FASHION

トレンチコートを例えるなら、真っ白なキャンバス? それともどんなおかずにも合う白いご飯? そう、トレンチの素晴らしさは、あらゆるスタイルを受け止めてくれる包容力と汎用性の高さ。コーディネートに迷子になった時に、幾度となく救ってくれた親愛なるトレンチコート様、サンキュー。今年の秋冬もがっつりお世話になります。

 

ルーツに想いを馳せてタフな働き者の様式美

トレンチコートもデニムも、そのルーツは働く人の作業服。どちらもタフで機能的。相性がいいこの組み合わせをモダンにアップデート。ワーカーのようにセットアップで着たデニムのカジュアル感に、クラシカルなトレンチを羽織って洗練ムードをプラス。硬派なルックスの出来上がり。

コート¥173800 / MACKINTOSH( マッキントッシュ青山店)、デニムジャケット¥19800、デニムシャツ¥8800 /ともにWrangler Vintage(メイデンズ ショップ ウィメン)、デニムパンツ¥12100 / Lee(リー・ジャパン カスタマーサービス)、メガネ¥36300 / Oliver Peoples(ルックスオティカジャパン カスタマー サービス)、シューズ¥29700/Paraboot(パラブーツ)、ソックス スタイリスト私物

 

脱力のパジャマスタイルがお行儀よく、劇的に一変

気負わず肩の力を抜いた、のほほん呑気スタイルが今の気分。パジャマ風のシャツとパンツでインナーは完全脱力。そこに羽織るべきは、やっぱり一択、頼りになる我らがトレンチコート。ピリッと辛口のスパイスで立体感を生み出し、私の猫背な背筋をシャキッと伸ばしてくれる魔法のよう。

コート¥149600、ハット¥39600 /ともにbeautiful people( ビューティフルピープル 青山店)、パジャマシャツ¥49500、パジャマパンツ¥49500 /ともにTOUJOURS(トゥジュー 代官山ストア)、カットソー¥20900/three dots(スリードッツ青山店)、メガネ¥36300 / Oliver Peoples(ルックスオティカジャパン カスタマー サービス)、シューズ¥55000/ Sanders(グラストンンベリーショールーム)、ソックス スタイリスト私物

 

アメリカンボーイ・ミーツ英国のジェントルマン

お手本はアメリカ映画に登場しそうなスケボー少年。お決まりのスウェットパーカにカレッジロゴを施したスタジャン、そして色落ちデニムが三種の神器。でもさすがにこれじゃ子どもっぽくて気恥ずかしいと言うならば、クラシカルコートの王道、真打トレンチの出番です。1枚で威力抜群。

コート¥93500 / HYKE(ボウルズ)、ブルゾン¥79200 / BARACUTA(バラクータ カスタマーサービス)、パーカ¥19800 / WOOLRICH(ウールリッチ カスタマーサービス)、デニムパンツ¥28600 / B SIDES JEANS(メイデンズ ショップ ウィメン)、メガネ¥36300 / Oliver Peoples(ルックスオティカジャパン カスタマー サービス)、シューズ¥10890 / New Balance(ニューバランス ジャパンお客様相談室)

 

おばあちゃんみたいな甘さにはトレンチのスパイスをブレンド

ロマンティックでノスタルジック。おばあちゃんのおさがりみたいな温もりのあるアイテムを、味わい深くレイヤード。柄ワンピやパステルイエローのニットに、趣のあるパッチワークジャケット。古式ゆかしいほっこりスタイルには、お互いを引き立て合うように渋いトレンチをオンして引き締めて。

コート¥165000 / Aquascutum(アクアスキュータム)、ジャケット¥198000 / BODE(メイデンズ ショップ ウィメン)、セーター¥51700 /beautiful people(ビューティフルピープル 青山店)、ワンピース¥63800 /TOUJOURS(トゥジュー 代官山ストア)、メガネ¥53240 / Ray-Ban(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)、シューズ¥27500 / Catworth(グラストンベリーショールーム)、ソックス スタイリスト私物

 

時をかける少女のお気に入りはスポーティー×クラシック

ちょっと昔の運動部みたいな、愛すべき懐かしきレトロスポーティースタイル。シンプルなライン使いやブランドロゴがアクセントになってポップに彩りを添える。一方のトレンチコートは、クラシカルをモダンにアップデートした1枚をチョイス。様々な時代をクロスオーバーしたルックスに昇華。

コート¥165000/SCYE BASICS(マスターピースショールーム)、ブラウス¥46200/ TOUJOURS(トゥジュー 代官山ストア)、セーター(※メンズ)¥22000 / AIGLE(エーグルカスタマーサービス)、パンツ¥11880 / FILA HERITAGE(フィラ カスタマー センター)、ハット¥44000 /THE H.W. DOG&CO.(THE H.W. DOG&CO.)

