FASHION

『FUDGE』2020年10月号〜2021年1月号まで、毎号巻頭の連載ページで紹介している《VANS(ヴァンズ)》の旬のスニーカーとアパレルシリーズ。これから冬が本格的に到来するけれど、その寒さすら楽しくしてくれるようなアイテムを主役に、FUDGE.jpのオフィシャルクリエイター「FUDGENA」のkinokoちゃんが着こなしてくれました。真似しやすいけれど実はおしゃれのこだわりが詰まっているから、コツを押さえてkinokoちゃん流ボーイッシュスタイルにトライしてみよう!

 

意外と合わせやすいグリーンを基調にしたオーバーオールスタイル

冬はどうしても洋服の色が暗くなりがちですが、明るすぎず暗すぎず程よいバランスで、意外と何でも合わせやすいのがグリーンです。kinokoちゃんは、主役の《VANS》のオーバーオールに合わせて、スニーカー「ファルケン」もグリーンで統一。

kinoko「鮮やかさもありますがアースカラーなので馴染みやすく、思ったより使いやすい色だと思います。主役になっているオーバーオールも、子供っぽくならず落ち着いた印象に。それとオーバーオールは、サイズの選び方が重要ですね。細身のものはフェミニンな印象なので、ボーイッシュ派は大きめサイズを選んでゆるっとルーズなシルエットにするのがオススメ。アランニットなど分厚めの冬物も合わせやすいですしね!」

オーバーオール¥15000、スニーカー ファルケン¥7500 / ともにVANS
※アイテム名をクリックすると詳細ページへ

 

kinokoちゃんをはじめ、FUDGEガールが大好きなオーバーオールの色展開は4種。コーデュロイ素材はこなれ感があって古着好きの方にもハマりそう。オーバーオール 各¥15000

「ファルケン」は軽量なEVAカップソールを使用し、持っても履いてもとにかく軽い!柔らかく弾力性があり、履き心地もアップ。今季は断然グリーンの気分。スニーカー ファルケン 各¥7500

 

もこもこトップスとスリッポンでボーイズライクに遊び心をプラス

普段ならばシンプルなニットやスニーカーを合わせるところ、今回はちょっぴり個性のあるアイテムを投入!もこもこトップスで冬気分を盛り上げつつ、シューレースがあしらわれたスリッポン「レイシー」でkinokoちゃんが一味違ったボーイズライクな雰囲気に。

kinoko「このトップス、ふわふわで気持ちがいい!首回りがスッキリしているので、小物やアクセサリーが映えるんですよね。ハイネックのインナーを着てもいいけれど、私はスカーフをきゅっと巻いて重ね着風に。全体的にカジュアルなので足元はちょっと品のあるものを。このスリッポンは、パリジェンヌが履いているワンストラップシューズのような、上品で可愛いらしいエッセンスをプラスしてくれます。」

トップス¥6000、スニーカー レイシー¥8000 / ともにVANS
※アイテム名をクリックすると詳細ページへ

 

目立ちすぎず程よくコーディネートのアクセントになるのが、裾の《VANS》のロゴテープ。首回りと袖のパイピングもコントラストになり、もこもこ素材でも可愛くなりすぎずピリ辛アイテムに。トップス 各¥6000

 

カフェオレ色のパーカから派生した、オールブラウンコーデ

kinokoちゃんも大好きな秋冬の定番カラーといえば、ブラウン。まるでカフェオレのようなまろやかな色味のパーカから、スウェード素材で上品なベージュのスニーカー「オールドスクール プラット」まで、ブラウンのグラデーションで作るワントーンコーデがやっぱりお洒落!

kinoko「このパーカのブラウンはどんな色でも合わせやすいですが、せっかく秋冬なのでシックにワントーンでコーディネートを組みました。カジュアルなムードが強いアイテムなので、ウールジャケットとチェック柄スカートでトラッドの要素を足してロンドンガール風に。スニーカーは人気のオールドスクールを3cmの厚底ソールにアレンジしたもので、軽くて歩きやすく、スタイル良く見えるのが嬉しいですね。」

パーカ¥7500、スニーカー オールドスクール プラット¥9000 / ともにVANS
※アイテム名をクリックすると詳細ページへ

 

スウェットをベースにフードや肘裏にコーデュロイ素材を用いた、コンビネーションが新鮮なパーカ。スカートとパンツ、どちらのボトムも合わせやすい絶妙なサイズ感。パーカ 各¥7500

 

