FASHION

『FUDGE』本誌と一緒に見たらもっと楽しく、もっといつものコーディネートが素敵になる雑誌連動の特別企画。

今回はダイアナ元妃のスウェットスタイルを、お手本にした着こなしをピックアップ。ジャケットを羽織ってかっちりと決めたり、シャツINして品よく纏ったり……。春コーディネートの参考にしたい、スウェットスタイル15選。

 

ネイビーのジャケットに、カーキのスカートが冴える

カジュアルなスウェットに、かっちりとしたジャケットはダイアナ元妃を象徴するアイテムのひとつ。ピンストライプ柄とほどよく冴えるカーキのスカートが、こなれた着こなしにしてくれる。足下はタッセルシューズで品よく引き締めるのがコツ。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

ロングブーツで品良く

明るいマドラスチェックのキルトスカートに、カジュアルなスウェットをさらりと合わせるのも、ダイアナ元妃の着こなしがお手本。スウェットはちょっと余裕があるくらいのサイズ感で、短めの丈でトレンドを意識。スクエアトゥのレディなロングブーツで、品の良さを漂わせて。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

ネイビーに赤シューズで色差し

スウェットの良さは、中に着るシャツの襟デザインで表情が違って見えること。本日はリボンとフリルをそっとしのばせてみる。色味を統一することで、落ち着いたムードになるので、シャツの甘さが軽減されて、ちょうど良い塩梅。真っ赤なフラットシューズで色差し。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

パールのネックレスで品良く

ショートパンツとスニーカーで、スウェットをアクティブなルックも、ダイアナ元妃ならではの着こなし。コンパクトなショーツに抵抗ある時は、膝上くらいのチノショーツがちょうどいい。きちんとしながらも、スポーティなエッセンスが良いバランス。パールのネックレスでレディなムードを香らせて。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

白でキレイめに、フィッシングジャケットを着る

ダイアナ元妃のスタイルを辿ると、白のパンツやスカートを愛用していた。これは品よく着こなすための大事なメソッド。フィッシングジャケットも、白の上下と合わせることでクリーンまとまる。ちょっと物足りないときは、バッグなどで色差しをしよう。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

真面目さに、スウェットで親しみやすさを

ベージュのジャケットに、ピンストライプのロングスカートを組み合わせたきちんとスタイル。ここでダイアナ元妃のエッセンスを加えるなら、スウェットを選びたい。真面目さに親しみやすさも加わって、好印象なスタイルのできあがり。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

キラっとしたショルダーバッグでこなれ感

カジュアルなアイテムを白でクリーンに着こなす、ダイアナ元妃がお手本。スウェット+スラックスパンツを白でまとめて上下で組み合わせれば、上品さもありながら抜け感のある着こなしに。スカーフをくるっと巻いて、キラリと光るショルダーバッグがこなれた小物使い。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

ピンクのスウェットをポイントにして

スウェットに同素材のショートパンツで、今にも走り出しそうなアクティブなコーデ。カジュアルな組み合わせに、シャツをしのばせて優等生に着こなして。襟や袖を無造作にだすことで、抜け感のある見た目が叶う。ペールピンクのスウェットで、春気分を先取りしよう。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

パールネックレス、スラックスパンツで大人の表情に

レディにスウェットを着こなすのも、ダイアナ元妃のスタイルでよく見かける。スウェットにシャツを重ねて、2連のパールネックレスでレディなエッセンスを。きれいめなスラックスパンツは黒を選んできゅっとコーディネートを引き締めるのがコツ。白ソックスに黒のストラップシューズで上品な足下。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

ダイアナ元妃も愛したシャーベットカラー

小花柄のシャツは一枚で着るには勇気がいる。でも同系色のスウェットを重ねれば大丈夫。選ぶならもちろん、ダイアナ元妃も愛したシャーベットカラーで決まり。大きめサイズなので、ミモレ丈のスカートとバランスも良し。ヒールでレディな足下に。雨の日でも爽やかなカラーと一緒なら気分は晴れやか。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

デニムジャケットは肩がけがちょうどいい

大人なカーキがさりげないポイントカラーのスウェット。ほどよい抜けのあるコンパクトなサイズだからこそ、ボリュームのあるフレアスカートと相性が良い。ボトムと足下はモノクロでまとめて引き締めて。デニムジャケットはあえて肩がけして、レディなムードを加速させよう。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

キラっとしたショルダーバッグでこなれ感

万能な黒のジャケットはひとつあると重宝する。本日は白スウェットに、ダイアナ元妃も愛したシャーベットカラーをちらりと覗かせて。インナーの色で遊ぶのは、マンネリした着こなしのときにおすすめ。モノクロの組み合わせなら、3色をコーディネートに入れてもバランスよく仕上がる。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

