BEAUTY & HAIR

 

植物の偉大な力を込めたコスメブランド《NEMOHAMO》デビュー

コーディネートに合わせたり、今っぽい気分を取り入れるようなカラーメイクにはもちろんこだわりたいけれど、FUDGE GIRLはスキンケアも自分らしく、コンセプトに共感できるようなアイテムを選びたいはず。そこで今回おすすめするのが、「人にも、自然にも、良いものを」という想いを込めてスタートした、新しいコスメブランド《NEMOHAMO(ネモハモ)》。ブランド名の由来でもある、根も、葉も、茎も、花も、実も……自然が生み出した恵みをどの部分(器官)も無駄にせずまるごと使い、植物が持つ酵素やビタミン、ミネラルなどの力をフレッシュなまま、最大限に生かしながら作られた、私たちにも環境にも優しいサスティナブルなブランドなのです。

 

NEMOHAMOのコスメは、石油由来の原料はもちろんのこと、水も一切使用されていません。

 

 

ブランドの始まり、オタネニンジンを低温真空抽出法で凝縮して

ブランドの原点であり、スキンケアシリーズのすべての製品に使われているのが、「オタネニンジン」。江戸時代、8代将軍の徳川吉宗が対馬藩に命じて朝鮮半島から種を入手して以来、数百年にわたって日本で育成され、薬草として古くから重宝されてきました。オタネニンジンの根は、ジンセノサイドという有用成分を持ち、高い抗酸化力、免疫力向上、抗ストレス作用があり、不老長寿の万能薬とも言われているそう。NEMOHAMOでは、対馬の契約農家にて無農薬で育てられた3年もののオタネニンジンを、ひげ根も葉も茎も花も、低温真空抽出法で余すところなくエキス化し、ぎゅっと凝縮して詰め込んでいます。

 

そして、ホホバやツバキ、コメヌカ、アカシソ、ヨモギ、クロモジなど、できるだけ日本国内で収穫された素材を使用。化学肥料を使わない有機栽培で大切に育てられた植物は、その後、自然豊かな海のそばの福岡・芦屋の工場に運ばれて製造されます。それは、天然成分しか使用していないからこそ自然の中で物作りができる、環境に与える負荷がないという証。栄養分を壊さないように低温真空抽出法で何度も抽出過程を繰り返し、水で薄めないためたくさんは作れないけれど、丁寧な物作りから生まれた植物の偉大な力を実感できます。

 

 

《NEMOHAMO》でまず使ってみてほしい、おすすめアイテム3選

2019年12月9日から発売を開始したNEMOHAMOは、洗顔ソープやローションなどのスキンケアシリーズ、シャンプーやボディソープなどのトイレタリーシリーズと合わせて、13品目20種類のアイテムを展開中。スキンケアは、クレンジングオイル→洗顔ソープ→ブースターオイル→ローション→フルバリア美容液の順番で使用すると効果的なのだそう。全部揃えたいところだけれどいきなりは難しい、まずは試しに使ってみたいというFUDGE GIRLに、おすすめの3アイテムをピックアップしてご紹介します。

 

植物の美容効果をぎゅっと凝縮した、ブースターオイル

MOTHER EARTH×エコマーク事務局による「サスティナブルコスメアワード」で最優秀賞を受賞し、すでに注目を集めているのが、ブースターオイル。ツバキやコメヌカ、オタネニンジンなど、植物の美容効果を生かす非加熱圧搾で精製したオイルが、洗顔後の肌を柔らかくし、化粧水を角質層まで浸透しやすく整え、乾燥しがちな肌をなめらかでツヤのある肌へと導いてくれます。手のひらで包み込むようになじませながら深呼吸すると、森や大地を感じるクロモジの香りでリラックス効果抜群!顔だけでなく、髪や爪などにも使用でき、効果実感が早いのも嬉しいポイント。30ml ¥6050(税込)

 

効果に合わせて選べる植物の特長を活用した、ローション

NEMOHAMOのローションは、効果に合わせて3種類からチョイスして。バランススキンローションは、アカシソやヨモギから抽出したエキスが、不安定なゆらぎ肌に作用し、しっかりとうるおいを保ちながら肌のバランスを整え、きめ細かくしなやかな肌へと導きます。ブライトニングローションは、カキドオシとマルベリーから抽出したエキスで、透明感のある澄んだ肌に。エイジングケアローションは、オタネニンジンの根も葉も茎も花もヒゲも余すところなくエキス化し、角質層から押し出すようなハリと潤いに満ちた肌へと引き出してくれます。そして、レフィルが用意されているため、容器は繰り返し使えるところが環境にも優しいですね。各120ml バランススキンローション¥4730 レフィル¥4510、ブライトニングローション¥4950 レフィル¥4730、エイジングケアローション¥5170 レフィル¥4950(すべて税込)

