CULTURE & LIFE

 

少し前に沖縄県の波照間島へ行ってきました。波照間島は有人島として日本最南端の島。島名は「さい果てのウルマ(サンゴ礁)」に由来しています。日本国内では南十字星を観測できる数少ない島で有名です。人口は約490人。すぐ隣は台湾。

今回おすすめしたいお土産は、なかなか島外に出ない幻の焼酎「泡波」。しかし波照間島への道のりは非常に過酷なものでした。

 

波照間島

 

この日の石垣島の天気予報は晴れ。でも風は強く、離島ターミナル前のバイクも倒れるくらい。案の定、波照間島行きの高速船は全便欠航。
え、ここ!? という様子の貨物船のチケット売り場。「船は欠航が多いため往復の購入はおすすめできません。定員になり次第販売締め切り。」と入り口にはなんだか不安になる内容の張り紙が。
無事にたどり着けるのかという不安と共に最後の手段の「貨物船」に乗り込みます。

 

波照間島

 

年季の入った貨物船からはあまり人を乗せるつもりのない雰囲気が伝わってきます。乗組員たちも軍隊のよう。かなり揺れるから覚悟しろと強制的にビニール袋をひとりひとり渡されます!いろいろ島を巡っていますがこんなことは初めてだったので、なんだか緊張が走ります。

 

波照間行きの高速船は以前ご紹介した青ヶ島の船と同じくらいの欠航率の高さで有名。日程に融通が利かない観光客は仕方なく欠航になりにくい貨物船におじゃますることになるのです。石垣島周辺の島と違い波照間島のまわりは海流が違うので急に揺れるようになるそう。船に乗り、しばらくすると上下左右に予測不可能の大きな揺れが襲ってきます。「ガターーン! バーーン!」と、どこかで荷物が激しくぶつかり合う大きな音が続き、波が強すぎて何度も何度も船内に警報ベルがけたたましく鳴り響きます! 渡されたビニール袋にお世話になっている方続出! 揺れすぎてトイレすらいけない!「転覆」という文字が頭をよぎる! 船の揺れに弱い方は全くオススメできません。

 

波照間島

 

到着するとあの波が嘘だったかのような青い海が待っていました。あいにく雲は多かったのですが、そこらで寝ている人もいるくらい天国のような場所。

 

波照間島

 

砂浜もサンゴがたくさん。白くて細かい砂は小麦のよう。

 

波照間島

 

波照間島ならではのマンホール。南十字星が描かれています。

 

波照間島

 

幻の焼酎「泡波」の酒造所を発見!泡盛の中でも製造量が少なく入手困難なことで有名な「泡波」。外まで泡盛の香りがすごいです。波照間島には商店が何軒かありますが、「泡波」は商店や直売所で購入が可能です。口当たりも軽く、クセがないとても飲みやすい泡盛です。

 

泡波

 

断崖絶壁に打ち付ける波を恐る恐る覗いていると、バスの運転手さんが「一人で何やってるんだー、飛び降りたりしたらいかんぞー」と、わざわざ声をかけに来てくれました。女性一人で崖っぷちにいると勘違いされてしまう様子。波の迫力に圧倒され、つい購入した「泡波」を大波とともに撮影。

 

みんぴか

 

「みんぴか」というカフェではこぼれるほどの大きなかき氷が有名。「波照間黒糖スペシャル」はこれでもかというほど黒糖ときな粉とミルクが乗ってます!

 

波照間島

 

波照間島の海は日本で一番美しいと言われています。

観光客も少なく、サンゴを使った石垣が特徴的な集落もゆっくりと時間が流れているかのよう。大きな観光スポットがあるわけではないのですが、沖縄の昔ながらの暮らしを見て、感じることができます。道ではたくさんのヤギが自由に濶歩していて、ところどころでヤギの襲撃に遭い、夜には聞いたことがないほどのカエルの大合唱が優しい風とともに民宿の部屋まで聞こえてきます。

 

波照間島

 

道なき道を進めと言われ、進んでみると。

 

波照間島

 

波照間島

 

サンゴの墓場と言われる島人しか知らないと言われる場所が!これ一面全部砂ではなくサンゴ! こんな浜、初めて見ました!

