FASHION

 

連載【it! BRAND LIST】FUDGE GIRLに注目してほしいブランドはこれ!

「最高のもののみがすべて」という理念のもと、上質な素材と高い技術でつくられる最高級のカシミヤは世界が認めるクオリティです。

 

カシミヤと高級ウールのスペシャリストとして知られるJohnstons of Elgin(ジョンストンズ オブ エルガン)。1797年にスコットランドのエルガンで創業し200年以上にわたり「最高のもののみがすべて」という理念のもと、上質な素材と高い技術で最高級のカシミヤ・ウール製品を提供し続けています。もともと家族経営から生まれたジョンストンズは、その道徳観や誠実性を伝統とともに受け継いできました。

 

 

その特徴はなんといっても一貫生産。原毛の厳選から染色、紡績など製品完成にいたるまでの30以上の工程をすべて自社工場で行なっています。分業生産が一般になっている中、一貫生産は非常に珍しく、だからこそ技術や品質が長くにわたり保たれているのですね。伝統を継承しながら近年の少ロット生産にも対応するべく新しい染色機や縦糸成型機を導入するなど現代のニーズに応える姿勢は、世界のトップブランドにも共感を得てビッグメゾンの製品も手がけています。

 

 

今回紹介したいのが、ジョンストンズのカシミヤ100%の製品。世界的に最高級といわれるカシミヤは1頭のカシミヤゴートからわずか125gほど(だいたいマフラー1つ分)しか採れないため、その配給量からも希少価値が高いのです。選毛されたカシミヤを購入するのが通常ですが、一貫生産を行うジョンストンズは、汚れや外毛が絡み合っている原毛を繊細な下毛だけを選別する工程から行うため、自社の厳しい品質査定にクリアした原毛だけを使っているのです。

 

 

今年一番人気のマフラーは手袋とセットで

scarf HAE2488 ¥20,000, knit KAC03917 ¥155,000, glove HAY2223 ¥ 85,000 *すべて税別

 

発色の美しい赤のショートマフラーは今年の新作で一番人気の高いアイテムで、なめらかで肉厚なカシミヤが高級感を際立たせます。グローブは、マフラーと同色でフィンガーレスなので携帯を使ったり指先が自由に。マフラーとグローブはどちらもカシミヤ100%ですが、織り方の違いで印象が異なりますね。キャメルカラーのリブタートルニットは、肩先から裾口へ少し広がったスリーブとゆったりとした首元がリラックスしたスタイルをつくっています。赤や青など原色と合わせるのがおすすめですよ。

 

 

チェックは一つじゃ足りない

knit KBI00494 ¥59,000, stole WA56 ¥46,000, stole WA56 ¥62,000 stole ¥0,000 *すべて税別

 

上からロイヤルスチュワート、ブラックスチュワート、ドレスゴードンのジョンストンズ定番の大判ストール。タータンチェックが家紋として誕生したスコットランドならではの見惚れてしまうチェック柄ですね。エリザベス女王も愛用するロイヤルスチュワートは14世紀にロバート2世によって考案されたスコットランド王室を表す高貴な柄で、もともとはゴードン家のタータンだったドレスゴードンは19世紀に社交界でドレスでも愛されたもの。ブラックスチュワートは1830年頃にスチュワート家のために作られた、ロイヤルスチュワートが原型のタータン。タータンにはひとつひとつに歴史があるので、その背景を知ってチェック柄を選ぶのも楽しいですね。

 

 

ストールも重ねてボリュームアップ

knit KAC03916 ¥120,000, stole WA56 ¥0,000, scarf HAE2488 ¥20,000*すべて税別

 

イエローが冴えるマフラーとチェック柄のストールのように、ベーシックカラーと柄のストールをミックスするとボリュームが出て様々なシルエットが楽しめます。イエローのカシミヤマフラーは、発色が良い上質なカシミヤ素材だからこそ生まれるビビッドな色彩と綺麗な光沢が目を引きます。白地にブラックのラインが入ったストールもイエローラインが差し色になって遊び心のあるデザインです。

