FASHION

 

ブラウン女子のススメ -Lesson3-

今年は魅力的なアウターが豊富で選ぶのが大変。昨年から引き続いてダウンやボアが流行っている一方で、新たな定番としてブラウンアウターに注目が集まっている。いざ自分が着るとハードルが高い?着ると地味になるとか、合わせにくいとか、いろいろ問題が……。いえいえ、ブラウンは今やモダンな色。カラーバリエーションも豊富なのでご安心を。色の組み合わせ次第では、ネガティブイメージを覆すシックなインパクトを与えてくれる。今持っているほとんどがブラックとネイビーというワードローブに、ブラウンというアプローチがこの冬必要なのでは?

 

ワンパターンにならないよう、ブラウンアウターを使ったおすすめの着まわしコーデをご紹介。

 

BASE  ITEM》》》Boajacket(ボアジャケット)

 

暖かみのあるもこもこの素材感と、首元をすっきりと見せるノーカラーが採用されたボアジャケット。¥29000 / SALT BLUE(ソルトブルー)

 

 

1.ワークアイテムと合わせてメンズライクな佇まいに

ゆとりのあるワークパンツとチェックシャツで、ワーク感をプラス。 ボトムスのカラーで軽快な印象に。

モヘアニット¥13000/ADAM ET ROPÉ(アダム エ ロペ)、シャツ¥24000/SCYE BASICS(マスターピースショールーム)、パンツ※men’s ¥9800/SMITH’S AMERICAN(ハイ!スタンダード)、チャッカブーツ¥43000 / Sanders(グラストンべリーショールーム)、ショルダーバッグ¥15000/russet(ラシット 丸の内店)

 

 

2.ボア+ニットのあったか素材で見た目もウォーミーに

ボアとニットの相乗効果でより暖かそうな印象に。チェックのツイードスカートを合わせれば、よりクラシカルな雰囲気を入手。

ニット ¥18000/THIBAULTVANDERSTRAETE(ビショップ)、ツイードスカート¥32000 / Nigel Cabourn(アウターリミッツ)、ブーツ¥22000 / L.L.Bean×BEAMS BOY(ビームス ボーイ 原宿)、サコッシュバッグ※トートバッグとセット¥9800/whideout(UTS PR)、メガネ¥40000/ayame(アヤメ)、スカーフ¥7800 /manipuri(フラッパーズ)、ソックス¥3800/HYKE(ボウルズ)

 

 

 

BASE  ITEM》》》Coverall(カバーオール)

ワークテイスト溢れるカバーオールに、茶色のコーデュロイ地がクラシカルな佇まいに。¥32000 / ARMEN(ビューカリック&フロリック)

 

 

1.正統派アイテムのミックスでシャープさをプラス

ワークジャケットに、上品なシャツとVネックニットを差すだけで、程よくカジュアルすぎない着こなしに。

ニット¥24000 / Letroyes(八木通商)、シャツ¥12800/manon(エムケースクエア)、コーデュロイパンツ¥29000 / BERWICH(アマン)、レースアップシュー ズ ¥3000 0/Welt-style(ヴェルトスタイル)、トートバッグ ¥12800/ORCIVAL(ビショップ)、時計¥14500/KLARF(ルーチェ)、 ソックス¥3400/FilMelange(フィルメランジェ)

 

 

2.クラシカルなニットや柄でレトロ風スタイルを完成

ダークトーンのタートルに、チェックのパンツとストールでクラシッ クな要素を加えて、 大人っぽく仕上げたい。

タートルネックニット ¥9000/PUBLIC TOKYO(パブリックトウキョウ ウィメンズ新宿店)、ガウチョパンツ¥33000/Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店)、シューズ¥30000/BEAUTIFUL SHOES(ギャラリー・オブ・オーセンティック)、バッグ¥22000/CECILIE TELLE(ジャーナル スタンダード ラックス 表 参 道 店 )、スカーフ¥26000/JOHNSTONS (リーミルズ エージェンシー)、ソックス/スタイリスト私物

 

 

 

