FASHION

トレンドを追いかけるのもいいけれど、やっぱり定番アイテムが1番使えて1番好き。気がつくといつもクローゼットにある……そんな永遠のスタンダードを紹介します。第2回目は《ジェイエムウエストン》の シグニチャーローファー「180」。1891年創業のフランスの老舗靴屋、《ジェイエムウエストン》。ブランドが紡いできた長い歴史とともに、多くのこだわりが詰まったシグニチャーローファーの魅力をたっぷりとお届けします。

世代を超えて愛され続けてきた、フレンチエレガンスの代表格

[左奥から]シューズ 全て¥100000/以上すべてJ.M. WESTON(ジェイエムウエストン 青山店)

フレンチシックを語る上で欠かせない《ジェイエムウエストン》は、 19世紀の終わり、創立者のエドゥアール・ブランシャールによってフランス・リモージュ地方で誕生した。1932年にはパリ・シャンゼリゼ通りに2号店をオープン。パリの名士がぞくぞくと来店し、店はおおいに賑わったという。なかでも、フランスで伝説的ともいえる旋風を巻き起こしたのが「180」。1962年、シャンゼリゼ通りのドラッグストアにたむろする反抗的な若者たちは、ジーンズに父親の靴(180)を素足で履くことで、既存の社会ルールへの反抗を表した。やがてこの“デニム×180ローファー”のスタイルは人気のファッションとなり、若者のマストアイテムになっていった。発売以来、変わらぬ木型を使ってつくられている「180」は、完成するまでに約2ヶ月、実に150以上の工程が必要とされる。4mmピッチのサイズ展開と7段階までのワイズ(横幅)展開という、細部にまでこだわったサイジングによって、その人に合った最適な1足ができ上がる。また、靴のアッパーとインソールを縫い合わせる“グッドイヤーウエルト製法”を用いているため、フィット感はもちろん耐久性も折り紙付き。

 

シューズ ¥100000/J.M. WESTON (ジェイエムウエストン青山店)

時代を超えて愛され続けるローファーは、ジャン=リュック・ゴダールや、仏の前大統オランド氏やサルコジ氏など、フランスの著名人の間でも愛用者は多い。爪先まで華麗なラインを描き、足の甲にぴったりとフィットするアッパーは、見た目の美しさだけでなく、一度履くとやみつきになる心地よさ。《ジェイエムウエストン》の「180」は、これからの時代も世界のファッショニスタを魅了し続けるだろう。

 

 

世界に1足だけのスペシャルシューズを手に入れて!

シューズ各¥152000~ /J.M. WESTON(ジェイエムウエストン 青山店)*オーダーの価格は仕様によって異なります。

「180」は定番モデルの他に、素材やステッチのカラーが変更できるパターンオーダーも常時受け付けている。約150種類あるレザーの中から好みのレザーを選ぶことができ、アウトソール、ラバー、ステッチ、エプロンのモカ縫いのステッチなど、細かい仕様も変更が可能。左右それぞれの足のサイズに合わせてオーダーできるので、自分の足にしっくり馴染む珠玉の1足ができ上がる。

 

足元をキリリと引き締める、メンズライクな「ゴルフ」もオススメ

シューズ各¥110000/ともにJ.M. WESTON(ジェイエムウエストン 青山店)

ゴルフシューズを原型とすることから、「ゴルフ」と名付けられた「641」もまた、「180」と並び評される《ジェイエムウエストン》を代表するモデル。スマートな見た目だけでなく、グリップ力が強いリッジウェイソール、フィット感抜群の履き心地、3種類のワイズ(横幅)展開と、機能性にも定評がある。ボックスカーフを使用したアッパーの堅牢さも持ち味。着こなしをメンズライクにピリリと締めてくれる、頼りがいのある1足だ。

 

photograph:Shimizu Kengo

styling:Yamamoto Kaori(+chip)

hair&make-up:Okudaira Masayoshi

model:Coco

 

FUDGE vol.163より

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    HC News #05 ホリデーサーカ...
  • サムネイル
    PR
    音楽やカルチャーがクロスオ...
  • サムネイル
    PR
    《ディーゼル》のふたつ...
  • サムネイル
    PR
    シックなふたりの手元は《ダ...
  • サムネイル
    PR
    パリジェンヌの秋は《ロレー...
MORE MORE
サムネイル
HC News #05 ホリデーサーカス2020|サテライト第2弾!二子玉ライズ3FへGo
サムネイル
PR
音楽やカルチャーがクロスオーバー。 気分が高揚するリズミカルな《アニエスべー》の洋服。
サムネイル
PR
《ディーゼル》のふたつのアウター、6WAYパディングジャケットと、2WAYデニム&キルティングジャケットを着まわしましょう。
サムネイル
PR
シックなふたりの手元は《ダニッシュデザイン》のウォッチ
サムネイル
PR
パリジェンヌの秋は《ロレール》のベレーとともに。
サムネイル
PR
プレイフルな足元に視線集中!《コンバース》で見つける私たちのバディ。
サムネイル
PR
《ビーバー》おすすめのキルティングとボアジャケット、どっちのアウターでお洒落する?
サムネイル
PR
名店の希少な別注ウエアを纏う、《ジーンズファクトリー》秋冬のモダンなワークスタイル
サムネイル
PR
私の永遠のベーシックは、《アニエスベー》の腕時計 〜My basic, agnès b. watch〜
サムネイル
PR
《フレディ&グロスター》で秋冬の身支度を。ベーシック&トレンドがポイントの最旬コーデ
サムネイル
PR
《Dr.Martens》で手に入れたい、2つのスタンダードアイテム。8ホールブーツに次ぐ永遠の名品
サムネイル
PR
《オリエンタルトラフィック》のクラシックな足もとで、秋を見つける。
サムネイル
PR
kinokoとABERIが毎日心地よくお気に入りの洋服で過ごせる理由は?いい香りで人気の《ラボン》ファブリックミストと柔軟剤に秘訣あり
サムネイル
FUDGE コラボのヘア&ボディオイル付き!ヘアのお悩みに、人気サロン「LIM」の美容師がお答えします【FUDGE.jp オトナの部活動 オンラインイベント vol.1】
サムネイル
こんなにかっこいいブーツなかなかない。秋、ハンサム感を《ドクターマーチン》で足元に。【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
#FUDGE足もと倶楽部 2020夏、すてきな足もと10選! たくさんの応募の中から編集部が可愛い足もとをセレクト。
サムネイル
今シーズンも待っていました! 《UNIQLO(ユニクロ)》×《JW ANDERSON(ジェイ ダブリュー アンダーソン)》の秋冬コレクションが発売
サムネイル
団地ライクな3DKで、和と北欧をミックスさせたレトロモダンな一人暮らしインテリア
サムネイル
ロンドンガール御用達の老舗ブランド4選
サムネイル
マスク着用時!パッとお洒落に魅せるアクセサリー10選

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。