。ご夫婦で営んでいると伺い、セレクトは奥さんが中心かと思いきや、好奇心旺盛な旦那さんが発起人。奥さんの方で自ら着てみて、素材感や着心地など確かめてから、実際に扱うか決めるそう。着るといっても試着程度ではなく、半年から一年ほどというから、その説得力は一入。理由はシンプルで「お客様に長く着て欲しいから」なのだそう。だからこそ、「この刺繍は?」「履き心地はどうですか?」など細かな質問にも楽しそうに、丁寧に答えてくれる。店主お墨付きの長く愛せて、毎日を共にできる相棒をお探しなら是非こちらへ。

※現在、引越し中のため、見たい商品がある場合は《poooL》もしくはメールにてご連絡すると対応可能。新店舗は2022年春に移転オープン予定。

▶︎https://fudge.jp/culture_life/maedaemma/113210/

 

日常がちょっと楽しくなる雑貨や小道具

四歩 吉祥寺店

東京都武蔵野市吉祥寺北町1-18-25
Instagram:@sippo_4
※最新の情報はInstagramをご確認ください。

食事と日用雑貨と古道具を扱う《四歩 吉祥店》。創業当時から変わらず古道具を扱い、店内のレトロなランプや物を陳列している棚も販売をしている。”手の届く範囲で買えるもの”という日常に寄り添った目線で雑貨はセレクトされており、信楽焼などのうつわや木製が珍しい急須も人気が高い。併設しているカフェも”毎日お母さんが出す料理”をイメージして、飾らず毎日食べたくなるメニューを提供しており、デザートも豊富でティータイムを楽しむにもおすすめ。シーズナルのパフェや飲み物もあるのでそちらもチェックしたい。自家製の焼き菓子もあり、お持たせにも嬉しい。吉祥寺の駅から少し歩いた住宅街にあり、地下に下がっていくと広がる空間は秘密基地にきたような感覚も楽しめます。

▶︎https://fudge.jp/culture_life/maedaemma/106811/

 

奥深い紅茶の世界へようこそ

chai break

東京都武蔵野市御殿山1-3-2
http://www.chai-break.com/
※最新の情報はHPをご確認ください。

井の頭公園に行く道中に立ち寄る人も多い、紅茶専門カフェ《chai break(チャイブレイク)》。この地に根付いて10数年、親子で訪れる人も多く、丁寧に淹れた美味しい紅茶を求めてモーニングから連日列ができる人気のお店。紅茶の輸入業をしていた店主が、”日本でももっと気軽に紅茶を飲んで欲しい”と思いから、老舗喫茶店の跡地に現在のカフェを開業。メニューはワインリストのように紅茶初心者でもわかりやすいものにして、詳しい人には産地別のリストが別頁にあり、どちらにも対応した嬉しい心配り。一番人気は店名にもある、オリジナルチャイ。ベースのミルクティは口あたりをまろやかにするために空気を入れて、あえて後からフォームミルクとスパイスをそえる。フレーバなどが入っていない、シングルオリジンにこだわった紅茶は茶葉本来の風味を感じられ、ぜひ飲んでみて欲しい。自宅やお持たせ用に購入もできるので、お気に入りの茶葉を見つけて紅茶の世界を広げてみよう。

▶︎https://fudge.jp/culture_life/maedaemma/108485/

 

自然と共にお買い物も楽しめる「吉祥寺」は、休日のお散歩におすすめです。駅を中心に周りやすいので、ぜひお出かけの参考にしてください。

 

☞他のエリアもチェック!

【2022最新】清澄白河のおすすめ東京ぐるりスポット!

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    オリジナルブレンドをお届け...
  • サムネイル
    FUDGE オフィシャルキャラク...
  • サムネイル
    FUDGE FRIEND オーディション...
  • サムネイル
    お金をかけすぎずに、自由に...
  • サムネイル
    密かにブームです!甘いブラ...
MORE MORE
サムネイル
オリジナルブレンドをお届けする新企画「FUDGEコーヒー便」受注スタート
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
FUDGE FRIEND オーディション3次審査、参加メンバー一覧と人気投票はこちら!!
サムネイル
お金をかけすぎずに、自由に楽しむ。20㎡・ナチュラルモダンスタイルの一人暮らしインテリア【私らしく暮らす】
サムネイル
密かにブームです!甘いブラウスをスパイシーに着る
サムネイル
30代に人気!前髪ありのおしゃれなボブスタイル16選
サムネイル
[ 2022年夏 ] 大人のシャツコーデ7選
サムネイル
これだけあれば、幸せ。シンプルライフを送る人に学ぶ、5つの暮らしのヒント【シンプリストの暮らし方】
サムネイル
《マリメッコ》の新作スカーフから着想するベージュトーンのデニムスタイル【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
超カワイイ!自分にも良し友だちへのプレゼントにも良しな雑貨たち
サムネイル
ブラウスとデニムのシンプルなコーデに紫陽花のイヤリングでさりげない可愛さを添えて
サムネイル
短くても大丈夫! [ ショートボブハーフアップ ] アレンジ集
サムネイル
トラッドアイテムをあえてかわいく着くずす【本日のFUDGE GIRL-7月20日】
サムネイル
季節の花と古道具で彩る。1DKの一人暮らしインテリア【私らしく暮らす】
サムネイル
ブラウスが1枚あれば、夏のコーデは無限大に広がる!
サムネイル
パーマ用スタイリング剤特集おすすめ15選|人気スタイリスト直伝セット方法も!
サムネイル
ヴィンテージの服を纏えば、自分にしかできないコーデを叶える
サムネイル
2022年最新・夏のホラー映画3選-『X エックス』『哭悲/THE SADNESS』『海上48hours ―悪夢のバカンス―』【土曜日のシネマサロン】
サムネイル
ファッジガールのモノトーンコーデはこう着る!
サムネイル
Vol. 33 FUDGENA What’s in your bag? 気になるバッグの中身特集 第二弾!

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。