FASHION

FUDGE.jpのオフィシャルクリエイター『FUDGENA(ファッジーナ)』として連載を執筆中で、インフルエンサーのkinokoちゃんはボーイッシュをベースにしたカジュアルコーデが大の得意!そんな彼女が一目惚れして、今ではコーディネートに欠かせない存在なのが、《VANS(ヴァンズ)》のスニーカー。このスペシャル企画では、《VANS》のスニーカーと洋服、小物を使って、kinokoちゃんがこの秋冬の一押しコーデを全3回の連載で紹介していきます。連載ラストとなる第三弾は、『FUDGE』11月号の特集でもあり、冬のコーデはこのアイテムで決まる!と言っても過言ではない「アウター」がテーマ。丈の長さやシルエットによって印象が変化するアウターを、kinokoちゃんがボーイッシュをベースに様々な雰囲気で着こなしているので、自分にこの冬ぴったりのアウターを探して!

 

01 《VANS》のジャケットをはじめ、旬のブラウンを基調に

この秋冬注目の色「ブラウン」は、コーディネートの主役になるアウター=《VANS》のノーカラージャケットで、取り入れれば一気に今っぽくなれちゃう!紫色の「オールドスクール クリーパー」とパイロットハットをスパイスに。

kinokoちゃんのスタイリングポイント「ブラウンに赤の《VANS》のロゴが入ったジャケットは、カジュアル派は重宝する色の組み合わせ。ノーカラーで顔まわりがすっきりしているので、トレンドでもあるレオパード柄のファーがポイントのパイロットハットを合わせました。オーバーオールは落ち着いたダークブラウンのコーデュロイ素材を選び、子供っぽくならないように気をつけながら、紫色のスニーカーをアクセントにして全体をきゅっと引き締めています。」

スニーカー オールドスクール クリーパー¥8000、ノーカラージャケット¥12800、パイロットハット¥5800/VANS(すべてVANS JAPAN)

 

デイリーユース決定!使いやすさ抜群のノーカラージャケット

コーデュロイ素材のノーカラージャケットは、身頃の切り替えやロゴの刺繍の色味など、細部にまでこだわりが光る。カジュアルでありながら品があり、使い勝手の良いカラー展開も嬉しい。

kinokoちゃん「ウエストまで隠れるジャケットはサイズが大きめで今年らしいバランス感。パーカーやタートルネックニットなど、インナーの種類や色味によって印象が変化するし、フロントのボタンを開けるか閉じるかでもガラリと変わるので、様々な着こなしを楽しめます!」

ノーカラージャケット¥12800/VANS(VANS JAPAN)

 

 

02 もこもこボアアウターで完成する、ワンツーコーデ

“kinoko流ほっこりボーイッシュ”と命名したこのコーデ。《VANS》のボアアウターに可愛らしさがぎゅっと詰まっているから、ボトムはシンプルなパンツをチョイスして、誰もが真似しやすいワンツーコーデに!スニーカー「エラ」の新作も実は、もこもこ仕様。

kinokoちゃんスタイリングポイント「このボアアウターは1枚持っていると便利でサマになるので、本当はみなさんに教えたくないくらい(笑)。女の子はもちろん、メンズも一緒に着て、カップルでシミラールックを楽しむのも◎ ロゴ刺繍とボタンの色が効いていて可愛い印象なので、このアウターを引き立たせるために、ボトムはネイビーに。ボタンを開けて着るときは、モックネックやタートルネックのインナーと合わせるのもおすすめですよ!」

スニーカー エラ¥9000、ボアアウター¥9800/VANS(共にVANS JAPAN)

 

一着は持っておきたい、可愛げのあるあったかボアアウター

寒い時にインナーをきちんと着られる大きめサイズのボアアウター、これさえ持っていればキュートな冬のコーデが簡単に仕上がっちゃう!もこもこで見るからにあったかそうだけれど、その期待を裏切らずしっかり保温性あり。

kinokoちゃん「ボアアウターはアウトドアアイテムのイメージが強かったけど、ようやく日常的でカジュアルに着られるものに出会えました。着用した白×赤をはじめ、刺繍とボタンの色味がポップでとにかく可愛い!大きめサイズにありがちな着られてる感も無いですし、袖口には長めのリブが付いていたり、きちんと温かいです。」