さて、波照間島は朝から晴れているのに帰りの高速船も欠航となってしまいました。空は青空でも波やうねりがあると高速船は欠航になります。帰りの貨物船も早朝から整理券を取りに並ばなくてはいけなく、定員に達すると帰ることができなくなります。船のチケットを取ることも困難な島での生活。島に行くと、船で物資が届くことのありがたさ、本州とのつながりを安定させることの難しさを毎回感じます。

 

信号機もない小さな島ですが、島人達はみんな優しくて気さくな人達ばかり。波照間島のベストシーズンは4〜7月と言われています。高速船の就航率が高いのです。梅雨明けしたこの時期がおすすめです。

 

text:rumi

 

◆こだわり女子のモノコトWebマガジン「PeLuLu」より

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    《新宿ミロード × FUDGE》大...
  • サムネイル
    PR
    agnès b. SPECIAL SNAP NO.07
  • サムネイル
    「ホリデーサーカス 2019」出...
  • サムネイル
    FUDGEがおすすめ!おしゃれス...
  • サムネイル
    ”オトナの部活動”はじめます...
MORE MORE
サムネイル
《新宿ミロード × FUDGE》大好評のコラボイベントが今年も開催!世界中から集められた“遊園地のおみやげ”のプレゼントも
サムネイル
PR
agnès b. SPECIAL SNAP NO.07
サムネイル
「ホリデーサーカス 2019」出演アーティストが決定! Helsinki Lambda Club / 羊文学 塩塚モエカ / 蓮沼執太・U-zhaan / ANTENA
サムネイル
FUDGEがおすすめ!おしゃれスニーカー8選
サムネイル
”オトナの部活動”はじめます。ポーラ美術館にて読者限定イベントを開催!
サムネイル
シャツ+プリーツスカートをゆるく着こなす【“ルーズ”な彼女の着まわし31days】
サムネイル
秋の夜長に聴きたい!プレイリストを《The Wisely Brothers》がセレクト【火曜日のプレイリスト】
サムネイル
FUDGE×apres la pluieのコラボアクセで上級な秋冬お洒落スタイルにアップデート♪
サムネイル
郵便受けのように開く、《アニヤ・ハインドマーチ》のポストボックスバッグ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
〜秋色コレクションで作るレトロメイク〜 秋色コンビ!ブルー×ブラウン【メイクアップティップス】
サムネイル
甘めのブラウスにチョーカーが気分。ピンストライプのボトムで引きしめて
サムネイル
パイ?それともサンドウィッチ?好きなメニューが選べるアフタヌーンティーを、ロンドンのこだわりの空間で
サムネイル
Vol.13 PART 2 ずっと大切に着たい世界のチープシックアイテム
サムネイル
《 GU(ジーユー) 》のプチプラアイテムでできるマニッシュコーディネート。【FUDGENA SPECIALIST:kinokoのボーイズスタイルvol.5】
サムネイル
夏の終わりが恋しい!映画3作品 【土曜日のシネマサロン】
サムネイル
風景を吸う《無印良品 銀座 MUJI BOOKS》 【前田エマの東京ぐるり】
サムネイル
台湾と言えば夜市!おすすめ絶品ごはんをご紹介。【週末アジア:台湾編】
サムネイル
うぶバングがポイントのモードなカチューシャアレンジ from ガーデン オモテサンドウ【ヘアレシピ ストーリーズ】
サムネイル
ヴィンテージのシャツで個性を出して。制服のエプロンもコーデの一部
サムネイル
好きな歌 カナコさんの話 新連載【誰かの話 ~ラジオと火星人とコーヒーフロート篇~】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。