FASHION

 

連載【it! BRAND LIST】FUDGE GIRLに注目してほしいブランドはこれ!

いつもどこへでも持ち歩いて行ける!日常に寄り添うTEMBEAのバッグ

 

ブランド名の『TEMBEA』(テンベア)はスワヒリ語で『放浪』を意味する名前のとおり、いつもどこにでも持ち歩けるバッグをテーマにしている実力派のアイテムコレクションが特徴的。

 

シンプルで飽きのこないデザインで軽くて丈夫だから、気兼ねなく使える!まさにペルル女子にうってつけのアイテムが揃うこちらのブランドは、バゲットや本、新聞、おもちゃまで、生活のあらゆるものを入れるためのものとして展開されています。

 

使えば使うほど、使う人の手や身体になじむようなキャンバス地のバッグたちは、私たちの日常にそっと寄り添ってくれる、そんなやさしい逸品たち。また、ユニセックスなデザインで、恋人やパートナーと共有できるのも魅力的。

 

今回のブランドファイルでは、さりげないのに存在感のある佇まいを感じるTEMBEAのバッグにクローズアップしました。ぜひこの冬のパートナーバッグとして活用してみませんか?

 

 

バゲットトート

BAGUETTE TOTE(24.5×42×13cm)¥9,800

BAGUETTE TOTE MINI(15×25×9cm)¥7,500

 

TEMBEAがいちばん最初に作った象徴的なアイテムが、このバゲットトート。持ち手が手前側にだけついているため、バゲットなどの長い物を入れても肩にかけやすいデザインが特徴です。コットンキャンバス地にパラフィン加工(特殊ワックス)を施した、TEMBEAの定番素材を使用。紡績工程において、綿花に含まれる短い繊維や夾雑物を取り除いたコーマ糸(Combed yarn)を使っているため、繊維が長く均一なので糸ムラが少なく、独特の光沢と耐久性があります。防水性に優れているうえ、使うほどに風合いが増し、からだに馴染んでいくのもうれしいところ。
レギュラー、スモール、ミニと3サイズあり。

 

 

プリントシリーズ

PAPER BAG(29×35.5×11cm)¥12,800

TOILETRY BAG MEDIUM(18.5×13.5×6.5cm)¥4,500

 

可愛らしすぎず、どこかノスタルジックなゆるい表情が大人に似合う、オリジナルプリントシリーズ。猫、犬、スイカ、バナナ、アイス、スキーなど、シーズンによって柄は異なり、春と冬に登場することが多いとか。バゲットトートやトートバッグ、ポーチなど、プリント生地を使って作られるアイテムはさまざま。

 

 

コレクトパース

COLLECT PURSE(22×12.5cm)¥13,000

 

これ以上ないほどシンプルなデザインながら、内側の仕切りやポケットで中身を整理しやすく、かさばらないスリムな形と、使い勝手抜群! 財布としてだけでなく、パスポートや通帳を入れたり、スマホやメモ帳、化粧品を入れたり、ペンケースにしたりと、使い方は人それぞれ。写真のヤギ革タイプは、ゴールドやシルバーなど華やかなラメカラー展開が乙女心をくすぐります。同じ形で、マットなグレーやブルーなど、マニッシュな雰囲気の牛革タイプもあり。外側の革と、内側の仕切りの色との組み合わせがひそかなポイントで、コレクションしたくなるというのもうなずけます。家族用、旅行用、用途別など、複数買いする人も多し。

 

 

スエードバッグ

SINGLE TOTE(24×33×10cm)各¥18,000

 

薄手の軽いスエードは、レザーのなかでもコットンキャンバス地の延長感覚で使える素材。カジュアルスタイルにもよく似合うし、大人っぽいスタイルにも合わせやすいから、出番が多くなりそう。シーズンごとに登場する色はベーシックな茶系からパープル、鮮やかなライトグリーンなどさまざまだけど、どんな色でもラフになりすぎないのは、スエード素材ならでは。コーディネートのバランスがとりやすいサイズで、ワンハンドルが抜け感を出してくれるから、いつもの装いがこなれて見えるはず。使い込んでくたっとした表情も魅力です。

 

 

レザーバッグ

SINGLE TOTE(24×33×10cm)¥39,000

SINGLE TOTE MINI(18×25×7.5cm)¥24,500

 