ボアアウター¥9800/VANS(VANS JAPAN)

 

 

03 黒を基調としたカジュアルモードなセットアップ風スタイル

いつものkinokoちゃんとは違った顔、”モード初心者”におすすめのシックなボーイッシュコーデを伝授!《VANS》の黒のノーカラージャケットのフロントボタンを締めてちょっぴりかっちり感を出し、スニーカー「オールドスクール クリーパー」でより一層クールに。

kinokoちゃんのスタイリングポイント「最近あまり着ていなかった黒に挑戦!旬のセットアップコーデですが、全部黒だと個人的にはなんだか決まりすぎてしまうので、ノーカラージャケットの首元から赤のハイネックのインナーを見せたり、オールドスクール クリーパーで大人っぽい紫色を取り入れ、差し色として加えています。そして、《VANS》のロゴが目を引くショルダーバッグでカジュアルな抜け感をプラス。」

スニーカー オールドスクール クリーパー¥8000、ノーカラージャケット¥12800、ショルダーバッグ¥5000/VANS(共にVANS JAPAN)

 

実はカジュアルな服とも馴染みのいい、大人シックなスニーカー

シューホールにチェーンが飾られたデザインでアクセントを効かせつつ、シックな色味とベルベット素材を用いることで、カジュアルやトラッドなど秋冬の様々なテイストにフィットする。

kinokoちゃん「絶妙な濃い紫と黒のスニーカーは、カジュアルな服にも合いますよ!チェーンとベルベットがキラリと光り、黒いソールで高級感があり上品な印象。オールドスクールのラインもさりげなくサイドに入っています。重厚感がありますが実はすごく軽いので、足が疲れずたっぷりと歩き回れるはず。」

スニーカー オールドスクール クリーパー 各¥8000/VANS(VANS JAPAN)

 

 

04 あたたかみとスパイスを程よくミックスして

あたたかみのある《VANS》のインナーファーがあしらわれたスニーカー「エラ」や、フィッシャーマンズニットとミックスするのは、辛さのあるキルティングミリタリーコート。そして、じわじわと注目度が上がっているチェストバッグ。いつものアウターコーデに小物でトレンド感をプラスしてみる?

kinokoちゃんのスタイリングポイント「街やインスタでよく見かける”ミリタリー系女子”をイメージし、アースカラーで統一。キルティングミリタリーコートをチョイスして、ふわふわのファーが可愛いスニーカーやエッジの効いたチェストバッグなどをアクセサリー感覚で取り入れ、自分らしい遊び心をプラスしました。実は、メンズライクな中にある女性らしさを意識しながらコーディネートを組んでいるんです。」

スニーカー エラ¥9000、チェストバッグ¥5800/VANS(共にVANS JAPAN)

 

隠れた完売必至アイテム!? もこもこスニーカーは早めに手に入れて

過去人気だったインナーファーシューズが、形を変えて復活!みんなが大好きなカラーリングで、デザインの可愛さはもちろん、履いていて暖かいのでこれからの季節、活躍すること間違いなし。

kinokoちゃん「ファー×スエードのスニーカーは、ブラウンやカーキなど秋冬らしい色味に加え、チェックやストライプなどの柄物にもマッチするので、毎日履いてしまいそう…!履いた時に、ソールにきちんと弾力性があり、足が優しく包み込まれている感じがして、履き心地もとても良いです。」

スニーカー エラ 各¥9000/VANS(VANS JAPAN)

 

 

REPORT

FUDGE、men’sFUDGE、ONKUL、kiitos.がオーガナイザーとなり、おしゃれの形を五感すべてで体感できる「ホリデーサーカス」が、10月26日(土)・27日(日)に開催されました。昨年に引き続き、このファッションイベントに《VANS》が参加。様々なコンテンツを体験するために、たくさんの人が集まっていました!

 

 

中でも注目を集めていたのが、この連載の第2弾(記事はこちらから見てね!)でもご紹介した、kinokoちゃんとのスペシャルアイテム。色や配置にこだわった刺繍ロゴ入りのロンT2種類と、シルエットが可愛いスウェットの計3種類を発売。ホリデーサーカス開催前から反響のあったこのアイテムたちは、早々に完売する人気っぷり!