 

乾燥が気になる部分どこでも使える、マルチバーム

メイク直しの際の保湿やリップケア、ヘアスタイリングとして、顔、体、髪と乾燥が気になる部分はどこでも使用することができるマルチバーム。シアバターとオタネニンジン、ミツロウが配合され、植物由来の保湿成分で、しっとりなめらかに仕上げてくれます。小さめサイズでかさばらず、1つポーチに忍ばせておくと便利なアイテム。仕事や勉強の束の間に使用すれば、心安らぐクロモジの香りが癒してくれるはず。尚、すべての製品に共通して、パッケージはサトウキビを絞った後に残る繊維を使用し、中面に使用方法が記載されているため、紙を無駄にせず資源を最大限に利用するというこだわりも。15ml ¥1650(税込)

※すべての商品は、NEMOHAMO オフィシャルサイトでチェック!

 

 

NEMOHAMOをはじめ、京都発のサスティナブルな試み「GOOD NATURE STATION」

実はコスメブランド《NEMOHAMO》は、鉄道会社としておなじみの京阪グループの会社、ビオスタイルによって、サスティナブルな取り組みとしてスタートした企画の一つ。現代を生きる私たちにとって健康や環境のことを考えるのは大切だけれど、ストイックに我慢するのではなく、楽しみながら自分らしく取り入れるライフスタイル=「GOOD NATURE」を提唱。京都に根付く、自然を敬いながら生活に取り入れる知恵を生かした「人にも、自然にも、良いものを」展開していくそう。そして、そのコンセプトをもとに12月9日にオープンしたのが、トータルライフスタイル施設「GOOD NATURE STATION」。後日、この施設についてレポートをアップしますのでお楽しみに!

 

WEB:https://nemohamo.com

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    【がま口バッグと6つのお手本...
  • サムネイル
    PR
    パリジェンヌが教えてくれた...
  • サムネイル
    PR
    雨の日もハッピー!おしゃれ...
  • サムネイル
    PR
    20周年を迎えた傘ブランド《W...
  • サムネイル
    PR
    父の日ギフトの準備はOK?《...
MORE MORE
サムネイル
PR
【がま口バッグと6つのお手本コーデ】今買いたいのは《ウィークエンド マックスマーラ》の“パスティチーノ”
サムネイル
PR
パリジェンヌが教えてくれた、新ブランド《イー バイ アイヴァン》の魅力
サムネイル
PR
雨の日もハッピー!おしゃれなあの子の愛車はやっぱり《DAMD》だね。
サムネイル
PR
20周年を迎えた傘ブランド《Wpc.》がイメージキャラクターに女優・南沙良を起用!服に似合うおしゃれな傘 4選もチェック
サムネイル
PR
父の日ギフトの準備はOK?《ポール & ジョー》とお父さんを訪ねるパリの旅
サムネイル
PR
ヴィンテージライクでお洒落なバッグ13選。韓国発・レザーブランド《トゥティエ》はもうチェックした?
サムネイル
PR
ハンサムレディなあの子と《グレゴリー》のバッグ
サムネイル
初夏に着たい大人カジュアルなデニムコーデ5選【マイスタンダードブック まとめ】
サムネイル
美容師が認める市販シャンプー15選!ドラッグストアで買える本当に良いシャンプーはどれ?
サムネイル
デニムワイドパンツ×ゆるっとサイズがちょうど良い!こなれコーデ10選
サムネイル
築50年以上の団地とは思えないお部屋も!おしゃれすぎる築古物件インテリア3選
サムネイル
ニューバランスのスニーカー選びで迷うなら「327」で決まり!コーデ3選
サムネイル
何だかんだ単色ネイルが1番可愛い!この夏トライしたいワンカラーネイル【ささやかですてきなもの 大谷有紀 vol.190】
サムネイル
5月の“ストライプシャツワンピース”お手本コーデ10選。1枚で着てもレイヤードしてもよし!
サムネイル
子育てママの愛車はSUV!アクティブさと可愛さを兼ね備えた《LAND ROVER》のディフェンダーって?【マイカーと一緒にどこまでも。vol.2】
サムネイル
賃貸に見えない、無理せず気分の上がる暮らし。2LDK・51㎡の四人暮らしインテリア 【私らしく暮らす】
サムネイル
春夏デニムは王道のブルーが一番良い!マネしたい着こなし15選
サムネイル
「あんこ好き」の紳士が手土産に推す、東京のおすすめ和菓子4選。Part2
サムネイル
【簡単】スニーカーの紐の結び目をおしゃれに隠す上手な結び方・通し方3選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。