ブーツで大人っぽく

白のワントーンをこなれた感じに着こなすなら、スウェットにシャツをさらりとINしよう。長め丈のシャツを選んで、裾をちらりと覗かせて。上半身にボリュームをもたせたら、細めの白パンツとクールなロングブーツでキリッと引き締める。黒を味方にすれば、白だけのスタイルするよりも全体が整うのです。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

冴えるカラーを入れる

真っ白なワイドデニムには、赤のスウェットで色差しするのがおすすめ。大きな襟が目を引くブラウスと重ねれば、甘いムードの着こなしに。ここで白デニムのクリーンな印象が中和してくれて、バランスよく仕上がるのです。冴える色は1色だけ投入して、着こなしも気持ちも明るくしていきましょう。

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

キャップのグリーンで小気味よく

黒のスウェットをこなれた感じで着こなしたいなら、ロングTシャツをちら見せしよう。シャツINするよりも畏まらず、ラフだけど洒落て見えるのです。モノトーンでまとめた中に、トライプ柄のショートパンツを爽やかに合わせて、もうすぐ訪れる春の予感を感じさせて

☞この記事が気になる方はこちらをチェック!

 

雑誌連動企画【MAGAZINE LINKED】の投稿一覧はこちらから。『FUDGE』本誌と一緒に見たらもっと楽しく、もっといつものコーディネートが素敵になる、雑誌連動の特別企画。

 

 

編集部のおすすめ記事もチェック!

▶︎春デニムと相性良し!ルーズにポロシャツを着よう【FUDGE 5月号連動企画-“ゆるっとトラッド”してみない?-No.004】

▶︎品よくワイドデニムを穿く!短め丈のカットソーがお似合いなのです。【FUDGE 4月号連動企画-ど真ん中・デニム-No.011】

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    この夏の相棒は水に強い【シ...
  • サムネイル
    PR
    2024年夏のおすすめ《G-SHOCK...
  • サムネイル
    PR
    装いにエスプリを効かせて!...
  • サムネイル
    PR
    夏のアウトドアコーデ10選。...
  • サムネイル
    PR
    《ロエベ》ガールのおしゃれ...
MORE MORE
サムネイル
PR
この夏の相棒は水に強い【シチズン】PROMASTERの腕時計。
サムネイル
PR
2024年夏のおすすめ《G-SHOCK》3選。人気の腕時計を柴田紗希さんがセルフコーディネート
サムネイル
PR
装いにエスプリを効かせて!パリ発のブランド《パピエ ティグル》と《レガートラルゴ》のコラボバッグが登場
サムネイル
PR
夏のアウトドアコーデ10選。フェスにキャンプ…初心者でも着やすいお手本スタイル
サムネイル
PR
《ロエベ》ガールのおしゃれ競争。新作のワンピースもバッグも見逃せない!
サムネイル
PR
【がま口バッグと6つのお手本コーデ】今買いたいのは《ウィークエンド マックスマーラ》の“パスティチーノ”
サムネイル
PR
パリジェンヌが教えてくれた、新ブランド《イー バイ アイヴァン》の魅力
サムネイル
PR
雨の日もハッピー!おしゃれなあの子の愛車はやっぱり《DAMD》だね。
サムネイル
初夏に着たい大人カジュアルなデニムコーデ5選【マイスタンダードブック まとめ】
サムネイル
美容師が認める市販シャンプー15選!ドラッグストアで買える本当に良いシャンプーはどれ?
サムネイル
デニムワイドパンツ×ゆるっとサイズがちょうど良い!こなれコーデ10選
サムネイル
築50年以上の団地とは思えないお部屋も!おしゃれすぎる築古物件インテリア3選
サムネイル
何だかんだ単色ネイルが1番可愛い!この夏トライしたいワンカラーネイル【ささやかですてきなもの 大谷有紀 vol.190】
サムネイル
5月の“ストライプシャツワンピース”お手本コーデ10選。1枚で着てもレイヤードしてもよし!
サムネイル
子育てママの愛車はSUV!アクティブさと可愛さを兼ね備えた《LAND ROVER》のディフェンダーって?【マイカーと一緒にどこまでも。vol.2】
サムネイル
賃貸に見えない、無理せず気分の上がる暮らし。2LDK・51㎡の四人暮らしインテリア 【私らしく暮らす】
サムネイル
春夏デニムは王道のブルーが一番良い!マネしたい着こなし15選
サムネイル
「あんこ好き」の紳士が手土産に推す、東京のおすすめ和菓子4選。Part2
サムネイル
【簡単】スニーカーの紐の結び目をおしゃれに隠す上手な結び方・通し方3選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。