お問い合わせ先

アウターリミッツ 03-5413-6957

アダム エ ロペ(ジュンカスタマーセンター)  0120-298-133

アマン 03-6805-0527

アヤメ 03-6455-1103

ヴェルトスタイル  03-5849-4993

UTS PR  03-6427-1030

エムケースクエア  06-6534-1177

ギャラリー・オブ・オーセンティック 03-5808-7515

グラストンベリーショールーム  03-6231-0213

ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店  03-6418-0900

ソルトブルー  06-6943-2535

トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店  03-6452-6836

ハイ! スタンダード  03-3464-2109

パブリックトウキョウ ウィメンズ新宿店  03-6258-0533

ビームス ボーイ 原宿  03-5770-5550

ビショップ 03-5775-3266

ビューカリック&フロリック  03-5794-3553

フィルメランジェ  03-6447-1107

フラッパーズ  03-5456-6866

ボウルズ(HYKE)  03-3719-1239

マスターピースショールーム  03-5414-3385

八木通商  03-6809-2183

ラシット 丸の内店  03-3217-2700

リーミルズ エージェンシー  03-5784-1238

ルーチェ  0766-24-7280

 

 

photograph:Taniguchi Daisuke

styling:Watanabe Itsuka

hair&make-up:Suga Takuma

model:Sweia Hartmann

 

 

FUDGE vol.186  2018年12月号より

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    胸元のFOX刺繍が目印!《FREA...
  • サムネイル
    PR
    夜更かしミネストローネ【ス...
  • サムネイル
    PR
    年末年始の身体を労う美味し...
  • サムネイル
    【2023年上半期占い】12星座...
  • サムネイル
    ネイビーのセーターを誰より...
MORE MORE
サムネイル
PR
胸元のFOX刺繍が目印!《FREAK’S STORE》×《TOWN CRAFT》の気になる新作別注アイテム5選をお届け
サムネイル
PR
夜更かしミネストローネ【スープと彼女のストーリー vol.3】
サムネイル
PR
年末年始の身体を労う美味しいスープが活躍!【FUDGENA:ハヤシアンナ × 野菜をMOTTO】
サムネイル
【2023年上半期占い】12星座別にあなたの本質と運勢を徹底解説!
サムネイル
ネイビーのセーターを誰よりもかわいく着るには?【FUDGE 掲載コーディネートのコツを深掘り! No.001】
サムネイル
ホテルライク×ナチュラルの洗練された1K。男性一人暮らしのインテリア【私らしく暮らす】
サムネイル
2023年お取り寄せしたい、和なお菓子11選【ささやかですてきなもの まとめ 大谷有紀】
サムネイル
グレーのコーデに映える、パープルのドクターマーチンがこなれ感。
サムネイル
コートとマフラーの色を合わせると統一感のあるスタイルが完成する
サムネイル
【FUDGE FRIEND】1000人以上の中から選ばれた7人のオフィシャルガール、遂に決定!!
サムネイル
モッズコートにキルティング。それぞれのカーキアウターコーデ【ホリデーサーカスファッションスナップ】
サムネイル
FUDGE オフィシャルキャラクターが誕生!! 愛嬌たっぷりなシロクマの“ファージー”
サムネイル
“リノベーション団地”で叶う!? オシャレで理想の暮らし5選
サムネイル
ピーコートwith ショーツでアクティブに着こなす【本日のFUDGE GIRL-1月25日】
サムネイル
チューリップ柄のトートで寒さの中で春を意識する
サムネイル
《ハイク》のブラックコートをはおってワントーンコーデの印象を一新。【マイスタンダードブック】
サムネイル
オールブラックコーデには、レースを重ねて抜け感を意識して。
サムネイル
軽くてあったかくて気持ちがイイ冬のヌクヌク小物たち
サムネイル
冬の色・いろ・イロコーデ【FUDGENA:aya.mの街で見かけたおしゃれさん vol.23】
サムネイル
防寒しながらおしゃれに!選ぶべきはオレンジのカラーコート?ムートンコート? WORLD SNAP 7DAYS【12/25~12/31】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。