FUDGENA

こんにちは、Tsubakiです。

すっかり秋も深まっていておしゃれが楽しい季節ではあるけれど、コロナ渦で初めての秋を迎えているわけで、GO TO キャンペーンなんかも実施されているものの、おでかけの機会は以前に比べると減っていて。

断捨離したり日々使うベーシックアイテムを見直したりしている方も多いのでは?

今回フォーカスするのはデニム。年中使えるおしゃれ界のキングオブ・ベーシックだからこそ、自分に合うこだわりの一本を持っている安心感ったらありませんよね。私もジーンズはもちろん何本か所持しているけれど、マイ・ベーシックの見直しをはかるべく、頼れるオーセンティックなものを探していたところ。

ロンドン生まれの優等生デニム。《BLACKHORSE LANE ATELIERS》

ロンドンからやってきた《BLACKHORSE LANE ATELIERS》(ブラックホースレーン アトリエ)のジーンズ。2016年に生まれたばかりのブランドだけど、職人のこだわりの結晶のようなデニムなんです。FUDGEでも本誌やこちらのページで紹介されているので、ご存知の方も多いのでは。

セルビッチデニムや、オーガニックコットンを使用したノンウォッシュのデニムを生み出しており、ぱりっとした質感も特徴。ジーンズを見てまず目を引くのが、レザーパッチ。ブランドロゴにも配されたこのマークは、ロンドンにあるファクトリーの形をかたどったもの。クオリティの高い高品質なものづくりに情熱を注ぐ職人たちの誇りを感じます。そして見た目がかわいい(大事)。

デニムの裏側まで美しい縫製。ブランド創業者は、25年以上にわたって紳士服の仕立業をしていた経験を持っているとのことで、どうりでデニムながらも品を感じられるわけです。

リベットやボタンなど、細かなパーツにもファクトリーのマークが。

実際のファクトリーはこちら。

ロンドンのウォルサムストゥという場所で、地域コミュニティを大切に運営されています。ファクトリーにはキッチンが併設され、ポップアップレストランも行っているんだそう。

 

おすすめの2モデルを履き比べてみます。

ブランド最定番モデル。NW1-T47リラックスストレート

オーセンティックなストレートシルエットのこちらは、ブランドで一番の定番に位置づけられるモデル。

リラックスしたシルエットながら、すっきり見えるのがうれしい。フロントはボタンフライ仕様でクラシカルなのも素敵。メンズっぽさのあるユニセックスモデルなので、メンズカーディガンとオイルドジャケットでテイストを合わせて、パンプスで外しを。

 

ジーンズ:BLACKHORSE LANE ATELIERS  /  NW1-T47 リラックスストレートジーンズ

カーディガン:Johnstons of Elgin /  KDI00442  Vネックカーディガン

ベルト:GLENROYAL  /  ダブルリングベルト

ジャケット:PRIVATE WHITE V.C.

靴:FABIO RUSCONI

後ろ姿もシンプルベーシック。末永く愛せそう。

 

マリリン・モンローみたいな女性らしいデニム。E10-T47 クラシックストレートジーンズ

女性のためのモデルであるこちらは、ハイライズのストレート。ウエストやヒップがほどよく強調される、マリリン・モンローみたいなヘルシーなデニムスタイルを意識して履きたい形です。こちらはジッパーフライタイプ。タートルニットにシルクスカーフを巻いて華やかに、足もとは逆にメンズライクにウィングチップを。

 

ジーンズ:BLACKHORSE LANE ATELIERS/  /  E10-T47 クラシックストレートジーンズ

タートルネックニット:macalastair  /  タートルネックセーター

シルクスカーフ:Drake’s  /  ホースレーシングプリントシルクバンダナ

ベルト:GLENROYAL  /  ナローベルト

シューズ:Church’s  /  バーウッド メット

バックシルエット。ウエストからヒップにかけてのラインが際立ちます。

《BLACKHORSE LANE ATELIERS》のデニムは、制作過程で自然環境への配慮にも高い意識を向けているところもポイント。

綺麗な縫製やシルエットから生まれる品のよさ、コミュニティや環境へ配慮する姿勢。ちょっとおちゃめなディテール(ファクトリーマーク!)。優等生なロンドンガールみたいなデニムです。是非たくさんの方に履いてみていただきたい。