 

ユニークなおじさんルックに調和をもたらす生真面目なトレンチ

ナードなおじさんルックは成功と失敗が紙一重。お約束のチェックのシャツにベージュのチノパンというユニフォームは、ひとたび着れば女の子の可愛さが際立つものの、難易度の高さは侮れない。そこで願ったり叶ったりのトレンチコートの季節です。生真面目さとユニークさのバランスが丁度いい。

コート¥75900/ Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ ジャパン)、シャツ¥13750(※メンズ)/ Gymphlex(ビショップ)、パンツ¥ 47300/ STUDIO NICHOLSON(メイデンズ ショップウィメン)、メガネ¥26180/Persol(ルックスオティカジャパン カスタマー サービス)、シューズ¥69300 / Paraboot(パラブーツ青山店)、その他 スタイリスト私物

 

 

photograph_Suganuma Shotaro
styling_Nakako Nao
hair&make-up_Suga Takuma
model_Xenia
edit_Ema Mariko

 

FUDGE vol.219 2021年10月号より

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    FUDGEガールのヘアの悩みを一...
  • サムネイル
    PR
    表情豊かで優美なフォルム、...
  • サムネイル
    PR
    冬のアウターを選ぶなら万能...
  • サムネイル
    PR
    大人気クリエイターkinokoち...
  • サムネイル
    PR
    秋冬コーデに欠かせない《プ...
MORE MORE
サムネイル
PR
FUDGEガールのヘアの悩みを一挙解決! Q:乾燥や静電気によるダメージを防ぎたい!【ヘアレシピストーリーズ × Moii】
サムネイル
PR
表情豊かで優美なフォルム、《TOD’S(トッズ)》の新作バッグがかわいい!
サムネイル
PR
冬のアウターを選ぶなら万能ブラウンカラーで決まり!《ケープハイツ》が提案する”マッシュルームカラーウェア”に注目
サムネイル
PR
大人気クリエイターkinokoちゃんもイチオシ!《プチバトー》の名品タートルで着こなすボーイズ・レイヤード
サムネイル
PR
秋冬コーデに欠かせない《プチバトー》のタートルネック!今すぐ真似したい、カラー別お洒落な着こなし9選
サムネイル
PR
フェムテックの新しいカタチ 《SVR ONE》でセクシャルライフを豊かにする
サムネイル
おうち時間で楽しむ、お取り寄せで楽しむ和なお菓子5選【ささやかですてきなもの まとめ 大谷有紀】
サムネイル
この冬のデニムルックには《マリメッコ》の新色のウニッコ柄バッグをトッピング。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
2022年最旬マッシュショートボブスタイルでおしゃれヘアを一歩リード!
サムネイル
セーターの下にたっぷり重ね着をして、今日もぬくぬく
サムネイル
上質なツイードジャケットにチノパン合わせてカジュアルに【本日のFUDGE GIRL-1月2日】
サムネイル
二つ折り財布も人気なレディースブランド4選!買い替え時期も解説
サムネイル
料理の時間を楽しく演出!おしゃれなキッチンリノベーション5選
サムネイル
やっぱり冬もジャケットが着たい! 正解はどんなコーデ?
サムネイル
ロングコートとマフラーで暖かく。靴下は赤にして遊び心を出して。
サムネイル
サロンシャンプーおすすめ12選|2021年美容師のお墨付きをご紹介!
サムネイル
ダウンベストで変わる!冬のシャツワンピースは賢く着こなす。【“アウトドア”ガールの着まわし7days-THURSDAY】
サムネイル
真冬のベーシック。北欧のフィッシャーマンの防寒具だった「ダッフルコート」【お洒落さんのためのファッション用語辞典 vol.20】
サムネイル
[ 誌面掲載有 ] FUDGEガールに人気のブランド特集!
サムネイル
冬の微糖デートコーデ 4選【 FUDGENA SPECIALIST:kinokoのボーイズスタイル vol.59】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。