FUDGENA

 

あの頃、私は大好きな人たちに囲まれていてとても輝いていた

学生が終わり、仕事を始めて、結婚して、子供ができて、環境が変わってもちゃんと彼らはそこにいた

 

悲しいことがあった時、隣で慰めてくれるあの人

嬉しいことがあったときに、自分のことのように喜んでくれるあの人

仕事の悩みを飲みながら聞いてくれるあの人

 

いつものカフェでテーブル囲んで、他愛のない言葉を紡いでいく

いつかそれが思い出になるとしても

 

海外ドラマの金字塔『フレンズ』

こんにちは、SAKURAです!

今回は海外ドラマの『フレンズ』を紹介していきたいと思います。

 

日本ではもちろん、世界各国で愛され続けているこのドラマ

「I  like “Friends“」と言えば世界中誰とでも仲良くなれそうな気がします

 

90年代のニューヨークを舞台に、6人の男女の日常を描くシットコムドラマです。

 

 

 

ニューヨーカーの日常にフォーカス

登場人物は20代の男女6人

アパートの向かいに住んでいて、よく行く喫茶店は“セントラルパーク“

そこでコーヒー片手にダベるのが彼らの日常

 

90年代のニューヨークで彼らは仕事に恋愛に友情に、人生を捧げていきます

 

シットコムの魅力は、“FAN“&“SHORT“!

20分という短い時間の中で、笑いあり涙あり

英語が得意じゃないという方も、というより得意じゃない方こそ見てほしいドラマです

(私も全く英語できません)

 

誰もが憧れるお洒落なニューヨーカーの10年を『フレンズ』で満喫しましょう!

 

 

 

今すぐ真似したい!90年代のニューヨーカーズファッション

 

よく『フレンズ』で見かけるのが、ショート丈のトップスにハイライズパンツ。

えぇ、めっちゃ可愛い!と思って探してみたけど日本ではなかなか見つからず

 

2年ほど頭の片隅にこの服装を描きながら過ごしていたある日

「なんか今日なら見つかる気がするっ!バナナリパブリックって頭が叫んでるっ!行かなきゃっ」ということで奇跡的に見つけたこのパンツ。

そうそう、レイチェルもこういうのはいてた!

 

2年前に買ったH &MのフレンズTシャツを合わせて、とても満足気なわたしです

 

とにかく、毎回毎回ファッションがかっこいい!

さすがニューヨーク、登場人物はもちろん、通りすがりのエキストラまで洗練され尽くしてます

衣装さんの本気が伺えます

 

かっこいいけどシンプルなので、誰でも真似できるのも魅力です

ニューヨーカー気分で街を歩きましょう!

 

 

『フレンズ』魅力あふれる登場人物紹介

 

フレンズには、男性(M)3人女性(F)3人、計6人の登場人物が出てきます。

それぞれキャラが濃いので、1話見ただけであなたも彼らのフレンズになってしまうでしょう!

 

そんな魅力あふれるキャストを簡単に紹介していきます

 

 

モニカ・ゲラー(F)

祖母名義のアパートで暮らしてる

職業;シェフ

負けず嫌いで潔癖症、掃除が大好き

6人の要的存在

 

レイチェル・グリーン(F)

自身の結婚式から抜け出してモニカのアパートに転がり込む

職業;無職

お嬢様育ちでわがまま、自意識過剰なところもあるが、次第に自立したキャリアウーマンになっていく

ファッショナブルで憧れの存在

 

フィービー・ブッフェ(F)

元モニカのルームメイト

職業;マッサージ師

御呪いや魔術を信じていて不思議ちゃんのようなポジションだが

14歳からニューヨークでストリート暮らしをしていたため想像以上にタフ

 

 

 

ロス・ゲラー(M)

モニカの一つ年上の兄

職業;博物館の研究員

モニカと同じく負けず嫌いだが繊細すぎる一面も

高校時代からレイチェルにぞっこん

 

チャンドラー・ビング(M)

ロスの大学時代からの友人で、モニカの向かいの部屋に住んでいる

職業;企業の情報部

切れたジョークはお手の物

女性に縁がないのが悩み

 

ジョーイ・トリビアーニ(M)

チャンドラーのルームメイト

職業;売れない俳優

かなりの二枚目で女性がコロコロ変わる

中身が子供のままなため少し抜けている

 

私の好きなシットコムには必ず“潔癖“キャラがいます

例えば『フルハウス』のダニーだったり『ビッグバンセオリー』のシェルドンだったり

彼らはいつも掃除していて、物の位置がずれることも許しません

モニカも同様に全て自分の支配下にものが置かれていないと納得できない!

