FUDGENA

こんにちは!

FUDGENAのTsubakiです。暖かい日があったり寒い日があったりな毎日ですが、今日は足もとのお話を。

英国の老舗《JOSEPH CHEANEY》の革靴

私が公私ともに一番履いている、相棒シューズをご紹介します。《JOSEPH CHEANEY》のプレーントゥシューズ、<LORA>。

なぜお気に入りかというと、まずその信頼の歴史とつくりのよさ。1886年に創業してから130年以上の長い歴史を持ったブランドなのですが、英国靴の聖地と言われるイギリス・ノーザンプトンに工場を持っており、革の状態から製品になるまですべての工程をその自社工場でつくられています。イギリス伝統のグッドイヤーウェルト製法という、お気に入りの甲部分はそのままに、使い込んだソールを何度でも交換して履き続けられる、まさにいま話題のサステナブルな長く愛用できるシューズなのです。

長く愛されてきた紳士向けシューメーカーがつくるウィメンズシューズは、つくりはそのままメンズ靴と一緒の製法の本格派。

そして、そのシンプルなプレーントゥデザインの汎用性の高さといったら!いろいろなシーンにマッチしてくれる頼れるシューズなんです。

デニムとラインソックス、カジュアルな普段の装いに。

色落ちしたデニム、プレッピーなラインソックス。気取らない普段のスタイルに、スニーカーではなくレザーシューズを合わせると、足元がきりっと締まります。メンズライクな雰囲気ながら、細めのシルエットなので野暮ったくなりません。

パーティーなどのドレッシーなスタイルにもマッチ

結婚式のお呼ばれ、お仕事でのきちんとしたいシーン。そんなときにも寄り添ってくれるのがこのシューズ。シンプルで流行り廃りのないデザインは、一足持ってると安心できる存在。ヒール靴じゃなくてもきちんとしたい時にもうってつけです。

履き始めは少し固いですが、履き続けるとソールに仕込まれたコルクが沈んでどんどん自分の足の形に馴染んでいきます。このLORAは4年ほど履いていて登場回数も多いので、しっくりくる履き心地に育ってくれました。履きジワや小キズも、一緒に過ごした証。たまに自分で磨く時間も、豊かな気持ちにさせてくれます。これからも長く付き合っていきたい、本当に使いやすいシューズです!

ネイビーのビットローファーは爽やかマリンスタイルに

お次は今欲しいシューズをご紹介。《BRITISH MADE》別注、ビットローファー<PERLA>のネイビー。新品はインソールに輝くゴールドのロゴスタンプが眩しいです。笑

これは今季の新作なのですが、しっかり主張するビットと甲のミニマルデザインが絶妙に可愛い。あえてネイビーというところがまたお洒落。これを履きこなしたい欲にかられます。ほかにも使いやすい茶、春夏らしい白があります。

暖かくなったら履きたいグルカサンダル

もうひとつ、気温がぐっと上がってからのお供にはグルカサンダル<FILEY>。一昨年ノーザンプトンの工場を訪れた際に購入しました。ソックス合わせや素足にはもちろん、春先から楽しめるのがレギンスとの組み合わせ。履くとぜいたくな気持ちになれる《lace flower socks》のトーションレギンスと合わせてちらっとロングワンピースからのぞかせるのがお気に入り。足もとを見てにやにやしてしまう可愛さ。

みなさんも長く付き合える相棒シューズ、《JOSEPH CHEANEY》で見つけてみてください。

 

足もとがいい感じに決まったら、お出掛けしたくなりますね。

先日友人と訪れた代々木上原駅からすぐのカフェ&バー、<No.>。

昼下がりから嗜んだのは、カクテルではなく、ノンアルコールの“モクテル”。ロンドンで発祥していまや世界中に広まっているモクテルは、英語の“Mock”=「まねた」という意味の言葉とカクテルを組み合わせた造語なんだとか。

No.では本格的で見た目にもうつくしい6種類のモクテルがあり、No.1からNo.6と番号がふられています。全部制覇したくなるちょうどよさ。ほかにもカクテルやカフェメニューなどももちろんあり、お酒を飲めない友人とも行きやすい。ノンアルコールでも素敵な空間ときれいなモクテルに気分が上がり、ついつい話しこんでしまいました!

Tsubaki
英国ブランドを取り扱うインポーターである渡辺産業と、
その直営店・ブリティッシュメイドのプレス。
アート鑑賞とナチュラルコスメとおいしいものが好きなおうし座A型。
Instagram : @nozomitsubaki

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    スタイリングを格上げする《...
  • サムネイル
    PR
    《マリメッコ》70周年アニバ...
  • サムネイル
    PR
    オーバーサイズが丁度良い!...
  • サムネイル
    PR
    私の毎日に“丁度いい服”。等...
  • サムネイル
    PR
    ダウンジャケットをはじめ、...
MORE MORE
サムネイル
PR
スタイリングを格上げする《リーガル》のトラッドシューズ
サムネイル
PR
《マリメッコ》70周年アニバーサリーイヤーを締めくくる、2021年秋冬コレクション「未来の風景」
サムネイル
PR
オーバーサイズが丁度良い!メンズライクな秋服を探すなら《ミュエータ》で決まり
サムネイル
PR
私の毎日に“丁度いい服”。等身大のワードローブがそろう《Last SAMPLE(ラストサンプル)》がこの秋デビュー!
サムネイル
PR
ダウンジャケットをはじめ、遊び心と実用性を兼ね備える《2 モンクレール 1952 ウーマン》の2021年秋冬コレクション。デザイナー、ヴェロニカ・レオーニのこだわり、サスティナブルやジェンダー平等への取り組みとは?
サムネイル
PR
FUDGEガールのヘアの悩みを一挙解決! Q:前髪のクセをおさえるアレンジを教えて【ヘアレシピストーリーズ × Moii】
サムネイル
PR
懐かしさが薫る《コンバース》のシューズで、秋のお洒落をアップデート
サムネイル
FUDGEの世界観をリアル体験できる!〈あべのハルカス近鉄本店〉に史上初のFUDGEショールームがオープン
サムネイル
「ホリデーサーカス 2021」第5回は初の名古屋開催! FUDGE、men’sFUDGE、ONKUL、kiitos.によるファッションイベント
サムネイル
『FUDGE』からチョコレートが初めまして! 数量限定で《CRAFT CHOCOLATE WORKS》とのコラボによる「コーヒーに合うチョコレート」「紅茶に合うチョコレート」が発売
サムネイル
FUDGE.jpを一緒に作る編集者を募集します!!
サムネイル
[ 黒髪ボブ ] を幼いなんて言わせない!美容師流アカ抜けポイント5つ
サムネイル
身につけるだけでオシャレ上級者なアクセサリー
サムネイル
サロペットスカートに抜け感を加えるヒールサンダル
サムネイル
《マーガレット・ハウエル》のゴールディなアクセサリーを3つ、これからの私のために。腕時計・ネックレス・ピアス【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
きらめくアーリーオータムスタイル [ 2021年秋 ] バッグ8選
サムネイル
ゴールドカラーを取り入れた、おしゃれなインテリア実例まとめ【教えて!グッドルーム】
サムネイル
マストバイ!ユニクロ新作ジーンズコーデ【FUDGENA SPECIALIST:宮崎葉のシンプルカジュアルの作り方 vol.3】
サムネイル
《マリメッコ》のお気に入りのワンピをきてこれからデート【本日のFUDGE GIRL-9月1日】
サムネイル
このTシャツ&ワンピースさえあれば、脱マンネリ!夏の終わりのおすすめコーデ7選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。