さて、今回はちょっと告知させてください。

来る11月21日(土)、東京・青山でイギリスを感じる「BRITISH COLLECTORS MARKET」を開催します!今回はクリスマスマーケットがテーマで、イギリスにまつわる飲食・雑貨はじめ、ホリデー感あふれるミニツリーなども。魅力的なショップがたくさん出店するので、是非遊びにいらしてください。

■BRITISH COLLECTORS MARKET

2020年11月21日(土)10:30〜16:00  ※雨天決行・荒天中止

BRITISH MADE 青山本店および隣接会場(渡辺産業ショールーム)
東京都港区南青山5-14-2 Kizunaビル1,2F
各線 表参道 徒歩約10分

詳細はこちら

それではまた!

 

 

Tsubaki
英国ブランドを取り扱うインポーターである渡辺産業と、
その直営店・ブリティッシュメイドのプレス。
アート鑑賞とナチュラルコスメとおいしいものが好きなおうし座A型。
Instagram : @nozomitsubaki

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    FUDGEガールのヘアの悩みを一...
  • サムネイル
    PR
    ALL DAYS,Cape HEIGHTS 〜彼...
  • サムネイル
    PR
    この冬は《ミュエータ》を着...
  • サムネイル
    PR
    New addition to Diane Be Tr...
  • サムネイル
    PR
    オシャレ着用洗剤「シャレボ...
MORE MORE
サムネイル
PR
FUDGEガールのヘアの悩みを一挙解決! Q:冬に向けて髪を伸ばしたい!伸ばしかけ前髪のアレンジを教えて!【ヘアレシピストーリーズ × Moii】
サムネイル
PR
ALL DAYS,Cape HEIGHTS 〜彼女の毎日には《ケープハイツ》が欠かせない!〜
サムネイル
PR
この冬は《ミュエータ》を着て可愛くボーイッシュにしたい!
サムネイル
PR
New addition to Diane Be True family!
サムネイル
PR
オシャレ着用洗剤「シャレボン」に新作が登場!宮崎葉ちゃんとkinokoちゃんもお気に入りの“ブルーミングブルー”の香りって? #FUDGEシャレボン部
サムネイル
PR
冬のお洒落は《靴下屋》のニットソックスと。
サムネイル
PR
秋から春まで長く愛用したい!アウター選びは《ラベンハム》のキルティングアウターで決まり
サムネイル
ヴィンテージライクな《ミュエータ》の最新コレクションが到着!オーバーサイズで着回し力も抜群なアイテムをどう着こなす?
サムネイル
PR
クリスマスコフレ2021♡ 今年は何を選ぶ?? FUDGENAがリアルレビュー!【FUDGENA :aya×SHISEIDO モノトーンコーデに映えるホリデーメイク】
サムネイル
PR
クリスマスコフレ2021♡ 今年は何を選ぶ?? FUDGENAがリアルレビュー!【FUDGENA :ハヤシアンナ×ポール & ジョー ハッピー感満載メイクでおうちパーティー】
サムネイル
PR
クリスマスコフレ2021♡ 今年は何を選ぶ?? FUDGENAがリアルレビュー!【FUDGENA BEAUTY:moe×SUQQUのコフレで大人の色遊び】
サムネイル
PR
“一歩先ゆくベーシックスタイル”を叶える《コンバース》の新作に注目!
サムネイル
PR
《LACOSTE》と「PEANUTS」のコラボが再び!キャラクターたちをポップにデザインした大人から子供まで楽しめるフルラインナップが登場
サムネイル
PR
冬のマストアイテム《UNIQLO》のフリースシリーズ!今季FUDGEがおすすめしたい6つの着こなし
サムネイル
PR
FUDGEガールのヘアの悩みを一挙解決! Q:毛先はダメージ、トップはぺしゃんとつぶれがち。ふんわり美髪を取り戻したい!【ヘアレシピストーリーズ × Moii】
サムネイル
PR
HELLO!TOD’S GIRL コーディネートの主役は《トッズ》のバッグ
サムネイル
PR
旅をしよう、《ディーゼル》といっしょに。
サムネイル
サロンシャンプーおすすめ12選|2021年美容師のお墨付きをご紹介!
サムネイル
レディースの人気コートを紹介!コートの種類やおすすめコーデも
サムネイル
おうち時間で楽しむ、秋色ネイルを使ったネイルデザイン4選【ささやかですてきなもの まとめ 大谷有紀】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。