• PART 1
  • PART 2
  • PART 3

CHEAP CHIC FOR FUDGE GIRL

photograph_Sannomiya Motofumi(TRIVAL)
styling_Nitta Aki
hair&make-up_Murakami Aya
model_Aurore
design_Nakamura Hiroe
edit&text_Akiyama Taori

6 tips to make cheap chic styles!!

1977年に発売されて以来、ファッション好きの間でバイブルとして知られる『チープ・シックーお金をかけないでシックに着こなす方法』を、FUDGE的に解釈。ワンシーズンで着られなくなる安価な服ではなく、長く愛せる名品を大切に着続ける。その上で、安くて上質なアイテムも上手に取り入れてミックスするがFUDGE的チープシック。そんな着こなしを、スタイリストの新田アキさんに教えてもらいました!

brand:SAIAN item:DUNGAREE SHIRT

TIPS 1

TIPS 1

チープシックな装いに欠かせない”名品シャツ”

STYLIST COMMENT
チノパンに合わせてもスカートに合わせても大人っぽく仕上がるシャンブレーシャツは、一枚持っておくと便利です。ワンサイズ、ツーサイズ大きめを買ってブラウジングして着るのが可愛い!

秋口のワードローブに投入したい
10年先も愛用できるワークシャツ

アメリカで誕生した上質なワークウエアブランド《ビッグヤンク》のシャンブレーシャツ。代名詞とも言える”コンビニエントポケット(胸ポケット)”やシャリ感のある生地など、1930年当時のディテールを細部まで表現。だんだんと馴染む経年変化を楽しめるのも魅力。

brand:BLUE BLUE item:TRAD JACKET

TIPS 2

TIPS 2TIPS 2
CHEAP CHIC FOR FUDGE GIRL

どんなスタイリングも受け止める紺ブレを一枚

STYLIST COMMENT
トラッドスタイルに必須の紺ブレは、王道のボックスシルエットをセレクトするのがベター。合わせるボトムに今っぽさを出してバランスを取るのが上手に着こなす秘訣です。

上品な紺ブレを羽織って
着こなしをクラスアップ

アメトラに欠かせない紺ブレは、飽きのこないベーシックなものを選ぶのが鉄則。《J.PRESS》と《BLUE BLUE》がコラボレーションしたこちらの一着は、ポリエステルとウールの混紡素材なので、サラリとした肌触りで一年中着られるのが嬉しい。アメリカで名門校の制服にも採用された上質なブレザーは、長く愛せるチープシックな一着にふさわしい。

brand:SAINT JAMES item:BASK SHIRT

TIPS 3

TIPS 3
BORDER CUT SEW / JUST SIZE
TIPS 3
BORDER CUT SEW / OVER SIZE
TIPS 3
BASIC CUT SEW

サイズ違い、柄違いで揃えたい《セントジェームス》のカットソー

STYLIST COMMENT
ボーダーのイメージが強い《セントジェームス》ですが、実は無地もカラバリ豊富ということはあまり知られていません。ジャストサイズは上品なパリジェンヌ風、ビッグサイズはパンツにタックインしてメンズライクに着こなすのが今の気分。

長く付き合える
フランス発の名品カットソー

ベーシックなカットソーの定番《セントジェームス》の「ウエッソン」。ユニセックスのサイズ展開(T0~T6)なので、ジャストサイズできれいめに着てもよし、ビッグサイズでルーズに着てもよし。無地とボーダーをサイズ違いで揃えておくと便利。

brand:BLUE BLUE item:WORK PANTS

TIPS 4

TIPS 4

カジュアルもキレイめもOKな鉄板ワークパンツ

STYLIST COMMENT
チノパン初心者に自信を持ってオススメするのが《ザ シンゾーン》の一本です。カジュアルからきれいめまで、どんなコーデにもするりと馴染みます。