迷った時はこれさえ羽織れば!秋冬の救世主、ボアフリースジャケット

ニット一枚だと寒いと感じる気候になってきた今日この頃、そんな時にさっと羽織れてサマになる、動きやすいアウターが欲しいものです。カジュアルに着られるこのボアフリースジャケットには、ブラウンのスニーカー「オールドスクール」やネイビーなどシックなカラーを掛け合わせて。

kinoko「ボアフリースジャケットはアウター特有の重さからくる肩こりや動きにくさが気にならず、ちょうどよい丈でおしりが隠れて暖かいです。落ち着いた色やあえてキレイめなアイテムと合わせると、洗練されたカジュアルスタイルに。このオールドスクールはコンフォートシリーズで、コンフォート性・通気性・防臭性に優れたオーソライト素材のカップインソールを使っていてとても快適!落ち着いた色味でコーディネートに馴染み、老若男女、スタイルを選ばないスニーカーです。」

ジャケット¥12000、スニーカー オールドスクール¥9000 / ともにVANS
※アイテム名をクリックすると詳細ページへ

 

《VANS》ロゴによりバックスタイルも印象的なボアフリースジャケット。ビッグシルエットで厚手のニットも難なく着られるから今から冬まで活躍!肩を落として羽織るのも可愛いです。ジャケット 各¥12000

 

 

kinoko’s YouTube

このページのコーディネートに加えて、さらにバリエーションをご紹介するレッスン続報は、kinokoちゃんのYouTube動画をチェック!

 

 

お問い合わせ先:ヴァンズ ジャパン

TEL:03-3476-5624

WEB:https://www.abc-mart.net/shop/r/r0831_x2/

 

 

model & styling_kinoko
photograph_Taniguchi Daisuke
hair_So Yusuke
edit & text_Oguchi Eiko

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    【がま口バッグと6つのお手本...
  • サムネイル
    PR
    パリジェンヌが教えてくれた...
  • サムネイル
    PR
    雨の日もハッピー!おしゃれ...
  • サムネイル
    PR
    20周年を迎えた傘ブランド《W...
  • サムネイル
    PR
    父の日ギフトの準備はOK?《...
MORE MORE
サムネイル
PR
【がま口バッグと6つのお手本コーデ】今買いたいのは《ウィークエンド マックスマーラ》の“パスティチーノ”
サムネイル
PR
パリジェンヌが教えてくれた、新ブランド《イー バイ アイヴァン》の魅力
サムネイル
PR
雨の日もハッピー!おしゃれなあの子の愛車はやっぱり《DAMD》だね。
サムネイル
PR
20周年を迎えた傘ブランド《Wpc.》がイメージキャラクターに女優・南沙良を起用!服に似合うおしゃれな傘 4選もチェック
サムネイル
PR
父の日ギフトの準備はOK?《ポール & ジョー》とお父さんを訪ねるパリの旅
サムネイル
PR
ヴィンテージライクでお洒落なバッグ13選。韓国発・レザーブランド《トゥティエ》はもうチェックした?
サムネイル
PR
ハンサムレディなあの子と《グレゴリー》のバッグ
サムネイル
初夏に着たい大人カジュアルなデニムコーデ5選【マイスタンダードブック まとめ】
サムネイル
美容師が認める市販シャンプー15選!ドラッグストアで買える本当に良いシャンプーはどれ?
サムネイル
デニムワイドパンツ×ゆるっとサイズがちょうど良い!こなれコーデ10選
サムネイル
築50年以上の団地とは思えないお部屋も!おしゃれすぎる築古物件インテリア3選
サムネイル
ニューバランスのスニーカー選びで迷うなら「327」で決まり!コーデ3選
サムネイル
何だかんだ単色ネイルが1番可愛い!この夏トライしたいワンカラーネイル【ささやかですてきなもの 大谷有紀 vol.190】
サムネイル
5月の“ストライプシャツワンピース”お手本コーデ10選。1枚で着てもレイヤードしてもよし!
サムネイル
子育てママの愛車はSUV!アクティブさと可愛さを兼ね備えた《LAND ROVER》のディフェンダーって?【マイカーと一緒にどこまでも。vol.2】
サムネイル
賃貸に見えない、無理せず気分の上がる暮らし。2LDK・51㎡の四人暮らしインテリア 【私らしく暮らす】
サムネイル
春夏デニムは王道のブルーが一番良い!マネしたい着こなし15選
サムネイル
「あんこ好き」の紳士が手土産に推す、東京のおすすめ和菓子4選。Part2
サムネイル
【簡単】スニーカーの紐の結び目をおしゃれに隠す上手な結び方・通し方3選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。