これまでのTEMBEAのレザーアイテムは、断ち切りのデザインがカジュアルな印象のものだったけれど、それより少しかっちりとしたものを、と登場したのがこちら。素材選びから染色までこだわり抜いた上質な佇まいは、シーンを選ばず重宝するはず。しぼがあるため、傷が目立ちにくいのも特徴です。特にTEMBEAの別注色という絶妙な赤みのあるブラウンは、幅広い服装に合わせやすい万能選手。植物タンニンでなめしているので、使い込むほどにツヤが出て、柔らかく馴染んでいくのも楽しみです。

 

シンプルなルックスだけど、内側にさりげなくついているロゴにキュンとくる。
レザーだけど1枚仕立てなので、使いやすい軽さ。

 

 

スリートーンバッグ

3TONE TOTE(33×33×13cm)¥11,800

 

ベーシックなバッグもいいけれど、たまにはちょっと変化球が欲しいという方には、持ち手の鮮やかなカラーが効いたこちらのトートバッグがおすすめ。ちょっとアイビーな雰囲気も感じさせるラインづかいがポイントです。ブラウン×グリーン、ブラック×オレンジ、生成り×ネイビーなど、洗練された配色にファンが増加中。A4のファイルや雑誌類、13.3インチクラスのノートパソコンなどがちょうどよく収まる使いやすいサイズで、短めの持ち手がバランスよし。

 

 

9月13日にTEMBEA Kyotoがオープンしたばかり。 内装は東京店と同じLandscape-Products、また中央の什器は家具作家のコオチカズノリ氏。ぜひ立ち寄ってみて。

TEMBEA Kyoto 京都市中京区夷川通麩屋町東入布袋屋町527
TEL/075-221-5278
OPEN/11:00-19:00 CLOSE/Tuesday&Wednesday

 

TEMBEA (テンベア)

東京都渋谷区神宮前1-1-12 原宿ニューススカイハイツ103

TEL:03-3405-5278

WEB:torso-design.com

 

 

photograph:Masatomo Murakami
text : Shiori Fujii

 

 

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    PR
    w closet SPECIAL SNAP NO.05
  • サムネイル
    PR
    《イル ビゾンテ》と《ミズノ...
  • サムネイル
    PR
    もうチェックした?春コーデ...
  • サムネイル
    PR
    《マリークヮント》を着て、...
  • サムネイル
    PR
    スポーツ気分な春のパリジェンヌ
MORE MORE
サムネイル
PR
w closet SPECIAL SNAP NO.05
サムネイル
PR
《イル ビゾンテ》と《ミズノ》の夢のコラボレーションが実現!モノづくりへのこだわりが詰まった伝説モデルのスニーカー
サムネイル
PR
もうチェックした?春コーデをアップデートする《ビーバー》と人気ブランドのスペシャルコラボ
サムネイル
PR
《マリークヮント》を着て、新しいわたしに出会う春
サムネイル
PR
スポーツ気分な春のパリジェンヌ
サムネイル
Vol.07 PART 2 この春新しく始めたい、10のモノコト。
サムネイル
乙女心をくすぐるクラシカルな一品をハントするなら?ヴァンヴ蚤の市の楽しみ方をご紹介!【FUDGE 4月号連動:パリ蚤の市特集】
サムネイル
ナチュラル素材が春気分をグッと盛り上げる《FUDGE×cilsoie》のイヤーアクセサリー
サムネイル
薄めバングをポイントにした“リボンアレンジ”で洒落感アップ from ローブ アオヤマ【ヘアレシピ ストーリーズ】
サムネイル
ハロー サンドウィッチと作る2019年手帳【TOKYO KAWAII LIFE by Hello Sandwich】
サムネイル
“デニム”ガールの着まわし31days「都会的なデニムジャケットを主役に」
サムネイル
遊び心を満たしてくれる《ギィ・ド・ジャン》のアニマル傘【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
オールヴィンテージ!個性アイテムを敢えてミックスして。【FUDGE 4月号連動:パリ蚤の市特集】
サムネイル
今ここにあるプレーン・ポップ〜シャムキャッツ インタビュー【FUDGE PICK UP MUSIC】
サムネイル
Vol.06 PART 3 春色ワントーンメイクで新しいわたしに。
サムネイル
現地のアパートメントで、暮らすように旅する。【週末アジア:ソウル編】
サムネイル
【it! BRAND LIST】新年度に向けて揃えたい。《ハイタイド》の懐かしくて新しいステーショナリー
サムネイル
ルーズデニム×チェックジャケットで着こなすハンサムガール
サムネイル
気持ちを上げるビューティーツール
サムネイル
本日発売!『FUDGE』2019年4月号は永遠の憧れ、Paris特集。いつの時代もお手本にしたいパリジェンヌのスタイルがぎゅっと詰め込まれた一冊です!

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。