彼らはそれぞれのドラマで要役として登場するのですが、

この潔癖キャラには何か意味があるのでしょうか、未だ不明です

 

 

フレンズが一番!

いつかそれが思い出になるとしても、今日ここで友人達と過ごしたことを忘れたくない

別れの時が来るのを知りながら、今日も明日も生きていく

 

思えばいつも友人がそばにいて、嬉しい時も悲しい時も心を分かち合っていた

何度も別れを繰り返して、その度に素敵な出会いも経験して

3月になるといつも以上に恋しくなる

 

別れが悲しくって泣けてきても、大丈夫

電話をすれば、会えば、いつもあの日の続きから時間が進み始めるから

 

フレンズを見ていると、彼らの友情が羨ましい

だから画面越しに私も彼らの一員になったみたいに、いつまでも

いつまでも見続けてしまうのだ

 

 

SAKURA
1997年生まれ
大学では芸術学を専攻。
好きなものは映画と海外ドラマとジャズ。
現在は学生兼フリーライター
イラストも描いてます♩
インスタグラム@_________sakura_________

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    《スカーゲン》のペアウォッ...
  • サムネイル
    PR
    冬の本命アウターは《ナンガ...
  • サムネイル
    PR
    マフラーとクラムチャウダー...
  • サムネイル
    PR
    わたしの偏愛サムマイルウエ...
  • サムネイル
    PR
    《アネモネ》テーパードフー...
MORE MORE
サムネイル
PR
《スカーゲン》のペアウォッチと一緒に。いましかない大切な時間を刻む
サムネイル
PR
冬の本命アウターは《ナンガ》のダウンに決まり!タイプ別お洒落な着こなし3選
サムネイル
PR
マフラーとクラムチャウダー【スープと彼女のストーリー vol.1】
サムネイル
PR
わたしの偏愛サムマイルウエアは仏生まれの《ルコックスポルティフ》
サムネイル
PR
《アネモネ》テーパードフープピアスのスタイルレッスン
サムネイル
PR
菊池亜希子さん 冬の着こなしと《ルート》のバッグ3選
サムネイル
PR
今日は何着る?冬の始まりを感じる《無印良品》の“きほん服”【気温別コーデ】
サムネイル
PR
《タイオン》のダウンアイテムが主役! 冬のおすすめ防寒コーディネート3選
サムネイル
PR
《ビューティフルピープル》を纏う贅沢な日常。
サムネイル
PR
頼りになるのは《エーグル》のアウター
サムネイル
PR
ふわもこの《VANS(ヴァンズ)》スニーカーと、6つの違い
サムネイル
PR
栄養満点スープと普段の仕事のおはなし。【FUDGENA SPECIALIST:kinoko × 野菜をMOTTO】
サムネイル
PR
冬のアウターはこれで決まり!《ケープハイツ》のアウターと出掛ける、TOKYO巡り
サムネイル
PR
はじめてのベレーは、時代を超えて愛され続ける《ロレール》の「カンパン」を指名して!
サムネイル
オリジナルブレンドをお届けする新企画「FUDGEコーヒー便」vol.3 FINETIME COFFEE ROASTERS受注販売スタート
サムネイル
《ADAM ET ROPE’》の着心地抜群なベーシックなベスト&カーディガンをFUDGEが特別にオーダー
サムネイル
【FUDGE FRIEND】1000人以上の中から選ばれた7人のオフィシャルガール、遂に決定!!
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
リノベーション団地で植物のある暮らしを楽しむ私が買ってよかった、3つのアイテム #myfavorites
サムネイル
【2022】黒髪ボブをもう幼いなんて言わせない!美容師が教える最新垢抜けポイント5つ

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。