CULTURE & LIFE

新連載「週末アジア」は、アジアに精通している女性たちが、おしゃれなショップやカフェ、おすすめスポット、旬のニュースなどをピックアップして、まだまだ知られていないアジアの魅力をお伝えしていきます。週末にぷらっと行ける距離だから、今すぐ旅に出たくなっちゃうかも!?

 

 

 

こんにちは!

前回の記事では、プラナカンの文化について少しお話したのですが、覚えていただいていましたか?

その国のことを知るためには、まずは食ですよね。

前回プラナカンについてお話した流れに乗って、今回はプラナカンのスイーツをご紹介したいと思います。

 

シンガポールにいらした観光客の方も

きっとどこかで見かけたことがあるスイーツだと思うのですが、

なにせどれもほとんど緑色だし、見た目があまり良くなく…(笑)

謎が多いので挑戦できないでいる人も多いんじゃないかなと思うのです。

 

だからこそ、

わたしが食べて本当に美味しい!と思ったものを一挙ご紹介!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

1. Kueh Salat(クエサラッ)

 

日本でいうところのおはぎ的存在だとわたしは勝手に解釈しています。

 

緑色の部分は、パンダンリーフとココナッツミルクで味付けされた、

カスタードクリームのような食感のもので、とろっとしています。

 

ちょっぴり塩味に味付けされたもち米と、甘いクリームのバランスが絶妙!

日本には無い味なのでぜひ試してほしいです。

 

 

2.Onde Onde(オネオネ)

 

白玉サイズのこちら。

なかにはヤシの木から採れたグラマラッカ(黒糖のようなもの)のシロップがイン。

 

生地の緑色は化学調味料ではなく、

東南アジアで生息しているパンダンリーフのエキスで色付けしているからなんです。

 

食べるときは一口でどうぞ。

なかからシロップが溢れてくるので、グラマラッカともちもち生地の味わいを堪能して。

 

 

3. Kueh dadar(クエダダ)

 

見た目は、緑色の春巻きそのもの(笑)。

でも安心してください。おかず系ではなく、甘い系です。

 

グラマラッカと新鮮なココナッツで味付けした具を、

パンダンリーフで色付けしたクレープ生地のようなもちもちの皮でくるっと巻いたもの。

 

 

ロール状だから食べやすく、シャリシャリのココナッツの食感がやみつきに!

 

 

お気づきのかたも多いかと思うのですが、

2と3はKueh(クエ)という単語がついていますよね。

 

Kuehとは福建(ホッケン)語から来ている単語で、餅という意味なのです。

だから餅っぽい食感のものには、だいたいKuehという名前がついています。

プラナカン料理をニョニャ料理、とも呼びますが

プラナカンのクエのことを「Nyonya Kueh(ニョニャクエ)」と呼んだりもするんですよ。

 

 

いかがでしたか?挑戦してみたいクエは見つかりましたか?

今回ご紹介したおやつは街中で購入できるほか、有名どころではBengawansoloで購入可能です。

 

チャンギ空港にも店舗があるので、搭乗前に買って機内で食べるのもおすすめですよ~。

 

余談ですが、あの超有名なシンガポール出身のレスリー・キーさんは、

Bengawansoloのパンダンシフォンケーキをお土産に買って帰るのがお決まりだそうです~!

ぜひ試してみてくださいね。

 


 

\ガイドブックには載っていないシンガポールのローカルライフがわかる!/

POCHI.BOOK vol.1絶賛発売中!

お求めは、more-than.stores.jpからどうぞ♡

 

 

text:Arisa Matsuo

大阪府枚方市出身。大学卒業後、就職情報サイト運営会社、ファッション雑誌編集を経てフリーランスライターに。2017年よりシンガポールでの生活を開始。シンガポールで編集ライターとして活躍する傍らで、日本にてシンガポールのローカルライフを発信するPOPUPイベント「My littleSingapore」を運営企画。シンガポールとその周辺国で集めた雑貨を販売するセレクトショップMORETHANも展開中。

ウェブサイト:pochi.sg

インスタグラム:@me_ke_arisa

ショップサイト:more-than.stores.jp

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    ハンカチに傘にポーチも…新生...
  • サムネイル
    PR
    《リーバイス®》のLVCコレク...
  • サムネイル
    PR
    カナダで見つけた5つのお土産...
  • サムネイル
    PR
    着る人の魅力を押し上げてく...
  • サムネイル
    PR
    1周年イベントも開催!《ミデ...
MORE MORE
サムネイル
PR
ハンカチに傘にポーチも…新生活の準備はできた?デイリーアイテムは《ポール & ジョー》で揃えよう!
サムネイル
PR
《リーバイス®》のLVCコレクションはもうゲットした?おしゃれな人のデニムコーデや生デニムの育て方もチェック!
サムネイル
PR
カナダで見つけた5つのお土産。バンクーバーのおしゃれな雑貨店《Gifts and Things》をチェック
サムネイル
PR
着る人の魅力を押し上げてくれる《慈雨》のワードローブ
サムネイル
PR
1周年イベントも開催!《ミディウミ》神戸店で可愛い春コーデを見つけました【FUDGENA SPECIALIST : riko × MidiUmi】
サムネイル
PR
春ベレーのお洒落なかぶり方8選。 《ロレール》の新作アイテム別に簡単にトライできるかぶり方をレクチャー!
サムネイル
PR
おしゃれでクリエイティブな彼女の「マイルール」とは? モデル長澤メイが明かすライフスタイルのこだわりと、最旬ヘアスタイル
サムネイル
PR
《カフェ キツネ》の新アイコン「バリスタフォックス」が登場!シックでパリらしいイラストをのせたグッズや、春の新メニューをチェック
サムネイル
PR
私の相棒デニムは《ナル ファクトリー》
サムネイル
PR
《DAMD》と一緒なら、街乗りもアウトドアもお茶の子さいさい!
サムネイル
PR
《リーガル》で見つけたFUDGEガールのマストハブシューズ3選。店頭イベントも開催中!
サムネイル
PR
春に持ちたいバックはどれ?容量がたっぷり入る《ミルクフェド》のバック6選
サムネイル
PR
デニムがぼくらのユニフォーム
サムネイル
PR
【ルミネ立川 × FUDGE】春のカラフルコーディネートを見つけに行こう。 ルミネ立川でコラボイベントも開催!
サムネイル
2024年の春アウターはこんな気分!お手本コーデ20選をチェック
サムネイル
白ボトム?チノパンツ?デニムじゃない日のパンツコーデ【FUDGE FRIEND 1週間コーディネート】
サムネイル
美容師が認める市販シャンプー15選!ドラッグストアで買える本当に良いシャンプーはどれ?
サムネイル
春先取りな“トレンチコート”スタイル5選。品があって定番デニムにも合う優秀アウター【TOKYO SNAP】
サムネイル
春に着たい、大人の“ロングスカート”スタイル8選!今すぐ取り入れたいお手本コーデをチェック【マイスタンダードブックまとめ】
サムネイル
ベージュのコートにやっぱり似合うのは、濃紺のストレートデニムなのです。【FUDGE 4月号連動企画-ど真ん中・デニム-No.001】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。