誰もが着映えする
全方位チノパン

センタープレスが効いた《ザ シンゾーン》のチノパンはオフの日はもちろん、オンの日にも穿ける大人のパンツ。トップスをインしてもアウトしても美しく決まるハイウエストだから、スタイルアップ効果も抜群。

brand:CLEMAN item:LEATHER SHOES

TIPS 5

TIPS 5

チロリアンシューズをモチーフにしたフレンチブランド《クレマン》の「PADRE」。足にしっくり馴染む柔らかいアッパーや、クッション性に優れたラバーソールなど、デザイン性だけでなく歩きやすさも兼ね備えた万能な一足。

STYLIST COMMENT
ワークブランドのシューズだから、とっても丈夫で雨の日でも気にせずガシガシ履けるところが◎。種類が豊富なのも嬉しいところ。

季節を問わずに使える
シックな黒のチロリアン

チープシックな装いに欠かせない”名品シャツ”

OTHER RECCOMENDE ITEMS

OTHER RECCOMENDE ITEM 01
足元をフェミニンに彩るTストラップのレザーシューズ。ソックスと合わせたり、素足で履いたり、一年を通して活躍すること間違いなし!
  • シューズ¥18500/KLEMAN(プーオフィス)

OTHER RECCOMENDE ITEM 02
柔らかなスムースレザーを使用したレースアップシューズ。シューレースのホールを少なくすることで、さりげないフェミニン感を演出。
  • シューズ¥18500/KLEMAN(プーオフィス)

brand:MUJI,MUJI,MUJI item:SOCKS

TIPS 6

TIPS 6
MOTIF SOCKS / ROSTER SOX×BEAMS BOY
TIPS 6
LIB SOCKS / LENO
TIPS 6
BORDER SOCKS / MUJI

サイズ違い、柄違いで揃えたい《セントジェームス》のカットソー

STYLIST COMMENT
差し色にぴったりな《ロスターソックス》や、デイリーに使える《リノ》のリブソックス、コスパ抜群の《無印良品》など。質、値段、履き心地3拍子揃った大人の女性にぴったりのソックスです。

評判のいい大人ソックスで
こなれた足元を演出する

肉厚のヘビーコットンを使用した《ロスターソックス》、履き心地抜群の《リノ》の無地ソックス、トラッドスタイルにぴったりの《無印良品》のボーダーソックス。FUDGE的チープシックの観点から選んだソックスがこの3ブランド。足元からチラリと見えるソックスは、コーデの大事なスパイスだからこそ、こだわって選んで!

shop list

【ア】

  • アナトミカ 東京
    TEL
    TEL:03-5823-6186
  • アール
    TEL
    TEL:080-7024-4090
  • アルファ PR
    TEL
    TEL:03-5413-3546
  • アングローバル
    TEL
    TEL:03-5467-7874
  • アンシェヌマン
    TEL
    TEL:03-5456-0567
  • エムピー ストア ルクア店
    TEL
    TEL:06-6151-1246
  • 奥山メリヤス
    TEL
    TEL:0237-86-5378

【カ】

  • グッドスタンディング
    TEL
    TEL:03-6447-2478
  • グラストンベリーショールーム
    TEL
    TEL:03-6231-0213
  • クオリネスト
    TEL
    TEL:03-6451-1458
  • コンバースインフォメーションセンター
    TEL
    フリーダイヤル:0120-819-217

【サ】

  • GSI アブロス
    TEL
    TEL:03-6661-9163
  • シップス アトレ恵比寿店
    TEL
    TEL:03-5475-8365
  • シップス プライマリーネイビーレーベル
    TEL
    TEL:03-3561-0552
  • シンゾーン ルミネ新宿
    TEL
    TEL:03-5909-4088
  • セント ジェームス代官山店
    TEL
    TEL:03-3464-7123

【タ】

  • ディプトリクス
    TEL
    TEL:03-5464-8736
  • トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店
    TEL
    TEL:03-6452-6836