 

 

ネオンカラーでトレンド感を

knit KAL01138 ¥51,000, scarf HAE2488 ¥20,000 *すべて税別

 

自然の光で柔らかく発色するスモーキーなピンクのVネックのニット。Vネック部分が深めなのでインナーを着ても相性が良く、シャツなどクラシックさを取り入れるとピンクの甘さといいバランスになりますよ。今年のトレンドのネオンカラーはマフラーで取り入れるとスタイルの良いアクセントに。日本別注の製品で、すっきりと巻けるように短めの長さで、コンパクトなサイズなので持ち運びにも最適です。

 

 

カシミヤの素材の良さを味わうならジョンストンズ

一言でカシミヤ製品といっても、ひとつひとつの工程で製品の質は変わってきます。伝統ある一貫生産で高いクオリティを保ち続けるジョンストンズのカシミヤ製品。世界中の一流ブランドも信頼を置くカシミヤをあなたも体感してみてはいかがでしょうか?上質なものは長く使えるので、次の世代へも受け継ぐことができますよ。

 

Johnstons of Elgin

johnstons.jp/

 

text:和田典子

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    w closet SPECIAL SNAP NO.05
  • サムネイル
    PR
    《イル ビゾンテ》と《ミズノ...
  • サムネイル
    PR
    もうチェックした?春コーデ...
  • サムネイル
    PR
    《マリークヮント》を着て、...
  • サムネイル
    PR
    スポーツ気分な春のパリジェンヌ
MORE MORE
サムネイル
PR
w closet SPECIAL SNAP NO.05
サムネイル
PR
《イル ビゾンテ》と《ミズノ》の夢のコラボレーションが実現!モノづくりへのこだわりが詰まった伝説モデルのスニーカー
サムネイル
PR
もうチェックした?春コーデをアップデートする《ビーバー》と人気ブランドのスペシャルコラボ
サムネイル
PR
《マリークヮント》を着て、新しいわたしに出会う春
サムネイル
PR
スポーツ気分な春のパリジェンヌ
サムネイル
Vol.07 PART 2 この春新しく始めたい、10のモノコト。
サムネイル
乙女心をくすぐるクラシカルな一品をハントするなら?ヴァンヴ蚤の市の楽しみ方をご紹介!【FUDGE 4月号連動:パリ蚤の市特集】
サムネイル
ナチュラル素材が春気分をグッと盛り上げる《FUDGE×cilsoie》のイヤーアクセサリー
サムネイル
薄めバングをポイントにした“リボンアレンジ”で洒落感アップ from ローブ アオヤマ【ヘアレシピ ストーリーズ】
サムネイル
ハロー サンドウィッチと作る2019年手帳【TOKYO KAWAII LIFE by Hello Sandwich】
サムネイル
“デニム”ガールの着まわし31days「都会的なデニムジャケットを主役に」
サムネイル
遊び心を満たしてくれる《ギィ・ド・ジャン》のアニマル傘【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
オールヴィンテージ!個性アイテムを敢えてミックスして。【FUDGE 4月号連動:パリ蚤の市特集】
サムネイル
今ここにあるプレーン・ポップ〜シャムキャッツ インタビュー【FUDGE PICK UP MUSIC】
サムネイル
Vol.06 PART 3 春色ワントーンメイクで新しいわたしに。
サムネイル
現地のアパートメントで、暮らすように旅する。【週末アジア:ソウル編】
サムネイル
【it! BRAND LIST】新年度に向けて揃えたい。《ハイタイド》の懐かしくて新しいステーショナリー
サムネイル
ルーズデニム×チェックジャケットで着こなすハンサムガール
サムネイル
気持ちを上げるビューティーツール
サムネイル
本日発売!『FUDGE』2019年4月号は永遠の憧れ、Paris特集。いつの時代もお手本にしたいパリジェンヌのスタイルがぎゅっと詰め込まれた一冊です!

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。