FASHION

russet tourist

 

ベーシックの中に洗練を加え、記憶に残るデザインを作る《ラシット》のバッグや小物。常に生活を送る上で欠かせないバッグや小物だからこそ、真摯にものづくりを考え挑戦を続ける。今回のストーリーは“旅”をテーマに《ラシット》のバッグや小物を携えて、さあ! 早速出かけよう。

 

BAG 01

VINTAGE COLLECTION “No° 1869 MODEL”

画像

ブランド起源の復刻バッグ

約20年前、ブランドの黎明期に爆発的に人気を博したバッグを復刻。当時のモデル品番をプリントし、現在の技術力でさらにクオリティの高い仕上がりに。懐かしい人もきっといるかもしれないが、良品はやはり色褪せない魅力に溢れている。ヴィンテージシリーズの第2弾として、こちらを含む4型が9月19日に発売される。

ショルダーバッグ¥15000/russet(ラシット 丸の内店)、ニット¥38000、パンツ¥18500/ともにOMNIGOD(オムニゴッド代官山)、シャツ¥9800/GYMPHLEX(ビショップ)、メガネ¥24000/OLIVER PEOPLES WEST(ヌーヴ・エイ アイウエア事業部)

 

BAG 02

WOODLANDER “CANVAS MINI TOTE BAG”

画像

斜めがけにしても、ハンドルを持ってもOK

人気の〈WOODLANDER(ウッドランダー)〉シリーズから、キャンバスとの組み合わせでつくるトートバッグの新色。秋冬の着こなしにぴったりとはまるようなキャメルカラーにネイビーのホースプリント。ショルダーストラップもついているから、気分によって持ち方を変えて楽しみたい。

バッグ¥13000/russet(ラシット 丸の内店)、ジャケット※men’s¥29800、パンツ※men’s¥26800/ともにVETRA(ビショップ)、Tシャツ¥5900/SUPERTHA
NKS(バンプロ)

 

SHOES AND SOCKS

SNEAKERS & SOCKS

画像

新作スニーカーもソックスも素材に注目

定番スニーカーを進化させた今季の新作は、新素材のスエードタッチの人口皮革を採用。驚くほどに軽く、低反発ソールも加わり履き心地は抜群。さらに注目して欲しいのがソックス。ソックスメーカー《福助》とのコラボで生まれた限定アイテム、こちらも履き心地は抜群。デザインは3型で、それぞれ5色の展開。

スニーカー¥11000、ソックス¥1500、バッグ¥15000/以上すべてrusset(ラシット 丸の内店)、シャツ¥14000/manon(エムケースクエア)、手に持ったジャケット¥28000/LE GLAZIK(ビショップ)、パンツ¥14000/OMNIGOD(オムニゴッド代官山)

 

BAG 03

BOX SHOULDER

画像

今の気分にぴったりのミニバッグ

ブランドのシグネチャーでもあるモノグラムのボックスショルダーバッグ。カラーレザーのパイピングが気の利いたアクセントになっている。第一弾の発売で人気を博したブラックとグレーの2色に加えて、ボルドー、ベージュ、パープルブラウンの3色が新たにラインナップ。

バッグ各¥16000/russet(ラシット 丸の内店)、トップス¥11500/OMNIGOD(オムニゴッド代官山)、腰に巻いたシャツ¥11800/GYMPHLEX(ビショップ)、パンツ¥18000/kha:ki(カーキ)

 

BAG 04

WOODLANDER “JOINT BAG” / “LIMITED BAG”

画像

人気のシリーズから新色と限定バッグ

こちらも人気の〈WOODLANDER〉シリーズ。ストラップ部分にジョイントパーツがあしらわれた薄マチのサコッシュタイプ。ホースプリントを全面に採用したバッグは、ナイロンの光沢や質感がカジュアルなデザインを上品にまとめてくれる。同じく〈WOODLANDER〉シリーズの丸いキュートなポシェットは、コンセプトストア「russet THE CLOUDS」ルミネ有楽町店限定の展開。ウッドランダーに代表される〈THE CLOUDS NYLON〉を使用したプリントアイテムや、新たに生まれるシリーズを多く展開する。他にも限定のバッグの展開があるというから、足を運んで見て欲しい。

