FASHION

切っても切り離せない、英国の音楽カルチャーとファッションの密接な関係。音楽や時代の移り変わりとともに生まれたそのスタイルには、それぞれの足元を飾る代表的なシューズが存在した。彼らのファッションを現代の気分に落とし込んだ着こなしと、彼らが愛したシューズをご紹介。

※定番商品以外は売切れの場合がございます。スタイルサンプルとして参考に!

 

英国の音楽カルチャーを彩ったシューズカタログ

01. Teddy Boy

ロックンロールを愛した、50年代のロンドンの不良少年“テディボーイ”。リーゼントヘアに丈の長いジャケット、細身のパンツが彼らのトレードマーク。仲間たちとツイストダンスを楽しんだ彼らの足元は、《ジョージコックス》の「クリーパー」。厚底のラバーソールが独特の存在感を主張する。

シューズ¥48000/GEORGE COX(ジョージコックスショップ)、ソックス¥2700/PANTHERELLA(真下商事)、コート¥65000/Y.M.Walt s(マービン&ソンズ)、ジャケット¥8300、パンツ¥7400/ともにKBF(ケービーエフ ラフォーレ原宿店)、シャツ¥18000/SEEALL(ジャーナル スタンダード ラックス クォータリー 銀座店)

 

02. Mod’s

50年代後半から60年代、スクーターとモッズコートを相棒に、夜な夜なクラブに集った“モッズ”と呼ばれる若者たち。R&Bやソウルミュージック、スカを好んで聴いていた。スエードの一枚革にクレープソールが特徴の《クラークス》の“デザートブーツ”がモッズの愛用靴。クラブで好きな音楽に乗って踊り明かす彼らのダンスシューズとなった。


ブーツ¥23000/Clarks ORIGINALS(クラークスジャパン)、ソックス¥3000/PANTHERELLA( 真下商事)、コート¥73000、パンツ¥17800/ ともにTHE SHINZONE(シンゾーン ルミネ新宿)、ベスト¥70000/MHL( アングローバル)、ニット¥32000/JOHNSMEDLEY(リーミルズ エージェンシー)

 

03. Skins

60年代後半、モッズから派生したスキンヘッドの集団“スキンズ”。労働者階級を主張した服装で、休日はサッカー観戦がお決まり。ロックステディやレゲエ、スカを愛聴した。《ドクターマーチン》の中でもスキンズが特に好んだチェリーレッドの8ホール。靴紐はクロスさせずに通し、左右の外羽根がくっつくくらいにきつく締めるのが彼ら流。

ブーツ¥24000/Dr.Martens( ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)、ソックス¥3800、パンツ¥18000/ともにHYKE( ボウルズ)、ジャケット¥47000/Barbour(バブアー 渋谷店)、シャツ¥10800/BEAMS BOY( ビームス ボーイ 原宿)、帽子¥5800/ORCIVAL(ビショップ)、サスペンダー/スタイリスト私物

 

04. Punk

70年代、セックスピストルズの誕生とともに火がついた“パンク”ムーブメント。ライダースジャケッドに身を包み、反骨的な精神を音楽やファッションで表現した。セックス・ピストルズやザ・クラッシュなど、パンクミュージックを引率したバンドのメンバーが使用したことで、パンクスタイルに欠かせない存在となった《ドクターマーチン》。

シューズ¥21000/Dr.Martens(ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)、ソックス¥1900/js. luxe、ワンピース¥59000/Manuelle Guibal(ともにジャーナル スタンダード ラックス 表参道店)、ジャケット¥58000/DIESEL(ディーゼル ジャパン)

 

『FUDGE』2020年10月号『Classic Girl ずっと、ずっと好きなもの。』特集、発売中!

 

photograph_Sasaki Takeshi
styling_Watanabe Itsuka
hair&make-up_Watanabe Tsuyoshi<AKA>
model_Alaska

 

FUDGE vol.196 2019年10月号より

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    【FUDGE.jp オトナの部活動】...
  • サムネイル
    PR
    音楽やカルチャーがクロスオ...
  • サムネイル
    PR
    《ディーゼル》のふたつ...
  • サムネイル
    PR
    シックなふたりの手元は《ダ...
  • サムネイル
    PR
    パリジェンヌの秋は《ロレー...
MORE MORE
サムネイル
【FUDGE.jp オトナの部活動】FUDGEコラボのヘア&ボディオイル現品をプレゼント!FUDGEガールのヘアのお悩みを解決するオンラインセミナーを開催。人気サロン「LIM」の美容師が講師に。
サムネイル
PR
音楽やカルチャーがクロスオーバー。 気分が高揚するリズミカルな《アニエスべー》の洋服。
サムネイル
PR
《ディーゼル》のふたつのアウター、6WAYパディングジャケットと、2WAYデニム&キルティングジャケットを着まわしましょう。
サムネイル
PR
シックなふたりの手元は《ダニッシュデザイン》のウォッチ
サムネイル
PR
パリジェンヌの秋は《ロレール》のベレーとともに。
サムネイル
PR
プレイフルな足元に視線集中!《コンバース》で見つける私たちのバディ。
サムネイル
PR
《ビーバー》おすすめのキルティングとボアジャケット、どっちのアウターでお洒落する?
サムネイル
PR
名店の希少な別注ウエアを纏う、《ジーンズファクトリー》秋冬のモダンなワークスタイル
サムネイル
PR
私の永遠のベーシックは、《アニエスベー》の腕時計 〜My basic, agnès b. watch〜
サムネイル
PR
《フレディ&グロスター》で秋冬の身支度を。ベーシック&トレンドがポイントの最旬コーデ
サムネイル
PR
《Dr.Martens》で手に入れたい、2つのスタンダードアイテム。8ホールブーツに次ぐ永遠の名品
サムネイル
PR
《オリエンタルトラフィック》のクラシックな足もとで、秋を見つける。
サムネイル
PR
kinokoとABERIが毎日心地よくお気に入りの洋服で過ごせる理由は?いい香りで人気の《ラボン》ファブリックミストと柔軟剤に秘訣あり
サムネイル
Holiday Circusの限定アイテムがFUDGE ONLINEで買える!
サムネイル
こんなにかっこいいブーツなかなかない。秋、ハンサム感を《ドクターマーチン》で足元に。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
#FUDGE足もと倶楽部 2020夏、すてきな足もと10選! たくさんの応募の中から編集部が可愛い足もとをセレクト。
サムネイル
今シーズンも待っていました! 《UNIQLO(ユニクロ)》×《JW ANDERSON(ジェイ ダブリュー アンダーソン)》の秋冬コレクションが発売
サムネイル
団地ライクな3DKで、和と北欧をミックスさせたレトロモダンな一人暮らしインテリア
サムネイル
ロンドンガール御用達の老舗ブランド4選
サムネイル
マスク着用時!パッとお洒落に魅せるアクセサリー10選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。