【ナ】

  • ナオキタキザワ フィッティングルーム
    TEL
    TEL:03-6455-0318

【ハ】

  • パラブーツ青山店
    TEL
    TEL:03-5766-6688
  • ビームス ボーイ 原宿
    TEL
    TEL:03-5770-5550
  • プーオフィス
    TEL
    TEL:03-6427-7081
  • ブルーブルー
    TEL
    TEL:03-3715-0281

【マ】

  • マスターピースショールーム
    TEL
    TEL:03-5414-3531
  • 無印良品 池袋西武
    TEL
    TEL:03-3989-1171
  • メイデン・カンパニー
    TEL
    TEL:03-5410-9777

【ヤ】

  • ユニクロ
    TEL
    TEL:0129-170-296

【ラ】

  • ラコステお客様センター
    TEL
    TEL:0129-37-0202
  • リーガルコーポレーションお客様相談窓口
    TEL
    TEL:047-304-7265
  • リーミルズ エージェンシー
    TEL
    TEL:03-5784-1238

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    《and and(アンドアンド)》...
  • サムネイル
    PR
    お家でもおしゃれを楽しみた...
  • サムネイル
    PR
    どんな髪質でも自由自在に決...
  • サムネイル
    FUDGE.jpを一緒に作る ”FUDGE...
  • サムネイル
    FUDGE含む4誌がオーガナイズ...
MORE MORE
サムネイル
PR
《and and(アンドアンド)》 香りのペアリングで出会える、新しい自分。 〜 Hello new me!真夏のウィッシュリスト 〜
サムネイル
PR
お家でもおしゃれを楽しみたい!JINSとunicoがコラボしたヴィンテージ感漂う“リラックスタイム専用メガネ”が登場
サムネイル
PR
どんな髪質でも自由自在に決まる!《エヌドット》でハンサムガールのヘアアレンジにトライ!
サムネイル
FUDGE.jpを一緒に作る ”FUDGENA(ファッジーナ)” 新メンバーを募集します!
サムネイル
FUDGE含む4誌がオーガナイズするイベント「ホリデーサーカス」が今年も開催決定!眼に映るすべてがフォトジェニックな週末に
サムネイル
FUDGE定期購読をお申込みでプレゼント!《ミチコドットライフ》の眉毛美容液、アイグロウイングセラム
サムネイル
Vol.11 PART3 目利きたちのヴィンテージショッピング
サムネイル
レディな気品を引き寄せるワンピース【“ワンピース”ガールの着まわし30days】
サムネイル
憂鬱な雨の日も気分を上げる!モードでキュートな《FUDGE×melo》コラボのiPhoneケース4選
サムネイル
絶対ハズさない!FUDGEがおすすめする「おしゃれ靴」10選
サムネイル
オレンジリップと ゴールドまつ毛で夏ガール!【メイクアップティップス】
サムネイル
ルーズな着こなしがこなれ感。ジャケットをストリートに昇華して
サムネイル
建築家の隈研吾氏とコラボ!《ケンゴ クマ プラス マユ》の構築的なピアス【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
ヴィンテージのデニムにレースのブラウスで甘く。白コーデが眩ゆいパリジェンヌ
サムネイル
花と緑に囲まれた、ソウルの可愛いヴィンテージショップ【週末アジア:ソウル編】
サムネイル
匂いの新習慣を始めよう!《ONEME》のリフレッシュミスト&デオタブレットをセットにして、FUDGE.jp会員50名のかたにプレゼント
サムネイル
私の思い出が詰まった、古着のオーバーオールたち。【FUDGENA SPECIALIST:kinokoのボーイズスタイルvol.3】
サムネイル
白Tに映えるデニム&ネイル&リップのスタンダートスタイル
サムネイル
ロンドンガールらしい、グレンチェックのボトムが鍵。あえてスニーカーでハズして
サムネイル
しっとりとした束感が大人っぽいルーズロング from ヌープラスリム【ヘアレシピストーリーズ】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。