バッグ(左)¥15000/russet(ラシット 丸の内店)、バッグ(右)¥15000/russet(ラシット ザ クラウズ ルミネ有楽町店[tel:03-6268-0382])コート¥39000/OMNIGOD(オムニゴッド代官山)、ワンピース¥14000/KELEN(ケレン)

 

photograph:ISHIDA SHOHEI styling & edit:KIYOMIYA MIO hair & make-up:ONISHI AKEMI model:AURORE FRAVCHE cooperation:TOKYO KANKO KISEN

 

ラシット 丸の内店 TEL_ 03-3217-2700

URL_ www.palcloset.jp/russet/

INSTAGRAM_ @russet_official

FUDGE CHOICE

  • サムネイル
    《新宿ミロード × FUDGE》大...
  • サムネイル
    PR
    agnès b. SPECIAL SNAP NO.07
  • サムネイル
    「ホリデーサーカス 2019」出...
  • サムネイル
    FUDGEがおすすめ!おしゃれス...
  • サムネイル
    ”オトナの部活動”はじめます...
MORE MORE
サムネイル
《新宿ミロード × FUDGE》大好評のコラボイベントが今年も開催!世界中から集められた“遊園地のおみやげ”のプレゼントも
サムネイル
PR
agnès b. SPECIAL SNAP NO.07
サムネイル
「ホリデーサーカス 2019」出演アーティストが決定! Helsinki Lambda Club / 羊文学 塩塚モエカ / 蓮沼執太・U-zhaan / ANTENA
サムネイル
FUDGEがおすすめ!おしゃれスニーカー8選
サムネイル
”オトナの部活動”はじめます。ポーラ美術館にて読者限定イベントを開催!
サムネイル
シャツ+プリーツスカートをゆるく着こなす【“ルーズ”な彼女の着まわし31days】
サムネイル
秋の夜長に聴きたい!プレイリストを《The Wisely Brothers》がセレクト【火曜日のプレイリスト】
サムネイル
FUDGE×apres la pluieのコラボアクセで上級な秋冬お洒落スタイルにアップデート♪
サムネイル
郵便受けのように開く、《アニヤ・ハインドマーチ》のポストボックスバッグ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】
サムネイル
〜秋色コレクションで作るレトロメイク〜 秋色コンビ!ブルー×ブラウン【メイクアップティップス】
サムネイル
甘めのブラウスにチョーカーが気分。ピンストライプのボトムで引きしめて
サムネイル
パイ?それともサンドウィッチ?好きなメニューが選べるアフタヌーンティーを、ロンドンのこだわりの空間で
サムネイル
Vol.13 PART 2 ずっと大切に着たい世界のチープシックアイテム
サムネイル
《 GU(ジーユー) 》のプチプラアイテムでできるマニッシュコーディネート。【FUDGENA SPECIALIST:kinokoのボーイズスタイルvol.5】
サムネイル
夏の終わりが恋しい!映画3作品 【土曜日のシネマサロン】
サムネイル
風景を吸う《無印良品 銀座 MUJI BOOKS》 【前田エマの東京ぐるり】
サムネイル
台湾と言えば夜市!おすすめ絶品ごはんをご紹介。【週末アジア:台湾編】
サムネイル
うぶバングがポイントのモードなカチューシャアレンジ from ガーデン オモテサンドウ【ヘアレシピ ストーリーズ】
サムネイル
ヴィンテージのシャツで個性を出して。制服のエプロンもコーデの一部
サムネイル
好きな歌 カナコさんの話 新連載【誰かの話 ~ラジオと火星人とコーヒーフロート篇~】

PRESENT & EVENT

サムネイル

編集部から配信されるメールマガジンやプレミアム会員限定プレゼント、スペシャルイベントへの応募など特典が満載です。
無料でご登録いただけます。