 

 

そして、《VANS》ブースには我らがkinokoちゃんが来店!FUDGEの表紙をイメージしたフォトブースで写真を撮ったり、お話ししたり、kinokoちゃんとの楽しい時間を過ごされていました。みなさん、とってもいい笑顔!スペシャルアイテムのスウェットのベージュと、みなさんの着用されていたベージュがリンクされていて◎

 

 

会場では、新たに発売されたスニーカー、スエード素材のオールドスクールも大人気!普段のコーディネートにも合わせやすく、秋冬気分も盛り上げてくれるベージュだから、お友達やカップル同士、お揃いで購入されている方も。このスニーカーは、現在も販売されていますので気になる方は、WEBやABC-MART店頭でチェックしてみて。

 

 

そして、スペシャルアイテムやスニーカーを購入された方には、kinokoオリジナルワッペンがプレゼントされました。kinokoちゃんは、ネックラインの後ろ側の中央につけたみたいですよ。スウェットの袖口につけたり、Tシャツの胸元につけたり、キュートなワンポイントに。

 

 

シーリングワックスのワークショップにも長蛇の列が!入場券とともに会場入口で手渡された(一部例外あり)ホリデーサーカスのトートバッグに、記念の印をつけて。《VANS》ブースは終始人が途切れない、大にぎわいの2日間でした!

 

 

 

お問い合わせ先:ヴァンズ ジャパン

TEL:03-3476-5624

WEB:https://www.abc-mart.net/shop/e/emag27C/?affiliate=FUDGE10V

 

 

model & styling_kinoko

photograph_Taniguchi Daisuke (model), Udagawa Toshiyuki (report)

hair_So Yusuke

edit & text_Oguchi Eiko

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    《ヘリーハンセン》のフリー...
  • サムネイル
    ローファー感覚できれいめに...
  • サムネイル
    存在感のあるツイードコート...
  • サムネイル
    パステルカラーのワンピース...
  • サムネイル
    【FUDGE ONLINE】2019人気ア...
MORE MORE
サムネイル
PR
《ヘリーハンセン》のフリースであったか冬コーデ
サムネイル
ローファー感覚できれいめに履きたい《オニツカタイガー》のオールブラックスニーカー【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
存在感のあるツイードコートに負けない無骨なブーツ
サムネイル
パステルカラーのワンピースとスカートをレイヤード【“パステル”ガールの着まわし31days】
サムネイル
【FUDGE ONLINE】2019人気アイテムベスト10
サムネイル
少ない荷物ですっきり暮らす収納ルールまとめ…シンプルに暮らす秘訣【プチDIY女子達のお部屋案内】
サムネイル
チークを今っぽく仕上げたい…大人なディープレッドチークでキュートに
サムネイル
《靴磨きのススメ。》新年スタートはお気に入りに感謝を込めて!【 FUDGENA:ピンコのジェントルガールへの道vol.5】
サムネイル
男女兼用で使える《i ro se(イロセ)》の財布。ミニマルデザインと実用性
サムネイル
ボーイズなコーディネートにはチェックマフラーで可愛さをオン
サムネイル
FUDGE.jpが選ぶ、お気に入りコスメ2019!メイクアップ編【メイクアップティップス】
サムネイル
タイの国民的フルーツ!パイナップル専門のレストランがオープン【週末アジア:バンコク編】
サムネイル
冬の白スタイルに春色グリーンが効く! 《A.P.C.》のアイコニックなショルダーバッグ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
まわりと差のつく、ワンランク上のダブルお団子アレンジ from ケイト オモテサンドウ【ヘアレシピ ストーリーズ】
サムネイル
レッドを1点投入してパッと目を引くアクセントを!
サムネイル
Vol.17 PART 1 好きなあの子と、銀ぶらナイトデート。
サムネイル
パッと目を引くキルトスカートを主役に【“パステル”ガールの着まわし31days】
サムネイル
シンプルなステンカラーコートに柄ソックスでワンポイント
サムネイル
明日への活力になる映画3作品 【土曜日のシネマサロン】
サムネイル
FUDGE流「黒ワンピース」の着こなし方10選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。